--> クンニしたくないなら○○を使え!女性を満足させる5の解決策 | STERON

クンニしたくないなら○○を使え!女性を満足させる5の解決策

公開日:2021/10/10
更新日:2021/10/08

クンニが苦手もしくは絶対したくないという男性は意外と多いもの。
「頼まれないからいいか」と、簡単な気持ちでクンニを放棄していませんか?
このままでは、2人の関係に亀裂が生じる可能性も…。
そこで今回はクンニが苦手な男性に、解決策を伝授します!
この記事を読んで、パートナーを満足させてあげてくださいね。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

「クンニしたくない」は甘え

クンニしたくないのは、甘えだ!!…いやいや、そんな風には思いません。

毛が口の中に入ると不潔で気持ち悪く感じたり、タイミングによっては吐き気がするほどのニオイを感じたりして生理的に受け付けないことも。

クンニしたくないものはしたくない、無理なものは無理なんですよね。

相手の女性が、クンニ嫌い!と言っている場合にはそれでいいです。

しかし、クンニしてほしいという気持ちに応えないことで、女性側のSEXへの不満が溜まっていたら…。

その相手が大切なパートナーの場合には、最悪別れを切り出されてしまう結末になるかも。

そもそも、クンニしてほしいと思っている女性は世の中にどれくらいいるのでしょうか?

超有名出版社の総合ニュースサイトが行ったアンケート結果を見つけました。

https://www.news-postseven.com/archives/20140106_234403.html?DETAIL

アンケート結果では、必要なしと回答した人が22%。

ということは、およそ80%以上、5人に4人はクンニしてほしいと思っています。

つまり、クンニを絶対にしないと心に決めている時点で、SEXした女性のおよそ8割の人から「満足できない」と思われている可能性があるということなのです。

実際に女性側からはこんな意見が。

https://twitter.com/naunannau/status/1439987752582332416

「自分だけが満足して、はい終わり」なんていう心ないSEXをし続けていては、パートナーとずっと良好な関係ではいられません。

https://twitter.com/meromeropunch81/status/1307899380855271424

女性のほうから、どんどん離れていってしまう結果に。

ということでクンニを絶対にしないというのは、女性との関係について良くない結末を招く可能性が高い!

ですが…

「クンニもできるようになった方がいいのは分かったけど!イヤなものはイヤ!したくないものはしたくない!」

ですよね。その通りだと思います。

それだったら、自分はクンニの何が根本的にイヤなのかを知り、クンニしたくないと感じている原因の解決策を模索すればOK!

クンニしたくない男性がクンニしてほしい女性を満足させられるように、ここからは具体的な解決策をご紹介いたします。

 

クンニをしたくない男に捧げる5つの解決策

結論から言います。方法はふたつ。

  • 工夫をしてクンニをする
  • 擬似クンニの快感でカバーする

どちらかです!!

今回は「クンニしたくない」に対する解決策について、ちょっと変わったプレイを含む5つをご紹介します。

クンニを通してパートナーの新しい性癖を開発しちゃおうかな♪くらいの気持ちで見てみてください。

 

1.オーラルプレイ用ラテックスシートを使う

1つ目はオーラルプレイ用、つまり唇や舌を使って性器を愛撫するとき用に作られたシートを使う方法。

ラテックスシートを膣に貼り付けて、その上からクンニをします。

 

デンタルダムと言われる、元々は歯科医療の現場で使われていたシートをオーラルセックス用に改良されたもので、気になる膣のニオイや不潔感をカット。

コンドームのような素材が一枚のシートになっている感じと言ったら、イメージが湧きやすいでしょうか。

クンニをするときに女性側が感じるポイントとなるのは、チロチロと舐められている感覚や舌から伝わる熱感。

このラテックスシートは女性器の凹凸にもピッタリとフィットし、繊細な唇や舌の動きから息づかいに至るまでがしっかりと女性側に伝わるくらいの薄さや質になっています。

フレーバーは6種類ありますが全種類入っている「アソート」があり、自分の気に入る香りが探しやすいのが嬉しいですね。

貼り付けたときのイメージはこんな感じです。

細かな凹凸まで、かなりピッタリとフィットしているのが分かりますね。

「シートがあったら舐めやすそう!でもいきなりシートなんて使ったら、女性側が気を悪くしたりしないかな?」

そんな風に心配に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

大丈夫。伝え方次第では、パートナーのことをとても大切に思っているという風に伝えることができますよ!

近年では、オーラルセックスによる性病の感染などが問題視されていて、フェラについてはコンドームをつけて行いましょうと推奨をされている情報を多く見かけます。

口やのどの粘膜からの感染を防ぐには、オーラルセックスの時にもコンドームを使用します。(引用元:NHK健康ch

これは、女性器に関しても全く同じことが言えます。

パートナーに対して、「気持ち良くなってほしいんだけど、雑菌の感染とかでツライ思いをさせたくない」と伝えます。

そうすることで、「自分の身体のことを大切に思ってくれている素敵なパートナーだ」という良い印象を与えることができます。

これだったら、シートを使いたいと言いやすそうですよね!

そしてなんと言っても、ラテックスシートのピタピタ感。

これ、癖になる人は本当に癖になってかなり感じるんです。

シートの上から自分の唾液でベチョベチョにしたり、ちょっと温めたローションを垂らしてグチャグチャにしたり。

クンニしてる側もされてる側も、シートが女性器にくっついているなんとも言えないピタピタ密着具合に快感を覚えます。

https://twitter.com/sinohara0/status/402810510405431298

新たな性癖、開花の瞬間です(笑)

もとはクンニがしたくないという気持ちから始まったことが、

  • クンニで気になるニオイや不衛生感をカットできる
  • 性病の心配を極限まで減らすことができる
  • 身体のことまで考えてくれる良い男
  • なんかめっちゃエロい
  • 女性はクンニしてもらえることでSEXに満足できる

オーラルプレイ用ラテックスシートで、結果的にすべてが良い方向に進むこと間違いなし!

 

2.ラップで代用も可能

ラテックスシートを買う前に手頃なところからサクッと始めたい人には、ラップで代用が可能です!

ラップならではのシャカシャカ感や密着具合などで、ラテックスシートよりも感触はやや劣るものの圧倒的に手軽

そして、ラップの中でも普段食器などに使うときに「こんなペラッペラなの使えないよ…」と思うようなやっすいラップの方が、その薄さゆえに実は気持ちよかったりします。

ラップは露骨にそれ専用ってわけではないので、ちょっとニッチな変態プレイってことで始めてみてもOK!

クンニだけじゃなく、身体に巻きつけて手軽な拘束プレイや膣に縄をかける股縄の縛り方でソフトSMプレイを織り交ぜてみたり…

変幻自在なラップならではのクンニを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

3.舌の代用品で愛撫

そもそも、顔を女性器付近に近づけることすら抵抗があるという人は、舌の代用品で愛撫することをおすすめします。

こんにゃくや濡らした筆など、スーパーや100均でも買えるような食品や日用品で代用が可能です!

https://twitter.com/to_u_mi_/status/1237493784205651968

ちなみにこんにゃくは、黒いつぶつぶ入りよりも真っ白いほうが、こんにゃく独特のニオイが少なくて圧倒的におすすめ。

代用品を使うときにはアイマスクなどで視覚を奪い、感覚を研ぎ澄ました状態で責め立てます。

そうすることによって、女性としてはよりクンニに近い感覚を味わうことができて気持ちよさが増すのです。

舌みたいな形に細く切ったりして少し温めてから、パートナーの女性器をもてあそんであげてください。

やり方によってはちょっと触手で襲われている感を味わえたりして、嗜好にハマったら代用品プレイがやめられなくなっちゃうかも…!?

 

4.クンニローターを活用する

クンニローターなる、クンニ特化型のローターがあることをご存知でしたか?

本物に近い、それよりも感じてしまうほどのクンニの感覚が味わえると裏垢女子のあいだでにわかにささやかれていた商品。

中でも特におすすめなのが、その名も「魔舌」!!!

【上級者向け?】噂のおもちゃ『魔舌』を使った感想レビュー

通常のクンニでは実現不可能な振動や繊細な叩き・回転機能。ほどよい弾力と温かさまで兼ね備えた、悪魔的に女性が感じるクンニグッズなんです。

機械が最高のクンニをしてくれるので、クンニしたくない男子にとっては最高の商品ではありませんか!

ちなみに魔舌は、クンニ系の刺激以外にもGスポ責めが可能なバイブ機能まで備えているので、一石何鳥なんだ…!?というほどのポテンシャルを誇っています。

がっつりアダルトグッズを導入して、より刺激的でパワフルなクンニで女性を圧倒的に感じさせちゃいましょう!

 

5.ジャムウソープで洗ってから舐める

やっぱり、頑張って生の女性器にクンニしてあげたい…!そんな風に思った優しいあなたには、こちら。

デリケートゾーン専用のソープで綺麗にして、クンニにトライで決まりです!

デリケートゾーン専用のせっけんなので、女性器特有のニオイや不潔感を極限まで減らすことができます。

口コミも上々!

長年臭いと自動を繰り広げてきて、薬局等で売っているデリケートゾーン用の石鹸を使ったりしてきましたがどれも効果はイマイチ…。
お医者さんは「そんなに臭わないほうですけどねー」と励ましてくださりましたが、それが本当か分からず悩んでいました。
そんな時この石鹸の存在を知り、少しお高めかなーと思いましたがええい!ままよ!と購入。効果はお値段以上でした…!
悩んでいた臭いが消えて、下着やズボンに臭いが移るのが嫌で付けていた香り付きおりものシートもいらなくなりました!(引用元:Amazon

こちらは長年ニオイに悩んでいたという女性側の意見。本気で悩んでいた方の意見なので、説得力があります。

肝心な効果ですが、デリケートゾーンの匂いは本当に無臭になりました(*≧v≦)
少しは匂いがある方がいい彼氏としては残念らしいですが(笑)私自身は嬉しいです!(引用元:Amazon

彼氏さんが残念がるほどの無臭具合ということで、ニオイがイヤという人の救世主です。

さて、肝心の使い方ですが「これで洗ってきて」なんてパートナーに渡すのはNG。

一緒にお風呂に入って、女性器を洗うところから前戯のスタートにしちゃいましょう!

石鹸のヌルヌル具合は女性にとって最高に感じるご褒美プレイ。

一緒に自分のペニスも洗ってもらって、その場で舐め合いっこなんてしたらめちゃめちゃ興奮します。

ジャムソープだったらパッケージがないただの白い石鹸なので、デリケートゾーン特化型だとは気付かれません。

安心してニオイのケアのお手伝いができる上に、洗った直後ということで心理的にもクンニをしやすくなること間違いなしです。

 

普通にクンニをしたくない場合でも工夫次第で解決策はある

さまざまな角度から、擬似クンニを含めてクンニをする方法をご紹介してきました。

案外身近にあるものだったり、専用に開発されているものだったり…

文明の利器を駆使すれば、衛生面や心理的なハードルを乗り越えて、クンニをすることが可能です。

クンニをしてほしい女性にとって、どんな形であれクンニ的なことをしてもらえるということは、かなり好印象。

さらには、通常のクンニ以上の快楽を得られる可能性が広がる方法が盛りだくさん!

精神的なことからパートナーとの関係に至るまで、プラスでしかありません。

ぜひクンニしたくない気持ちの解決策を見つけ、お互いに満足のいくSEXを追求していってください!

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事