--> 【必修科目】カップルでSMプレイを楽しむべき13の理由 | STERON

【必修科目】カップルでSMプレイを楽しむべき13の理由

公開日:2021/10/17
更新日:2021/10/11

SMプレイに少しでも興味があるなら絶対に取り入れるべき。
秘めたる性癖が満たされるだけでなく、大切なパートナーとの絆がより強くなる場合があります。
恥ずかしいのは最初だけ。
カップルでのSMプレイはメリットがたくさんあるんですよ!
今回はカップルでSMプレイを楽しむべき13の理由をお伝えします。

  • 記者 WRITERステロンライター
    SASA

カップルでSMプレイを楽しむべき13の理由

カップルでSMプレイにチャレンジしてみませんか。

SMと聞くと痛い・怖いイメージを持っている方もいるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

そもそもSMは、人を痛めつけることに快感を覚えるサディズムのSと、精神的・肉体的苦痛を受けて興奮するマゾヒズムのMをあわせたもの。

実はこのSやMの性癖は、だれもが少なからず持っているものなんですよ。

プレイの内容はムチやロウソクで痛みを与えるものだけでなく、羞恥心をあおるものや言葉攻めなどの精神的に相手を追い込むものまであります。

また、本格SMプレイ時にはプロトコルセーフワードを決める場合も。

プロトコルはSMプレイを楽しむ上でのルールのようなもので、そのうちの1つであるセーフワードは「このワードが聞こえたら本気で嫌がっている」との意味合いを持っています。

このプロトコルやセーフワードがあれば、いざというときはプレイの妨げなく拒否ができるので安心ですよ。

他にもSMプレイには、ぜひカップルに楽しんでほしい理由がたくさんあります。

今回はその13の理由をご紹介しましょう。

 

理由1.ストレスや不安の軽減に繋がる

まず1つ目の理由は、普段の生活では見せられない姿を晒す事でストレスや不安の軽減につながること。

例えばお皿を割ったり段ボール箱をボコボコにしたり、本当にイライラした時って身近なものに攻撃して壊したくなりますよね。

破壊中の自分の姿は客観的に見たくないものですが、抱えていた大きな不安や押しつぶされそうになっていたストレスが破壊行為によってスッキリすることは少なくありません。

そんなストレス解消と性欲処理の両方をまとめてできるのが、SMプレイです。

普通のセックスでももちろん性的欲求は満たされますが、SMは少々暴力的なプレイも含まれるので、ストレス解消も併せてできちゃいます。

https://twitter.com/ryotakemo/status/1104318353710055424?s=20

S側はプレイの相手を痛めつけることでストレスが解消できますし、M側は痛めつけられたりいじめられたりした後に優しくされることで、受け入れられたという快感を味わえるんです。

また、不安やストレスに感じていた原因を忘れて激しいプレイに没頭することで、客観的に考え方を切り替えることもできますよ。

ちなみに生物学的な表現をすると、SMプレイによって脳内麻薬であるセロトニンやドーパミンが分泌されます。

するとストレスホルモンであるコルチゾールが抑制され、すっきりとした気持ちになれるんです。

 

理由2.パートナーを正しく理解出来る

森の中でセックス

今お付き合いしている相手や、今まで付き合ったことがある人がS・Mどちらかすぐに答えることはできますか?

日本人は性に関する話がタブー化されている傾向があり、長年付き合っている彼氏または彼女がSなのかMなのかを知らないままのことも多いです。

逆に言えば、自分の性癖を告白できずに悩んでいる人が多いということ。

例えば付き合っているのに性癖をカミングアウトするタイミングがなくて困っているパターン。

女性に質問です。 彼氏から特殊な性癖をカミングアウトされたらどう思いますか?(引用:Yahoo!知恵袋

また、性癖を話す機会があったにも関わらず、引かれるのが怖くて本当のことが言えなかったケースも少なくありません。

私は人に言えない性癖を持ってるのですが、彼氏にカミングアウトするべきですか…?彼氏の方は性癖を包み隠さず打ち明けて貰えたのですが、私側には勇気がなく言えずに…。やっぱり伝えた方が色々といいのでしょうか…?(引用:Yahoo!知恵袋

せっかく彼氏のほうは打ち明けてくれたのに、勇気がなくて言えないなんて悲しいですよね。

そこでカップルでのSMプレイの出番です。

実は道具を使ったプレイが好きな人は、Sの役割になったら道具プレイを持ち掛けてくるでしょう。

実は恥ずかしいことが好きな人は、Mの役割になったら言葉攻めや露出により感じてしまうかもしれません。

役割をもってSMプレイに臨むことで、相手の意外な性癖がプレイに現れてくる可能性もあり、相手の性癖を知ることでより愛おしく感じるようになりますよ。

また、意外な性癖の中には寝取られ属性なんてものも。

https://twitter.com/nao_o58r/status/1440656543939055622?s=20

不倫がご主人にバレて自分・不倫相手・ご主人の3人で話し合いをしている際、ご主人が妻を寝取られたというシチュエーションに興奮し始めてしまうケースです。

本当に、どこで意外な性癖が目覚めるかは誰にもわかりません。

 

理由3.別れるリスクが低くなる

離婚騒動の理由としてよく挙げられるのが「性の不一致」。

実際に性癖の不一致や、夜の生活の満足度が低いことで別れてしまうケースは非常に多く、むしろメジャーな要因の一つとされているほどです。

ところで、セックスレスをそのままにしておくと、離婚にまで発展してしまう場合もあることを知っていましたか?(引用:AllAbout

セックスレスになる理由を紐解いてみると「パートナーとの性行為が面倒になった」「浮気相手の方が体の相性が良く、パートナーと関係を持たなくなった」など。

もはや付き合っている意味があるのかと思えてしまう危機的状況が圧倒的に多いのです。

逆に言えば、セックスの相性が良いカップルは別れる確率は低く、円満な関係と言えます。

SMプレイは自分の欲望を満たしがちに見られますが、末永く楽しむにはパートナーへの理解が必要不可欠。

パートナーが求めるものを互いに探していき、相手を悦ばせる行為を選ぶ必要があるので、自然と互いの精神的快楽を満たしてくれます。

 

理由4.男性も長時間快楽を感じることが可能

SMプレイには男性にうれしいことも。

一般的にセックスの中で男性の身体的な快楽は、射精時の一瞬と言われています。

どちらかと言えば自分の愛撫で女性が乱れていく過程や、普段の清楚な姿と夜のギャップを楽しむなど視覚的な快楽のほうが中心でしょう。

しかし、SMには男性も長時間快楽を感じ続けるプレイがたくさんあるんです。

例えばまるで女の子のようにイってしまうメスイキ

前立腺責めやアナル責めで男性が組み敷かれ、ペニスとは違う快感を与えられることで精液を出さずにイってしまいます。

https://twitter.com/SM33600035/status/1442045483363405831

また、催眠状態に陥っている状態で、体に触れられることなく言葉や妄想だけでイってしまうことを『脳イキ』といいます。

SMプレイで次々に強い快感を与えられることで、M男が壊れていく様子は、実はS女にとってかなり需要高めです。

https://twitter.com/Candy70623739/status/1444140491302334466

女性を愛撫して挿入して終わりではなく、非日常的な快感でぐちゃぐちゃに乱れてしまうのも良いものですよ。

 

理由5.パートナーをぞっこん状態に出来る

SMプレイで大事なのは、性癖のマッチングです。

例えば自分が意外な性癖を持っているとしましょう。

その性癖に対して「えー、ないわ」と完全否定する相手と、「自分もそのプレイ好き!やってみようよ!」と受け入れてくれる相手ではどちらを選びますか?

多くの人が、自分の性癖を受け入れてもらえたことに喜びを感じ、後者を選ぶと思います。

特別な性癖の中には、目隠しや手錠プレイなどのアブノーマルなプレイ内容ももちろんありますが、中にはMっ気がある男女で女王様に飼われたいと思うツワモノも。

https://twitter.com/fuari_fuwa/status/1442409150592405504?s=20

特殊な性癖であればあるほど、受け入れてくれた相手から離れられなくなるのは間違いありません。

また、性癖を満たしあえる相手を見つけたら、ちょっとの喧嘩やすれ違いがあっても「自分を受け入れてくれるのはこの人だけ」という心理から、衝突を乗り越えることすらできてしまいそう。

性癖がマッチする人と巡り合うのは非常に困難だからこそ、お互いを満たしあえる関係性が確立すると、相手にぞっこんになってしまうんですね。

 

理由6.まだ知らない性感帯を開発出来る

BDSMを好むカップル

SMプレイは通常のセックスと違ってあらゆる刺激を与えて相手を快感に導きます。

実はペニスや膣以外にも性感帯は無限にあるんです。

そしてSMプレイでそれらを丁寧に愛撫されて快感に追い込まれることで、だんだんその刺激なしでは物足りないと感じてしまう人も多いのだとか。

https://twitter.com/smpk4t3sks_tsmo/status/1302564907167096832

ペニスや膣以外の性感帯の例を挙げると、男性であれば前立腺や乳首、尿道など。女性は背中やうなじ、足の裏などがあります。

特に男性の前立腺でのメスイキや尿道プレイはSMっぽさがありますよね。

丁寧に開発すればペニスとは一味違った快感を知ってしまうかも。

また、尿道やアナルなど相手に見られるのも恥ずかしい場所

そんなところを刺激されて快感を得てしまう自分への羞恥心も、SMプレイの良いスパイスとなってくれます。

 

理由7.互いの信頼関係を強める

日本ではあまり知られていないのですが、本格SMでは最初に「プロトコル」を決める場合も多いです。

冒頭でも簡単に紹介しましたが、プロトコルとはSMを楽しむために設定するルールのようなもの。

例えば絶対にNGなプレイを意味するハードリミット、ギリギリ様子を見ながら試しても良いソフトリミット、どうしてもプレイを中止してほしい時に言うセーフワードなどを設定します。

緊縛や拘束などの危険が及ぶプレイを行うため、心からSMプレイを楽しむためには信頼感が必要。

信頼を得るためにも「プロトコル」の設定を通して相手と十分に対話をし、お互いの望むプレイやNGとされるプレイをしっかりと確認しておくべきです。

https://twitter.com/soliflore77/status/1441786481882796047?s=20

逆に言えばSMプレイが成立するということは、お互いに高い信頼感を持つ関係性だということ。

ただやみくもに痛みや苦しみを与えるだけでなく、コミュニケーションを通じて信頼感を構築していくのも、SMプレイの楽しみ方の一種です。

https://twitter.com/ero_minmin/status/1439794992436826114?s=20

特にマンネリ防止や相手とずっと仲の良いカップルでいたくてSMプレイへの挑戦を考えている人は、この信頼関係の構築を忘れずに。

真剣にSMプレイの話をするのは、はじめはちょっと恥ずかしいかもしれません。

しかしお互いが自分の性癖やプレイをさらけ出すことで、これまで日常会話でも我慢していたりすれ違っていたりしたことも、うまくコミュニケーションがとれる関係になれそうです。

 

理由8.圧倒的ロングセックスが可能になる

久しぶりで激しいセックスをする男女

通常のセックスにかかる平均時間は個人差があるものの、30分から1時間程度との情報があります。

国内での複数のアンケートをざっくりまとめると、1回のセックスにかける時間は全行程で30分から1時間という感じでしょうか。(引用:arWeb

それに対して、SMプレイの平均時間はおよそ90分との情報もあり、圧倒的ロングセックスにつながるというメリットもありますよ。

90分が40.0%と最も多かったです。(引用:SM体験記

そもそも男性の場合、セックスの中でも挿入を楽しめるのはせいぜい勃起が持続する10分~15分程度。

しかも年齢と比例して性機能は低下してしまうので、長時間勃起し続けてセックスに臨むのはほぼ不可能です。

SMプレイの中で、挿入はほんの一部。

むしろ挿入以外の愛撫や肉体的・精神的苦痛を楽しむ部分がメインとなります。

SMプレイは挿入以外で快楽を得られるので、1回のプレイに費やす時間も自然と長くなります。

平均時間は90分程度ですが、2時間~3時間のロングプレイも夢ではありません。

 

理由9.痛みを伴わないプレイを多数

SMプレイを行う女性

ここまで何度かSMプレイのことを「肉体的・精神的苦痛を伴うプレイ」と紹介しました。

つまり「SM=痛い」と感じている方がいれば、それは大きな誤解です。

直接的な痛みだけではなく、羞恥心を極限まで煽る精神的苦痛を与えるプレイもSMの一種なんですよ。

まず比較的挑戦しやすいのがコスチューム系。

首輪・手錠などの主従関係が目に見えてわかるようなコスチュームを身に着けることで、羞恥心をあおります

https://twitter.com/ura_2525_in/status/1442445914619006979?s=20

そのほか、体への落書きプレイも挑戦難易度は低めです。

「〇〇様のペット」や「〇〇様の奴隷」などのインパクトがあるワードをおなかや背中、お尻などの服を着たら見えないところに書くだけでもいやらしい気分になれそうです。

水性ペンや体用の落書きペンもOKですが、口紅やアイシャドウなどのメイクアイテムでも雰囲気が出ますね。

https://twitter.com/Mm_Aria_/status/1323609216498556929?s=20

さらに上級者には、相手に尿をかけるなんていうプレイも。

非日常的なだけでなく、「尿をかけられても自分のことを嫌いにならない、離れていかない」という信頼の強さを再確認できるプレイかもしれません。

 

理由10.アートとして楽しむ芸術的要素もある

アートとしての人間家具

日本ではSMと聞くと「とにかくエロイ」「趣向を周囲に知られてはいけない」と、エッチで悪いものとのイメージが強いです。

しかし海外では、むしろアートとして楽しむ人々も意外と多いんですよ。

拘束具一つにおいても、パーティグッズのような安っぽい生地ではなく、本革やメタル製などの見栄えにこだわって器具を選ぶことも。

例えばGUSTOUGHの貞操帯。GUSTOUGHはメタル製アダルトグッズを多数手がけています。

https://twitter.com/erotower/status/1331750532931751936?s=20

また、本革SMグッズブランドのリーベゼーレでは、拘束具だけでなくアイマスクやムチなどのSMグッズを本革で制作。

本革ならではの香りや色味がとってもおしゃれですよね。

革製品は手入れや使い込みで色合いが変化するので、その時その瞬間のアーティスティックな雰囲気も楽しめます。

https://twitter.com/liebe_seele/status/1438811980102393861?s=20

アイテムだけでなく、体位や縛り方に美しさを求める人も。

SMの縛り方で一般的な「菱縄縛り」は菱形を組み合わせたような縛り方。

バランスがうまく取れると胸のふくらみが強調されたきれいな形になります。

他にも足を開脚した状態で固定する縛り方や、体全体を宙に浮かせてしまうような縛り方も。

https://twitter.com/iroha_mcat/status/1439960146797416452?s=20

SM用の低温ロウソクにも赤や紫、ピンクなどのカラフルな物があるので、混ぜて使用するとアートになりますよ。

SMをアートに楽しみたいのであればグッズは必要不可欠。まずは気になるものを1つゲットして試してみましょう。

【プロ御用達】海外の超本格SM&拘束グッズブランド15選

カップルの性癖を存分に満たすSMプレイの楽しみ方は実にさまざまで、飽きることがないほど深い世界です。

 

理由11.プレイ中以外でも会話が増える

対面座位

SMプレイは、工夫次第では本番行為以外でも十分に楽しむことができます。

例えば日常会話の中で上下関係を取り入れてみたり、女性が上位に立つデートを楽しむなど。

お互いに役割を与えて演じてみたり、上位に立つ方を決めてひたすら言うことを聞くプレイをしたり、いやらしさのないプレイを昼間から楽しむことも可能です。

https://twitter.com/GDGDSO2/status/1441762678347763715?s=20

当然カップル間での会話も増えるので、お互いの理解が深まって関係性もより深くなります。

SMプレイはもはやただの性欲解消ではなく、関係性をより良くしたり、会話や一緒に過ごす時間を楽しくするためのツールの1つともいえますね。

 

理由12.プレイ終了後も数日にわたって相手を想う

ここまでいくつか精神的SMプレイの良さを語ってきましたが、肉体的SMプレイ願望がある人も多いはず。

肉体的SMプレイにも魅力的なメリットはありますよ。

例えば肉体的SMプレイの定番と言えば、緊縛や鞭、ろうそくなど。

鞭でスパンキングした箇所が赤くなったり、きつく縛った縄の跡が残ったり、ロウソクの色素が落ちなかったり…。

プレイ終了後もカラダにその証を残すものがたくさんあるんです。

S側の痛めつけたい衝動をM側がすべて受け止めた結果残った傷跡には、思わずキスをしてしまいたくなるほどの愛おしさがあります。

https://twitter.com/keithrope/status/1224186076182433792?s=20

M側にとっても、翌日冷静になって自分の体に残った縄の跡を見たら、昨晩のSMプレイを何度も思い出すきっかけとなりそう。

https://twitter.com/kagura20210509/status/1442098278900764673?s=20

 

SMプレイ後の体に残った跡は、まさにキスマークのようなもの。

プレイの余韻に浸れるだけでなく、自分にしか施されないという特別感を味わうことができます。

 

理由13.マンネリに悩むことが無くなる

スイッチするカップル

肉体的SMに精神的SM、縄やムチに羞恥系など…SMプレイは無限に近い程の種類がありました。

つまり普段のセックスでマンネリしているカップルがSMプレイを取り入れると、さらに愛の営みの幅が広がることになります。

https://twitter.com/Roseliafan000/status/1440121662012215306?s=20

ソフトなSMプレイがお望みであれば、手錠や口枷、くすぐり、放置プレイなど。

とことん突き詰めたいのであれば、排泄管理や全身拘束、貞操帯など。いくらでもコアプレイが可能です。

過激的すぎるSMプレイのバリエーションを増やしたいのであれば、こちらの記事も併せて参考にしてくださいね。

【本格度別】ドン引き確実過激SMプレイ&グッズ40種類

 

カップルでのSMプレイはQOLの向上に不可欠

SMプレイは一見ハードルが高いように見えますが、全然そんなことはありません。

特にソフトSMの目隠しや恥ずかしい体位、くすぐりなどはすぐにでも取り入れられそう。

もしSMプレイを上手に取り入れられれば、マンネリ防止やお互いの理解が深まるなど、メリットのほうが多いぐらいです。

しかも性生活だけでなく日常すらも楽しめるようになる…これはやらない理由はありませんよね。

お互いの性癖を存分に満たせるSMプレイをぜひ取り入れてみてくださいね。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERSASA

    高校時代はオタクをこじらせて彼氏がいた経験はゼロ。一念発起して大学デビューを果たすも、今度は優柔不断な性格からお誘いを断れず経験人数が一気に2桁超え。自分の青春時代のさまざまな経験を、性に悩む全ての人のお役に立てたいと考えてライター活動中。ちょっと人には聞きづらい内容も、具体的かつ赤裸々に解説します!

FOR YOUあなたにおすすめの記事