--> 逆正常位の難しさと誰でもできるやり方のコツを徹底解説 | STERON

逆正常位の難しさと誰でもできるやり方のコツを徹底解説

公開日:2021/11/03
更新日:2021/11/30

「逆正常位」っと知っていますか?
名前の通り、逆正常位は男女が上下逆になる正常位のこと。
難易度高めですが、騎乗位とはまったく違った快感を味わえるんです!
今回は逆正常位のやり方のコツを教えちゃいます!
新たな快感にハマること間違いなしですよ!

  • 記者 WRITER
    テリーウーマン

逆正常位とは?魅力3つ

逆正常位とは、女性が上で男性が下になった正常位

肉体的にも精神的にも女性上位になるため、マンネリセックスの脱却にも向いている体位です。

男性は赤ちゃんのオムツ替えのような恰好で羞恥心が生まれるため、M気質の男性にはピッタリ!別名“ちんぐり騎乗位”とも呼ばれています。

それに特別M気質じゃなくとも、逆正常位を体験すると「女の子の気分を楽しめた」とクセになる男性が続出しているんです。

さらに逆正常位を体験したことで女性側がSに目覚めるケースも。

今回は多くの男性がハマりつつある逆正常位の魅力と、誰でも逆正常位に挑戦できるコツをご紹介いたします。

 

魅力1.男が完全受け身で楽しめる

今まで女性上位で男性が受け身で楽しめるのは杭打ち騎乗位くらいでした。

しかし騎乗位は男性が腰を動かそうと思えばできましたよね。腰を突き上げて男性がリードするケースもあるので男性が受け身になるとは限りません。

ところが逆正常位は強制的に男性が腰を振れない体勢になるため、完全受け身で楽しめる新しさがあります。

下から見上げた女性が上下にピストンすることはもちろん、前後でズコズコと動かす女性の腰付きがめちゃくちゃエロく見えるんですよ。

うつろな目で見下ろされる目線もゾクッとするうえ、自分が女性になったかのような錯覚さえ覚えてしまいます。

全てを預けてしまいたくなる“なすがまま感”はまさに逆正常位の醍醐味。

どんどん被虐感や屈辱感が溢れて「あぁ~!」と情けない声を出したくなりますよ。

 

魅力2.犯され感が興奮を加速させる

逆正常位は女性にヤられている感が騎乗位の比ではありません。

本来ひっくり返った虫のような姿は、男性なら絶対人に見られたくないはず。

両手を持ち上げられ、アナルまで丸見えの恥ずかしいちんぐり姿にさせられながら好きなように弄ばれる。

その羞恥心はハンパじゃなく、どんなに屈強な男性でも逆正常位の前では無力になります。

「ホラホラこうしたらもっと気持ちいいんでしょ?」と腰をズコズコ動かしながら言葉を浴びさせられる相当な屈辱感

恥ずかしい恰好の上に無力と屈辱。逆正常位は男性にとってハンパじゃない犯され感が得られるためドMにはたまらないんです。

実際体験してみたら、あまりの気持ちよさに感動したという声も。

https://twitter.com/ikuogakuruo/status/1397688446806761475?s=20

女性にヤられている感覚を味わいたいなら絶対に逆正常位!と言われるほど、その興奮は確かなもの。

思わぬMっぷりに目覚めて新しい性癖が開花するかもしれませんよ。

 

魅力3.女性が立って腰を振る変わった光景を見られる

今まで女性が男性のように立って腰を振る姿は、ペニスバンドをつけた時くらいしか見れませんでした。

しかしペニスバンドを使ったセックスはアナルを開発していないとできないプレイ。

アナル未開発のM男にとっては、女性の腰フリを見られるのは騎乗位だけだったんです。

しかし逆正常位が開発されたことにより、アナルを開発していない男性でも女性がガンガン腰を振れるようになりました。

逆正常位の噂が広まれば男性は「ぜひ体験してみたい!」と好奇心が溢れるものです。

騎乗位のようなヌルい動きではなく、身体が浮くほどの激しい腰フリを受けられるのは逆正常位だけ。

食われてしまいそうな動物感”が女性から感じられる体位は、逆正常位以外ではなかなか味わえません。

 

逆正常位は誰もができる訳ではない!?

実はペニスや膣の位置から考えると、逆正常位は誰でもできる体位ではないんです。

男性が下になるとペニスは上に向きます。つまり膣とは逆の方向に向いてしまう体勢に。

そのため、無理に挿入するとペニスがミシミシと折れそうな感覚になるんです。

男性にとってはかなり痛い思いをすることも。

https://twitter.com/patch_work_shop/status/1215596078990446593?s=20

女性のピストンも騎乗位のまますればいいというわけでなく、正常位の男性のように滑らかな腰の動きが必要になります。

もっとも大切なのがお互いの身体の柔らかさです。身体が硬いとプレイそのものが成立しない場合も。

https://twitter.com/neto_muuuumin/status/1441272873486733318?s=20

逆正常位のために身体を柔らかくしようと頑張る人もいるほど!

何も対策をせず無理に逆正常位を実行すると、身体に負担がかかったり最悪ペニスが折れてしまう陰茎折症になることもあります。

新しいプレイをやるには、まず知識と対策が必要。

成功する逆正常位の正しいやり方をお教えいたします。

 

誰でもできる逆正常位のやり方5選

先ほど、逆正常位は誰でもできるプレイではないと申し上げました。

しかしそれはあくまで何も準備をしなかった場合です。

このステップを踏むことで誰もが逆正常位を成功させることができますよ。

 

1.AVで動かし方の予習をする

そもそも逆正常位は想像はできても具体的にどうしたらいいかわからないのが正直なところ。

「こんな感じ?」と闇雲にやるとそのうち慣れない体位に疲れて失敗で終わる、なんてことにもなりかねません。

具体的な体位や動きが知りたい!そんな時はAVの出番です。

性技のプロであるAVは、逆正常位のバイブルとも言えるアイテム。

https://twitter.com/sukamelancholy/status/519338013415837697?s=20

AVというモデルがあれば、女性はAV女優の動きをマネするだけなのでプレイのハードルが下がって受け入れやすくなるメリットもあります。

逆正常位AVを探すには”逆正常位”よりも”ちんぐり騎乗位”で検索したほうが、たくさんの逆正常位モノを見つけられます。

女優の腰つきはもちろん、男性の脚を持ち上げるコツや逆正常位がスムーズに行える体勢など学ぶべきところが盛りだくさん!

女性が腰をズコズコ動かしながら見下ろされる様子はまさに男女逆転セックス!

「ほらどこが気持いいの?」とイヤラシイ言葉をかけながら脚で乳首を責められるなど、女性はどんどんSっ気を出したくなります。

プレイ前にAVを鑑賞すれば、お互いに気分も盛り上がり女性もノリノリ。

結果的に今まで見たことがない”女のリード感”に興奮すること間違いなしです!

慣れていない人こそ、逆正常位のAVで勉強&気分を盛り上げましょう!

 

2.プレイ前に入念なストレッチを行う

逆正常位は、正常位とも違う体勢のため身体に負担がかかります。

身体の柔らかさが必要なプレイだからこそ、プレイ前のストレッチは行なってください。

ストレッチをしないと長時間のプレイができず、逆正常位を習得する前に疲れてプレイどころではなくなってしまうからです。

主に股関節、男性は首や腰も気を配りましょう。

特に重要なのが股関節です。逆正常位じゃなくとも、セックスの気持ちよさと股関節の柔らかさは比例しています。

AV界のスーパースターしみけんさんも、股関節の柔らかさは重要と常々説いているんです。

https://twitter.com/avshimiken/status/1104391996989296640?s=20

プレイが終わったあとも、マッサージなどのケアは行ったほうがベター。

次の日にプレイの疲れが残らないようにすることも大切です。

https://twitter.com/7XDSXstEXiT9ybx/status/1437923489688666113?s=20

上のツイートにもあるように、太りすぎは健康にもよくありませんしプレイの負荷も重くなります。

アクティブなプレイは身体づくりからと言っても過言ではありません。

ストレッチ、マッサージ、日頃の運動を意識して最高の逆正常位を成功させましょう!

 

3.腰を浮かせるためにクッションを挟む

逆正常位は女性のほうが大変だと思われがちですが、肉体的負担の観点からみると男性も大変です。

勃起した男性のペニスは上(腹側)にそそり立つため、挿入時は出来る限りペニスを前(脚側)に倒す必要があります。

そんな時は腰にクッションなどを敷くと角度が変わり挿入しやすくなります。

とはいえ、人によって膣の位置やペニスの形はさまざまなので、必ずしも必要なアイテムではありません。

お互いに負担がない体勢で逆正常位ができるのであればクッション以外も。

逆正常位モノのAVではベッドやソファーの背もたれを利用しています。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=36doks00212/

背もたれを利用すれば、女性は腰を動かすことに集中でき、男性も背もたれに身体を預けるだけなのでラク。

ただ、やはりクッションや座布団など何か柔らかい物を敷いていたほうが身体の負担も少ないため、アイテムとして揃えておくのがおすすめです。

 

4.体勢を楽に保つために拘束具を使う

プレイ前に股関節のストレッチを行なっていたとしても、股関節が硬い人はどうしてもプレイ中に痛くなったりすることも。

股関節が硬い、あるいは長時間同じ体勢をキープしたい人におすすめしたいのがSM用の拘束具です!

強制的に脚を開脚させてくれるだけでなく、身体の負担を減らしてくれるので長時間のプレイが可能になるんです。

例えばこちらの手枷と足枷がセットになった拘束具。

手枷足枷M字開脚ベルト アイマスク付

太ももにベルトを遠し、胸元のジョイントに繋げることによって強制的にガバッ!と脚を開かせます。

ベルトは太く、締めたときに脚への負担が少ないのもポイント。

手が後ろに拘束されるため、見た目の被虐感が大きく完全に”ヤられてる”を体感できて大興奮!

自ら脚を開くのと拘束具で強制的に開かせられるのとでは、沸き上がる羞恥心に雲泥の差があります。

明るい部屋で竿や玉やアナルを彼女にマジマジと見られたくありませんか?

うつぶせ、仰向けあらゆる姿勢で彼女の秘部を晒しSM感が盛り上がります。被虐羞恥心を煽るのに最適です。(口コミ引用:NLS

見た目のハードさとは裏腹に脚の開閉は自由に行えるので、逆正常位初心者はぜひ持っておいてほしい拘束具!

アイマスクも付いているので、真っ暗な中でガンガンにヤられちゃう屈辱感も味わえます。

さらにこちらは逆正常位による体勢の負担をとことん軽減させる拘束具。

SEXが10倍楽しくなる開脚枕

脚をガバッ!と開いて腰を浮かせて…という体勢をキープする逆正常位は、股関節はもちろん首にも負担がかかります。

こちらはネックピローに手枷・足枷を繋げた、まさに逆正常位のためにある拘束具と言ってもいいほど!

これなら多少体重が重い男性でも簡単に脚が開けるうえ、長時間プレイも何のその!

ネックピロー部分は厚みもあるクッション性抜群の高品質。拘束ベルトもふわふわした肉厚のクッションを採用しています。

ネックピローから繋がったベルトは調節可能なベルクロタイプ。

これなら体格に制限されず、足枷の固定位置でV字にもM字にも開脚を調節できます。

まさに見た目の被虐性を保ちつつ、男性の負担をめちゃくちゃ軽くしてくれる拘束具です!

枕に身体を預けて力を抜いてみるとコツが掴めたらしく、「あー、これ快適かも~♪」とのこと。その姿がまためちゃくちゃエロい格好なのに、本人にはあまり自覚ないのが笑えました。(口コミ引用:NLS

特に初めて挑戦するプレイなら、使えるアダルトグッズはどんどん取り入れたほうが断然プレイが盛り上がります。

逆正常位のサポートアイテムはSM用拘束具で決まりです!

 

5.VR連動オナホで逆正常位体験をする

女優の腰フリに合わせてオナホが動くことで、AV女優とのバーチャルセックスが体験できるVR連動オナホ。

こちらが何もしなくてもギュッポギュッポと締め付けてくれるため、セルフ逆正常位にもピッタリのアイテムなんです!

逆正常位をしたいけど相手がいない、気軽にしっかり逆正常位を堪能したいという人はVR連動オナホで全て解決できます。

おすすめのオナホはVORZEブランドの「A10ピストンSA」。

A10ピストンSA

決して安くありませんが、抜かれる感覚は唯一無二

今までのオナホは言ってみれば「抜く」オナホでしたが、この電動オナホ・A10ピストンSAは、VR動画と連動することで「抜かれる」オナホでした…(・∀・)チゴイネ!VR動画と連動するこの商品はもうバーチャルセックス状態で、初めて使ったときはメチャびっくりしました!(口コミ引用:NLS

正常位や騎乗位、バックなど、ローリングフェラ以外のほとんどのプレイに連動してくれるため、逆正常位の没入感もハンパじゃありません。

また、映像と同じ体勢でやることで臨場感もアップ!とめどない興奮と羞恥心が押し寄せてきます。

このようにクッションでA10ピストンSAを支えるとセルフ逆正常位の出来上がりです。

A10ピストンSAの使い方

常時売り切れ状態な時もあるほど大人気のA10ピストンSA。

高品質、高評価のオナホに間違いはありませんが唯一のネックは重さです。

2kgを超える重さであるため、逆正常位を楽しむには手で押さえるよりもオナホを何かで支えたほうが没入感を得られます。

そんな時は、よりしっかりとオナホを固定する専用スタンドがおすすめ。これで何も考えずに精子が無くなるまで逆正常位を堪能できちゃいます!

スタンドベーシック

両手が空くので、自分で手足を拘束することも可能。M男にはたまらないセルフ逆正常位が実現できます。

やはりハンズフリーで使用できますので、プレイに集中する事ができ、没入感が違います。オススメです。(口コミ引用:NLS

カップルでも難易度があ逆正常位を一人で気軽に堪能できるのはVR連動オナホだけ!

本サイトでは、A10ピストンSAを体験したレビューをご紹介しています。

【最高額レビュー】A10ピストンSAでVRイキした感想9個

また、A10ピストンSAを使って逆正常位を楽しむならこちらのVR作品がおすすめです!

ちなみにA10サイクロンSAに連動するVRサイトは「アダルトフェスタVR」になります。

動画に専用信号を埋め込んでいるため、本当にちんぐり騎乗位をされているかのような緩急のある動きと締まりが襲ってくるんです!

結合部もクッキリ見えながらの止まらないピストンはまさに絶景!

逆正常位で強制的にイカされる感覚をぜひVRで体験してみてください!

 

逆正常位の興奮を体験しよう

逆正常位の存在を知ってしまったからには、一度は試したくなったはず

カップルにはマンネリセックスの脱却にピッタリですし、新しい性癖に目覚める可能性もあります。

また相手がいなかったとしても、今はハイテクオナホで臨場感あふれる逆正常位も実現できるんです。

ここで紹介したコツを掴み、逆正常位で新たな快感を体験しましょう!

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERテリーウーマン

    某大手出版社で働く傍ら個人的に興味のあるラブグッズ記者としても活動。
    女性目線でカップルで楽しめるちょっとドキドキするアイテムを調査していきます!

FOR YOUあなたにおすすめの記事