コンドームを付けると萎える3つの理由と5つの改善策

公開日:2018/12/23
更新日:2019/07/14

コンドームを付けると萎えてしまう原因

コンドームを付けると萎えてしまう経験をしたことは有りませんか?
なんでゴムを付けると萎えてしまうのか?
どうすれば改善を出来るのか?

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

普段の性行為を行う際に大活躍しているコンドーム。しかしコンドームを付けるとなぜか中折れしてしまう、勃起しない等の経験をしたことはありません?

今回はコンドームを付けると萎えてしまう原因と対策を解説致します。

 

なぜコンドームを付けないといけないの?

コンドームは必ず付ける

付けろ付けろと言われるコンドームですが、なぜ付ける必要があるのでしょうか?主に2つの理由があります。

 

もちろん避妊のために

まずは、避妊効果です。コンドームは、他の避妊具と比較して、安価で簡単に利用することができ、効果も高いです。海外の調査によるとコンドームを毎回正しくつけると98%の確率で避妊が出来ると言われています。

ただし、適切ではない利用方法(射精前だけ着用、女性の爪でゴムに傷を付けてしまうなど)だと、避妊率が85%まで低下してしまので注意が必要です[1]

 

性感染症の予防の効果も

2つ目は性病感染の予防です。エイズやHIV等の性病の感染経路は体液です[2]。感染者の体液が、傷口などから体内に入り込むことで感染します。

コンドームを装着することで、傷の付きやすい性器を守ることができ、性病の感染を予防することができます。

ピルを服用している女性とのセックス時には、望まない妊娠の確率は低いですが、性感染症を予防するためにも、コンドームは装着しましょう。

 

コンドームで萎える3つの理由

萎える理由

いくらコンドームのメリットをお伝えしたところで、イザというときになれば、コンドームの装着をうっとうしく感じてしまうものです。

セックスの最中で萎えることを考えると、付けるのも憂鬱になりますよね。なぜ萎えてしまうのか?その3つの原因を紹介します。

 

誤った付け方により感度が低下

正しくつけていない

世界的に見て、日本人は包茎率が非常に高いと言われています。実際日本人の成人男性の約6~7割は包茎(仮性包茎を含む)です[3]

包茎の場合はコンドームの付け方にも注意が必要です。ペニスの皮が被っている状態のまま、コンドームを付けてしまうと、コンドームの厚みにさらに皮の厚みが加わるため、性行為中の感度が低下してしまいます。

その結果、性的な刺激が足りないことによる中折れが発生します。

 

サイズや厚さは意外と重要

サイズが合っていない

日本には数えきれないほどコンドームの種類が存在します。とりあえず何も考えずに有名どころを利用している男性も多いのではないでしょうか。

コンドームは早漏改善にも利用されるほど、男性のペニスの感度に大きな影響を与えます。例えば分厚いコンドームであればその分感度は鈍くなります。またセックスの途中に外れないようにとサイズの小さめなコンドームを使用するとペニスを圧迫して感度を下げてしまいます。さらには、セックスの最中に痛みを感じる可能性もあります。

性的刺激の現象や、快適感の欠如、痛みなどはペニスを萎えさせる要因になります。もしコンドームを付けると気持ち良くないと感じるのであれば新しいコンドームを試してみると良いかもしれません。

 

付けている時間で萎える場合は

緊張

男性はみんなナイーブなものです。直前までイチャイチャして盛り上がっていても、装着時の無言の時間に耐え切れず、萎えてしまう経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

緊張による中折れや勃起不全(ED)は若い男性には特に多い原因です。

付けている時もパートナーとスキンシップを続けてみる、もしくは相手に付けてもらうなどは効果的な対策です。

 

コンドームで萎えないための5つの対策

萎えてしまう原因をご理解いただけたところで、私が実際に試した改善策をご紹介いたします。

 

自分に合ったコンドームを選ぶ!

サイズが合ったコンドーム

コンドームを付けていても気持ち良いと感じるセックスをするために一番大事なのは自分に合ったサイズの商品を見つける事です!萎えてしまうケースの大半は最適なコンドームを見つける事により、改善出来るのです。

サイズが小さすぎるとペニスが圧迫され血液の流れの妨げになってしまい、上手く勃起できない事や、感度が低下します。また、ゴムを付けるのに苦労しているのであれば、それはあなたのペニスに対して小さすぎるコンドームを利用している事が原因です。

逆に大きすぎる場合には、途中で外れてしまい、避妊や性病の予防効果が失われてしまいます。

ゴムのサイズだけではなく、厚さも非常に大切なポイントです。ゴムを付けたときに気持ち良くないと感じるのは厚すぎるゴムを利用している可能性が高いです。

あなたにおすすめのコンドームを悩み別に紹介します。ちなみにですがコンドームは店舗で買うよりもオンライン購入がお得です!

 

付けると気持ち良くないなら世界最薄の0.01mm

created by Rinker
サガミオリジナル
¥891 (2019/07/18 00:44:35時点 Amazon調べ-詳細)
  • 世界最薄の0.01ミリは感度低下がほとんどない
  • 安心のサガミオリジナル製

 

大きめサイズかつ薄さも重視するなら

created by Rinker
ゼロワン
¥639 (2019/07/18 01:20:07時点 Amazon調べ-詳細)
  • Lサイズなのに0.01mmの薄さの贅沢な使用
  • もちろん国産のオカモト製

 

ペニスが太くて窮屈、付けるのも一苦労ならこれ一択!

created by Rinker
メガビッグボーイ
¥860 (2019/07/18 01:20:07時点 Amazon調べ-詳細)
  • 国産商品では最大サイズのXL
  • 窮屈な締め付けが無くなるおすすめ

 

早漏気味をなんとかしたいなら専用ゴムを使おう

created by Rinker
オカモト
¥648 (2019/07/18 00:44:35時点 Amazon調べ-詳細)
  • 早漏改善専用の0.12mmの超極厚
  • もちろん安心のオカモト製

▼おすすめの早漏防止コンドームはこちら!

早漏を防止するおすすめコンドームランキングTOP9!

 

自分に合ったものを探すならアソートセットがおすすめ

created by Rinker
相模ゴム、ジェクス、不二ラテックス
¥3,890 (2019/07/18 01:20:08時点 Amazon調べ-詳細)
  • 厚めも薄めも両方入っているお得商品
  • つぶつぶやメンソールなど刺激的なゴムも
  • 刺激的でも全て安心の日本ブランド

 

コンドームを付けることをプレイの一部にする

コミュニケーション

パートナーと一緒にコンドームを装着してみてください。付けるときの無言の時間、パートナーからの無言の圧力を回避することができます。

パートナーとの関係性は、細かいコミュニケーションで良くなっていくものです。

関係性の改善は、よりよいセックスライフに繋がっていきます。

 

オナニーの頻度や方法を見直す

オナニーを控える

男性であれば誰でも定期的にするオナニーですが、方法によってはペニスの感度を下げてしまい、セックスでの性的刺激を感じにくくしてしまいます。

コンドームを装着することにより、これはより顕著に表れます。

マスターベーションは女性の膣内よりも強い刺激を得られるものです。そのため、慣れてしまうと性行為における感度不足から、遅漏や中折れの原因となります。

また自慰行為の際に使用するアダルトビデオなどは通常のセックスよりも視覚的にも刺激が強い傾向があるため、通常の性行為では勃ちが悪くなる男性も多いとされています。

マスターベーションの頻度は2〜3日に抑え、適切な方法で行うことをおすすめします。

 

萎えないように精力をつける

精力の強い男

ペニスの勃起は体と心の健康状態を映す鏡です。必要な栄養が摂取できていない、運動不足で体の能力が低下している、ストレスが溜まっているなどの状態は勃ちを悪化させる大きな原因となります。

精力に最も重要とされているのがテストステロンという男性ホルモンです。このテストステロンは男性の筋肉量精神状態精力精子の量や質を高める効果があり、モテホルモンと呼ばれています。

肉体的にも精神的にも健康な男性ほどこのテストステロンの量が多く、性機能も強いと言われています。テストステロンが豊富な精力の強い男性はそもそも勃起力の低下に悩む事も少ないでしょう。

男性機能を高めるテストステロンを増やすには

  • 定期的な運動で性欲を高める
  • 質の良い睡眠で男性ホルモンを増やす
  • 健康的な食生活を意識する
  • 精力サプリでより効果的に精力を高める

 

コンドームを付けても強い勃起は実現できる

幸せな男性

コンドームは避妊だけではなく、性病感染を防ぐためにも絶対につけた方が良いアイテムです。自分に最適なサイズや厚さのゴムを利用すれば、コンドームを付けた状態でも感度を維持する事は可能です。

また日頃から健康的な生活を意識すれば、どんなコンドームを付けていようが男らしい強い精力を手に入れる事は可能なのです。

付けると萎えてしまうのであれば、生活習慣の改善に合わせて今自分が使っているコンドームが本当に最適な物なのか、確かめてみましょう。

コンビニドラッグストアは商品数が少ないので、Amazonや楽天などで自分に合った商品を探してみましょう。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事