--> ドンキホーテのおすすめ媚薬と買わない方が良い媚薬の特徴 | STERON

ドンキホーテのおすすめ媚薬と買わない方が良い媚薬の特徴

公開日:2021/08/21
更新日:2021/08/16

媚薬

いつもと違う気分でセックスを楽しみたいなら、媚薬を使うのも手段のひとつ!
でも媚薬ってたくさん売っていて、どれを買ったらいいかわかりませんよね。
謳い文句につられて買ったのに全然効果がなかったら萎えてしまいます。
そこで今回はドンキで買えるおすすめ媚薬と、買わないほうがいい媚薬をそれぞれ紹介します!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

ドンキに売っている媚薬の種類とは?

性欲を掻き立て、気分を高揚させてくれる媚薬。

ドンキホーテでは様々な種類の媚薬が売っており、気軽に購入する事ができます。

https://twitter.com/kurisuteilar/status/1372101878750666752

画像の通り、ドンキホーテにはたくさんの媚薬が並んでいますが、「どれを購入すればいいのかな…」と悩んでしまう方も多いはず。

この章では、ドンキホーテで購入できる媚薬の種類、特徴、メカニズムなどを詳しくご紹介していきます。

 

カプセルタイプの媚薬サプリ

ドンキホーテで購入できる媚薬の種類1つ目は、カプセルタイプの商品です。

カプセルタイプは無味無臭。水で流し込むだけで飲みやすいといった点がメリットとして挙げられますが、服用するとカプセルに含まれる有効成分は腸で吸収されるので、即効性はありません。

また、カプセルなのでサイズが小さく、有効成分の配合量も少なめ。1回の服用で摂取できる成分量はそこまで多くないので、媚薬としての効果はあまり期待できません。

カプセルタイプの媚薬は基本的に思い込みによるプラシーボ効果で効き目を実感する場合がほとんど。

思い込みなので媚薬としての効果はあまり期待できませんが、雰囲気作りや普段のセックスにスパイスを加える目的で服用するのはおすすめです。

 

ドリンクタイプの速攻性媚薬

ドンキホーテで購入できる媚薬の種類2つ目は、ドリンクタイプの商品。

主にカフェインやガラナなどの覚醒作用がある成分が配合されているので、服用すると気分が高揚する効果が期待できます。

また、ドリンクタイプは糖分も多めに配合。糖分は摂取してから最も早くエネルギーに変わる即効性のある栄養素なので、1回戦終了後の体力チャージとしても有効です。

その他の有効成分はほとんど配合されていない商品が多いので、精力&感度上昇などを実感できた場合はプラシーボ効果によるもの。

気分を高揚させて興奮度を高めたり、エネルギーチャージをしたりなど、サポートアイテムとして服用するのに向いている媚薬と言えます。

 

塗るタイプの媚薬

ドンキホーテで購入できる媚薬の種類3つ目は、塗るタイプの商品です。

血流促進効果や温感効果が期待できる物質を配合。血流促進による感度上昇や、温感効果による興奮度UPなどが期待できます。

また、性欲を刺激する催淫作用が期待できる成分が配合されている媚薬も。

性感帯に直接塗布する媚薬なので、即効性は抜群です。性感帯に塗布すると1〜2分でじんじんと温まってくるので、前戯の時に塗り込むだけで効果を発揮してくれます。

前戯の際に性感帯に塗り込んで、相手の反応を楽しみながらじっくりと愛撫してあげましょう。

 

ドンキの媚薬おすすめの選び方・商品

この章では、ドンキホーテで媚薬を購入する際におすすめの選び方をご紹介します。

媚薬を選ぶ時は配合されている成分に着目して選ぶのが最重要。

それぞれ目的別に有効な成分と商品をご紹介していくので、購入を検討している方は是非参考にしてみてください。

 

1.淫靡作用を求めるなら催淫成分をチェック

性欲を刺激して興奮度を高める淫靡作用を求めるなら、「催淫成分」が配合されている媚薬を選びましょう。

催淫成分がメインで配合されている媚薬を使用する事で、気持ちを高揚させてエッチな気分にさせる効果が期待できます。

催淫成分は、

  • ガラナ
  • イランイラン
  • マカ
  • ジャスミン
  • プラセンタ
  • ダミアナ葉エキス

などが有名。淫靡作用を求める方は、上記の成分が配合された媚薬を購入しましょう。

ドンキホーテで購入できる催淫成分が配合されたおすすめの商品は、「ホレナミンH」。

https://twitter.com/ubs777kn/status/1133256912173060096

「ホレナミンH」にはガラナ、マカ 、プラセンタなどの有効成分が配合されているので、気持ちを高揚させる効果が期待できます。

プレイ前に相手に服用させる時は、プラシーボ効果を高めるために「気持ちが高揚する成分が配合されていて飲むとムラムラしてくる」などと具体的に伝えて飲ませるのがおすすめです。

 

2.感度上昇系媚薬が欲しいなら血流促進成分

性感帯の感度を上昇させたいなら、「血流促進成分」が配合されている媚薬を選びましょう。

血流促進成分により体内の血液の巡りが良くなると、感度が上昇。普段よりも敏感な身体になり、些細な刺激でも感じる様になります。

血流促進成分は、

  • シトルリン
  • アルギニン
  • ナイアシン

などが有名。感度上昇を求める方は、上記の成分が配合された媚薬を購入しましょう。

ドンキホーテで購入できる血流促進成分が配合されたおすすめの商品は、「催淫クリーム 極 プレミアム」。

https://www.e-nls.com/pict1-57663?c2=9999

「催淫クリーム 極 プレミアム」はアルギニンが配合されたクリームなので、性感帯に塗ると血流促進により感度上昇の効果が期待できます。

性感帯に直接塗るクリームなので、即効性は高め。性感帯に塗布するだけですぐに効果が実感できるので、愛撫の際にパートナーに優しく塗り込んであげましょう。

 

3.いつもと違う刺激が欲しいなら温感作用のある媚薬

普段のセックスに一味違う刺激を与えたい方は、「温感成分」が配合された媚薬を選びましょう。

温感成分が配合されたクリームやジェルを性感帯に塗り込むと、温度が上昇。じんじんと温まってくるので、いつもとは違うむず痒い感覚が味わえます。

温感成分は、

  • セイヨウハッカ油
  • バニリルブチル

などが有名。温感作用を求める方は、上記の成分が配合された媚薬を購入しましょう。

クリームやジェルだけではなく、ドンキホーテで購入できる温感成分が配合されたローションもおすすめ。

https://www.e-nls.com/pict1-46951?c2=9999

「媚薬」とは少し違いますが、じんじんと温まってくるので同様の効果が期待できます。

パートナーに塗ってじんじんとむず痒くなった身体を弄んだり、お互いに塗って激しく絡みあったりなど、プレイ内容は様々。普段のセックスに一味違ったスパイスを与える事ができます。

じんじんとする温感によって淫靡な雰囲気も引き出す事ができるので、手軽にセックスを味変したい方にはおすすめです。

 

4.二回戦まで盛りたいなら疲労解消のドリンクタイプ

 

2回戦までセックスを楽しみたい方は、疲労解消効果が期待できるドリンクタイプの媚薬を選びましょう。

疲労解消効果が期待できるドリンクを服用すれば、覚醒作用やエネルギーチャージによりセックスで消費された体力を回復する事ができるので、2回戦目も苦ではなくなります。

覚醒作用やエネルギーチャージには、

  • カフェイン
  • 砂糖
  • タウリン
  • マカ
  • ガラナ

などの成分が有効。2回戦以上を求める方は、上記の成分が配合された媚薬を購入しましょう。

ドンキホーテでは、疲労解消効果が期待できる「ストロングD」が購入できます。

https://www.e-nls.com/pict1-50989?c2=1111

服用するタイミングは、1回戦目が終わった直後がおすすめ。セックス前の疲れていない状態で使用しても効果はイマイチなので、1回戦目が終わった直後に服用して疲労解消を狙いましょう。

また、覚醒作用により興奮が維持されるので、体力が回復すれば賢者タイムを防ぐ効果も期待できます

2回戦を頑張りたい方、パートナーの興奮度を高めたい方におすすめです。

 

ドンキの買わない方がいい媚薬の特徴4つ

この章では、ドンキホーテで販売されている買わない方が良い媚薬の特徴をご紹介します。

誇張表現だけの商品も多く存在するので、特徴をしっかりと把握して無駄な買い物を防ぎましょう。

 

1.カプセルタイプのサプリ全般

ドンキホーテで販売されている購入しない方が良い媚薬の特徴1つ目は、カプセルタイプです。

カプセルタイプの媚薬はサイズが小さく、有効成分の配合量が少なめ。1回の服用で摂取できる成分量はそこまで多くないので、媚薬としての効果はあまり期待できません。

また、カプセルタイプの媚薬は体内の腸で吸収されるので即効性がなく、服用するタイミングが難しいなどのデメリットもあります。

https://twitter.com/ABCDWing/status/818364311089205251

カプセルタイプの媚薬は基本的に思い込みによるプラシーボ効果で効き目を実感する場合がほとんど。

雰囲気作りなどの軽い目的で利用するのはありですが、プラシーボ効果以外での気分の高揚や感度UPは実感できない可能性が高いので、過度な期待をして購入するのはおすすめしません。

 

2.ドロップタイプの飲む媚薬

ドンキホーテで販売されている購入しない方が良い媚薬の特徴2つ目は、ドロップタイプです。

ドロップタイプとは、飲み物などの数滴入れて服用する媚薬のこと。

ドロップタイプもカプセルタイプ同様、1回の服用で摂取できる成分量はそこまで多くないので、気分の高揚や感度上昇などの効果は期待できません。

また、即効性を感じる成分も配合させていない場合がほとんど。プラシーボ効果により気分の高揚や感度の上昇を感じる事はありますが、媚薬として購入するのはおすすめしません。

 

3.美容成分推しのクリーム

ドンキホーテで販売されている購入しない方が良い媚薬の特徴3つ目は、美容成分を推している媚薬。

美容成分が配合されている商品は、敏感肌の方でも安心して利用できる事やお肌に潤いを与えてくれる事などを売りにしていますが、媚薬としての効果はイマイチです。

  • 温感作用があるセイヨウハッカ油やバニリルブチル
  • 血流促進効果のあるアルギニンやシトルリン

などの媚薬として体に変化をもたらす成分が配合されていない場合は注意が必要。美容成分だけの媚薬は塗っても何も感じない可能性が高く、プラシーボ効果のみになってしまう恐れがあります。

美容系成分が配合された媚薬を購入する時は、しっかりと効果が期待できる有効成分が配合されているかをチェックしましょう。

 

4.コブラ・オットセイ・すっぽんなど動物系成分推し

ドンキホーテで販売されている購入しない方が良い媚薬の特徴4つ目は、動物系成分を推している商品です。

コブラ、オットセイ、スッポンなどの成分が多く配合されていると聞くと精力アップを期待してしまいますが、実は動物系のエキス自体に精力を上げる効果はありません。

コブラ:コブラにも精力増進の即効性は認められていません。また、科学的な根拠にも乏しいと言えます。
オットセイ:「体調を整えることで下半身に元気が戻る」といったものなので、最終的に精力増進につながる。
スッポン:疲労の回復効果は期待できそうですが、直接的な性欲増強効果はないでしょう。
(引用元:浜松町第一クリニック

上記の通り、体調の改善や疲労回復により最終的に精力UPに繋がる事はありますが、動物系成分そのものには精力増量の効果はなし

動物系成分を推している媚薬は精力UPを謳っている商品が多いものの、信頼性が高くありません。

1回戦目の後の疲労回復として服用するのは問題ありませんが、精力効果を期待して購入するのはやめておきましょう。

 

ドリンク以外はドンキで買うと割高

本記事では、ドンキホーテで購入できるおすすめ媚薬と買わない方が良い媚薬の特徴をご紹介しました。

ドンキホーテでは様々な媚薬が取り揃えられていますが、バラエティーグッズとして売り出されている商品が多め。媚薬としての効果を実感したい方は、しっかりと有効成分が配合された信頼性の高い商品を購入しましょう。

ドリンクタイプ以外の媚薬はドンキホーテで買うと割高。即効性があるドリンク以外は、実際に効果が期待できる商品を通販などであらかじめ購入しておく事をおすすめします。

より気分の高揚や感度の上昇を実感したい方は、根拠に基づいた成分が配合された商品を選ぶことが重要。

信頼性の高い成分が配合された精力剤であれば、男性ホルモンと血流に作用して勃起力向上や感度を高める効果が期待できます。

こちらの記事で信頼性の高い成分が配合された精力剤をご紹介しているので、気になる方は是非チェックしてみてください。

【精力剤ランキング】正しい選び方とおすすめサプリ15選

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事