ナイトミン 眠る力の口コミや効果は?飲んだ感想レビュー

公開日:2022/06/07
更新日:2022/06/18

ナイトミン 眠る力

近ごろ頻繁にテレビCMで見かける睡眠サプリ『ナイトミン眠る力』。
加齢による睡眠の質低下を改善するサプリとして、中高年層から人気を集めています。
有名な小林製薬の商品なので、気になっている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回はナイトミン眠る力の詳細と、実際に飲んでみた感想をレビューします!

  • 記者 WRITERステロンライター
    Leo

ナイトミン 眠る力の特徴3つ

今回調査したのは小林製薬の『ナイトミン 眠る力』です。

最近デスクワークのせいか睡眠の質が落ちてきているようで、夜中に目が覚めてしまう”中途覚醒”に悩まされていた筆者。

以前CMで見かけた「中途覚醒を減らす!」のフレーズを思い出し、ナイトミン眠る力を試してみようと決めました。

ナイトミン 眠る力

小林製薬のナイトミンと言えば、鼻呼吸テープが有名ですね。

売れ筋商品と同じ名前のサプリで、なおかつ機能性表示食品ですから、睡眠改善に期待が高まります。

果たしてナイトミン眠る力は筆者が求める効果をもたらしてくれるのか、詳しく調査していきましょう。

 

1.中高年層向けのクロセチンサプリ

出典:小林製薬(https://www.kobayashi.co.jp/brand/nightmin/nemuruchikara/)

ナイトミン眠る力は、睡眠の質の低下が気になっている方に向けて開発された睡眠サポートサプリ。

もちろん若い方でも飲めますが、ナイトミン眠る力の主なターゲットは中高年層のようです。

なぜ中高年層に絞っているのでしょうか。

理由は、若者と中高年層とでは睡眠に違いがあるからです。

実際、厚生労働省の調査でも、若者と60歳以上の高齢者では高齢者のほうが眠りが浅くなり、中途覚醒も起きやすいと示唆しています。

出典:厚生労働省(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-02-004.html)

ナイトミン眠る力にはクロセチンのほか、加齢とともに不足しがちなビタミン類が含まれています。

特に機能性関与成分であるクロセチンは、強い睡眠サポート効果が見込める成分です。

さらに、一見さほど睡眠とは関係がなさそうなビタミン類も、実は睡眠に重要な成分であるとわかっています。

ナイトミン眠る力は「加齢などによる“睡眠の質”の低下が気になる方に」のキャッチフレーズに加え、中途覚醒の減少をアピール。

では、実際に利用者が求める効果がどれほど期待できるのか、成分や配合量をもとに分析していきましょう。

 

2.加齢による睡眠の悩み改善が求められている

ナイトミン眠る力には、加齢による睡眠の質低下を改善したい中高年層からの期待が寄せられています。

特に中途覚醒の減少、熟睡感の向上、起床時の疲労感の改善を目的とした利用者が多い印象です。

では、それぞれの効果がどれほど期待できるのか詳しく分析していきましょう。

 

期待されている効果1.中途覚醒の改善

まずはナイトミン眠る力がもっともアピールしている「中途覚醒の改善」についてです。

ナイトミン眠る力に配合されているクロセチンは、中途覚醒を減少させる効果が認められています。

クロセチンとは強い抗酸化作用を持つカロテノイドの一種で、クチナシ(果実)やサフランに含まれる天然色素です。

中途覚醒してしまう人は睡眠時のデルタ波の値が少ないと言われています。

デルタ波とは深い睡眠時に現れる脳波を指しますが、クロセチンの摂取によりデルタ波を増加させられると判明しているのです。

理研ビタミン株式会社と関西福祉科大学が行なった共同研究では、軽度の睡眠障害を抱えた24名の男女を対象に1日7.5mgのクロセチンを2週間摂取させたところ、睡眠時のデルタ波の増加が確認されました。[1]

つまりクロセチンを摂取すると睡眠の深さが増し、中途覚醒の減少が期待できると示唆されています。

実際、中途覚醒に悩んでいる中でナイトミン眠る力を試し、効果を体感できた方もいました。

他の睡眠サプリを色々試しましたが、どれも寝つきは良いが、中途覚醒。ナイトミンを試し始めて1週間、その間は寝つきは良く、中途覚醒もしないですね。私には合っているのかな。(口コミ引用:Amazon

クロセチンは推奨摂取量が明確に定められていないものの、臨床データなどから一般的には1日あたり7.5mgが目安とされています。

ナイトミン眠る力には1日(1粒)あたり7.5mgのクロセチンが配合されているので、効果は十分に期待できるでしょう。

 

期待されている効果2.熟睡感を高め、日中の眠気を改善

中高年層、特に高齢者に多い睡眠の悩みとして睡眠不足による日中の眠気が挙げられます。

原因はストレスや活動の低下、病気などさまざまですが、眠りが浅くなるために睡眠不足を引き起こし、結果的に日中の眠気が発生するようです。

高齢者では退職・死別・独居などの心理的なストレスに加えて、不活発でメリハリのない日常生活、こころやからだの病気、その治療薬の副作用などによって、不眠症をはじめとするさまざまな睡眠障害にかかりやすくなります(引用:厚生労働省

先述した理研ビタミン株式会社と関西福祉科大学の臨床試験では、クロセチンの摂取により睡眠の深さが増し、中途覚醒の減少が期待できるとわかりましたね。

つまり、クロセチンは熟睡度も向上させてくれるのです。

実際に、眠りが浅いと感じたときに利用している方もいました。

睡眠が浅いとき、利用していました、なかなか効果はありました。いまは、利用していませんが、良い品だと思います。(口コミ引用:Yahoo!ショッピング

また、クロセチンだけでなく、ビタミンB1・B2、ビタミンDも睡眠の質に大きく関わっています。

なぜならビタミンB1・B2、ビタミンDは、睡眠ホルモンとも呼ばれる「メラトニン」の生成に不可欠だからです。

カリフォルニア大学でビタミンB1(チアミン)が不足している健康な高齢者80名を対象に行われた臨床試験では、ビタミンB1を10mg摂取させたところ、睡眠パターンが改善され日中の活動が増えたと報告しました。[2]

なお、ブレインケアを追求するHEIGHTS社の共同創設者、ダン・マレー・サーター氏が行なった試験により、ビタミンB1が不足している人の88%は、同様にビタミンB2も不足していたと判明しています。[3]

さらにナポリ・フェデリコ2世大学によると、ビタミンDが欠乏するとさまざまな睡眠障害を起こすそう。[4]

したがって、これらの不足しがちなビタミンを補えば睡眠の質改善が期待できるわけです。

ビタミンB1・B2、ビタミンDの食事摂取基準での推奨量と摂取上限は以下の通り。(※成人の場合)

  • ビタミンB1…0.9〜1.4mg(上限25mg)[5][6]
  • ビタミンB2…1.0〜1.6mg(上限12mg)[6][7]
  • ビタミンD…8.5μg(上限100μg)[8]

ナイトミン眠る力の1日(1粒)あたりにはビタミンB1が10mg、ビタミンB2が12mg、ビタミンDが20〜71μg配合されているので、推奨量は十分に満たしています。

クロセチンだけでなく、ビタミンによる睡眠改善も期待ができますね。

 

期待されている効果3.起床時の疲労感の軽減

ナイトミン眠る力には、睡眠不足による起床時の疲労感軽減にも期待が寄せられています。

20代から中途覚醒がひどく、最近は加齢のせいか起床時の疲労感も加わり試してみました。(口コミ引用:楽天市場

実は、クロセチンは疲労回復に関するデータも豊富です。

クロセチンは強い抗酸化作用がある非常に小さな分子

身体の隅々まで行き渡り、肉体や脳、目までも保護し、疲労を改善してくれます。

大阪市立大学が実施した臨床試験では、男性7人・女性7人の合計14人をクロセチン(15mg)摂取グループとプラセボ(有効成分が入っていない偽薬)摂取グループにランダムに分け、自転車エルゴメーターによる運動で8日間検証しました。

結果を鑑みて、クロセチンの摂取により疲労を軽減する可能性があると結論付けています。[9]

上記の臨床試験ではクロセチン15mgを使用しており、ナイトミン眠る力の1日あたり7.5mgでは少ないと思いますよね。

しかし、ナイトミン眠る力にはビタミンEも配合されているため、疲労回復効果が十分に期待できるのです。

ビタミンEもまた強い抗酸化作用を持ち、ヨルダン科学技術大学の臨床試験によって脳の神経を保護する作用があると結論付けられています。[10]

ビタミンEの推奨摂取量は年齢・性別によって異なりますが、食品摂取基準の目安として5〜6.5mg、上限は650〜850mgです。[11]

ナイトミン眠る力には1日(1粒)あたり50mgのビタミンEが配合されているので、クロセチンと併せて抗酸化作用による疲労回復効果が十分に期待できますね。

 

3.小林製薬とGMP認定工場のタッグで信頼性・安全性は抜群!

サプリメントを選ぶ際、配合されている成分や量はもちろん、販売・製造会社の信頼性や安全性も非常に重要です。

ナイトミン眠る力を販売しているのは「小林製薬株式会社」。

「あったらいいなをカタチにする」を理念とし、医薬品や健康食品を始め、オーラルケア、スキンケア、衛生用品、生活用品まで幅広く手掛ける大手企業です。

生活に関わるあらゆる製品を販売しているため、誰しも一度は小林製薬の製品を利用した経験があるのではないでしょうか。

実績・知名度ともに業界トップクラスなので、信頼性は抜群ですね。

続いて、製造会社も調べてみましょう。

製造固有記号で検索したところ、ナイトミン眠る力の製造会社は「株式会社ニッポー」でした。

株式会社ニッポーは、1939年に日本で最初のソフトカプセルメーカーとして誕生した富士カプセル株式会社の関連会社です。

GMP認定を取得しているため、ナイトミン眠る力は適正な製造管理と品質管理を徹底した安全な工場で製造されていると言えます。

このようにナイトミン眠る力の信頼性・安全性は問題なく、安心して飲めるでしょう。

では、アフターサポートについてはどうでしょうか。

まず問い合わせ窓口ですが、パッケージ裏に記載されているお客様相談室のフリーダイヤルのほか、ナイトミン公式特設ページに「薬剤師お客様相談室フリーダイヤル」を常設しています。

小林製薬HPには問い合わせフォームも用意されており、電話受付時間外でも問い合わせ内容を送信できるので便利です。

なお、返金保証はありませんが、30日以内かつ未開封であれば購入者都合でも返品・交換を受け付けています。

また、小林製薬公式HPから購入する場合は定期便の選択も可能。

特に定期の回数縛りはなく、休止や解約の手続きも公式HPのマイページ内で操作できます。

解約にあたり、電話で申し出るのが苦手な方には嬉しいシステムですね。

返品・交換や定期解約には一定の規定があるので、利用の際は公式HPで確認しておきましょう。

このように、アフターサポートに関しても利用者に寄り添った誠実さが感じられました。

 

【体験レビュー】ナイトミン 眠る力を実際に飲んでみた

では、ここからは実際にナイトミン眠る力を購入して飲んでみるまでをレビューしていきましょう。

飲みやすさや継続しやすさの観点でも調査していくので、ナイトミン眠る力の購入を検討している方はぜひ参考にしてくださいね!

 

1.1袋30日分の正規ルートは公式サイト通販ページのみ

ナイトミン眠る力は小林製薬公式サイトのほか、Amazon・楽天市場などの各種ECサイト、ドラッグストアなどの店頭でも購入できます。

ただし、1袋30日分入りの通販専用製品を販売しているのは小林製薬公式サイトのみ

そのほかのECサイトで各ショップが販売しているのは、1袋20日分入りの店頭販売用製品だそうです。

中には悪質な転売もあるので、安全に購入したい方やアフターサポートをしっかりと受けたい方は公式サイトからの購入がおすすめでしょう。

ナイトミン眠る力1袋30日分の単品価格は、公式サイトで2,916円。

1袋20日分では、Amazonが最安値で1,640円、楽天市場が最安値で1,620円です。

送料は公式サイトが全国一律330円(ただし3,000円以上購入で送料無料)、Amazonは送料無料、楽天市場はショップによってまちまち。

ちなみに公式サイトでは、初回に限り1袋15粒入りのお試しサイズが980円で購入できるので、まずはお試しサイズから購入してみてもよいかもしれません。

また、公式サイトの定期コースであれば初回半額、2回目以降はずっと10%オフになります。

定期コースには特に回数の縛りがなく、休止や解約もマイページ上でできるので継続を考えている方にはおすすめです。

公式サイトでの購入の場合、返金保証はないものの30日以内であれば購入者都合でも返品・交換が可能。

Amazonや楽天市場で購入した場合の返品・交換は各ECサイトの規約に準じますが、健康食品なので基本的には購入者都合での返品・交換はできないと思ってください。

発送については、公式サイトが2〜4日で配送、Amazonが最短翌日配送、楽天市場が2〜10日で配送(ショップによる)です。

したがって、正規ルートで購入したい場合は公式サイトすぐに安く手に入れたいのであればAmazonとなります。

今回筆者は検証のためにすぐ欲しかったのでAmazonで購入しました。

販売店公式サイトAmazon楽天市場
値段2,916円(30日分)
※定期コースなら初回半額
1,640円(20日分)
※執筆時の最安値
1,620円(20日分)
※執筆時の最安値
送料全国一律330円
(3,000以上で送料無料)
無料ショップによる
備考2〜4日で配送最短翌日配送2〜10日で配送
(ショップによる)

 

2.成分量が明記されていて安心感があるパッケージ

Amazonで注文した翌日、ナイトミン眠る力が我が家に到着しました。

試したいと思った翌日にスピード配送してくれるのは、さすがAmazonといったところ。

では早速開封していきましょう。

ナイトミン 眠る力

パッケージには気持ちよさそうに眠る中年女性のイラスト。

そして「安眠」の文字が書かれた月のイラストに、期待が高まります。

チャック付きのパウチタイプなので、持ち運びに便利でなおかつ湿気対策もでき、保存しやすそうです。

パッケージ裏もチェックしてみましょう。

ナイトミン 眠る力

栄養成分表示の欄は1日あたりの成分量がすべて記載されており、自信が感じられます。

微量しか入っていないなど自信がない成分の量を明記しない販売会社もありますから、成分量が明確なのは安心できる要素のひとつですね。

続いて、中身をチェック。

ナイトミン 眠る力

形も色もあずきに似た感じの粒です。

ツルッとしたソフトカプセルタイプで飲みやすそう。

Amazonで販売されていたのは1日1粒で20日分の製品なので、全部で20粒入っていました。

1袋に30日分入っているサプリが多いためなんとなく物足りない印象を受けましたが…こればかりは仕方ありません。

次はいよいよ飲んでみましょう。

 

3.無味無臭&小さいカプセルで飲みやすい

まず、いつも開封時に匂いをチェックするのですが…ナイトミン眠る力は無臭でした。

開封と同時にハーブやら漢方やらの匂いが漂うサプリが多い中、”開封時に無臭”はポイント高いですよね。

これなら匂いに敏感な方でも心配いりません。

ナイトミン 眠る力

クロセチンと必要量が少量なビタミンしか入っていないためか、とてもコンパクトなカプセルです。

ほかのサプリとも大きさを比較してみました。

一番左の赤いカプセルがナイトミン眠る力です。

ナイトミン 眠る力

並べてみると、いかに小さいかわかりますね。

しかも1日1粒飲めばよいので非常に飲みやすく、普段サプリや薬を飲むのが苦手な方でも難なく飲めるでしょう。

ちなみに、飲むときも無味無臭でした!

カプセルが飲みづらくて継続できない…なんて心配もいりませんね。

 

4.中途覚醒改善に関する口コミが多め

※STERONでは中立の立場でより客観的にサプリメントを評価するため、効果に関するライター自身の感想はあえて記載しないようにしています。

ここからは筆者以外にナイトミン眠る力を利用した方たちの口コミをもとに、効果体感度を分析していきましょう。

Amazonでの評価は星5つ中3.1と、まずまずな印象。

最初に効果を体感できた方の口コミから紹介します。

夜中に1度は目が覚めて起きていましたが、それがなかったです。朝までグッスリ。ようやく睡眠時間を長く取れるようになりました。(口コミ引用:Amazon

こちらの女性は、ナイトミン眠る力を飲んで今まで1度はあった中途覚醒がなくなったそう。

クロセチンがしっかり作用している印象です。

朝まで起きずに眠れると熟睡感が得られて気持ちよく起きられますね。

年を重ねて、なかなか寝付きも悪く、睡眠も浅く何度も起きていましたが、服用以来、深い眠りとなり、溜まりがちだった疲労も取れています。大変、気に行っています。(口コミ引用:Yahoo!ショッピング

この方も夜中に目を覚まさずグッスリ眠れているようです。

しっかり睡眠がとれると疲労回復もできますから、日中も元気に過ごせそうですね。

眠りの質の改善のために試しています。少しは良いような感じもしています。入っている成分のクロセチンのせいでしょうか、眼の調子が良いような気もします。(口コミ引用:楽天市場

なんと、こちらの方は眼の調子も良くなったと感じたそうです。

実はクロセチン、臨床試験で眼精疲労の回復効果も認められています。

日本眼光学学会が発行している「視覚の科学」では、眼の疲れがある人を対象に1日あたり7.5mgのクロセチンを摂取させた実験において、眼の調節疲労の回復が促進されたと発表しているんですよ。[12]

睡眠の質改善だけでなく眼の疲労も改善すれば、仕事などのパフォーマンスも向上しますね。

一方、残念ながら効果を体感できなかった方も。

まだ、一袋飲み終えたところですが以前TVで2週間位で効果が実感出来ます。みたいな事を聞いたので試してみましたが駄目でした。
もう少し続けるか悩んでます。(口コミ引用:Amazon

この方は1袋(20日分)飲んでも効果が体感できなかったようです。

テレビで「2週間位で効果が実感出来る」と聞けば、確かに期待したくなりますね。

ただ、ナイトミン眠る力は医薬品ではないため、効果体感には個人差があります。

ぜひもう少し継続してみてほしいですね。

また、中には尿の色についてのコメントもありました。

お試しで購入。機能性関与成分含有量 クロセチン7.54mg。カルビーのにゅーみんと同じ。カルビーは試していませんが、ナイトミンの方にはビタミンB1、B2が含まれるので尿が黄色くなると注意事項に書いてあります。でもその黄色が蛍光色のような黄色。自分には受け付けないので飲用をやめました。肝心の効果は飲用日数が少ないので感じらず。(口コミ引用:Amazon

ビタミンB2(リボフラビン)は、排泄されるときに尿が鮮やかな黄色になります。

とはいえ、ビタミンB2そのものの色なので安心してくださいね。

さらに、価格に関してもコメントが寄せられています。

お試しだとしても、コスパはあまりよくないなと思いました。
むしろ、ジェネリックなら市販の睡眠改善薬やサプリより安いですし、種類も豊富なので体の負担も考慮してもらえます。
不眠が酷いとご自身で分かっている方は、市販を色々試して体に負担を与えるより、医師に相談した治療した方が安全かと思います。(口コミ引用:Amazon

公式サイト以外で購入する場合、ナイトミン眠る力の内容量は20日分(20粒)

多くのサプリが30日分で販売されているので、やはり割高に感じるようです。

また、この方が言うように、深刻な不眠症に悩まされている方は医師に相談したほうがよいでしょう。

さて、これらの口コミはどの程度信頼できるのか、Amazonのサクラ度を分析してくれる「サクラチェッカー」で調べてみました。

ナイトミン眠る力のサクラ度は10%ではあるものの、合格ライン

Amazonでの口コミは概ね信用して良さそうです。

口コミ数が比較的少ないナイトミン眠る力でしたが、なにかしらの効果を体感できた利用者は全体の7割ほどに対し、効果を体感できなかった方は2割、残り1割はこれから飲み始めるにあたり期待を込めて…といった感じでした。

特に効果を体感した方では、中途覚醒の改善や起床時の疲労感軽減が多かった印象です。

一方で効果を体感できなかった方が一定数いたものの、1ヶ月単位で継続した方は見つからなかったため、もう少し継続していれば違う結果になったかもしれませんね。

全体的に見ると、ナイトミン眠る力の利用者は概ね満足している印象でした。

 

ナイトミン 眠る力の総合評価

では最後に、ナイトミン眠る力の総合評価をしていきます。

5つの項目に分けて各20点、合計100点満点で評価するので、購入の際の参考にしてくださいね。

 

継続しやすさ:12点/20点

ナイトミン眠る力の価格は購入先によって差があり、1袋20日分で1,620円〜、1袋30日分(公式のみ)で2,916円

クロセチンサプリは1ヶ月分2,000円程度で販売されている商品もあるので、少し割高な印象ですね。

1年間で30,000〜35,000円ほどの出費になりますから、負担に思う方も多いはず。

クロセチン以外にGABAなどの成分がプラスされているか、もう少し価格を抑えられれば購買意欲も高まり、継続利用につながるのではないでしょうか。

サプリ自体は無味無臭の小さな粒を1日1粒飲めばよいため、非常に飲みやすいと感じました。

したがって、ナイトミン眠る力の継続しやすさは20点中12点とします。

 

成分の臨床データの豊富さ:18点/20点

ナイトミン眠る力に配合されている成分はクロセチンとビタミンB1・B2・D・E。

特にクロセチンは最強の睡眠成分とも言われるほど、睡眠に関する臨床データが豊富です。

最強の睡眠成分クロセチンとは?論文を元に7つの効果を解説

また、ビタミン類は加齢とともに不足しやすい成分であるほか、睡眠に重要な成分でもあるとわかりましたね。

それぞれヒトを対象とした臨床データがあり、ナイトミン眠る力のキャッチフレーズ「加齢などによる“睡眠の質”の低下が気になる方に」の目的にも合致しています。

さらに全成分表示されており、クロセチンとビタミン類以外はカプセルを形成するための成分なので、余計な成分でかさ増しされているわけでもありません。

ただ、少し割高なサプリなので、同じく睡眠に関する臨床データが豊富なGABAあたりが配合されていたらなお良かったと感じました。

以上の理由から、成分の臨床データの豊富さは20点中18点とします。

 

主成分の推奨量到達度:20点/20点

ナイトミン眠る力は、全成分表示されています。

自信がない成分量をまるで隠すかのように明記しない会社が多い中、全成分表示はかなり好印象ですね。

そして有効成分であるクロセチンとビタミン類はすべて目安とされる基準量を満たしています

サプリなので効果体感に個人差はあるものの、相性が悪くなければ効果は十分に期待できるのではないでしょうか。

したがって、主成分の推奨量到達度は文句なしの20点満点とします。

 

利用者の効果体感度:13点/20点

ナイトミン眠る力30日分の正規通販ルートは小林製薬の公式サイトのみのためか、ECサイトでの口コミ評価数にはばらつきがありました。

とはいえ、少ない口コミの中でも中途覚醒の減少や起床時の疲労軽減、熟睡度の向上など、睡眠の質改善を体感できた利用者は一定数います。

中には眼の疲れが良くなったと感じた方もおり、クロセチンがよく作用している印象を受けました。

一方で効果を体感できなかった利用者も。

ただし、価格面で継続を断念した方やまだ数日しか飲んでいない方もいたので、一概に「効果なし」とはカウントできません。

ナイトミン眠る力は医薬品ではなく健康食品のため、どうしても効果体感に個人差が出ます。

各口コミを見ると利用者の7割程度は概ね満足しているようなので、お試しサイズからでも試してみる価値はあるでしょう。

以上を踏まえて、利用者の効果体感度は20点中13点としました。

 

安全・信頼性:18点/20点

ナイトミン眠る力を販売しているのは、業界大手の「小林製薬株式会社」。

実績・知名度ともにトップクラスで、信頼性は抜群です。

また、製造会社は「株式会社ニッポー」。

ニッポー自体はあまり聞き慣れない会社ではあるものの、日本で最初のソフトカプセルメーカー「富士カプセル株式会社」の関連会社であり、GMP認定工場です。

したがって、安全性も問題ありません。

アフターサポートにおいても通常のお客様相談室のほか、薬剤師などの専門家とつながる専用ダイヤルが用意されており、利用者に寄り添った対応をしています。

返金保証はありませんが、30日以内であれば購入者都合でも返品・交換ができるのも安心材料のひとつです。

以上の理由から、ナイトミン眠る力の安全・信頼性は20点中18点としました。

 

まとめ:81点/100点

ナイトミン眠る力の総合評価は100点満点中81点と、かなりの高評価となりました。

配合成分や成分量は申し分なく、販売・製造会社の信頼性や安全性もバッチリ。

強い睡眠サポート効果が見込めるクロセチンに加えて、睡眠に重要かつ高齢者に不足しがちなビタミンが配合された良いサプリであると言えます。

ただ、配合成分がクロセチンとビタミン類のみなので、少し割高な印象でした。

したがって、栄養不足を自覚している中高年層はナイトミン眠る力、そのほかの方はよりコスパの良いクロセチンサプリがおすすめでしょう。

継続し易さ12点/20点
成分の臨床データの豊富さ18点/20点
主成分の推奨量到達度20点/20点
利用者の効果体感度13点/20点
安全・信頼性18点/20点
総合評価81点/100点

コスパの良いクロセチンサプリなら、DHCの「クロセチン+カシス」がおすすめ。

クロセチンが1日あたり11mgも入っており、さらに視力や眼精疲労の回復に良いとされるカシスエキスやルテインなども配合サれています。

Amazonでは3パックセット5,046円での販売のみですが、1袋に30日分入って1袋あたり1,682円と試しやすい価格です。

DHCの商品は小林製薬同様、通販だけでなく店頭でも手に入りやすいので、一度試してみてはいかがでしょうか。

サプリには合う・合わないの相性があり、効果体感には個人差があります。

配合成分や成分量を見ながらいくつか試して自分に合うサプリを見つけ、快適な睡眠を手に入れてくださいね。

ナイトミン 眠る力

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERLeo

    3度の飯より猫が好きという主婦ライター。猫のようにツンデレな性格で、恋愛経験も豊富です。読者が知りたい性のお悩みを好奇心旺盛に調査・解説していきます!

FOR YOUあなたにおすすめの記事