TENGA スピナーを徹底レビュー&おすすめランキング

公開日:2022/07/17
更新日:2022/07/18

前代未聞の「捻じれ」の快感を味わえるオナホ『TENGAスピナー』。
元々の3種類に加えてさらに3種類、合計6種類の展開で人気を誇っています!
でも、これだけ種類が多いとどれを買おうか迷いますよね。
そこで今回はTENGAスピナー全6種類の比較レビューと、おすすめランキング大公開です!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

 TENGA スピナーの3つの特徴

オナホの代名詞的ブランドTENGA。

オナホ好きの方なら一度はTENGAのお世話になっているはず!

そんなTENGAのオナホの中でも、常に高い人気を誇るのが「TENGAスピナー」です。

これまでの累計販売個数は150万個を突破!

しかし、TENGAスピナーの何が一体そこまで世の男性を魅了するのでしょうか?

まずは一緒にTENGAスピナーの特徴を見ていきましょう!

 

特徴1.ピストンに合わせてホールが捻れる特殊機構

TENGAスピナーの最大の特徴はホールが捻じれる特殊機構。

新設計スパイラルパーツが搭載されており、ピストンに合わせてホールが捻じれるんです!

ホールが捻じれるなんてちょっとイメージが難しいかもしれませんが、実際にはピストンの反動でスプリングが生じる設計です。

小さく動かせば小さな捻じり、大きく動かせばうねるような激しい捻じり!

まるで吸い付かれるようなリアルな快感を楽しめるんです。

これまでのどのオナホとも違う生々しい気持ちよさに溺れること間違いありません!

 

特徴2.シリコンの硬さや内部構造の異なる6つのバリエーション

TENGAスピナーは現在は6種類で展開中!

内部構造、シリコン硬度、ホールの内径が全て異なるため、6種類の快感を体験できます。

2018年の発売当時はTETRA、HEXA、SELLの3種類でしたが、2021年にさらに、PIXEL、BEADS、BRILKの3種類が追加!

それぞれの特徴を簡単にご紹介しておきますね!

  • TETRE・・・滑らかな連続リブでマイルドな快感。
  • HEXA・・・鋭い突起がペニスを刺激する性感仕様。
  • SHELL・・・扇形のブロックにがペニスを四方から締め付け。
  • PIXEL・・・階段状のリブがねっとり絡みつく快感
  • BEADS・・・連続する大小の突起によるハードな刺激
  • BRICK・・・荒々しいブロックによるハードな締め付け感

それぞれに特徴があってどれも魅力的ですね!

今回は私が全種類購入し、後ほどおすすめランキングでご紹介しますのでお見逃しなく!

 

特徴3.発売から4年経ったいまでも止まらない大絶賛の口コミ

TENGAスピナーは口コミ評価が非常に高いのも特徴の一つです。

2018年に発売されてから4年たった今も絶賛が止まりません。

口コミの一部をご紹介しますね!

出し入れと共に回転する造りがとても面白く、気持ち良さも抜群です。
コイルのようなパーツが入っていることで、しっかりとした締め付けも感じることができました。
繰り返し使えるタイプで、この価格はコスパとしては最高だと思います。
初めて使う人にもオススメです。(口コミ引用:Amazon

抜群の締め付け感に大満足の男性。

性能だけでなくコスパも最高と大絶賛です!

テンガ歴約10年。いままでほとんどのTENGAを試してきましたが、このスピナー01は自分にとって最高のTENGAなのかもしれないと思いました。

まず、スマートな見た目から想像もつかない回転力に驚きました。上下運動の大きさで回転の速さもまとわりつき具合も変わります。
また、シリコンを直接つかむタイプなので、好みに応じた圧力で楽しめるのも個人的にプラスでした。
自由自在に変化できる回転と圧力が合わさったこの感覚は表現するのが難しいんですが・・・・凄まじいです。

この価格でこの効果、しかも繰り返し使えるなんて感動しました。すさまじいコストパフォーマンス。忘れないうちにメモにしようと思い初レビューでした。(口コミ引用: TENGA公式ストア

こちらはTENGA歴10年という筋金入りのTENGAファンの男性。

’’すさまじいコストパフォーマンス’’と大絶賛です!

しかし、ちょっと気になる口コミも。

久しぶりにこの手のアイテムを購入しました。この締め付け感?吸い上げ感の様な使用に思わず声が漏れるレベル!!
使用時の音までがエロい!笑
貫通式じゃないので使用後の洗浄した後乾燥しにくい事や、仰向けで使用する際に液漏れ(ローション)があるので★は4つ(口コミ引用:Amazon

TENGAスピナーの性感性には大満足なものの、ホールが乾燥しにくく、液漏れが気になる男性。

これは実際に使ってみないことにはわからないので、この点を含め私がじっくりTENGAスピナーを検証したいと思います!

 

 TENGA スピナーの購入からメンテナンスまでを徹底レビュー

お待たせしました!

ここからは、TENGAスピナーの購入からメンテナンスまでの過程を徹底レビューしていきます。

使った感想は後ほど発表するランキングを参考にしてください。

 

1.購入はAmazonが最安値

TENGAスピナーはAmazonやTENGA公式ショップ、その他ネットショップで簡単に購入できます。

でもおすすめはAmazonです!

販売元Amazon TENGA公式ストア
値段1,791円1.980円
送料無料432円(商品代金2,000円以上で無料)
配送ルール中身が見えないように梱包
プライムは最短当日発送
中身が見えないように梱包
18時までの注文で最短翌日発送

タイプによって価格は多少前後するものの、安さは断然Amazonです。

Amazonならオナホにマストなローションの買い併せも楽々

もちろん、中身が見えないよう梱包して配送してくれるので安心です!

私も今回はAmazonでTENGAスピナーを購入しました。

 

2.シリコン内にワイヤーが埋め込まれた特殊設計

AmazonでTENGAスピナーを注文したところ翌日到着!

さっそく開封していきます。

パッケージはとにかくオシャレ!

これを見てすぐにオナホだとわかる人はそうはいないでしょう。

パッケージを剥いてみましょう。

やはりオシャレでした!

オナホ本体はフィルムに包まれていました。

衛生的でいいですね!

そして、付属のローションはどこ?と探したら…

ホール内にローションが入っていました!

取り出してみましょう。

引っぱると簡単に出てきました。

内容物は、TENGAスピナー本体説明書ローション(1回分)の3点。

ローションはネバネバし過ぎず、かといってサラサラでもない中粘度。

軽く糸を引くレベルで使いやすそうです。

こちらがTANGAスピナー本体です。

オブジェっぽいルックスで、なんならこのまま置いておけそう!

挿入部分が広めで挿れやすそうですね!

そしてボディの青い部分はデザインだと思っていたら針金でした!

ボディに針金が入っているので握るとスプリングが発生。

どうやらこれが「捻じれ」を生み出すようです。

早く使ってみたくてウズウズしてきました!

 

3.コンパクト×軽量×頑丈で使いやすいさ抜群

TENGAスピナーはコンパクト×軽量で長時間オナニーも余裕です!

手の中にすっぽり納まるサイズなため使いやすさも抜群。

計測してみたところ、長さは約13cm。

握った時のフィット感が抜群です。

ほぼ手からはみ出ません!

普通に手コキをする感じで使えるのはいいですよね!

重さは132gと超軽量です。

小さいオナホ=耐久性が不安なイメージがありますがTENGAスピナーは例外。

コンパクトながらも、シリコンが厚いため耐久性に優れているんです!

どれくらい厚いのか計測してみました。

厚さは約5mm!

シリコンの厚さはモデルによって若干異なりますが、どれも5mm前後です。

これだけ厚みがあれば、避けたり穴が開く心配はないでしょう。

 

4.オイリーシリコンは対策が必要

TENGAスピナーはシリコン特有のオイリーさがあります。

そしてクレヨンのような独特の匂いもするので、気になる方は対策が必要!

シリコンの硬さは、タイプによって異なりますがどれも伸縮性は抜群です。

一方、シリコンのオイリーさは全タイプ共通です。

どの程度オイリーか紙に乗せて検証してみましょう。

10分後の様子がこちら。

しっかり油染みができています。

このオイリーさが苦手な方は、ベビーパウダーがおすすめです!

『ジョンソンベビーパウダー』は新生児から使えるベビーパウダーです。

生まれたての赤ちゃんのデリケートゾーンにも使えるので、安全性はピカイチ!

TENGAスピナーのボディにまんべんなく振りかけましょう。

するとパウダーが油分を吸収しTENGAスピナーがサラサラに!

200円と激安なのでTENGAスピナーと同時購入がおすすめです。

 

5.ピストンすると生きているかのようにぐにゃぐにゃ捻れる

それでは次はTENGAスピナーの目玉と言える「捻じれ」を検証していきます。

実際に使ってみると、ピストンするだけですごく捻れることに驚きました!

まるでオナホが生きているかのようにぐにゃぐにゃ捻じれるんです!!

そして気づいたのはTENGAスピナーは持つ場所によって刺激が全然変わる、ということ。

まずは上部を持ってみたところ、ペニスを吸い上げられている感覚でした。

安定感がないため大味な刺激です。

でも、むしろその大ざっぱな感じが、フェラに近い感覚を生み出します!

バキュームフェラの快感をリアルに楽しみたい方には一押しですよ。

次は下部を持ってみました。

安定感があり、竿全体にオナホ自体の刺激がしっかり伝わります。

バキューム感は控えめですが、オナホの凸凹が生み出す繊細な刺激をじっくり楽しめました。

オナホ本来の刺激をじっくり感じたいなら下部を持つのがおすすめ!

ちなみに、タイプによっては指先まで駆使した手コキのような快感も楽しめます。

上部と下部、どちらを持つと気持ちいいかは個人差があるので、両方試してみて味比べをしましょう!

 

6.ギュルルッという搾り取られている音が興奮をそそる

TENGAスピナーは捻じれる時の音が興奮度を倍増させます!

ピストンしてオナホが捻れる瞬間、ギュルルッといやらしい音がしてそそられること間違いなし。

しかし、実家暮らしや同居人がいる方は注意が必要です。

どれくらいの音の大きさなのが測定してみます。

結果は、約58デシベルから69デシベルの間といったところ。

生活音に置き換えると、風呂又は給排水音、子供のかけ足、人の話し声程度です。(参考:東京環境局

電動オナホなどに比べると音はかなり小さめ。

しかも、機械音ではないためそこまで気にするレベルではありません。

それでも気になる方は、布団の中で使うのがおすすめです!

 

7.上を持って大きく動かすことで捻じれを最大化できる

TENGAスピナーの最大の特徴「捻じれ」を楽しむコツを発見しました。

それは、多めのローションを注ぎ、上を持って大きく動かすことです!

上部を持って大きく上に引っ張りあげると、スプリングが発生し捻じれが最大に!

キュルルーっとトルネードのような捻じれが発生しているのがわかりますね!

一方、中央部を持つと安定はしますが、捻じれが抑制されます。

しっかりしごけますが、捻じれはイマイチですね。

そして、上部を持ってもピストン幅が狭いと捻じれはやはりイマイチです。

捻じれが小さい上、これでは亀頭を刺激できません!

とは言え、あまりにも大きくストロークさせるとTENGAスピナーがツルっと抜ける場合が。

ローションをたっぷり付けると滑りが良いので、勢いでツルっと。

ただ、慣れるとベストな力加減&スロトークがわかるので抜けなくなりますよ!

 

8.使用場所に合わせてローションを変えるのがオススメ!

TENGAスピナーは挿入口が広めです。

そのため、ローションをたっぷり入れる漏れてしまう場合が。

【挿入口が広い画像】

挿入しやすいのですが、仰向けで使うとローションが漏れてきます。

お風呂場などローション漏れしてもよい場所なら問題ありませんが、ベッドの上だと困りますよね。

しかしローション漏れは、ローションの粘度を厳選すれば解決

ご存じの通り、ローションにはサラサラした粘度の低いローションと、ネバネバ系の粘度が高いローションがあります。

粘度の低いローションは、オナホの内部構造がペニスにダイレクトに伝わるので強い刺激を楽しめますが、液垂れしやすいのでお風呂で使う時におすすめ

一方、粘度の高いローションはペニスに薄い膜を張るため刺激はマイルドですが、液垂れしないのでベッドの上でも安心して使えます。

TENGAスピナーを使う場所に合わせてローションを使い分けることが大切です!

高粘度ローションで私の一押しは『RENDS ブランシークレット シック 250ml

RENDS ブランシークレット シック 250ml

日本の人気ブランド「RENDS」の高粘度ローション決定版です。

白濁し卑猥に糸引くネバネバが興奮を高めてくれること間違いなし!

仰向けで使っても液垂れしないので、ベッドやソファでも安心して使えますよ。

また、乾いても水を足すだけで粘りが復活!

コスパも抜群の超おすすめローションです。

一方、低粘度ローションなら一押しは『Pure愛液ローション』

人気アダルトグッズメーカー「タマトイズ」発のオナホのために開発された専用ローションです。

サラサラしているため、ホールのギミックを最大限に楽しめる仕様。

唾液に近い濃度で、バキュームフェラの快感をTENGAスピナーで再現したい方に一押しですよ!

600mlの大容量なので量を気にせずたっぷり使えるのもおすすめポイントです。

使う場所や、求める快感に合せてローションを使い分けてTENGAスピナーを120%満喫しましょう。

 

9.挿入口が大きいから中までしっかり乾く

TENGAスピナーは挿入口が大きいので中までしっかり乾くのも特徴です。

スピナー自体は裏返して洗えませんが、ワイヤー部分までならめくってもOK!

さらに中が洗浄しやすくなりました。

公式サイトにもワイヤー部分まではOKと明記されているのでご安心を!

そしてTENGAスピナーは、本体が入っていた下の部分のキャップがスタンドになっているため、洗浄後は立てて乾かせるのもポイントです。

パカっと簡単に外れます。

あとはこの中にTENGAスピナーを入れるだけ。

TENGAの中には、立てて乾かせないシリーズもあるのでこれは嬉しい!

実際にTENGAスピナーを乾かしている様子がこちらです。

オシャレなので、洗面所などにこのまま放置しておいてもよさそう。

完全に乾いたらケースを上から被せましょう。

ケースを被せると、オナホの表面に埃が付着するのを防いで衛生的に保管できます。

いやらしがまったくないので、私はこのまま部屋に飾っております(笑)

 

全6種徹底比較! TENGA スピナーおすすめランキング

TENGA スピナーは内部構造、シリコン硬度、ホール内の広さが異なる6つのバリエーションがありますが、「結局どれが一番気持ちいいの?」と気になっている方も多いのではないでしょうか?

買ってから「思ったのと違った」という失敗を避けるには、6種類全ての特徴を把握するのがマスト!

そこで、ここでは私が全6種を自腹で全て購入し、挿れ比べをして調査した「本当に気持ちいいTENGA スピナーおすすめランキング」を発表したいと思います。

今回ランキングを作成するにあたり重視したのは「バキュームの強さ」「刺激の強さ」「どれだけ捻れるか」の3つです。

それぞれの項目を10点、合計30点満点でランキング化したので、ぜひTENGAスピナー購入前の参考にしてください。

 

6位.04  PIXEL(ピクセル)

TENGAスピナー ピクセル

合計点17/30
バキュームの強さ5/10
刺激の強さ6/10
どれだけ捻れるか6/10

第6位は「PIXEL(ピクセル)」です!

TENGAスピナーの中では最も凸凹が小さくシンプルな内部構造。

繊細な階段状のリブが一面に配されていますね。

刺激自体はゾリゾリニュルニュルとかなり気持ちいい!

強すぎず弱すぎず、繊細で優しい愛撫をされているような心地良いさで、ずっと使っていたくなります。

TENGAスピナー ピクセル

ただ少し残念なのが、“バキューム感”と”スピン”の両方が弱いところです。

シリコン自体が柔らかいため、上部を持って大きく動かしても亀頭への吸い付きはイマイチ…

さらに、最大限のストロークでピストンさせても捻じれはあまり感じられません。

オナホ自体の刺激は気持ちいいだけに残念!

今後、リニューアルされてシリコンの硬度があがればリピ決定です。

 

5位.05 BEANDS(ビーンズ)

合計点18/30
バキュームの強さ8/10
刺激の強さ5/10
どれだけ捻れるか5/10

第5位は「BEANDS(ビーンズ)」です。

BEANDSはオナホ初心者や早漏の方がまったりオナニーを楽しむのに最適!

なぜなら、スピナーシリーズの中で最も低刺激だからです。

内部構造は、丸みのある大小様々な突起が螺旋状に配置。

凹凸ははっきりしていますが、一つ一つが丸いので刺激もマイルド。

下部をもってピストンしてみたところ、竿全体がニュルニュルと優しい刺激に包まれました!!

TENGAスピナー ビーンズ

たっぷりローションを付けるとバキューム感も悪くない!

亀頭への吸い付きの観点では、先ほどご紹介した6位のPIXEL(ピクセル)よりも強いくらいです。

ただ、突起が丸いく元々の刺激が弱いので、スピンしても大きな快感は生まれないのが残念ポイント。

せっかくの捻じれる構造のメリットを十分に活かしきれていない感じは否めません。

とは言え、他のオナホだと速攻でイッてしまう方や、亀頭が敏感過ぎて強い刺激は痛い方は試す価値ありでしょう!

 

4位.01 TETRA(テトラ)

合計点21/30
バキュームの強さ6/10
刺激の強さ7/10
どれだけ捻れるか8/10

第4位は「TETRA(テトラ)」です。

名前の通りテトラポットみたいな形の突起が特徴!

TENGAスピナー テトラ

見た目からすでにシャープで、先ほどご紹介した2つとは違った系統なのがわかりますね!

そして見た目通り、テトラポット突起の刺激はかなり強力。

TENGA スピナー

大きく角がはっきりしている突起がいい感じ!

実際に挿入すると、ニュルニュルゴリゴリとリズミカルに責めてきました。

TENGAスピナー テトラ

そして、ピクセルやビーンズよりもスピンが激しい!

空気を抜いてから挿入してピストンすると、ギュルギュルと見事に回転しました!

上部を持って動かすとさらに強い捻じれが生じ快感も倍増。

ただし、シリコンが若干柔らかいので、バキューム感が弱いのだけが残念…。

バキュームフェラを感じたい方だと不満が残るかも。

刺激自体は強いので、とにかく激しくしごいて抜きたい方にはおすすめです。

 

3位.02 HEXA(ヘキサ)

合計点24/30
バキュームの強さ9/10
刺激の強さ8/10
どれだけ捻れるか7/10

第3位はHEXA(ヘキサ)」です。

トゲトゲとした突起が特徴!

でも、鋭利な見た目に反して、ローションと絡むと優しいマイルドな刺激を生み出すんです!

名器の女性のアソコを連想させる見た目です!

そして、ヘキサは吸い付きもかなり強力。

上部を持って大きく動かすと、竿からカリ、亀頭まで漏れなく捻じり上げらるのでたまりません!!

TENGAスピナー ヘキサ

しかし、そもそもの刺激がマイルドなため、強い快感を求めている方にはちょっと物足りない可能性も。

とは言っても、他のオナホでは体験できない「捻じれ」の魅力は余すことなく楽しめるのは確か。

長時間クオリティの高いオナニーをするには最適です。

 

2位.06 BRICK(ブリック)

合計点26/30
バキュームの強さ7/10
刺激の強さ10/10
どれだけ捻れるか9/10

第2位はBRICK(ブリック)」です。

物理的な刺激の強さは間違いなくシリーズ最強!

入口を覗くと、ゴツゴツとダイナミックな突起が待ち構えていました。

いかにも気持ち良さそうなギミック!

いざ挿入すると…

TENGAスピナー ブリック

動かす度にゴリュゴリュ、デュルデュルと激しい衝撃が竿全体に襲いかかってきます!!

それに加え、捻じりも非常に強力!

上部を持ってストロークすると、カリ首を引っ掛けるようにギュルギュルと捻じりあげてくるんです!

逆に下部を握ってピストンすると、裏筋にコリコリニュルニュルとした快感が。

「捩り」の真髄を見た気がします!

しかし、惜しいのはバキューム力が若干弱いこと…

凸凹が大きいため、オナホ内の空気が抜けにくいのが理由のようです。

これでもう少しバキューム力があれば満点なのに!!

とはいえ、気持ち良さはこれまでご紹介したTENGAスピナーの中では抜群です。

ゴツゴツ突起と激しいスピンが生み出す快楽は中毒性あり。

一度は試していただきたい新・快感ですよ!

 

1位.03 SHELL(シェル)

TENGAスピナー シェル

合計点29/30
バキュームの強さ10/10
刺激の強さ9/10
どれだけ捻れるか10/10

TENGAスピナーランキング堂々の第一位はSHELL(シェル)」です。

バキューム力や刺激の強さ、回転力の全てがハイクオリティに仕上がった超逸品!

内部構造は、扇型の突起がまんべんなく配置されています。

TENGAスピナー シェル

この突起一つひとつが、裏筋、カリ、亀頭、すべての敏感スポットにジュポジュポ絡みついてくるんです!

TENGAスピナー シェル

根元まで挿入してピストンすると、ビュルルビュルルと竿の根本から亀頭の先端まで、じっくり捻じり上げてきます!

ちなみにホールの内径は、ブリックに続きシリーズの中では2番目の狭さ。

そのため、締めつけ感もハンパなし!

おまけに使用されているシリコンが硬いので、空気を抜くとグポッと吸い付いてきます!

上部をつまんで動かすと、完全にバキュームフェラ!

逆に、下部を持って大きくストロークさせれば、まるで裏筋やカリを撫で回されながら手コキされているような快感。

まさにTENGAスピナーの魅力が全て詰まったオナホと言えるでしょう。

TENGAスピナーの中でどれか一つを選ぶなら?と質問されたら、私は間違いなくこちらのシェルをおすすめします!

 

TENGA スピナーはこんな人におすすめ・おすすめできない

最後に、私が実際にTENGAスピナーを使ってみた感じた「TENGAスピナーがおすすめできる人・できない人」を発表します!

どんな評判の良いオナホでも、合う・合わないは絶対にあるでしょう。

自分のニーズに合ったオナホを選んでこそ、オナニーを120%楽しめるというもの!

ぜひ、TENGAスピナー購入前の参考にしてくださいね。

 

こんな人にはおすすめ

  • バキューム✖️強力捻じれを体験したい人
  • 中までしっかり乾くオナホが欲しい人
  • おしゃれなオナホが欲しい人

TENGAスピナーはバキューム&捻じれを体験したい方には一押しです。

バキュームフェラ願望がある方であれば使わないと後悔するレベル!

普段床オナや自動オナホで強い刺激に慣れてしまっている方でも、確実に射精へと誘ってくれるでしょう。

そして、デザインがとにかくオシャレなので卑猥なオナホは無理な方も抵抗なく使えますよ!

 

こんな人にはおすすめできない

  • 裏返して隅々まで洗いたい人
  • 音の出ないオナホが欲しい人
  • 強力バキューム&搾りとられる快感を体験したい人

一方、TENGAスピナーは裏返しで洗えません。

そのため、隅々までしっかり洗いたい方には若干抵抗があるかも…

そしてTENGAスピナーは、まとわりつかれ、ねぶられるような快感が魅力。

強力バキュームで精液の最後の一滴まで搾り取られるような快感を楽しむなら、同じTENGAでもMOOVAがおすすめです!

MOOVAも実際に私が使ってレビューしているので、ぜひ併せてご覧ください!!

 

総括

今回はTENGAの超人気シリーズ『TENGAスピナー』の特徴とおすすめランキングをお送りしました。

TENGAはオナホの王道ブランド。

そのため、どのシリーズも基本的にハズレはありません。

しかし、TENGAスピナーは数あるTENGAのオナホの中でも最強レベルの気持ち良さでした!

特に「捻り」はTENGAだけでなく、他のオナホでは体験できない唯一無二の快感。

一度試して損はありません!

ぜひみなさんもTENGAスピナーで、新しい快感の扉をノックしちゃいましょう。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事