メガマックスウルトラに違法成分?成分と口コミと効果を調査

公開日:2019/07/11

メガマックスウルトラ

アメリカ製増大サプリとして個人輸入が盛んなメガマックスウルトラ。
危険性はないのでしょうか?
今回はメガマックスウルトラの成分や口コミ、効果を調査しました。
利用前にしっかりと副作用についても理解をして下さい。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

メガマックスウルトラとは

最近ネットやSNSでメガマックスウルトラ(MEGA-MAX ULTRA)という増大サプリの広告を目にしませんか?実はこのメガマックスウルトラ普通の増大サプリとは一味も二味も違うのです。まずはメガマックスウルトラの効果を紹介する前に、商品の特徴を簡単に説明させて下さい。

 

アメリカ製の増大サプリ

メガマックスウルトラの開発会社メガマックスウルトラの開発会社

実はこのメガマックスウルトラと呼ばれる増大サプリは国産ではないのです。メガマックスウルトラを日本向けに販売しているのはED治療薬のジェネリックの個人輸入代行を主な事業としている「オオサカ堂」です。オオサカ堂によるとこのメガマックスウルトラはSapphire Healthcare LLCというアメリカの会社の製品なのだそうです。

ちなみにメガマックスウルトラを販売するオオサカ堂のホームページには次のような記載があります。

メガマックスウルトラは、サイズ絶対主義!雄々しく立派なペニスが欲しい男性諸氏の夢を託せるサプリメントです! (引用:オオサカ堂)

 

伝説の男加藤鷹が推薦

加藤鷹が推薦するメガマックスウルトラ

メガマックスウルトラを知ったきっかけはゴールドフィンガーでおなじみの加藤鷹さんの広告ではないでしょうか?そうなんです。このメガマックスウルトラの推薦人は加藤鷹さんなのです。もちろん加藤鷹さんが開発したり普段から使用しているわけではないようで、あくまでメガマックスウルトラの広告塔に起用されているだけなようです。

 

クリニックでも販売している

専門家のコメント

実はメガマックスウルトラは病院でも処方されているという噂があります。STERON編集部で調査をしてみたところ、大きな総合病院でメガマックスウルトラを取り扱っている所はありませんでした。

しかし男性向けのクリニックとして有名な六本木EDクリニックでは増大サプリとしてメガマックスウルトラを販売しているようです。六本木EDクリニックでは6カ月間の摂取を推奨しており、1~4カ月目は性機能強化プロセス、4カ月目以降は性器増大プロセスとして説明をしています[1]

 

主な配合成分

有効成分

アメリカ製と聞くと一番心配なのが副作用の危険性です。増大サプリを飲んで体調を崩したという噂を聞いた事はありませんか?

メガマックスウルトラの配合成分を調査したところ、主成分はシトルリンアルギニン等の血流促進効果のあるアミノ酸や、男性ホルモンの分泌を増やす事で知られている亜鉛等のミネラル分、朝鮮人参やイチョウ、黒コショウ抽出物などの漢方成分です。

つまりメガマックスウルトラとは医薬品ではなく、天然由来の成分を原料とした健康食品として販売されているのです。配合成分詳細は下記をご覧ください。

▼メガマックスウルトラ一日分(2粒)の配合成分

亜鉛(酸化亜鉛) 15mg、L-シトルリン 200mg、ヨヒンベ樹皮4:1エキス(ヨヒンベ) 120mg、トリビュラス果実(ハマビシ) 200mg、朝鮮人参根(オタネニンジン) 120mg、L-アルギニンHCl 150mg、Dl-フェニルアラニン 50mg、ダミアナ葉4:1エキス(トゥルネラ) 100mg、ムイラプアマ4:1エキス(プチコペタルムオラコイデス) 100mg、イノシン 50mg、エンバクワラ(カラスムギ)(地上部) 23mg、カイエン果実全体(トウガラシ) 20mg、ディアベルベットアントラー(ロクジョウ)パウダー 10mg、イチョウ50:1エキス(イチョウ) 60mg、ガラナ 200mg、カツアバ(トリキリアカティグア) 50mg、フコキサンチン 30mg、バイオペリン 20mg(引用:オオサカ堂)

 

口コミと成分から期待出来る効果

メガマックスウルトラの商品の特徴が分かったところ、早速口コミや成分から期待出来る効果効能を調べていきましょう。

 

1.血流の促進効果

血液の流れ

メガマックスウルトラには体内の血流を促進する効果のある成分が複数含まれています。例えばシトルリンやアルギニンには体の血管の伸縮性を高め、血流を促進する作用のある一酸化窒素の分泌を増やす効果が確認されています。

ちなみにアルギニンもシトルリンも同様の作用を持つアミノ酸ですが、同時に摂取する事でより一酸化窒素の分泌が促進されるのです。2018年に発表された名古屋大学の研究においても、アルギニンを単体で摂取するよりもシトルリンと同時に摂取した時の方が明らかに有効性が高い事が確認されています[1]

 

2.サイズアップ

自信に満ちた男

メガマックスウルトラの購入を検討している男性のほとんどはペニスのサイズアップが目的でしょう。実際にメガマックスウルトラのキャッチフレーズは「ドッシリ感絶対主義ならメガマックスウルトラ!」、「欧米級ドッシリ感」といった欧米サイズを手に入れる事を目的とした商品なのです。

メガマックスウルトラの下半身増大の仕組みはペニスへの血流の促進です。大きく硬い下半身とはペニスに大量の血液が送り込まれる事で発生します。つまりアルギニンもシトルリンによる血流促進作用を利用して、下半身に大量の血液を送り込める体質を作る事が増大メカニズムの一つなのです。

実際にサイズアップを感じている男性の口コミを調査してみました。

飲み始めて約一か月です。
やはり他の投稿にもありますが、“太くなっている感”があります。
含有成分もよく言う滋養強壮に効ありのものが多いので、おすすめです。(引用:オオサカ堂)

即効性はそこまで高くないようですが、やはり1カ月程飲み続ける事で、若干太くなった事を実感している口コミもあるようです。

ポンプトレーニングも兼用している結果だと思いますが、1っヶ月で勃起時の長さが1.5cm増です。全体に息子もどっしりとし、カリ、茎もひと回り大きくなりました。
元々の勃起時長は15cmありましたので、16.5cmまで伸びました。30代セフレも喜んでくれています。
50歳で18cmも手が届きそうです。(引用:オオサカ堂)

中にはメガマックスウルトラの服用に合わせてチントレを行う事で、1カ月程度で勃起時のサイズが1.5cm程アップした事を感じる男性もいるようです。

 

3.勃起力の向上

キスをするカップル

増大サプリとして知られているメガマックスウルトラですが、実は勃起力向上やED改善の方が医学的な根拠は豊富なのです。

主成分であるアルギニンはEDの治療としても使用されているアミノ酸です。韓国の医療機関(Konkuk University School of Medicine)が2019年に発表した論文によると、540名の勃起力に衰えを感じるED男性を対象にアルギニン配合のサプリを摂取させた結果、対象者のIIEF(国際勃起機能スコア)が大きく改善した事が確認されました[2]

シトルリンも同様に勃起の硬さを高める効果が確認されています。イタリアの大学(University of Foggia)で行われた実験では、24名のED患者にシトルリンを1カ月間継続して摂取させた結果、58.3%の男性が勃起力向上や硬さアップの効果を実感しました[3]

またメガマックスウルトラには朝鮮人参も含まれています。朝鮮人参にはジンセノサイドと呼ばれる成分が含まれており、ブラジルのサンパウロ大学が勃起不全患者30人に対して、高麗人参1,000mgを1日3回、12週にわたり摂取させたところ、66.6%の患者が明確な勃起力改善を実感したのす[4]

メガマックスウルトラにはこれら勃起力向上に有効な成分を凝縮したサプリメントです。推奨期間である6カ月間しっかりと飲む事で効果を実感出来る可能性は十分にあるでしょう。

 

4.テストステロン分泌促進

テストステロン

メガマックスウルトラに含まれる亜鉛や朝鮮人参にはテストステロン量の分泌を促す効果が確認されています。

実はペニス増大のメカニズムの一つがテストステロンの分泌促進です。思春期にペニスのサイズが大きくなり始めるのは、同時期に大量にテストステロンが分泌される事が大きな理由なのです。

基本的にペニスサイズの成長は思春期の終わりと共に、スローダウンする傾向があります。しかしペニスのサイズが小さい34歳の成人男性にテストステロンの補充治療を行った結果、9カ月間で勃起時に5cm程度しかなかったペニスが平均的サイズまで増大したという報告もあります[5]

テストステロンとは男性ホルモンの一種であり、ペニス以外にも肉体面、精神面に様々な影響を与える物質です。肉体面においては筋肉質で脂肪の少ない男らしい体を促進し、精神面においてはストレス耐性に強く、判断力や決断力を高めてくれる効果も確認されています。

 

5.性欲アップ

手をつなぐカップル

実はメガマックスウルトラを飲み始めて性欲が強くなったという口コミも多数あります。

飲み始めたばかりなのでサイズアップは定かではありません。しかし20代の頃のようなガチガチに固くなり、精子の量も増えた感じです。あと性欲も上がるようです。(引用:オオサカ堂)

メガマックスウルトラに含まれる亜鉛にはテストステロン量を増やし、性欲を強くする効果が確認されています。2009年にスリランカの大学(University of Kelaniya)が発表した動物実験によると、亜鉛を摂取させた雄のネズミは摂取していない状態よりも、性行為の時間やピストン運動の回数が増えた事が確認されました[6]

メガマックスウルトラ一日分には15mgの亜鉛が配合されています。厚生労働省が推奨する亜鉛の一日分あたりの摂取量は11mg上限量は40mgです。メガマックスウルトラには亜鉛が十分に含まれているため、過剰摂取による副作用を避けるためにも、他の亜鉛サプリや亜鉛配合のサプリの利用は控えた方が良いでしょう[7]

 

服用に対する危険性4つ

口コミを調査していても増大サプリとして人気の高いメガマックスウルトラ(MEGA-MAX ULTRA)。しかし実は海外製の増大サプリ独特の危険な点もあるのです。購入前にメガマックスウルトラの危険性についても知っておいてください。

 

その1.内閣府が注意喚起を促す成分が配合

注意喚起

アメリカ製として販売されているメガマックスウルトラには実は日本ではサプリメントして販売してはいけない成分が含まれています。メガマックスウルトラを販売しているオオサカ堂の公式サイトには配合成分として、「トリビュラス果実(ハマビシ)」や「ヨヒンベ」の記載があります。

トリビュラスとは日本語でハマビシと呼ばれており、アジア原産の多年草です。このトリビュラス果実ついて内閣府の食品安全委員会は次のように注意喚起をしています。

ハマビシの「果実」は、日本では医薬品成分とされており、いわゆる健康食品や食用に供することは禁止されています。
そして、ハマビシには、神経系、筋肉、肝臓及び腎臓への影響が報告されており、ハマビシの草木部分についても、一部のEU加盟国は食品サプリメントへの使用は安全でないとして流通を禁止しています。(引用:食品安全委員会

また国立健康・栄養研究所によると、メガマックスウルトラに含まれるヨヒンベにも危険性があるとの事。国立健康・栄養研究所は次のようにヨヒンベを説明しています。

ヨヒンビンは劇薬であり、妊婦・授乳婦または小児は使用するべきではなく、専門家の指示のもと以外では使用してはいけない成分。日本ではヨヒンベ樹皮が「専ら医薬品として使用される成分本質 (原材料) 」の扱いとなっている。(引用:国立健康栄養研究所

これら日本では医薬品として指定されている副作用のリスクがある成分は海外製のサプリに含まれている事が多く、厚生労働省は利用を避けるよう注意喚起を促しています。

 

その2.開発会社の情報がほとんどない

信頼性調査

続いてメガマックスウルトラの服用を不安に感じてしまうポイントが開発を行っている会社の情報が見当たらない点です。日本での輸入代行を行っているオオサカ堂によると、メガマックスウルトラはアメリカのSapphire Healthcare社製との事。

しかしいくら会社のホームページを探しても一切の情報が見つかりません。同じ社名の会社はたくさんありますが、商品一覧にメガマックスウルトラは存在しないようです。何よりも商品名を英語で検索しても出てくるのは日本語の個人輸入代行サイトがほとんど。謎は深まるばかりです。

 

その3.配合成分量は決して多くない

成分

メガマックスウルトラを販売しているオオサカ堂によると男のシンボルにドッシリ感を出すメカニズムはシトルリンとアルギニンとの記載があります。一見アメリカ製なので配合量が多いようにも感じてしまいますが、メガマックスウルトラの一日分のアルギニン量は150mgシトルリンは200mgです。

基本的に男性機能向上や勃起力アップへの有効性はシトルリンであれば800mg前後、アルギニンは2000mg前後の服用で効果が確認されているのです。つまりメガマックスウルトラの成分配合量は決して多いとは言えないのです。

 

その4.もちろん効果を感じない口コミも

利用者の評価

今回は期待出来る効果やその口コミを紹介しましたが、もちろん中には効果を実感出来ないと言った口コミや評価も複数存在します。いくつか効果を実感出来なかった口コミも紹介をします。

3箱目突入しているが何が変化したのかも全く分からない位変化がない。後1箱飲んで変化が何も感じなければ二度と買わない(引用:オオサカ堂)

また中にはメガマックスウルトラを飲んだ事である程度の効果を実感出来たものの、体調悪化を感じるとの口コミもあるようです。

服用始めて最初はムクムク感を感じましたが2週間後位からムカつきや血圧の上昇でやむを得ず中断しました。
残りがもったいないです。

オオサカ堂スタッフより
この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
ご使用になられます方の体調や体質にもよりまして、効果や副作用の変化もあると考えられますため、医師・薬剤師の方とご相談のうえ、最適な医薬品を選択くださいませ。

 

メガマックスはベストな増大サプリ?

医師への相談

され数ある増大サプリの中でアメリカ製のメガマックスウルトラ(MEGA-MAX ULTRA)はベストな商品なのでしょうか?

口コミや配合成分を見る限り確かに、勃起の強さやサイズアップに効果的な天然由来の成分を配合した増大サプリだと言えるでしょう。しかし会社の情報や日本では危険指定されている医薬品成分が配合されているのも事実です。国としても注意喚起をしている海外製サプリの条件と一致するため、個人的にはおすすめは出来ません

また配合成分に関しても決して十分とは言えず、国産の増大サプリでもメガマックスウルトラ以上に有効性の高い成分を多く配合しているものがたくさんあります。

自己責任でどうしてもメガマックスウルトラを試してみたい方を止めるつもりはありませんが、より安全性が高く効果的な成分を豊富に含んだ国産の増大サプリがある事だけは理解をしておきましょう。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事