掃除機オナニーとは?絶対にやってはいけない理由7つ(男女)

公開日:2019/06/30
更新日:2019/07/11

ひそかに話題の掃除機オナニー。
パワフルな吸引力が快感なのだそうです。
しかし本当に安全なのでしょうか?
掃除機オナニーのやり方と危険性7つを紹介します。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

掃除機オナニーとは

掃除機オナニーという言葉をご存知でしょうか。文字通り家庭用の掃除機を使用して気持ち良くなる自慰行為の一種です。そんなばかばかしい事をするのは中二病の男子だけだと思いがちですが、実は以外と女性も掃除機オナニーをする人はいるらしいのです。まずは男女それぞれの掃除機オナニーのやり方と特徴を見ていきましょう。

 

やり方1.女性のオナニー

掃除機と女性

まずは女性の掃除機オナニーのやり方から調査をしていきましょう。実は女性でも掃除機オナニーを行っている人や興味がある人はいるようなのです。

掃除機オナニーについて・・・
私は女なのですが、掃除機オナニーってどうやるんですか?
あと掃除機オナニーって気持ち良いですか?(引用:Yahoo知恵袋

女性の掃除機オナニーとは主に3種類あるようです。まずはホースをペニスに見立てて膣に挿入する方法。膣に挿入した状態でバキュームをオンにする事で、普通では得られない快感を得られるようです。

また膣周辺のビラビラと呼ばれる部分やクリトリス直接掃除機に吸引する事で快感を感じる女性もいるようです。実際にクリトリスを吸引する大人のおもちゃも販売されている事からニーズはあるのかもしれませんね。

最後は下半身以外を掃除機で吸引するオナニーの方法です。特に乳首等を掃除機で吸引したりする事で、普通の性行為では味わえない非日常間や背徳感を感じる事が出来るようです。

 

やり方2.男性のオナニー

掃除機

続いて男性による掃除機オナニーのやり方や特徴を調査していみました。男性による掃除機オナニーのやり方は極めてシンプルです。掃除機のホースの中にペニスを挿入して吸引するという1種類です。

しかし実際に「掃除機オナニーが気持ち良いのか」に関しては賛否両論のようです。ただ普通のオナニーやセックスでは経験できないバキューム感を感じる事が出来るため興奮出来るようです。中にはオナホと組わせた掃除機オナニーをする男性もいるようです。

全然気持ちよくない。
オナホと組み合わせてなんとかすればイケるかもしれない。(引用:Yahoo知恵袋

基本的に掃除機オナニーを行う男性の多くは快楽目的のようですが、「ペニスのサイズを大きくしたい」という思いから吸引してしまう人もいるようです。ちなみにですが、ペニスを吸引する事でサイズアップをする器具(ペニスポンプ)は存在しますが、劇的な増大効果はないようです。

▼増大ポンプの効果詳細はこちら

ペニス増大ポンプに効果はあるのか?専門家が語る5つの事実

 

危険な理由7つ

男女ともについついやってしまう人が多い掃除機オナニーですが、危険性はないのでしょうか。実際に掃除機オナニーを行っている人の感想と専門家の意見を交えて、主な7つのリスクを紹介します。

 

1.他のオナニーで満足出来ない

オナニー

実は掃除機オナニーに関わらず、特殊なオナニーにはリスクがつきものです。特に男性の場合は異常性の高いオナニーを色々と試す傾向にあります。ウィダーを尿道に挿入するウィダニーや、皮の上から亀頭を刺激する皮オナニー、特殊な体性で行う足ピンオナニー床オナニーなどがあります。

これらの自慰以降に慣れてしまう事で、通常の女性との性行為の際に遅漏気味になってしまったり、最悪の場合は膣内射精障害になってしまう場合もあります。またセックスでの刺激に満足出来ないために、途中で中折れしてしまう事もあるのです。

実際に掃除機オナニーに慣れてしまった事でオナホールを使ったオナニーでも射精が出来なくなってしまったと感じる男性もいるようです。

 

2.雑菌による感染症

ばい菌

続いての掃除機オナニーのリスクは衛生面です。これは男性女性問わず注意が必要です。冷静に考えてみれば分かりますが、掃除機とは部屋のごみや汚れを吸い取るための清掃器具です。そんな雑菌だらけの掃除機のノズルが膣やペニスに触れる事は非常に危険。

男性の場合はコンドームを着用する事である程度雑菌の侵入を防ぐことは出来るかもしれません。しかし掃除機のノズルは直接床等の硬い部分に触れるため、まれに形状が変わって鋭利になってしまっている場合もあります。この結果コンドームに穴が開き、直接皮膚に雑菌が入ってしまうリスクがあります。

また女性の掃除機オナニーは主に直接膣周辺に吸引口を押し当てるやり方が主です。膣内の自浄作用が弱まっている時に掃除機オナニーをする事で、細菌性膣炎の原因になってしまう可能性があります。

 

3.掃除機が不衛生になる

臭いと感じる女性

掃除機オナニーのリスクは自分の体に関するものだけではありません。中でもコンドームをせずにそのまま掃除機内で射精して、精液が吸引されてしまった場合は大変です。実際に掃除機オナニーで射精している男性は、掃除機から悪臭を感じているようです。

また一人暮らしではない場合にも注意が必要です。掃除機は構造上、吸い込んだものを直接タンクにため込むわけではありません。中にはフィルターが付いているため、精液を吸い込んでしまった場合は、ホース内もしくはフィルターにべっちょりと後が残ってしまうでしょう。家族や同居人が掃除機を綺麗にするときに確実にバレるでしょう。

 

4.ペニスや睾丸の損傷

精子

ペニスや膣周辺の血管は非常に繊細なの事をご存知でしょうか。掃除機オナニーのような強い力で吸引してしまう事で、血管が切れて内出血してしまうリスクは十分にあるでしょう。中には吸引力の強さに手元がくるって、睾丸を吸引してしまった人もいるようです。

ちなみに睾丸の中に存在する精子は非常に繊細です。定期的に精巣に圧力を加える事で男性不妊の原因になってしまう可能性もあります。実際に自転車に高頻度で乗るだけでも精子の質や量が低下する事も確認されています。BBCによれば高頻度で自転車に乗るアスリートはサドルによる圧力が原因で、健康的な男性と比べて健康的な形状の精子が半分以下の場合もあるそうです[1]

 

5.腫れや痛みの原因

下半身の痛み

掃除機オナニーでペニスを吸引する事は腫れや痛みの原因にもなります。アメリカ最大の総合病院であるメイヨークリニック(Mayo Clinic)によれば、ペニス吸引は点状出血と呼ばれる赤いぶつぶつ発生や、感覚麻痺腫れの原因になると発表しています[2]

さらには残尿感を感じる原因にもなるそうです。これは掃除機の吸引力で無理やり精液を搾り取るために、中途半端な場所に精液が溜まってしまう事が原因です。メイヨークリニックによると、この症状は不快感や射精時の痛みの原因にもなると発表しています。

掃除機は元々オナニーのために開発された器具ではありません。ED治療やサイズアップ目的で開発されているペニスポンプならまだしも、とてつもない吸引力は繊細な下半身には強すぎると言えるでしょう。

 

6.性機能の低下

ストレスに悩む男性

ペニス内部の血管や組織の損傷は一時的な痛みや腫れだけではなく、性機能低下の原因になる場合もあります。中でも注意すべきは勃起力の低下やEDのリスクです。

勃起とは性的興奮を脳が感知した時に体に信号を送り、ペニスに大量の血液が送られ発生する現象です。ペニス内部の血管が損傷している場合は、十分な血液がペニス内部に届かず、強い勃起が発生しなくなってしまいます。

メイヨークリニックの泌尿器科医であるBenson RC Jr先生は掃除機オナニーは深刻なダメージや機能低下につながるリスクがあるため控えるように、1985年に論文として正式に発表しています[3]

 

7.亀頭を失う事も

鋭利なブレード

亀頭を失う?

全く想像がつきませんが、実は本当にあった事件なのです。ドイツの泌尿器科医であるMichael Alschibaja先生は掃除機オナニーをした男性のペニスを写真付きで論文として発表しています。STERON上ではお見せする事は出来ませんが、亀頭部分には刃物で傷つけられたような生々しい傷跡が写真になっています[4]。覚悟のある方は左の参照リンク4番をクリックしてみて下さい。(本文は全てドイツ語なので写真だけ)

なぜ掃除機オナニーをしただけで亀頭が切り裂かれるような事件が発生してしまったのでしょうか。実はこれは掃除機内部のブレード(プロペラ)が原因なのだそうです。

実は掃除機には構造上、吸引の原動力になるファン(プロペラ状)が付いています。一般的な家庭にある長いホースやノズル等のアタッチメントが付いたモデルの場合はペニスが届く場所にはファンは付いていません。しかし昔のモデルやコンパクトタイプの片手でモテるタイプの掃除機には意外と吸引口から近い場所にプロペラが付いています。

イギリスの大手メディア(Metro)によると、亀頭が切り刻まれてしまった男性が使っていた掃除機には入り口から15センチ程の部分に鋭利なプロペラが装着されていたそうです[5]。そのためペニスの先端部分が切り刻まれてしまったのだそうです。

 

【まとめ】興味本位でやってはいけない

最後の亀頭が切り刻まれてしまった事件をきっかけに、その掃除機メーカーは安全面の改善を行ったそうです。しかし掃除機の中には何があるか分かりません。基本的には指よりもペニスは長いため、少しばかり手を突っ込んでみたところで安全性の確認は難しいでしょう。

また掃除機の構造に関わらず掃除機オナニーはおすすめ出来ません。ペニスや膣周辺は非常に繊細な部位なため、少しの吸引力でも内出血や痛み、さらには性機能低下の原因になります。

また掃除機オナにー等の特殊なオナニーに体が慣れてしまう事で女性とのセックス本番で満足が出来なくなってしまう危険性もあります。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事