--> キスが怖いのは「キス恐怖症」かも!?5つの克服法とは | STERON

キスが怖いのは「キス恐怖症」かも!?5つの克服法とは

公開日:2021/12/12
更新日:2021/12/09

キス恐怖症は些細なきっかけで陥る可能性があります。
今までキスが好きだったのに、ある日を境に怖くなることも…。
もし悩んでいるなら一気に直そうとせず、できることから挑戦して少しずつ克服するべきです。
今回はキス恐怖症の特徴と対策を紹介します。
パートナーと幸せな時間を過ごすためにもぜひ参考にしてくださいね。

  • 記者 WRITER
    テリーウーマン

キスが怖いのは「キス恐怖症」かも?特徴と診断

異性とキスする時、とてつもない不安や恐怖、不快感に襲われる人がいます。それがキス恐怖症です。

キス恐怖症になる原因はさまざまであり、潜在的心理からくるものもあれば些細なキッカケからキスが出来なくなるケースも。

このような症状を起こす人には、いくつかの共通点があります。

そもそもキスは恋愛をしていく上で非常に大切なプロセスです。

医学的観点から見ても、キスをすることでさまざまなホルモンが分泌されます。

  • 恋愛ホルモン「オキシトシン」
  • 痛みや苦痛を和らげる「エンドルフィン」
  • 女性ホルモン「エストロゲン」

オキシトシンはストレス緩和、アレルギー緩和にもつながり、脳内麻薬とも呼ばれているエンドルフィンはモルヒネの6倍以上もある鎮痛効果があるんですよ。

そしてエストロゲンは肌をキレイに保ち、心と体の調子を良くする効果があります。

キスのその他の効用には、血圧や心拍数の上昇による心臓の健康増進、唾液の分泌の促進による虫歯予防もあげられる。また、毎朝妻にキスする男性は平均5年長生きし、年収も高い傾向にあるという。(引用:Forbes

つまりキスは身体に良い効果をもたらすだけでなく、多幸感を得られる「究極の癒し行為」なんです。

このことから世の中の大半はキス行為が好き、あるいはキスに対し恐怖心がありません。

そのためキス恐怖症の人は「自分はキスが怖い」と相手に打ち明けるのが怖くなる場合も…。

https://twitter.com/kjlovezutto/status/311850794012004353?s=20

確かに恐怖症を克服するのは簡単ではありませんが、今よりキスが怖くなくなる方法はあります。

ここではキス恐怖症の特徴と、恐怖症から脱却する具体的な対策をご紹介しましょう。

 

1.そもそも男性が苦手

男性が苦手=男性恐怖症とは、男性と一緒にいたり話したりすると極度の不安に駆られることを指します。

男性恐怖症というと過去に男性から虐待やいじめ、レイプ被害に遭ってトラウマ的な立ち位置で認知されることが多いですよね。

しかし男性に興味がない異性愛に価値を置かない人も当てはまるんです。

また、緊張のあまり赤面してうまく話せなくなるのも男性恐怖症の一種。

このように軽度の男性恐怖症からキス恐怖症になる場合もあります。

苦手な人間からは、何をされてもマイナス感情に働く傾向があります。

昔から男性自体が得意じゃない、興味がない人はこのケースに当てはまるのではないでしょうか。

 

2.過去に無理やりされたトラウマがある

それまでキスに対して何も思わなかったのが、無理やりキスされたことでキス恐怖症に陥ることがあります。

自分の意に反して男性からキスをされると、無理やりされた恐怖やキスの不快感がずっと残ることに。

さらに暴言を吐かれたとなると根強いトラウマにもなりかねません。

例えレイプでなくとも、強引にキスをされると女性は身の危険を感じて強い恐怖が残ってしまうもの。

そういった経験がある女性は、キスをしようとするたびに過去の出来事がフラッシュバックしてキスが出来なくなります。

 

3.初キスが不快だった

例えば相手の口臭がキツかった、歯が当たって痛かったなど初キスがいい思い出にならなかったケースです。

始めてのキス。お互い恥ずかしながらも唇を重ねようとする瞬間の高揚したあの気持ち…

「自分もついに初キッス…!」と思いきや相手の口からドブくさい匂いがすればキスどころではなく気分は台無し。

いざキスが出来たとしても、相手の歯がガチガチ当たればムードも吹っ飛びキスが怖いと思ってしまうのは当然の心理です。

普通のキスで歯が当たることってありえないと思うのですが・・・ 初キスで当時の彼氏の歯が当たったしたが、気持ち悪くて、キス恐怖症になりそうです。(引用:Yahoo!知恵袋

私も経験あるんですがキスの時に歯が当たるって本当に不快なんですよ。相手は勢いづいてくるから歯が折れそうな衝撃も受けます。

さらに相手の歯が自分の歯茎に当たったりしたらもう地獄です。彼とキスするとケガしそうでキスが怖くなりました。

このように初キスはもちろん、初キスじゃなくともその時の相手によってもキス恐怖症になる可能性は十分にあります。

 

4.キスした相手に傷つく事を言われた

落ち込む女性

自分のキスが相手にとって不快で、ハッキリ言われた時にキス恐怖症になるパターンです。

例えば口が臭いからキスしたくないと相手に言われてしまうと、その人だけじゃなくこの先誰とキスをするのも怖くなりますよね。

そのうえ、暴言まで言われてしまうと自尊心までズタボロになってしまいます。

https://twitter.com/grazemeister/status/833643808923414528?s=20

相手に不快な思いをさせて申し訳ないと思う気持ちもあることから、自分がそれ以上積極的になれなくなることも。

言葉は時として凶器にもなります。

キスを通じて傷つく言葉を言われると、キス恐怖症どころか自身の恋愛にまで制限をかけてしまう恐れもあるんです。

 

5.潔癖症

近年、衛生観念がさらに高まると同時に潔癖症の人口もふえつつある日本。

潔癖症は日々、菌やウイルスで汚染される恐怖におびえながら生活をしています。

そんな潔癖症の人にとってキスは粘膜同士のまぐわいであり、汚い行為でしかありません。

https://twitter.com/minatokuol0828/status/1461719254814773250?s=20

たとえ潔癖症じゃなくとも、テレビ番組で口内菌の繁殖映像を見てキスが無理になった人もいます。

キスって不潔じゃないですか?。以前にテレビ番組で、口内にはこれだけの菌が繁殖しています!って顕微鏡で見た映像を見てから、キス恐怖症になりました。(引用:Yahoo!知恵袋

肉眼では見えなくとも、顕微鏡などの精密なカメラで菌が繁殖する状況を見たら汚いと思ってしまうもの。

たいていの人は、そういった菌と共存するのが普通と考えるのですが潔癖症は清潔へのこだわりが強いため、キスに対しても恐怖心を抱くのです。

 

キス恐怖症の具体的な対策5個

キッカケひとつでキスへの恐怖が収まることもあれば、簡単にはいかないこともあります。

しかし対策を実行することで今よりもキスへの恐怖心は減るはずです。

克服を目指すよりも、まずはできる所から始めていきましょう。

 

1.まずはキス恐怖症の原因を明確にするところからスタート

キス恐怖症には、人それぞれですがキスが嫌いになった原因が必ずあります。

この原因がわかっていないと”キス恐怖症だからキスできない”と自分で暗示をかけてしまい、解決に向けての思考が働きません。

https://twitter.com/fermata_alt/status/441202281409548290?s=20

キス恐怖症を克服する第一歩は「○○だからキスが怖い、じゃあ○○を解決するにはどうしたらいいか」という解決思考が大切。

とはいえ怖いものは怖いですよね、だから少しずつでいいんです。

相手がいればなおさら焦ってしまうかもしれませんが、自身がキスに対して恐怖心を無くすことがもっとも大切です。

 

2.二人で口臭対策をする

自身の口臭はもちろん、相手にも口臭対策をしてもらいます。

お互いの口が臭いから、という理由ではなくお互いに気持ちよくキスができるための対策です。

口臭が気になると心理的なハードルとなってしまうため、臭いがある無いに限らず口臭ケアはやっておきたい対策。

マウスウォッシュをお揃いにするなど、口臭対策がお互いのルーティーンになればベストです。

まずは口腔内の匂いケアから取り組んでいきましょう。

1人より2人でやったほうが絆も生まれやすく、キスへの恐怖心も減りやすくなります。

 

3.ラップキスで練習する

お互いの唇と唇にラップを挟んでキスの練習をします。

お互いの口臭を気にすることなく、唾液も移らないため清潔です。

いわば唇の柔らかさと温かさだけを味わえるので、潔癖症の人にとってはラップキスは“キスのいいとこどり”でもあります。

https://twitter.com/Franz_Joseph1/status/673495075570118657?s=20

男性恐怖症の人にとっては、顔を近づけるだけでもストレスを感じてしまうもの。

ラップキスが成功できれば、それだけでキス克服への大きな一歩となります。

唇の柔らかさや体温から相手を感じ「もっと相手を感じたい」と思ったら占めたもの。

ラップキスはリアルキスに一番近いため、大きな達成感を得られやすいうえにキスに対して前向きな気持ちになれるんです。

 

4.キスをする時に手を握ってもらう

キス恐怖症がもっとも多く抱く心理が、恐怖と不安です。

不安感が高まると、やはりキスへの恐怖心が同時に芽生えてしまいます。

沸き上がる感情を自身でどうすることもできない場合は、相手に手を握ってもらいましょう。

相手の体温を感じることで安心につながり、頑張れる人もいます。

また相手から「頑張って」と思われているようで励みにもなるんです。

私は男性恐怖症です。 付き合って半年程の彼氏がいるのですが、毎回キスをする時、怖いので手を握って貰っています。 彼氏は私が男性恐怖症ということは知っているのですが、毎回手を握るというのは、やっぱり面倒くさいと思いますか?(引用:Yahoo!知恵袋

セックスの時に手を握ることがあるように、キスでお互いの手を握るのは珍しいことではありません。

唇同士だけでなく、手からも相手の体温を感じることで恐怖心が和らぎキスへの怖さも小さくなるはずです。

 

5.待ってもらえる人と付き合う

キス恐怖症の人は、たとえ好きな人のキスでも怖いと思うもの。

そのため「キス恐怖症を打ち明けたら嫌われるかも…」と打ち明けられず悩む人は少なくありません。

しかし、相手に事実を知ってもらわなければキスを克服する機会も失われます。

相手が本当にあなたのことが好きであれば、キスが出来ないからといって別れることはないでしょう。

むしろ、それで別れるのならそれまでの付き合いだったと割り切るのも大切。

もう一つ大切なのは“キスが怖い理由”も打ち明けることです。

そして待ってもらえる人と付き合う=長く接していれば克服できる可能性も高くなります

単にキス恐怖症だと言うより、原因があって悩んでいると分かれば相手は理解しようとしてくれるはず。

待ってもらえる人と付き合うことで、キス恐怖症に向き合えるだけでなく、精神が安定した付き合いもできます。

 

キス恐怖症の解消は時間をかけて取り組もう

キス恐怖症は、病気でも異常でもありません。

そこには必ず原因があり、解決に向けてじっくり取り組んでいくことが大切。

物理的に解決できる対策から始め、キス恐怖症を受け止めてくれる相手を選ぶことで今よりもキスへの恐怖心は無くなるはずですよ。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERテリーウーマン

    某大手出版社で働く傍ら個人的に興味のあるラブグッズ記者としても活動。
    女性目線でカップルで楽しめるちょっとドキドキするアイテムを調査していきます!

FOR YOUあなたにおすすめの記事