ヴォルスタービヨンドブラストは危険?成分から副作用を調査

公開日:2019/06/18

ヴォルスタービヨンドブラストの副作用

2019年5月にリニューアルしたヴォルスタービヨンド。
ヴォルスタービヨンドブラストとして生まれ変わりました。
新しくなったヴォルスタービヨンドに副作用はあるのでしょうか?
配合成分から服用の危険性やリスクを徹底調査しました。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

ボルスタービヨンドブラストの特徴

ヴォルスタービヨンドブラストのパッケージ

様々な増大サプリや精力剤がある中でもおそらく一番有名なのがヴォルスタービヨンドでしょう。ヴォルスタービヨンドは男性向けの自信増大サプリの中で唯一永久全額返金保証付きの商品なのです。まずは副作用をしっかりと理解するためにも、ヴォルスタービヨンドとは一体どんな商品なのかを簡単に紹介します。

 

1.男性向けサプリで一番人気

ヴォルスタービヨンドブラストの人気

ヴォルスタービヨンドは男性向けの精力剤や増大サプリとして話題になっている人気商品です。今までにシリーズ累計50万箱も販売をしている製品です。

その正体はED改善や勃起力向上効果が確認されているアルギニンシトルリンに、性欲向上作用のある亜鉛やその他生薬が原料です。さらに摂取する有効成分の吸収を促進する特許成分であるバイオペリン等、計236種類の有効成分が配合されています。

つまり増大だけではなく、性機能改善や性欲減退の緩和など若いころのようなギンギンの精力を体質レベルで取り戻すためのメンズサプリなのです。

 

2.ブラストとしてリニューアル

ヴォルスタービヨンドブラストのロゴ

そんなヴォルスタービヨンドですが、実は2019年5月にヴォルスタービヨンドブラストとしてリニューアルされました。配合成分の種類や量が圧倒的に増え、一日当たりの摂取粒数も3粒から4粒に増えています。

さらに特許成分を4種類(ジオパワー15、バイオペリン、アミノシール、アストラジン)を配合しており、増大サプリとしてはトップレベルの有効成分配合量を誇ります。ちなみに旧ヴォルスタービヨンドとは配合成分も効果効能も大きく異なるので、しっかりと公式サイトからBLASTのロゴが付いている最新版を購入しましょう。

 

3.業界唯一の永久全額返金保証付き

ヴォルスタービヨンドブラストの返金保証制度

ヴォルスタービヨンドブラストが注目されている理由は有効成分の配合量や効果効能だけではありません。

ヴォルスタービヨンドブラストは公式サイトで購入した場合のみ、増大クリームとして有名なヴォルスターリキッドお試しパック無料キャンペーンに合わせて、なんと飲んだ後でも満足できない場合は永久全額返金保証の対象になるのです。

つまり買ってみて飲んでみて満足できない場合、理由関係なく何時でも全額を返金してもらえるため、リスクがないのです。この永久全額返金保証サービスは効果に満足出来ない人が少ないからこそ実現したサービスです。

 

主要成分の配合量と副作用

ヴォルスタービヨンドブラストの配合成分

リニューアルされたヴォルスタービヨンドブラストには全236種類もの有効成分が配合されています。そのため全成分の作用や副作用を完璧に理解するのはほぼ不可能です。まずは中でも配合量の多い主要成分の働きと副作用の危険性を調査しました。

 

アルギニン(421mg)の副作用

アルギニン

ヴォルスタービヨンドブラスストの主成分はアミノ酸の一種であるアルギニンです。ヴォルスタービヨンド一日分である4粒の錠剤には421mgのアルギニン粉末が配合されています。

アルギニンは精力剤や増大サプリのほとんどに含まれている成分です。その理由は血流を促進する事で勃起力を向上させる効果が確認されているからです。ドイツの大学(University of Cologne)で行われた調査では、1500mgのアルギニンを30名のED患者に17日間摂取させたところ、約7割の男性に勃起力向上の効果が確認されました[1]

アメリカの専門機関(Council for Responsible Nutrition)の発表によると、アルギニンの上限摂取量は一日20,000mgだそうです[2]。アミノ酸の一種であるため深刻な副作用は少ない事が判明していますが、血流が促進され過ぎる事で血圧が低下するリスクもあります。

ヴォルスタービヨンドブラストの一日当たりのアルギニン配合量は421mgなので、副作用の発生を気にする程の量とは言えないでしょう。

▼アルギニン副作用詳細はこちら

アルギニン過剰摂取による副作用7つ!下痢や胃もたれの原因?

 

シトルリン(1043mg)の副作用

シトルリン

ヴォルスタービヨンドブラストの配合成分の中でも最も多く含まれているのがシトルリンです。シトルリンはアルギニン同様、体内の一酸化窒素分泌を促進するアミノ酸の一種です。

アルギニンとシトルリンの両方がヴォルスタービヨンドブラストに含まれている理由は、これら2つの成分を同時に摂取する事で体内の血流促進に重要な一酸化窒素がより効率的に分泌されるからです。つまりより大きく硬い勃起力を効率的にサポートしてくれる成分と言えます。

食品安全委員会の発表によれば、シトルリンの一日あたりの推奨摂取量は800mgです[3]。ヴォルスタービヨンドブラスト一日分には1043mgのシトルリンが含まれています。しかしシトルリンは副作用がほとんどない精力成分として知られており、1000mg程度の摂取で副作用やその他健康面のリスクが発生する可能性は低いと言えます。

▼シトルリンの効能詳細はこちら

シトルリンは副作用のない天然バイアグラ?男性にうれしい4つの効果

 

亜鉛(12mg)の副作用

亜鉛

亜鉛は健康維持に必要な鉄分の一種でセックスミネラルとも呼ばれている成分です。亜鉛には性欲や活力の源であるテストステロン分泌を促進する効果があるからです。若いころのよなムラムラを取り戻したい男性には効果的な成分です。

米国科学アカデミー医学研究所の職員栄養委員会によると、成人男性の亜鉛の推奨栄養所要量は11mg程度とされています。副作用のリスクを避けるための摂取上限量は成人男性の場合は一日40mgまでと設定されています[4]

過剰に摂取してしまう事で発生する可能性のある副作用としては吐き気や下痢等の症状が挙げられます。ヴォルスタービヨンドブラスト一日分の亜鉛保有量は12mgなので、用量用法を守って飲む限りは副作用の危険性を心配する必要は少ないでしょう。

亜鉛の9つの効果と副作用!精力アップは期待出来る?

 

ジオパワー15(220mg)の副作用

山芋

あまり聞きなれないジオパワー15はヴォルスタービヨンドブラスト一日分に220mg含まれています。ジオパワー15とは山芋から抽出された成分で、疲労回復や男性ホルモン生成促進、アンチエイジング効果が確認されており、2017年には特許を取得した活力成分です[5]

副作用は今のところ確認されていない安全性の高い成分ですが、ホルモン感受性疾患やプロテインS欠乏症等を患っている場合は利用を控えた方が良いとされています[6]

 

バイオペリン(5mg)の副作用

黒コショウの抽出物

バイオペリン(Bioperine)の正体はアメリカのバイオテクノロジー会社「サビンサコーポレーション(Sabinsa Corporation)」が開発した黒コショウの抽出エキスです。ヴォルスタービヨンドブラスト一日分には推奨摂取量である5mgがぴったり含まれています。

バイオペリンが増大サプリとして人気のヴォルスタービヨンドブラストに含まれているのには理由があります。バイオペリンの目的は同時に摂取する有効成分の吸収を促進する事です。つまりヴォルスタービヨンドブラストに含まれいている有効成分とバイオペリンを同時に摂取する事で、より高い効果が期待出来るのです。

バイオペリン自体は黒コショウの抽出物であるため、安全性が高く、深刻な副作用は確認されていません。さらに推奨量ぴったりなので危険性は低いでしょう。

▼バイオペリンの効果効能詳細はこちら

特許成分バイオペリンの効果7つと副作用!おすすめサプリは?

 

アストラジン(50mg)の副作用

高麗人参

アストラジンは黄花黄耆(キバナオオギ)と田七人参の抽出物を1:1で配合した植物由来の有効成分です。既にアメリカ、中国、台湾の3カ国で特許を取得している成分です[7]。ヴォルスタービヨンドブラストにはアストラジンが推奨摂取量である50mgがぴったり配合されています。

アストラジンの主な作用は栄養素吸収に関わる体内のトランスポーターの働きを活性化させ、同時に摂取する有効成分の吸収を促進する事です[8]。特にヴォルスタービヨンドブラストに含まれるアルギニンやシトルリン等の効果をより高める事が期待出来ます。

植物由来の成分のため副作用の危険性は少ないと言えます。しかし血流促進作用のあるアルギニンやシトルリンの吸収を促進するため、既に高血圧の薬(降圧剤)等を服用している場合は医師に相談のうえ、利用を検討しましょう。

 

アミノシールの副作用

オットセイ

アミノシールとはオットセイの骨格筋から抽出されたタンパク質の一種で特許取得成分です。実はオットセイは昔から精力食材として愛用されており、50人以上の子供を産ませた徳川家斉や50歳を過ぎても夜の生活が盛んだった家康も手放せなっかたそうです[9]

アミノシールには新陳代謝促進や血管拡張作用があるため、性機能面においては勃起力向上や持続力アップの効果も期待が出来ます。

アミノシールにも副作用の報告はされていません。慶応大学医学部がアミノシールの主成分であるカロペプタイドの毒性試験を行った結果、適量の百倍以上を動物に投与しても副作用は発生しませんでした[10]

 

その他成分の副作用

有効成分

ヴォルスタービヨンドブラストの主成分には副作用や健康に害のある作用はほとんどないと言えます。その他にもヴォルスタービヨンドブラストには様々な有効成分が配合されています。しかしそのすべてが天然由来の有効成分です。

動物由来の成分としてはマムシ、スッポン、コブラ粉末、牡蠣エキス、シジミエキス等の漢方食材です。いずれも古くから親しまれている希少食材です。

植物由来の成分としてはマカや、スピルリナ、クラチャイダム、モリンガ、高麗人参等の東洋ハーブが主です。いずれも自然療法に使用されるメディカルハーブで、副作用という概念がないうえに、継続する事で性機能向上が期待出来る薬草です。

 

利用者が感じた副作用

ヴォルスタービヨンドブラスト一日分

ヴォルスタービヨンドブラストの配合成分を調査した結果、いずれもバイアグラやシアリス等のような医薬品としての成分は配合されておらず、副作用の危険性は極めて低いという事が判明しました。

結局のところ気になるのはヴォルスタービヨンドブラストを飲んだ人が副作用や体調の悪化を感じたのか否かです。しかし残念ながらヴォルスタービヨンドブラストは2019年5月に発売されたばかりの商品です。

そこで旧バージョンの口コミ調査と実際に自分で購入して飲んでみました。調査の結果ブラストとしてリニューアルされる前の旧バージョンのヴォルスタービヨンドでも副作用に関する口コミは一切ありませんでした。

ちなみに私自身がヴォルスタービヨンドブラストを1週間毎日飲んでみましたが、体への異変は一切感じませんでした。ちなみに1週間の利用だったのでサイズ増大の実感はありませんでしたが、勃起の大きさや強さは明らかに違いを感じました。

▼ヴォルスタービヨンドブラスト体験レポはこちら

【体験レポ】ヴォルスタービヨンドブラストとは?口コミと評価

 

【まとめ】安全性の高さは折り紙付き

ヴォルスタービヨンドブラストとリキッド

ヴォルスタービヨンドブラストの配合成分や口コミ調査の結果、安全性は非常に高い事が分かります。バイアグラやシアリス等の医薬品は即効性は高いです。しかし効果は服用後の一時的なものです。一時的に血管を拡張する事で大きく強い勃起状態を作りだします。

ヴォルスタービヨンドブラストは天然由来の安全性の高い成分を配合した男性向けサプリです。実際に1カ月以上継続する事で、サイズアップや勃起力向上を実感している男性はかなり多いようです。

様々な自信増大サプリがありますが、ヴォルスタービヨンドブラストを信頼出来る一番の理由は永久全額返金保証サービスを提供している事です。飲んだ後でも満足出来なければ何時でも全額を返金してもらえるのです。また今なら増大クリームとして人気のヴォルスターリキッドお試し版も無料で付いてきますよ。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事