--> 床オナは女性もやめた方がいい!危険な理由と安全なやり方7選 | STERON

床オナは女性もやめた方がいい!危険な理由と安全なやり方7選

公開日:2021/05/13
更新日:2021/05/24

床オナ 女

男女ともに手軽にできて強烈な快感を得られる床オナ。
安易にやりがちですが、何も知らないまま擦りつけるだけでは危険なのはあまり知られていません...
今回は女性が床オナをするリスクとおすすめのやり方について解説します。

  • 記者 WRITER
    Bella Vita

床オナは女性でも危険な理由

「床オナは危険」

あなたも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

Twitterにも「床オナは危険」というツイートが多数!

床オナ 女性

https://twitter.com/monogusa802/status/1095306136343830530

ググった結果床オナが危険なことを知った人!

床オナ 女性

https://twitter.com/furimuki_live/status/1005832451791323137

ここにも!

床オナは陰茎骨折の可能性があるだけでなく、普通のオナニーやエッチでイケなくなる可能性があるんです。

しかし床オナは実は女性にっても危険なオナニーなんです!

とは言え、床オナをしている女性は意外と多いもの。

床オナ 女性

https://twitter.com/kyo_ushoku/status/1356235167384276993

この人のように最初のオナニーが床オナ、それ以来ずっとオナニーは床オナという女性も多いはず!

でも床オナを続けるとあなたの身にも危険がふりかかるかも?!

いったい床オナにはどんな危険が潜んでいるのでしょうか。

 

クリトリス の感度が低下する

床オナの最大の危険は『クリトリスの感度低下』です。

床オナは自分の床にクリを擦りつけるオナニー。

自分の体重をかけてグリグリと床に擦りつけるのですから刺激が強いのは当然!

床オナを続けているとクリが強い刺激に慣れてしまい、指や舌ではイケなくなってしまうんです。

つまり普通のオナニーやパートナーの愛撫で感じなくなるんです!

実際、ネット上では床オナのし過ぎて床オナ以外ではイケなくなった女性が多数。

床オナ 女性

https://twitter.com/ssrk23/status/1297465787331022850

この女性も幼少期からの床オナが原因で他の方法ではイケないようですね。

床オナ 女性

https://twitter.com/_popo_pom/status/1292373681671254016

この人妻の女性、なんと床オナでしかイケずとうとうおもちゃを購入!

刺激が強く最高に気持ちいい床オナですがクリの感度が下がるという落とし穴があるんですね。

 

ビラビラが大きくなる

床オナの危険性として忘れてはいけないのが小陰唇の肥大です。

小陰唇とはいわゆるアソコのビラビラ部分。

床オナでクリをこすりつけるオナニーをしていると刺激によって肥大してまう可能性があるんです!

ネットにも床オナのし過ぎてビラビラが大きくなってしまった女性が。

小陰唇の縮小手術についてです 私は4、5歳の頃から床オナを覚えてしまい、 案の定、今現在、小陰唇の肥大がすごいことになっています。 なので小陰唇の切除を考えてるのですが、 切除し小さくなっても、今後同じようにオナニーをすると、また大きくなるのか 疑問に思い質問させていただいました。(口コミ引用:Yahoo!知恵袋

この女性はビラビラが大きくなったことに悩み手術を検討中です。

床オナ 女性

https://twitter.com/ekime94/status/806682992936558596

こんな警告をする人まで。

そしてこれは医学的根拠があるんです!

くにしげクリニックの院長がクリニックのHPで小陰唇の肥大の理由を説明しています。

小陰唇肥大や変形のほとんどが先天的なものですが、思春期の急な発達、出産やホルモンバランス、皮膚の炎症や物理的刺激などでも小陰唇が肥大することがあると言われています。(引用:くにしげクリニック

床オナによる刺激はまさに「物理的刺激」のひとつ。

つまり床オナばかりしているとビラビラが大きくなる可能性はあるということです。

小陰唇が大きくて悩んでいる女性はもしかしたら床オナのし過ぎが原因かも。

 

後々ヒリヒリして炎症を起こす危険性も

床オナはやり方によっては後でヒリヒリして炎症を起こす危険性も!

なぜなら床オナはクリが下着や床との摩擦で傷ついてしまうことがあるからです。

歩くとマンコが痛いです トイレに行き指を入れて見ましたが痛くありませんでした。 切られているような痛みです。 朝起きる前に床おなをしました。 性行為はしたことありません。 原因はな んでしょうか?(口コミ引用:Yahoo知恵袋

この女性は床オナの後に切られているような痛み!

もしかしたら床オナの刺激が強すぎたのかもしれませんね。

人によって床オナのやり方は違いますが、中にはパンツを脱いだ状態でする人もいるはず。

気持ち良さは倍増ですが、クリが受けるダメージも倍増!

床のばい菌が入ってしまうこともあるので直の床オナは危険ですよ!

 

女性が床オナを安全に気持ちよく行う方法7選

床オナの危険性についてはご理解いただけたはず!

でも今さら床オナをやめるなんて出来ない…そんな女性もいるのではないでしょうか。

そこでここかはらは女性が安全に床オナを楽しむための方法を7つご紹介していきます。

床オナが好き過ぎてやめられないあなた、ぜひ試してみましょう!

 

1.パンツは厚めの物を着用する

安全に床床オナを楽しむには厚めのパンツを履くことが大切です!

床オナの時にアソコにかかる負担はかなりのもの。

その証拠にTwitterには床オナでパンツに穴を開ける人すら!

床オナ 女性

https://twitter.com/May_Another_/status/362215796115648513

床オナの衝撃でパンツに穴を開けてしまった人。

床オナ 女性

https://twitter.com/iimonmon/status/346654515115741184

床オナでパンツに穴が開くのは必然という人まで。

つまり、床オナは布に穴が開くほど刺激が強いということ!

強い負荷をかけていればいずれクリの感度が下がることは避けられません。

だから床オナをするときは、薄くてセクシーなショーツではなく綿などの厚めのパンツにしましょう。

最初は物足らなく感じるかもしれませんが徐々に慣れるはずです。

ちなみに薄くてセクシーなショーツは化学繊維が含まれているため、黒ずみの原因にも。

その点、綿のパンツはアソコにも優しいので一鳥二石ですよ!

 

2.ヒリヒリしないように潤滑ゼリーを塗っておく

床オナは潤滑セリーを使うと安全性がアップします。

なぜなら潤滑ゼリーがクリを保護し床に擦れる時の摩擦が軽減されるから!

これは濡れやすい女性でも同じです。

愛液は膣内から分泌されるのでパンツを履いているとクリまでは行き渡りにくいもの。

そのため、床オナが終わって冷静になるとアソコがヒリヒリ、最悪の場合は炎症を起こしてしまうことも!

ちなみに普通のローションは刺激が強すぎるのでデリケートゾーン専用がおすすめです。

こちらの『リューブゼリー』は日本で初めて誕生した潤滑ゼリー。

全国の産婦人科でも推奨されているので安全性は抜群!

愛液に近いテクスチャーなのでローションとは違って自然な使用感なのもおすすめの理由です。

最初はこんな軟膏みたいので気持ちいいのか少し不安でしたが、案外滑りが良くてとても挿入しやすかったです。
相手も痛みは全くなかったみたいで本当によかったです。
ローションのようにヌルヌルしているのもいいのですが、自然な潤滑感があり、逆に興奮しました。(口コミ引用:Amazon

男性からの口コミ評価も高いのでベッドタイムにもおすすめですよ!

床オナを安全に楽しむためにマストの一本、いつもストックしてけば安心ですね。

 

3.硬い物の上にワンクッション噛ませる

床オナは直ではなく布団やクッションなどの上でやれば安全です。

床オナでクリの感度が落ちるのは刺激が強すぎるから。

でも、クッションや布団、毛布などの上なら衝撃が和らぎます。

刺激の強さ的には手でクリを弄ぶのと変わりないので危険性は一気にダウン!

実際、クッションや毛布などの上で床オナする女性は多いんですよ!

床オナ 女性

https://twitter.com/tani_eri/status/1383508118504542211

この女性はクッションにクリを擦り付けるオナニーが好き!

毛布マットソファ、などの他、クッションを股の間に挟むのもおすすめですよ。

ずっと硬い床の上でやっていた女性は最初はやはり物足りなく感じるはず。

でも慣れると床とは違う気持ち良さがあるので色んな物を使って試してみましょう!

 

4.足ピンは絶対にしない

床オナは絶対に『足ピン』をしないようにしましょう。

足ピンとはその名の通り両足をつま先まで真っすぐに伸ばすこと。

足の付け根に力を入れることで膣周辺の筋肉が締まりイキやすくなるんです。

床オナはごく自然に足ピンになりがち、クセになると足ピンをしないとイケなくなってしまうんです!

床オナ 女性

https://twitter.com/5x6UFIjdPhYTahi/status/1363232276209823746

この女性もやはり足ピンでしかイケなくなってしまったようです。

床オナ 女性

https://twitter.com/oochonan/status/1271263188437237761

ここにも足ピンでしかイケない女性が。

オナニーならどんな体勢でも出来ますがセックスはそうはいきません。

足ピンでしかイケないと決まった体位でしか気持ち良くなれないという悲惨なことに!

床オナ 女性

https://twitter.com/ergs_/status/560464871926403072

セックスで足ピンが出来る体位は極めて限定的。

せっかくエッチしてもイケなくなっては困りますよね。

床オナ+足ピンのクセが付いている女性は今すぐ足ピンはやめましょう!

ちなみに膣トレをすると足ピンしなくても膣内をキュッと締めることが出来るようになりますよ。

こちらはオシャレ系グッズの定番『SVAKOM』の膣トレボール。

シリコン製の膣トレボールは合計3種類。

3段階で膣トレが出来るようプログラミングされているんです!

膣の締まり改善だけでなく、生理痛改善、姿勢矯正など嬉しい効果も。

実際に使ったユーザーの口コミ評価も抜群。

外出時に入れっぱなしで一週間経ったところ、セックスの際の感度が明らかにあがった!&彼氏から「締まってる!」と言われ、効果の早さに自分でもビックリ。(口コミ引用:Amazon

1週間で効果が出た女性も!

アソコの締まりが良くなるので足ピンしなくてもイケるように!

床オナ&足ピンの習慣がついている女性にはおすすめですよ!

 

5.オナシートを使って安全性と快感を両立

床オナはオナシートを使えば安全性と快感の両立が可能です!

オナシートは男性がペニスを挟んでオナニーする時に使う専用シートのこと。

柔らかく突起が付いているので手コキの気持ち良さが倍増すると人気ノアイテムです。

でもこのオナシート、女性の床オナにも最適なんです!

表面の突起がクリトリスを刺激し擦りつければ床の何倍もの気持ち良さ。

こちらのオナシートは女性の膣内を再現した突起付き!

オナシーMONSTER

手で持ってクリに擦りつけても、床に置いていつものように床オナをしてもOK!

柔らかいのでクリの感度が落ちる危険性もありません。

実際に使った女性からは★5つの最高評価!

オナホを切開すれば、女性でも貝合わせのような快感が楽しめるという情報を見て、こちらのサイトでオナホを見ていたら、とても使いやすそうというか切開済みのものを見つけました!!

シート状なので切開せずとも女性が楽しめますし、男性もシート状なのでメンテが楽なのではないかと。ユニバーサルデザインなオナホ(オナシート)ですね。(口コミ引用:NLS

レズプレイの「貝合わせ」のような快感…これは試すしかないですね!

丸洗いして繰り返し使えるのでコスパも抜群。

女の床オナを安全に楽しむには欠かせない超おすすめのグッズと言えるでしょう。

 

6.乳首も同時に刺激してイケるポイントを増やす

乳首がかぶれた

床オナはクリだけじゃなく乳首も一緒に刺激するのがおすすめ!

クリだけの強い快感に頼っていると床オナでしかイケない体になってしまう可能性があります。

しかし乳首も一緒に刺激して全身での快感を覚えれば、他のオナニーやエッチでもイケるように!

とは言え床オナはうつ伏せなので手での乳首刺激は難しいですよね。

そこでおすすめなのが装着式の乳首グッズです!

こちらは人気グッズを続々ヒットさせているfondloveの装着式乳首バイブ。

乳首に装着すると吸引して乳首を強制勃起!

硬くなった乳首をプロペラが舐めるように刺激してくれるんです。

両手ふさがらずに乳首を刺激してくれます。結構しっかりくっつくいて刺激してくれす。
10パターンくらい動きあるのもいいですね!(口コミ引用:Amazon

実際に使った女性からはフリーハンドで乳首責めが出来ると好評価!

更に本格的に乳首責めをしたい方にはUFOSAもおすすめ。

UFOは世界中のチクニストに愛されている超定番アイテム。

UFOSA

フリーハンドで乳首責めが楽しめ、乳首だけでイク「乳首イキ」を体験する人も!

しかもこちらのUFOSAは動画と連動させて使うことが出来るんです。

エッチな動画を見ながら使えばまるで男優さんとエッチしているような錯覚に!

いつもの床オナが疑似エッチになっちゃうすごいアイテムなんです。

ユーザーからは中毒になった、威力ハンパないと絶賛の声が止まりません!

たぶん他の人も「なんで? なんでこんなに気持ちいいの? こんなの初めてぇ」になると思います。

自分にとっては間違いなく、一生手放せない存在になりました。(口コミ引用:NLS

一生手放せないグッズになったという人まで!

床オナのし過ぎでエッチでイケなくなった女性のリハビリとしてもおすすめですよ!

 

7.連日で行わず中も開発

床オナは連日で行わず同時に中も開発しましょう!

床オナが危険なのは強い刺激に慣れてしまうからです。

ムラムラする度に床オナをすると床オナでいかイケない体に…!

とは言え気持ちいい床オナをいきなりやめるのは至難の技です。

だから10日に1度など頻度を決めて、他のオナニー法と組み合わせましょう!

床オナは特にセックスの時にイケなくなることが問題、でも中イキ開発が出来れば問題は解決。

中イキ開発のやり方はいろいろありますが、おすすめはグッズを使った開発です。

なぜなら指より的確にGスポットやポルチオ性感帯を責めることができるから!

こちらはTwitterでもバズったバイブ『SVAKOM Dalia』

挿入すると自動的に先端がGスポットにヒット。

10種類も振動を搭載しているので絶対に自分が気に入る刺激に出会えますよ。

しかも加熱機能付きでバイブが人肌に温まるので挿入感はペニスそのもの!

サイズもごく平均的なペニスの大きさなのでエッチと同じような条件で中イキ開発が出来ちゃうんです。

ネットでバズっただけあって口コミ評価は抜群!

あまりにレビューがいいので買ってみましたが、その効果たるや凄すぎます…今まで中イキしなかった私が秒でイってしまった挙句、さらに続けて2回目もイき、わずか10数分で5.6回もイキ続けました。見た目も可愛いくバイブ特有のグロテスクさもないので、抵抗がある女性でも敷居が低いのでは?(口コミ引用:Amazon

中イキ未経験の女性が数秒で初中イキ!

床オナで耐性が付いている女性も、中の感度は別!

中でイケるようになればエッチは今の数倍楽しくなりますよ!

ぜひあなたも中イキ開発をして中イキを満喫しましょう。

 

女性の床オナは工夫次第だがアリ

今回は女性の床オナが危険な理由安全に床オナを楽しむ方法をご紹介しました。

クリの感度低下や炎症など危険が潜む床オナですが絶対にNGではありません!

今回ご紹介したような安全な方法なら床イキの危険性はほぼありません。

むしろ工夫さえすれば床オナは手軽に気持ち良くなれるオナニーとして重宝すること間違いなし。

基本的にコッテリしたオナニーが好きな私ですが、サクっとイキたい時はやはり床オナしちゃいます(笑)

たまにならクセになることもないので、ぜひみなさんも上手く床オナを取り入れて楽しいオナニ-ライフを!

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERBella Vita

    欧州在住のセクシャルライター。これまで執筆した性に関連する記事は10万PV/月の人気記事を含め1000記事以上!女性ならではの視点から、男性の悩みに刺さるような記事・セックスライフを充実させるためのいろはを提供する記事執筆を心がけています。セックスがより楽しく気持ちよくなる方法をわかりやすく解説することで、あなたの人生を豊かにするお手伝いします。

FOR YOUあなたにおすすめの記事