フェヌグリークにはテストステロンを増やす効果が本当にあるのか!?

2019.02.13

スパイスやハーブとして使われるフェヌグリーク。匂いを嗅いだことがある人は非常に多いでしょう。そんなフェヌグリークにテストステロンを向上させる効果があると噂されています。
はたして本当なのか。海外の論文を含め徹底的に調査しましたので、お話します!

  • 記者 WRITER
    江原 まさと(STERON編集部)

筋骨隆々な男性らしい体を手に入れて、より充実した毎日を送りたい。

男性なら誰でも考えることではないでしょうか。男性のQoLに密接に関連しているもの。それは「テストステロン」です。

このテストステロンを増やすのにフェヌグリークと呼ばれる成分が役に立つかもしれません。そこで今回は、フェヌグリークとは一体何なのか、どのような効果があるのか、本当にテストステロンを増やす効果を持っているのかをお話します。

 

スパイスに使われるフェヌグリーク

フェヌグリークとは?

フェヌグリークは、60〜90cm程度の高さになり、緑色の葉をつける植物です。夏になると白い花を咲かせ、その後小さな茶色のフェヌグリーク種子を付けます。

この種子が、カレーなどのスパイスに使われています。カレーのスパイシーな香りは、フェヌグリークも一役買っているのです。

このフェヌグリークが日本に入ってきたのは、江戸時代。それまでは、アフリカやインド、中近東で栽培されていました。

アフリカ北部の料理やインド料理にスパイスやハーブがよく使われているのは、フェヌグリークをはじめとしたハーブ類が育ちやすい気候があったことも1つの要因でしょう。

また、中国では、数千年前から、肌の調子を整える漢方として活用されていたこともわかっています[1]

調味料から健康的な漢方としてまで、様々な方法で活用されてきたのがフェヌグリークなのです。

 

テストステロンを増やす効果があると言われる理由

テストステロンを増やす効果があると言われている理由

そんなフェヌグリークにテストステロンの向上効果があると言われているのは、論文が発表されたことが大きな理由でしょう。

1つ目の論文は、2010年にテキサスの大学から発表されました。30名の大学生を500mgのフェヌグリークを摂取するグループとプラシーボのグループに分け、8週間のプログラムを行いました。

その結果、フェヌグリークを摂取していたグループはテストステロン値の向上と体脂肪率が2%低下が見られました。

ちなみに、テスト項目はウェイトリフティングなども含まれていたのですが、運動時のパフォーマンス向上は見られなかったとのことです[2]

2つ目の論文は、2014年にオーストラリアで発表された論文です。120名の被験者を2つのグループに分け、1つのグループに600mgのフェヌグリークを与えました。試験を開始してから12週目の時点で、フェヌグリークを摂取していたグループは、総テストステロン量も遊離テストステロンも増加傾向にあったと報告しています[3]

 

本当に効果はあるのか?

本当にテストステロンを向上させる効果があるのか

さて、フェヌグリークを摂取することで本当にテストステロンの値は向上するのでしょうか。実はこれらの研究結果には疑問が投げかけられています。

それは、1つ目のテキサスの大学で行われた実験のスポンサーがフェヌグリークを含んだサプリメントを作っている健康食品メーカーだったことから、データの改ざん或いは都合のいいデータだけを報告しているのではないかという点です。

※ただし、スポンサーになっている企業やデータを提供しているサプリメント会社を特定することはできませんでした。会社名をご存じの方はご連絡ください。

さらに、フェヌグリークにテストステロン向上効果はないと結論づけている論文も存在することもフェヌグリークの効果に疑問を投げかける原因になっています。

2011年に行われた実験では、8週間500mgのフェヌグリークを摂取させ、並行して週4日のトレーニングをさせたところ、テストステロンの値に変化はなかったと報告しています。その一方で、薄毛などに影響するジヒドロテストステロン[4]の値が下がることはわかったようです[5]

フェヌグリークに本当にテストステロンを向上させる効果があるのか突き止めるには、さらなる実験が必要でしょう。

ちなみに、テストステロンを増やす物質はフェヌグリーク以外にも存在します。

本気でテストステロンを増やしたいのであれば、実験で既に効果が証明されている成分を摂取する方が確実でしょう。

 

テストステロンの向上以外のフェヌグリークの効果効能

テストステロンを向上させる効果があるのかはよくわかっていないフェヌグリークですが、それ以外の健康効果があることはわかっています。

糖尿病と血中糖尿値の調整

糖尿病の予防や対策

日本人の新たな現代病と言っても過言ではない糖尿病にフェヌグリークは効果があります。しかも型1と2型のどちらの糖尿病にも有効です。

1型糖尿病の患者のランチとディナーに50mgのフェヌグリーク成分を毎日含ませたところ、54%の患者の糖尿値が低下し、LDLコレステロールも低下しました[6]

もちろん、糖尿病患者以外でも糖尿値が低下したと報告する研究もあります。フェヌグリークの摂取後、4時間で13.4%も低下したとのことで、即効性もあるようです[7]

 

性欲減退に聞くかも

性欲を高める効果

最近、性欲が低下してきたと感じる方には朗報です。フェヌグリークには男性の性欲を向上させる効果も報告されています。

2011年に60人の男性に対して行われた研究では、600mgのフェヌグリークを6週間摂取させたところ、人生の充実度が向上し、性行為に対する気持ちや勃起力も向上したとのこと。

ただし、性欲を発生させるテストステロンやプロラクチンなどの値に大きな変化は見られませんでした[8]

そのため、フェヌグリークが性欲に与える影響はメカニズムがはっきりとわかっておらず、さらなる研究が必要とされています。

 

その他にも健康メリットがある

フェヌグリークにはその他にも多くの健康効果が期待できます。

食欲コントロール

食欲を減退させる効果

ストレスが溜まると、食べすぎてしまうことはありませんか?

フェヌグリークには、食欲をコントロールする力があることがわかっています。

14日間のテストで17%の脂肪摂取を抑えることができたと報告されています[9]

別の研究では、8000mgの摂取で満腹感や食欲の満足度の向上、空腹感の低下が認められました[10]

どちらの研究でも、フェヌグリークを多く摂取している人の方が大きな効果を得ることが出来たと報告しています。

 

胸やけ

胸焼けを軽くする

睡眠不足や飲み過ぎ、食べすぎで、起床時に胸焼けの不快な症状を感じたことがある人は多いのではないでしょうか。実際に40%の人が一年以内に1度は胸焼けを感じたことがあると回答しているアンケートがあります[11]

朝、不快な思いをする胸焼けを緩和する効果もフェヌグリークにあることがわかっています。胸焼けの薬である制酸剤と同様の働きをするとのことです[12]

 

母乳

母乳の出をよくする

奥さんがちょうど妊娠中である方やお子さんが小さい方にとっては見逃せない内容です。妊娠中の女性がフェヌグリークを摂取することで、質の高い母乳を作ることができます。

14日間、フェヌグリークを含んだ紅茶を飲んだ女性は、母乳をより多く作るだけでなく、その母乳を摂取した乳幼児の体重が増える傾向にあったとのことです[13]

奥様が妊娠中の旦那様は飲ませてみるのもいいのではないでしょうか。

 

フェヌグリークの副作用

フェヌグリークに副作用はある?

フェヌグリークは比較的安全な成分です。これまで多くの実験が行われていますが、重篤な副作用は報告されていません。

また、ねずみを使用して中毒性を調べる実験も行わましたが、5g/kgの量を与えても大きな問題は発生しませんでした[14]。70kgの男性に置き換えると、350gなので、相当な量ですね。

ただし、体調や体との相性で、下痢や消化に問題が発生する可能性があります。体に合わないようであれば、摂取することを停止してくださいね。

 

まとめ:テストステロン値向上効果は期待しすぎないことが大切

いかがでしたでしょうか。

今回は、フェヌグリークにテストステロンを向上させる効果はあるのかということについてお話させていただきました。

効果があると報告していると結論づけている研究論文もありますが、情報の信憑性が疑わしいことと、全く効果がないと結論づけている論文が多いことから、あまり期待すべきではないでしょう。

ただし、その一方で性欲や性機能を改善する効果や、糖尿病や胸焼けを改善する効果があることがわかっているため、これら健康面で不安を抱えている方は摂取してみてもいいかもしれません。

おすすめの摂取方法は、サプリメントからの摂取ですが、フェヌグリークだけを含む商品よりも、目的に合わせて必要な栄養素を全て含んだ商品を活用することが健康問題解決への近道です。

勃起力アップおすすめ精力剤トップ3!EDは改善出来る

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITER江原 まさと(STERON編集部)

    STEORN編集部
    「性をロジカルに」をモットーに記事を執筆。これまで感覚的に語られてきた”性”というテーマを学術的・科学的根拠に基づいて伝えていきたい。ティーコンシェルジュの知識を活かし、健康問題の解決に向けたハーブティーのブレンドもこなす。

FOR YOUあなたにおすすめの記事