非公開:irohaのHANAMIDORIは超初心者に最適?使ってレビュー

公開日:2022/09/25
更新日:2022/09/26

見た目が可愛いirohaシリーズは女性に大人気!
中でも『iroha HANAMIDORI』は、シンプルなのに性感性が高いと話題になっているんです。
同シリーズのiroha YUKIDARUMAとの違いも気になりますよね。
そこで今回はiroha HANAMIDORIの詳細と、実際に使ってみた感想をレビューします!

  • 記者 WRITERステロンライター
    清嶋友理恵

iroha HANAMIDORIの特徴

SNSでも話題の女性向けプレジャーグッズメーカー「iroha」。

シリーズの中でも特に可愛い形状のYUKIDARUMAを購入しようと思ったのですが、HANAMIDORIも似たような形。

YUKIDARUMAが少し溶け、滑らかになったのがHANAMIDORIといった感じです。

そのため、どちらを購入するか非常に迷いました。

そこで、両方購入し違いを徹底レビューしたいと思います!

YUKIDARUMAのレビューは下記記事で詳しく行なっているので、参考にしてみてくださいね!

irohaのゆきだるまはラブグッズ初心者に最適?使ってレビュー

今回は、HANAMIDORIの使用感をメインにご紹介します!

「どっちを買ったらいい?」とお悩みの女性は、ぜひ両方の記事を参考にしてください。

 

特徴1.小さな突起のコンパクトローター

HANAMIDORIは、小さな突起のあるコンパクトローターです。

先端やボディーがグルングルン動くディルドやバイブとは違い、先端部分の振動で気持ちよくなれる製品。

全体的にまん丸く、赤ちゃんの鼻のようなポコンとした小ぶりな突起も付いています。

上から眺めると1枚の花びらのようにも見え、愛らしさだけではなく美しさも感じますね!

HANAMIDORIのターゲット層は20代以上の女性

外見・内面両方にこだわるアラサー以上の女性たちを見据えている製品のため、こだわった造りになっているんです!

 

特徴2.老舗アダルトグッズメーカーの女性特化型シリーズ

出典:iroha公式(https://store.tenga.co.jp/iroha/index)

HANAMIDORIやYUKIDARUMAを開発・販売しているのは、老舗アダルトグッズメーカーTENGAの女性向けブランドiroha

TENGAは男性向けアダルトグッズがメインとなっていますが、圧倒的知名度と信頼度から、irohaへの期待値も高まっているのです。

irohaのHANAMIDORIかYUKIDARUMA買ってみようかな~。TENGAの派生みたいだし、見た目だけじゃなく機能性も期待できそう♡(30代女性・会社員)

TwitterなどのSNS上にはTENGAへの信頼感・期待感から、HANAMIDORIやYUKIDARUMAの購入を検討する声が多数投稿されていました!

出典:https://store.tenga.co.jp/product/EC-IHM-06

またirohaの詳細確認や購入ができるホームページも開設されており、1年間の保証付き。

大手プレジャーグッズ開発・販売企業ならではの手厚い対応に、ますます安心感と試してみたい欲求が高まります。

 

特徴3.シンプルな形状なのにこだわりがいっぱい

HANAMIDORIはこれまでのアダルトグッズとは違い、小さな突起があるだけの非常にシンプルな見た目をしています。

しかしシンプルな形状とは裏腹に、様々なこだわりがいっぱい!

  • 可愛らしいフォルム
  • 心地いい感触
  • 幸福度を高める高級感
  • 特徴的な振動

HANAMIDORIを発売しているirohaの製品は、シンプルで上品な見た目が特徴です。

その中でも特にシンプルな形状のHANAMIDORI

お餅のように可愛らしいまん丸フォルムと、フワフワ・モチモチの心地いい感触が女性たちの心を惹きつけます。

肌触りが抜群なので、先端部分だけではなくボディー全体を密着させて楽しむ方法もあるようです。

詳しい使用方法と感想は、レビュー項目で解説しますね!

またHANAMIDORIは、他のiroha製品と比較すると振動も特徴的。

irohaシリーズではHANAMIDORIも含めて3種類のローターが発売されているのですが、違いは先端の形状と振動。

振動そのものの種類は同じながら、振動を伝える先端やボディー全体の形状が違うため、3種類とも異なる振動になるんです!

その他の違いとしては、YUKIDARUMAは挿入が楽しめ、HINAZAKURAは摘まみ刺激が堪能できます。

振動そのものだけで楽しむHANAMIDORIは、形状も使い方も3種類の中で最もシンプルだと言えるでしょう。

 

特徴4.「人肌」「ずっと触っていたい」など質感に関する高評価多数

HANAMIDORIは、TENGAへの信頼感や可愛らしいフォルムから購入者も多く、たくさんの口コミが寄せられています。

最も多い口コミが、触り心地への高評価。

irohaシリーズhanamidoriを長年愛用しています。たまには違う色がいいなーと思っていたところ、なでしこ色なるものを発見。なんといっても色がかわいい。優しいピンク。irohaだから触り心地も抜群でフィッティングも神。(口コミ引用:TENGAオンラインショップ

irohaシリーズ特有の上質な触り心地と、特徴的な質感がもたらすフィット感を絶賛する声が多い印象です。

またメインで動く先端の振動を絶賛する声はもちろん、ボディー全体の微動を称賛する声も…!

かなりふわふわとした柔らかなさわり心地で相当気持ちいいです。
小さな球体のほうはクリトリスに押し当てて刺激を楽しむことができますし、大きな球体のほうはビラ全体で包み込むようにあてると、焦らされる感じがしておすすめです。
振動は小:中:大:小〜大の波って感じで、好みによって変えることができるのもうれしいポイントですね。
彼氏がいらなくなっちゃいます。笑(口コミ引用:Amazon

ピンポイントではなく性器全体を焦らすような振動が好きな女性には、HANAMIDORIが適しているのかもしれませんね。

レビュー項目で、ボディー振動のソワソワ感も試してみようと思います!

ただボディーの微動に関しては、ネガティブな口コミも投稿されていました。

悪いとこ
手がしびれます。これなら使い勝手は電マのがいいかと。
あと下手にひねくれて緑を買いましたがピンクのが良かったかもなぁと後悔。(口コミ引用:Amazon

長時間使用すると、微動でも手が痺れるのかもしれません。

本当に痺れてくるのか、こちらもレビュー項目で検証してみます!

 

iroha HANAMIDORIを使って気づいた11個の点をレビュー

irohaシリーズの中でも、特にシンプルな形状のHANAMIDORI。

実際の使用感や口コミレビューの検証、そしてYUKIDARUMAとの違いが非常に気になります!

それではここから、筆者自ら購入・使用したからこそ気づいた点11個をご紹介しましょう。

 

1.圧倒的に安いAmazonでの購入がおすすめ

HANAMIDORIは、Amazonやiroha公式ショップから購入できます。

まず、最も安く購入したいならAmazonがおすすめです。

販売店Amazon公式
値段5,779円8,500円
割引なしなし
送料無料無料
発送ルール・Primeなら翌日配送
・厳重梱包
・最短翌日発送
・中身がわからないように梱包
おすすめ併せ買い商品・iroha MOIST GEL(最大20%off)・iroha ITEM CLEANER(300円off)

iroha公式ショップと比較した場合、Amazonは2,721円も安く購入できます。

Amazonプライム会員なら、当日発送・翌日受け取りも可能

さらに、セルフプレジャーでは欠かせないMOIST GELと併せて購入すると最大20%offになります。

irohaから発売されているMOIST GELは、プレジャーグッズの滑りをなめらかにし、振動を繊細に心地よくするジェル。

あまり濡れていない前戯シーンでもMOIST GELを使えば、HANAMIDORIの繊細な振動を痛みなく楽しめるんです。

MOIST GELは、匂いも抜群!

甘く爽やかな柑橘系ですが、甘すぎず上品な香りです。

またMOIST GELには、イランイランと呼ばれる催淫特性を持つ植物の香りも配合されているので、セルフプレジャーの高揚感を一気に高めてくれます。

定期おトク便の利用で最大20%off(202円引き)で購入できるので、ぜひチェックしてみましょう。

一方iroha公式ショップで購入するメリットは、ITEM CLEANERやAROMA MISTと併せて購入すると数百円お得になるところ。

質感サンプルで、事前に感触を確かめられるところも魅力です!

iroha公式ショップでは、HANAMIDORIの質感がわかるサンプルが無料で注文できます。

出典:TENGAオンラインショップ(https://store.tenga.co.jp/product/TNG-U001)

口コミでも絶賛される質感を体感してみたい女性や、プレジャーグッズの肌触りに敏感な女性はぜひ利用してみてくださいね!

しかし、質感サンプルをもらったからといって、iroha公式ショップでの購入義務はありません。

つまり質感サンプルで質感を試した後、本体価格が圧倒的に安いAmazonで買った方がお得なんです!

 

2.突然の訪問者にも動じない可愛すぎるフォルム

iroha HANAMIDORIは、ピスタチオのようなパステルグリーンと、淡いピンク色が美しいなでしこ色の2色展開。

和菓子のような落ち着いた雰囲気のあるグリーンに惹かれたものの「奇をてらったグリーン購入で後悔」なる口コミを参考に、美しく女性らしいなでしこ色を購入しました。

もちろん購入は、格安のAmazonから。

しっかり翌日に届きました。

中身がわらかないようになっている厳重な梱包を開くと、HANAMIDORIと同じ淡いピンク色の箱が登場!

雨に濡れるとシワシワになりそうな安っぽい箱ではなく、ツルツル・スベスベのしっかりとした箱。

第一印象も、高級感が溢れています。

irohaシリーズは、中身の箱が2段に分かれているところも特徴的ですね。

まるで小さなプレゼントを1つ1つ開けるようなワクワクが感じられて、開梱作業も楽しめます。

まずは、上段の淡いピンク色の箱から開梱。

中身は、HANAMIDORI本体と重厚感あるケースが入っています。

間近で見ると、想像以上の可愛らしさです。

しっかりとした重さと強度のあるケースにも驚かされました。

下段の白い箱には、HANAMIDORIの充電用品と説明書が入っています。

充電用品も1つ1つがしっかりと保護されていて、安心感と信頼度がさらに上昇しました。

 

3.ずっとムチムチしたくなる赤ちゃん肌

HANAMIDORIをはじめirohaシリーズは、感触への高評価レビューが圧倒的に多い印象です。

良いとこ
まず感触が気持ちいい。ふにふにしていてずっと握っていたくなります。
あと見た目がかわいいのでこれをプレゼントにする男性は相手が性に対して寛大なら喜ばれるはず。(口コミ引用:Amazon

そのため、さっそく触って確かめてみました。

HANAMIDORIを持ち上げた瞬間、モチモチ・フワフワ触感に驚きます。

表現するなら、マシュマロよりもしっかりとした弾力があり、大福よりももう少し柔らかい感触。

柔らかい耳たぶにも似ています。

非常に柔らかくしっとりとした質感もあるので、指に密着する感覚もありました。

また、アダルトグッズ特有の匂いやべたつきは一切ありません。

ベビーパウダーを塗った直後のようなサラリとした手触りで、毛穴が一切ない赤ちゃんの肌のようにツルツルしっとりしています。

まずなによりも、見た目がめちゃくちゃ可愛い!

エッチな要素なんて微塵も感じられません!笑
触った感触は、『人肌』そのもので安心するというか、ずーっと触ってても飽きません!
肝心の気持ちよさは、ヒ・ミ・ツ♪
毎日使ってるとだけ言っておきますっ!(口コミ引用:Amazon

口コミにもあるように人肌、それも赤ちゃんの素肌を思わせる気持ち良すぎる質感です。

プレジャーシーン以外でも、触っているだけで癒されます。

ちなみに大きさは、女性の手のひらよりも小さいコンパクトサイズ。

プラスチック製のピンクローターよりは大きめです。

このくらいの大きさなら、クリトリスをすっぽり覆い、女性器全体を刺激する広範囲振動も気持ちよさそうですね!

 

4.機械音痴の女性でも使いこなせる簡単操作

プレジャーグッズは、操作性や充電の簡単さも重要です。

特に女性は機械が苦手な場合も多く、コードがいっぱい入っているとそれだけで使うのが億劫になりますよね。

家のコンセントに合わず、家電の追加購入が必要なグッズも非常に面倒です。

しかしHANAMIDORIは、簡単操作とシンプル充電

入っている付属品もかなり少なく、とってもわかりやすい仕様です。

説明書を含めても5つしかありませんし、新しい家電を買い足す必要もありません。

充電のやり方は、HANAMIDORIが乗っていた台座に付属品のUSBケーブルを挿すだけ。

一般的なコンセントしかないお家は、付属品の変換アダプターを使えば充電できます。

充電が開始されると、台座の左側が点灯

以前プレジャーグッズを充電しているつもりで、全く充電できていない日がありました。

使いたい時に使えず…。

充電がわかりやすいHANAMIDORIは、充電トラブルを防げるのでストレスフリーです!

また、充電中はケースを被せて保管できます。

埃やゴミの付着を防げるため、とっても衛生的です。

充電が完了したので、ボタンの操作性をチェック!

HANAMIDORIをひっくり返すと、ボタンが2つしかありません。

そのため、非常に操作が簡単。

ON・OFFはもちろん、振動の強弱やパターン変更も2つのボタン操作で行います。

セルフプレジャー中、いちいち本体のボタンや突起を確認して操作するなんて、雰囲気が壊れますよね。

頻繁にセルフプレジャーしない女性なら、毎回難しい操作を思い出すところから始めなければなりません。

その点HANAMIDORIはシンプルな簡単操作性なので、雰囲気を壊さず、久々のセルフプレジャーでもすぐに使えますよ。

 

5.繊細で力強い面刺激

HANAMIDORIを購入する時、最も迷ったのがYUKIDARUMAとどちらを購入するべきか。

irohaのYUKIDARUMAとHANAMIDORI。どっちを買ったらいいかずっと迷ってる( ;∀;)誰か違い教えて~(30代女性・サービス業)

形状の近さから、Twitterでもどちらを購入するべきか迷う声が多数見つかりました。

そこで筆者は、双方の違いを追求するため2つ購入!

2つ購入したからこそわかった、HANAMIDORIとYUKIDARUMAの違いをレビューします。

 

YUKIDARUMA

  • ピンポイント刺激
  • 挿入を楽しむくびれ

YUKIDARUMAは、先端部分が大きくしっかり膨らんでいるので、ピンポイント刺激に適しています。

クリトリスや乳首など、突起部分の刺激に最適ですね。

また挿入が楽しめるのも特徴。

irohaシリーズ3種類の中で挿入が楽しめるのはYUKIDARUMAだけです。

 

HANAMIDORI

  • 面で広範囲刺激
  • 凹凸がほとんどないボディーなので密着度が高い

HANAMIDORIは、先端部分やボディーでの面刺激がおすすめ。

クリトリスをピンポイントで刺激するより、クリトリスと周辺の性器合わせて、じっくり刺激したい人に適しています。

本体の凹凸が少なくモチモチとした質感なので、しっかり密着し広範囲に振動が与えられるのがHANAMIDORI。

また、挿入もできなくはないですが、YUKIDARUMAよりも挿入の圧迫感や存在感はありません。

 

6.弾くYUKIDARUMA・円を描くHANAMIDORI

YUKIDARUMAとHANAMIDORIは、挿入・面刺激といった使い方の違いの他に、振動の違いもあります。

まずはHANAMIDORIの振動から。

HANAMIDORIの先端に触れた玉の動きから、しっかり振動している様子がわかりますね。

次は、HANAMIDORIをONにした状態の後ろ姿。

ボディー部分に触れている玉は、ほとんど動いていませんね。

そのため長時間持っていても、あまり苦痛はありません。

80分くらい使ってみましたが、口コミにあった手の痺れは感じませんでした。

YUKIDARUMAとHANAMIDORIの振動の違いがわかりやすかったのは、水に入れた時。

HANAMIDORIは先端を中心に、円を描くように巻き込まれるような振動を見せました。

クリトリスや乳首に密着させた時、包み込むような、円を描くように人の体で愛撫されるような刺激が味わえそうです!

一方YUKIDARUMAは、外に弾くような激しい水面になりました。

振動パターンはどちらも4種類。

強弱3種類と、リズミカルな振動1種類です。

しかし同じ種類の振動でも形状の違いから、HANAMIDORIは円を描くように、YUKIDARUMAは外に弾くような振動に変化します。

やはりクリトリスや乳首をピンポイントで弾くのが好きな人にはYUKIDARUMA、こねるように焦らすような愛撫が好きな人にはHANAMIDORIがおすすめです。

 

7.弱から始まる徹底した女性目線

HANAMIDORIの刺激はスイッチを入れた時、弱から強に向かって徐々に激しくなります

男性向けのアダルトグッズの場合、いきなり強刺激から始まる物も少なくありません。

とても些細な違いのように感じますが、筆者はirohaシリーズの徹底した女性目線を感じました。

女性は男性と違い、弱い刺激から心身がほぐれ、徐々に興奮が高まっていきます。

最初から強刺激だと、繊細な女性の体が驚いてしまうばかりか雰囲気も台無しに…。

嫁がもともとHに興味のない方だったのでいろいろ買っては試したのですが、
どれもプラスチックだったりゴムでもパワーが強からだったりともっとソフトなものを探していました。

irohaは女性が開発しただけあって手触りがさわさわぷにぷにでとてもここちの良いものになっており、
パワーも微弱から始まり強にと4段階ありソフトタッチから始められて好評でした。(口コミ引用:Amazon

口コミにもあるように、弱い刺激から始まる方が女性にとっては心地よく、気持ちよくなりやすいのです。

 

8.誰にも気づかれない静音設計

HANAMIDORIはしっかりとした振動強度があるのに、非常に静かです。

騒音計の真横に置いて計測してみましたが、平均値は50デシベル以下

50デシベルは、静かな事務所の中くらいの騒音レベル。

45デシベルなら、WHOが定める眠るときの許容範囲内です。[1]

ちなみにプレジャーグッズは布団の中で使う時が多いので、実際の騒音レベルをより正確に測るためタオルでくるんでみました!

なんと、平均値が40デシベル以下に。

騒音レベルは、スマホのバイブよりも低い結果になりました。

これなら隣の部屋にいる両親や兄弟にもバレませんし、壁が薄い賃貸でも安心して使えますね。

隣で眠る彼氏にもバレずに、物足りなさを解消できそうです。

 

9.丸洗い可能でお手入れが簡単

HANAMIDORIは静音設計の他に、防水設計も施されています。

使用後、水で丸洗いできるのでお手入れがとても楽。

セルフプレジャー後、シャワーを浴びて心身をスッキリさせるだけではなく、一緒に浴室に持ち込んでグッズの後片付けもできてしまうんです。

ボディーは水を弾く構造になっているので、タオルで雑に拭いてもしっかり水気が取れます。

 

10.アンチダストコーティング加工で衛生的

HANAMIDORIは、タオルの繊維が残りにくいアンチダストコーティング加工も施されています。

写真を見てもわかるように、一切タオルの繊維が残っていませんよね。

これが、アンチダストコーティングの効果。

水気を取った後も保管中も、埃やゴミを徹底ブロックします。

使用前にウエットティッシュでゴミを拭き取ったり、衛生面に配慮してコンドームを被せる手間もありませんね。

 

11.コード抜き差し不要の置くだけ充電

HANAMIDORIは、台座に置くだけで充電できます。

本体にコードを挿したり、そもそもコードを挿す場所を暗闇の中で探す必要もありません。

使った後、寝る前にポンと置くだけですから、非常に簡単で充電忘れも防げますね。

今まで使っていたのが電池式の電マ、ローターだったので当てるだけでの充電ってのがありがたいです。
というのもかなり電池の消耗が激しくて…これなら当てるだけだから暗いとこでもポイって置くだけですむし、万が一朝急に誰か来ても置いてあるだけなら変に怪しまれないし。(口コミ引用:Amazon

実は口コミにも、充電の簡単さを絶賛する声が多数投稿されていました。

ポンと無造作に置いただけでもしっかり充電が開始されるように、恐らく台座には磁石のようなものが内蔵されているのでしょう。

適当に投げるように置いても、定位置にカチッとはまってくれるので、めんどくさがりな女性でも安心です!

 

iroha HANAMIDORIはこんな人におすすめ・おすすめできない

振動やフォルムだけではなく、振動や後始末など細部まで徹底的にこだわって作られたHANAMIDORI。

実際に使ってみると、女性目線のこだわりをより実感できました。

しかしこれほど丁寧に作られたプレジャーグッズでも、おすすめできない場合が…。

最後に、HANAMIDORIをおすすめできる人とおすすめできない人をまとめてご紹介します!

 

こんな人にはおすすめ

  • セルフプレジャーが初めてな人
  • 広範囲の面刺激が好きな人
  • 外派の人
  • めんどくさがりな人
  • アダルトグッズ保有を誰にも知られたくない人
  • 衛生面に気を使う人

HANAMIDORIはどんな女性でも思わず高揚するような、魅力的で愛らしい形状をしています。

特にセルフプレジャー初心者の女性にとっては、アダルトグッズの卑猥さや毒々しさが全く感じられないので手に取りやすいでしょう。

後始末が非常に楽で、長期間衛生的に使用できる部分も初心者向き。

使用前後どちらも楽なので、筆者のようなめんどくさがりな人にもおすすめです。

また面刺激が特徴的で、外派の女性や広範囲刺激が好きな人にも適しています。

ピンポイント刺激で痛みを感じた経験がある女性なら、1度試してみるといいでしょう。

 

こんな人にはおすすめできない

  • とにかく安いローターが欲しい人
  • ピンポイントの刺激が好きな人
  • 挿入を楽しみたい人
  • 豊富な振動パターンを楽しみたい人

HANAMIDORIに限らずirohaシリーズは高級プレジャーグッズなので、安いグッズが欲しい人にはおすすめできません。

またピンポイント刺激を好む人が使うと、物足りなさを感じてしまうでしょう。

振動パターンも多いとは言えないので、振動のバリエーションで楽しみたい人にも不向きです。

振動+挿入も楽しみたい女性なら、YUKIDARUMAをおすすめします。

 

総括

HANAMIDORIを購入するきっかけになったのは、同シリーズのYUKIDARUMAに惹かれたからです。

形状が似ていて購入する際とても迷ったので、筆者と同じように悩んでいる未購入者の参考になる情報を!と考え購入しました。

実際に使ってみると、YUKIDARUMAとの違いをいくつか発見!

振動や使い方など、使用者にとって重要な違いを複数個見つけられました。

双方の違いを理解したうえで「どちらがオススメ?」と聞かれたら、YUKIDARUMAと答えます。

HANAMIDORIの最大の特徴は、ボディーやフォルムを活かした面刺激ですが、YUKIDARUMAでも十分体感できると感じました。

さらにYUKIDARUMAは、挿入やピンポイント刺激にも使えるなど応用範囲が広いと感じたので、おすすめするならYUKIDARUMAです!

ただし、初心者に向いているのは使い方がシンプルなHANAMIDORI

HANAMIDORIの実際の使用感が気になったら、ぜひチャレンジしてください!

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITER清嶋友理恵

    キャバ嬢時代に身に着けた恋愛・性テクを活かしライターとして活動中。
    ディープでちょっとエッチな悩み事、ダークな社会の裏側系相談が大得意!
    当たり障りのない助言、どこかで見たことあるようなアドバイスより、
    厳しくも的確な助言の方が皆さんの参考になりますよね?
    誰にも聞けなかったお悩みを、ぜひ私に教えてください♪

FOR YOUあなたにおすすめの記事