--> 安全な尿道開発のやり方とおすすめグッズ7選 | STERON

安全な尿道開発のやり方とおすすめグッズ7選

公開日:2021/10/13
更新日:2021/11/06

尿道開発に興味を持つ人は増えています。
あらゆる快感をやり尽くした時、最後に行き着くところが尿道なんです。
でも、「なんだか痛そう」「難しそう」と思う人も少なくないはず。
そこで今回は、尿道開発のやり方と注意点をお伝えします!
正しい尿道開発で究極の快感を手に入れましょう!

  • 記者 WRITER
    Bella Vita

安全に尿道開発するための注意点3つ

最近ジワジワと尿道開発にトライする人の数が増加中!

普通のセックスやオナニーは全部試した、アナルももちろん済、そんな快感を極めたい人が最後にたどり着くのが尿道だからです。

ネット上でも尿道開発したい欲にかられている人が多数!

https://twitter.com/ragius/status/332977010618019840

この男性も尿道開発したいようです。

でも中にはこんな人も!

https://twitter.com/ferretpharma/status/223361760864903169

尿道開発希望の男性、でも「棒」が見つからないそうです。

でもこれはかなり危険!

尿道は非常に敏感でデリケートな場所なので尿道開発は正しい方法で行わないといけないのです!

ここではまず尿道開発をする前に絶対に知っておくべき3つのことをご紹介します。

 

安全第一でケガなく開発を進めよう

尿道開発は安全第一!

尿道は中が粘膜で覆われており非常に傷つきやすい繊細な器官です。

しかも排泄専用の場所なので逆向きの刺激には非常に敏感。

尿道を傷つけてしまうと激痛な上、トイレに行く度に拷問レベルの苦しみを感じることになります。

実際に自己流の尿道開発で痛い目にあう人は少なくないのが現状です。

https://twitter.com/Thaliatyanprpr/status/1241046722593165312

竹ひごを使って尿道オナニーしてしまった男性。

尿道開発を怠った上いきなり異物を挿入すれば痛くて当然です!

中には血尿が出たり、ペニスが腫れてしまったりする男性も…。

そうならないためにも尿道開発は正しい方法で安全に行う必要があるのです!

 

衛生面には徹底的に気を使え

尿道開発や尿道オナニーは徹底して衛生的に行いましょう!

衛生管理を怠ると尿道炎になってしまうこともあるからです。

不衛生な異物や器具を尿道内に挿入すると、尿道内の粘膜が傷ついた拍子に細菌が体内に侵入してしまいます!

尿道炎になると排尿時の違和感、痛みのほか、酷くなると白や黄色の膿が出ることも。

悪化すれば何もしなくても痛みを感じたり、発熱してしまうことがある恐ろしい病です!

実際に尿道オナニーで尿道炎になる男性は後を絶ちません…。

https://twitter.com/hage_star_kus/status/907641625425227776

金属製耳かきを尿道に入れて尿道炎になってしまった男性!

懲りて尿道は諦めたようですが正しいやり方で尿道開発をすれば問題なし!

ちなみに尿道炎になってしまえば自然治癒は難しく病院に行くしかありません。

尿道開発で尿道を傷つけて医者通いなんて黒歴史もいいいところ…。

そうならないために、尿道開発はとことん衛生面に気をつけましょう!

 

気持ちよくなるメカニズムを知って無理をやめよう

尿道開発はなぜ尿道が気持ちよいかメカニズムを知ることで安全に行えます!

尿道で性的快感を得られるのは尿道越しに前立腺が刺激されるからです。

この図のように前立腺は膀胱のすぐ下!

前立腺と言えばアナルからのアプローチが有名ですが、尿道からも可能なんですね。

前立腺を刺激することで得られるドライオーガズムは射精を伴わないため女性のように何度も繰り返しイクことが可能。

絶頂感が数秒から数十秒続く上に何度でも…となるとハマってしまう人が多いのも納得ですよね!

そして尿道オナニーは尿道越しに前立腺をソフトに刺激するだけ。

メカニズムを知っていればガシガシしたり、激しく動かしたり無理をすることもないわけです。

これを踏まえた上であなたも安全に尿道開発にトライしましょう!

 

安全な尿道開発のやり方7STEP

尿道開発をする際の注意点はご理解いただけたはず。

メカニズムを把握した上で、安全に、そして衛生的に、これを守った上でこれからご紹介する手順で尿道開発にトライしましょう。

尿道開発にかかる時間は人それぞれ。

初回でいきなりイケる人もいれば、時間をかけて徐々に開花される人もいるので焦らず行うのが尿道開発の成功のカギですよ!

 

1.まずは細めのメタルピックからスタート

尿道開発はメタルピックからスタートすることをおすすめします。

一般的に尿道開発に使われるのは「メタルピック」「シリコンピック」「医療用カテーテル」の3つ。

メタルピックはサイズ展開が豊富な上、他のものより硬いので不慣れな初心者でも挿入しやすいんです!

しかもメタルは使う前に煮沸消毒できるので衛生面でも◎

ということで初心者は細めのメタルピックが最適なんです!

特におすすめなのがこちら『メイルメタルアンカー ウルトラロング』。

メタルの輝きが美しく官能的!

太さが6mm、8mm、10mmの3種類展開されているので、初心者はまずは6mmがおすすめです。

先端が丸く加工されているため尿道を傷つける心配なし!

しかもいずれも23cm越えのロングサイズなのでしっかり前立腺まで届いて刺激することができます。

煮沸消毒ができるので衛生的な問題もクリア

3サイズまとめて買っておけば段階的な尿道開発ができておすすめです!

ちなみに安全性にとことんこだわりたいなら医療器具のカテーテルを使う手もあります。

こちらの『ロビンソン型カテーテル』は医療機器メーカーが開発したれっきとした医療器具です。

個包装されておりガンマ線滅菌済み、パッケージには滅菌年月と使用期限が記載されているため安全性はピカイチ!

しかもサイズが豊富で一番細いものだと2.7mmと極小サイズです。

念には念を入れて尿道開発したい方にはぴったりですね。

ただしゴム性なのでゴムアレルギーの方は使えません。

ちなみにネットでは尿道開発を綿棒でやる人が多いですがこれは論外!

綿が尿道内に残ると尿道炎を発症してしまうリスクがあるからです。

尿道開発は上記のような専用グッズを使うのがもっとも安全かつスピーディーなのでぜひお試しください。

 

2.ジェルも滅菌された安全な品を用意

尿道開発の際、ジェルはマストです!

尿道は出す専用器官なので逆向きの刺激には弱い上、愛液に相当するような体液が出ません。

無理に挿入すると摩擦で痛いだけでなく粘膜を傷つけてしまうのでローションは必須なんです。

とは言え、普通のジェルだと細菌や雑菌が尿道に入ってしまう可能性が!

そこでおすすめなのがこちらの『METALICKAN 滅菌ジェル

このジェル、実は医療現場でカテーテルや器具を挿入する時に使用されている医療用ジェルなんです!

安全成分なうえ、製造段階で徹底的に雑菌が排除されているため安全性に関してはお墨付き。

しかも個別包装されているため非常に衛生的なんです。

粘度が低くサラっとした使い心地で、粘膜にヴェールを貼ってくれるのでデリケートな尿道に最適。

持ち運びに便利なのも嬉しいポイントです。

ご使用の際はローションに直に触れないようにすれば完璧ですよ!

安全な尿道開発になくてはならないおすすめローションです。

 

3.プレイ前に局部と手を清める

尿道開発はグッズの準備だけでなく自分自身の準備も必須!

プレイ前には必ず局部と手を洗って綺麗にしましょう。

手はしっかり洗い、局部もデリケートゾーン専用ソープで洗うことをおすすめします。

特に女性は肉体構造上、肛門と尿道口が近いのでとにく念入りな洗浄を心がけましょう。

デオシーク ボディソープ』は局部だけじゃなく全身に使えるソープ!

ボトルはシンプルかつオシャレ!

このソープは医薬外部品に指定されており雑菌の繁殖を押さえる成分をふんだんに配合。

更に抗菌効果もあるので、尿道開発前のお清めには最適です。

消臭効果もあるのでパートナーと尿道開発を楽しみたい方にもぴったりですね!

これ一本で手も局部もキレイになる優れものです。

安全な尿道開発をするためにもぜひおすすめしたいアイテムです。

 

4.挿入は少し入れたら少し戻るを繰り返す

グッズと体の準備が整ったらいよいよ尿道開発開始!

まずはローションをメタルスティックやカテーテルなどのグッズに付けましょう。

その後、ローションを尿道入り口付近に付けたら挿入していきます。

ポイントは「行きつ戻りつ」。

一気に挿れようとするとローションがすぐに取れてしまい摩擦が強まります。

そうすると痛みが生じたり、尿道内を傷つけてしまうことがあるんです。

なのでミリ単位で小刻みに出し入れしながら徐々に奥に進めるのが正解!

ローションがしっかり効いていることを確認しながらゆっくり行きつ戻りつしましょう。

痛みや違和感を感じたら一旦抜いてからまたトライ。

行き止まりを感じたらペニスの角度を調節しながら慎重に挿入します。

先端が前立腺に触れると睾丸の裏に電気が走るような刺激を感じる人が多数。

無理して強引に挿入するとケガのもとなので焦りは禁物ですよ!

 

5.初心者は大きくピストンしない

尿道開発初心者は大きなピストンNGです。

前立腺は女性のGスポットと違い、突くより小刻みな刺激が効果的!

先端が前立腺に触れたのを感じたらチョンチョン、ツンツンしてみましょう。

睾丸の裏に電気が走ったような刺激を感じることも!

そもそも前立腺は栗ほどの大きさです。

でもピストンだと前立腺の一点しか責めれない上、擦れて尿道を傷つけるリスクがあるので初心者には不向きなんですね。

ちなみに尿道責めのプロの女王様は尿道責めをこんな風に表現。

https://twitter.com/megami_yume/status/1453975710322757634

「蛇が這うように」前立腺を刺激!

やはり前立腺責めの極意はピストンではないんですね!!

カテーテルの先端を前立腺に這わせながらツンツン、ぜひお試しを。

 

6.プレイ後はできるだけすぐにおしっこをする

尿道開発の後はできるだけすぐにおしっこをしましょう。

実は私たちの体は日常的に尿によって尿道の菌が洗い流されているんです!

プレイ後もできるだけすぐに排尿すると尿道に残存してた雑菌やローションがキレイに。

尿道炎のリスクを下げるための大切なポイントなのでぜひ実践してくださいね。

ちなみに尿道開発の後は尿道が敏感になっているので排尿が気持ちいいこともあるんですよ。

洗浄&快感で一鳥二石なのでプレイ後のおしっこを忘れずに!

 

7.尿道開発が進んだらボコボコ系やバイブ付きにチャレンジ

尿道開発が進んだらぜひ上級者向け尿道グッズにトライしてみましょう!

初心者には向きませんが、尿道の快感に目覚めた人には最高の快感です。

いくつか上級者向けご褒美アイテムを紹介しますね。

まずこちらは『S級亀頭責め』。

老舗アダルトグッズメーカー「NLS」の大ヒットアイテムです。

シリコン製ピックと亀頭ローターがドッキング!

シリコンピックが前立腺を刺激しつつ亀頭を振動責めしちゃうアイテムなんです。

オトコの二大性感帯の同時責めの快感はメガ級。

つい「あふん」なんて声が出ちゃうかも!

実際に使ったユーザーからの口コミ評価も抜群です。

挿入前にバイブの電源を入れた時、思っていた以上の振動に不安と興奮がありました。
いよいよ電源ボタンに指をかけた際、長押しの時間がとても長く感じ、そして後悔することになるのです。

ぶっ壊れました。ペニスが。
尿道から全身にビリビリっと電気が走ったような感覚、そして抑えることのできない声。

亀頭も包まれているため、尿道とどちらで喘いでいるのかさえわからないほど頭がおかしくなってしましました。(口コミ引用:NLS

頭がおかしくなるほどの快感を体験してしまった男性!

スティック自体は3.5mmと細いので尿道開発に慣れてきたらトライ可能です。

手動では味わえない快感をとくとご堪能ください!!

こちらは尿道マニアをもうならせる『マニア推薦! スーパーピック ロング

全長35cmの超ロングサイズなので尿道の入口から前立腺までをバイブ責めしてくれるんです!

しかも震動パターンが10種類も搭載。

下半身がとろけそうになる快感にメスイキやトコロテンも夢ではありません!

尿道だけでなくアナルに挿入するのももちろんアリ。

何なら2つ購入してアナルと尿道から前立腺を挟み打ちしちゃいましょう。

ソロで使ってもカップルで使っても盛り上がりますよ。

手動で責めたい派なら『メタルピック』のNo.2〜No.6もおすすめ!

見た目も美しいボコボコ系メタルピックです!

サイズや形が違うメタルプラグは全部で8種類。

メタルピックの表面の凹凸が尿道をゴリゴリと刺激するのでたまりません!

出し入れする度に粘膜を刺激しのけぞっちゃうほどの気持ち良さ!

SMチックなルックスはカップルでのプレイにも最適。

プレイとして尿道責めや前立腺責めをしたい方には最高のオモチャと言えるでしょう。

 

安全な尿道開発を進めるには正しい知識が必要

今回は尿道開発の注意点と正しいやり方をご紹介しました。

尿道が開発されると普通のエッチやオナニーとはケタ違いの快感を体験できます!

でもそれは尿道開発を経て辿りつけるゴール。

そして尿道開発は正しい知識を見につけて安全に行うことでしか成し得ません!

自己流の尿道開発や衛生に配慮しない尿道開発では、気持ち良くなれるどころかケガや病気の可能性もあるので絶対にNG。

ぜひあなたも尿道開発で未知の快感と遭遇しちゃいましょう。

ただしハマり過ぎにはご注意を!

エッチより尿道オナニーになってしまわないように、バランス良く楽しみましょうね。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERBella Vita

    欧州在住のセクシャルライター。これまで執筆した性に関連する記事は10万PV/月の人気記事を含め1000記事以上!女性ならではの視点から、男性の悩みに刺さるような記事・セックスライフを充実させるためのいろはを提供する記事執筆を心がけています。セックスがより楽しく気持ちよくなる方法をわかりやすく解説することで、あなたの人生を豊かにするお手伝いします。

FOR YOUあなたにおすすめの記事