演技の喘ぎ声を見抜く10のポイントと本気で喘がせる方法6選

公開日:2022/05/09
更新日:2022/08/13

女性 快感

あなたの彼女は、セックスのとき本気で喘いでいますか?
というのも、多くの女性が演技で喘ぎ声を出した経験を持っているんです。
今回は、演技の喘ぎ声を見抜く10のポイントと本気で喘がせる方法6選を紹介します。
根本の原因を改善し、お互いが本当に気持ちいい充実したベッドタイムを楽しみましょう!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

ほとんどの女性が演技の喘ぎ声を出したことがある

82.2%

これが何の数字かわかりますか?

女子SPAのアンケートで分かった、過去に演技で喘ぎ声を出したことのある女性の割合です[1]

つまりほとんどの女性がセックス中に演技で喘いだ経験があるとのこと。

この数字を見て自分の彼女も演技なのでは?と不安になった方も多いでしょう。

そんな方のために今回は彼女の喘ぎ声が演技なのか見分ける方法と本気で彼女を喘がせる方法について紹介します。

性生活の不満は破局に直結するので、これからお伝えする方法を参考にしながら早急に対処しましょう。

 

演技の喘ぎ声を見分ける10のポイント

ここを見れば確実に演技かどうか見分けられるポイントは残念ながら存在しません。

そのため今回は演技で喘いでいる女性に多く当てはまる特徴を挙げてみました。

1つ当てはまったからといって演技をしているとは断定できませんが、3個以上当てはまるようなら彼女の喘ぎ声は演技である可能性が高いです。

あなたにとって受け入れ難い結果になるかもしれませんが、早速見ていきましょう。

 

1.可愛らしい喘ぎ声を出している

ベッド 女性

喘ぎ声と言われると短くて高い、可愛らしい声をイメージする人が多いのでは?

エロ動画で聴く喘ぎ声も、可愛らしくて甲高い声が多いですよね。

しかし、本当に感じている女性の喘ぎ声はそんなに綺麗で可愛らしいものじゃありません

女の人って本気で感じると可愛い声じゃなくて苦しそうな喘ぎ声になりますよね、、 この声がマジで最高!

(20代男性)

この人が言うとおり、本当に感じている時の女性は「あ゛ぁ」「う゛ぅ」と少し濁ったような声を出します。

そのため彼女が高く可愛らしい小動物のような喘ぎ声を出しているのならば要注意です。

 

2.目に変化がない

女性 目

みなさんの彼女はセックス中やセックス直後はどんな目をしていますか?

いつもと変わらない目をしてませんか?

もし目に変化がないなら注意が必要

なぜなら演技ではなく本当に感じるセックスをしている時の女性の目はトロンとしているから。

僕の彼女は気が強くて明るいのだけども、セックスはいじめられたいらしい。どうしてそう思ったかというとセックス中に少し強い口調で言うと、明らかに目が潤むんだよね。このギャップは可愛くて燃える。

(40代男性)

感じているかどうかと目は関係ないと思う人がいるかもしれませんが、このように女性は興奮し過ぎると目が潤んだりと、セックスの満足度と目は直結しているんです。

意識的に彼女の目を見てセックスしている人は少ないと思うので、この機会にセックス中の彼女の目をチェックしてみましょう。

 

3.体に力が入っていない

女性 力む

口では喘いでいても体に一切力が入っていない場合は演技である可能性が高いです。

女性の感じる快楽は男性の約10倍。

押し寄せる強烈な快楽の波を耐えるために、女性はどうしても体に力が入ります。

手も恋人繋ぎしてお互い感じると力が入るの興奮する。ちなみに私はずっと気持ちよかったから力入りっぱなしだった(笑)

(20代女性)

この人のように手に力を込める人もいれば、しがみついて来るなど力の入れ方は人それぞれですが、総じてどこかに力を込めています。

したがって、セックス中に彼女がどこにも力を入れずリラックスし過ぎている場合は、演技の可能性が高いでしょう。

 

4.喘ぎ声のリズムが単調

通常、感じている女性は膣を突く強さや角度によってさまざまな喘ぎ声を出します。

しかし、演技をしている女性の喘ぎ声はどうしても単調になりがち

 私の演技声、リズムが一定の過ぎて演技ってバレバレな気がする。まじ風俗で働くなら喘ぎ声の練習は必須だな!

(20代女性)

このようにセックスを本職としている人でも演技だと喘ぎ声が単調になりやすいようです。

そのためただ一定のリズムでピストンするのではなく、ピストンに抑揚をつけてみて彼女の反応を見てみてください

強く突いたりピストンのスピードを変えても喘ぎ声が変わらなかったりした場合は、演技を疑った方がいいかもしれません。

 

5.卑猥すぎる言葉を発している

女性 吹き出し

セックス中に「おま◯こ気持ちいい」「おち◯こすごい」なんて言われたら男性は一気に興奮しますよね。

しかし、残念ながら一般人女性は恥ずかしくてそんな卑猥なセリフは言いません。

セックス中って普段言わないようなセリフはたまーに出ちゃう事はあるけど、どんなに感じていてもあまりに恥ずかしい直接的な単語は絶対出ないよね

(20代女性)

セックスの気持ち良さのあまり頭が真っ白になる場合はありますが、この人の言うように卑猥すぎるセリフが出ちゃうなんてことはまず無いです。

つまり彼女がエッチ中に卑猥すぎる言葉を発しているのならそれはセックスを、喘ぎ声を演じていると言えるでしょう。

 

6.あまり濡れていない

マンゴー 濡れる

セックスの時にいくら喘いでいてもアソコがあまり濡れていない場合、演技の可能性が高いです。

中には濡れにくい体質の人はいますが、多くの女性は快楽に比例してびちょびちょに濡れます。

つまり、喘ぎ声と濡れる量は比例していないとおかしいのです。

どんなに演技できても濡れ具合まで演じるのは無理だwwwこれは絶対にバレるwww でも元々濡れにくい体質の人もいるからあまり落ち込み過ぎないでない欲しい。

(20代女性)

この人の言うように彼女がどれだけ高い演技スキルを持っていても、濡れる量までは誤魔化せません。

そのため、彼女の濡れ方は喘ぎ声が演技かどうかを見抜く上で重要なポイントになるのです。

 

7.イクイクアピールをする

彼女がイクイクアピールをしたら、男性は自分のセックスに満足してくれていると嬉しくなりますよね。

しかし実は、女性がセックスを早く切り上げたい時に使うテクニックなんです。

男性が射精する前にセックスが終了してしまう大きな要因の一つ「女性の疲労」。

セックスをやめるのに「イキすぎて疲れちゃったから」という角の立たない口実を作るために、女性はイクイクアピールをする場合があるのです。

めんどくさいセックス程イッたふりって多くなるよね。

「俺の彼女すぐイっちゃうんだよねー」って言いふらしている男、勘違いするなよ?

(20代女性・大学生)

実際、この女性の言うように満足していないセックスほどイッたふりが多くなるようですね。

彼女はイっているんだけどセックスの時間が短い、射精する前にセックスが終わってしまうという人。

もしかしたらあなたの彼女は頭の回る策士かもしれませんよ。

 

8.セックスした後の態度がそっけない

セックス後 賢者

セックス後の彼女の仕草からも、喘ぎ声が演技かどうかを見分けられる可能性があります。

通常セックスの後は男性には賢者タイムがあるため、彼女と必要以上にくっついていたくない人が多いですよね。

しかし女性はその逆。

セックスの満足度が高ければ高いほど行為後にくっついて来るのです。

セックス下手くそなやつとセックスした後、女でも謎の賢者タイムに入って早く帰ってくれん?ってなる時あるよね。

(20代女性)

今日もがんばっていきまっしょいしかしセックスに満足していないと、この方のように女性にも賢者タイムが訪れます

つまり、セックス後に彼女の態度がそっけない場合、セックス中の喘ぎ声は演技の可能性が高いでしょう。

 

9.顔をずっと見てくる

セックス中に彼女がずっとあなたの顔を見てきたりしていませんか?

男性からしたら愛おしさや好意から見てくれていると思いますよね。

でもそれ、もしかしたら全く別のことを考えているかもしれません。

彼女はあなたの顔を見て「まだ終わらないのかな」と考えている可能性があります。

「そんなわけないだろ!」と思うかもしれませんが、実際に複数人の女性から聞いた話なので、残念ながら事実です。

彼女があなたを見つめている時、彼女は一体何を考えているのでしょうね。

 

10.動きを止めても喘いでいる

orgasm オーガズム

セックスの時ずっと動きっぱなしの人なんていないですよね。

体位を変える時や腰を振るのに疲れ少し休憩する時など、一時的にではありますがセックスには相手を刺激をしない時間があります。

実は、動きを止めたタイミングこそ演技を見分けるビッグチャンスなんです。

エッチの時演技しすぎて腰の動きと喘ぎ声のリズムがバラバラになるとか演技あるあるだよね。

セックスが長いと特に演技が適当になるよね。

(30代女性)

男性の動きと演技で出している喘ぎ声がバラバラになってしまうのはセックスあるある。

セックスの途中で急に動きを止めるだけで、演技による動きと声のズレを誘発できます。

ピストンを止めているのに彼女が喘ぎ声を出したのなら、それは演技であると言えるでしょう。

 

彼女に演技ではない本気の喘ぎ声を出させる方法6選

先ほど話した通り、彼女の喘ぎ声が演技かどうかを確実に見分ける方法はありません。

しかし、彼女が演技をする原因なら分かります。

それはあなたとのセックスに満足出来ていないから。

そこで、ここでは原因ごとにセックスの満足度を上げる方法を6つ紹介します。

セックステクニックのような難しい話ではなく誰でもできる簡単な方法なので、ぜひ試してみてください。

 

1.部屋の電気は全て消して真っ暗にする

真っ暗 部屋

セックスする時に電気を消すことで彼女はいつもより大胆になり、本気の喘ぎ声を引き出せるんです。

セックスの時に電気がついていると、大半の女性は「セックスの体勢が恥ずかしい」「小さい胸をどう思っているんだろう」など身体的な考え事をしてしまい、どうしても快楽のみに集中できません。

事実、Rayが行なったアンケートでは、75.5%もの女性がセックス中に他のことが気になって集中できていないと回答しています[2]

そのため、電気を消して真っ暗にし視覚情報をなくすことで女性は余計な考え事をしなくなり、セックスのみに集中できるようになるのです。

また、彼女が電気を消して欲しいと伝えてこないとしても、内心は真っ暗にしたいと思っているはず。

なぜなら、マイナビウーマンの調査によって女性の94%がセックス中に電気を消して欲しいと思っているというデータが出ているからです[3]

男性からしたら真っ暗だと彼女の顔や体を見られず視覚情報からの興奮は低下しますが、部屋を真っ暗にするだけで今まで聞いたこともない本気の喘ぎ声を聞けると思えば十分試す価値はあるのではないでしょうか。

 

2.彼女の興奮を誘うために自ら喘ぐ

男性 喘ぐ

男性が女性の喘ぎ声に興奮するように、女性も男性の喘ぎ声に興奮します。

事実、きもイクの行なったアンケートによると、彼氏の喘ぎ声を聞きたい女性は94%もいるんです[4]

フェラをされている時や乳首を舐められている時に、演技でもいいので軽く喘いでみてください。

攻めている女性のテンションが上がるのが目に見えてわかるはずです。

男が喘ぎ声を演じる方法は超簡単。

口を閉じて鼻から短く息を吐きながら「ん」と小さく囁くだけ。

あくまで”溢れ出てしまった声”をイメージして喘いでみてください。

間違っても「アンアン」喘がないでくださいね。

また、演技で喘ぐ際に一点だけ注意するポイントがあります。

実際にフェラなどをしてもらっている時に全く気持ち良くないところで喘いでしまうと、彼女はそこが性感帯だと思って集中的に気持ち良くない所を攻めてくる場合があるので、ご注意を。

喘ぎ声を出すのは男としてのプライドから簡単なことではないでしょう。

しかし、これだけで彼女のセックス満足度は間違いなく上がり、本気の喘ぎ声を引き出せるかもしれないので絶対にやってみてください。

 

3.媚薬入りローションを使う

ローション

彼女がセックスに満足できていない理由には、体質が影響している可能性があります。

濡れる量はセックスのテクニックと深い関係がありますが、愛液の量は体質によっても個人差があるんです。

元々濡れにくい女性は、あなたがどれだけ前戯を丁寧にやっても挿入時に痛みを感じてしまい、快楽が激減してしまいます。

彼女が濡れにくい体質の人におすすめなのが塗るだけで悶えるような刺激を与えてくれるローション

これなら彼女の感度を高めながら挿入時の摩擦を激減し、本気の喘ぎ声を引き出せます。

もちろん、漫画のように塗ったら狂ったように感じやすくはなりません。

しかし温感成分の配合されているローションを塗ると、アソコがジンジンして彼女のボルテージ上げられます。

また、彼女は「エッチなものをアソコに塗られている」というプラセボ効果から、より大胆にエロくなることも期待できるんです。

ただしそういった商品の中には全く有用な成分が配合されていない製品もあるのでご注意を。

商品を選ぶ際はめぐり成分が配合されているのを確認してから購入しましょう。

ちなみに私のおすすめは「珠痺の雫」。

痺珠の雫(ひじゅのしずく)

珠痺の雫にはカンカという、めぐりを活発にする成分が配合されています。

大人気の商品で、実際に利用した女性の絶賛も多数。

ただのローションではなくこのような商品で彼女と燃え上がりましょう。

 

4.彼女の本当の性感帯を見つける

女性 性感帯

セックスの時、彼女のアソコやおっぱいばかりを攻めていませんか?

確かにそれらの部位は多くの女性の性感帯ではあります。

がしかし、全ての女性がおっぱいやアソコで感じるわけではないんです。

https://oggi.jp/6675888

Oggi.jpの行なったアンケートを見てもわかるように、性感帯の場所は人それぞれ。

彼女がセックスに満足できていないのは、もしかしたら性感帯をうまく刺激出来ていないせいかもしれません。

あまり広く知られていない女性の性感帯の場所を紹介するので、ぜひ試してみてください。

  • あごライン
  • 太ももの裏側(お尻の近く)
  • 二の腕
  • 耳の中
  • おへそとその周辺
  • 膝の裏側

ただ舐めるだけではなくキスをしたり、時には甘噛みなどをして刺激にバリエーションを持たせると彼女の反応がさらに良くなるはずです。

また、一回性感帯を発見したからと言って同じ場所をずっと攻めているだけでは不十分。

なぜなら性感帯は、彼女の経験や体の変化によって場所が変わっていくからです。

そのため日々彼女の新しい性感帯を探し続けることがセックス満足度の向上に繋がります。

 

5.前戯用グッズでテクニック面をカバーする

アダルトトイ

彼女がセックスの時に満足できていない原因として、あなたが一番に思い浮かぶものはテクニック不足ではないでしょうか。

経験人数とテクニックが比例するわけではありませんが、経験人数が少ないと上手なセックスが出来ないのもまた事実。

あなたがセックス上達のために真摯に取り組めば、テクニックの部分は克服できます。

しかし、彼女がセックス中に演技をしているとしたら、残念ながらあなたの上達よりも先に破局が訪れるでしょう。

現在のテクニックで早急に彼女のセックス満足度を上げて本気で喘がせる方法、それはアダルトグッズの力を借りる方法です。

前戯から挿入まで全てをアダルトグッズに頼れというわけではなく、最も重要で、最もテクニックを必要とする前戯の部分だけアダルトグッズを併用するのです。

前戯用としておすすめなのはクリ吸引型のアダルトグッズ「ウーマナイザー Starlet」。

この商品の最もすごい点は、なんといっても利用した女性の98%がオーガズムに達した実力。

このグッズならまず間違いなく彼女をイカせられるでしょう。

ウーマナイザー Starletは世界最高のアダルトグッズメーカーであるウーマナイザー社製のため、品質や性能は折り紙付。

また、彼女がアダルトグッズを受け入れてくれるか心配な人も安心してください。

ウーマナイザー Starletで彼女をイカせても良し、イクギリギリで挿入してあなたのペニスでイカせるも良し。

これからは彼女のオーガズムをあなたが自由自在に操れるのです。

 

6.さらに奮発するなら増大サプリで芯から強化

バナナ ペニス

セックスにおいて、体の相性の良し悪しはどうしても存在します。

女性の膣のサイズに対してペニスが小さい、満足するまで持続しない…など問題があると女性は満足できず、本気の喘ぎ声を出せません。

それでも、ペニスのサイズばかりはどうしようも無いと諦めているかもしれませんが、増大サプリならペニスをサイズアップし彼女に本気の喘ぎ声を出させられるんです。

そもそも勃起とは、ペニスにある海綿体という組織に大量の血液が集まって起こる現象。

海綿体の大きさはペニスの長さに、血流の良さは太さに影響を与えます。

その点、増大サプリは海綿体を大きくし、海綿体に流れる血液を増やせるため、ペニスを長く太く成長させられるのです。

世の中には数多くの増大サプリが存在しますが、増大サプリを選ぶ上で注目して欲しいポイントは2つだけ!

  • 海綿体の大きさに影響を与える、テストステロンというホルモンを増やす成分が配合されているか
  • 勃起力に関係する血流を促進する成分が配合されているか

特にテストステロン系の成分が配合されたサプリは値段が高いですが、ペニスを芯から太くしたいならここだけは妥協してはいけません。

また増大サプリには即効性がなく、半年など時間をかけて少しずつ増大していくものであると覚えておきましょう。

そのため1ヶ月で5cm増大、10cm増大と誇大広告を出している増大サプリは、全て詐欺サプリなので騙されないように要注意。

ランキング形式で私のおすすめの増大サプリをまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

【増大サプリランキング】根拠と効果で選ぶおすすめ15選

増大サプリで大きく太いペニスを手に入れて彼女を本気で喘がせてやりましょう。

 

最も重要なことは喘ぎ声が演技かどうかではない

彼女の喘ぎ声が演技なのかどうか気になる気持ちはとてもよくわかります。

しかし、確実に見分けるポイントがないものを悩むよりも、根本の原因を解決する方が何倍も重要です。

最初は抵抗があるかもしれませんが、今の時代セックスの時にアダルトグッズを使うカップルは増えているので、ぜひ挑戦してみてください。

末長く彼女と付き合っていくために円滑な性生活は必須ですので、カップルで協力して改善していきましょう。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事