日本では販売禁止?トリビュラスの効果10個と副作用の危険性

公開日:2019/08/13

トリビュラスの効果と副作用とサプリ

海外製サプリでために目にするトリビュラス。
実は日本ではサプリとしての販売は禁止されています。
一体どんな効果があるのでしょうか?
危険な副作用はあるのでしょうか?
トリビュラスの効果や副作用、注意点を紹介します。

  • 記者 WRITER
    江原 まさと(STERON編集部)

トリビュラスの正体

日本ではあまり知名度のない成分であるトリビュラスアメリカ製のサプリメントにはまれに含まれている事がある成分です。まずはトリビュラスの紹介を説明しましょう。

トリビュラスは日本名でハマビシと呼ばれており、ヨーロッパやアジア、アフリカ、中東など温暖な気候で生息する植物です[1]。根と果実に利尿作用や消炎作用があることがわかっており、古来からアーユルベーダや中国漢方として愛用されています[2]

一方で、環境の変化や採りすぎなどが原因で、近い将来絶滅の可能性が高い絶滅危惧IB類に分類されている植物なのです[3]。つまりトリビュラスとは化学成分ではなく希少性の高い天然の植物という事です。

 

期待出来る効果と利用目的10個

天然の植物であるトリビュラスには一体どんな効果があるのでしょうか?トリビュラスが使用される目的や確認されている10個の効果効能を紹介します。

 

効果1.性欲の向上

性欲

実はトリビュラスは男性向けの精力剤にも配合されているケースがあります。その理由の一つが性欲を向上させる効果が確認されているからです。

詳細なメカニズムは解明されていませんが、トリビュラスを摂取した男性は性機能を測定するIIEFのスコア向上が確認されています。ブルガリアで行われた実験では、12週間の間性欲が低下した男性にトリビュラス250mgを摂取させた結果、性欲だけでなく勃起力などのスコアも向上しました[4]

さらにトリビュラスは女性の性欲を高める効果も確認されています。イランの大学(Tehran University of Medical Sciences)は性欲減退に悩む女性にトリビュラス7500mgを4週間摂取させた結果、女性の性機能を測るテストのFSFI(Female Sexual Function Index)内の「性欲」や「ムラムラ感」、「濡れ方」という項目の改善がみられてそうです[5]

 

効果2.勃起機能やサイズへの影響

ペニス

男性なら誰もが一度は考えたことがあるペニスの増大にもトリビュラスが効果があるかもしれません。実はトリビュラスは増大サプリの原料としても活躍しています。

特に勃起時のペニスのサイズに影響する可能性があります。トリビュラスにはペニスへの血流を増やすために欠かすことができない一酸化窒素(NO)[6]産出を促進する効果が確認されています。

韓国の大学病院(Gyeongsang National University Hospital)が発表した論文によると、10mg/体重1kgの量のトリビュラスを1ヶ月間摂取したネズミは一酸化窒素が分泌されることで上昇するcAMPとcGMPと呼ばれる酵素の分泌量アップが確認されました。

これらの酵素は海綿体の血管を柔らかくする作用があり、ペニスへの血液流入量を増加させます。同研究ではペニス内部の圧力も測定しており、トリビュラスを摂取していないネズミと比較して、摂取した個体のペニスは約30%も内部圧力が高くなっていたと報告しています[7]

つまりトリビュラスのサプリを摂取する事でペニスがより大きく硬く勃起する可能性が示唆されているのです。

 

効果3.テストステロン分泌促進

テストステロン

男として魅力的でいるために重要な物質が男性ホルモンの一種であるテストステロン。勃起力や性欲などの性機能逞しい体付き顔つき強いメンタル維持するために欠かせないテストステロンですが、年齢と共に減少していきます[8]

近年、中高年男性の間で問題となっている男性更年期障害(LOH症候群)はまさしく加齢におけるテストステロンの分泌量の減少が原因なのです[9]

男性にとって欠かすことができないテストステロンですが、トリビュラスを摂取することで分泌量が増えた事が確認されている調査結果も存在します。過去の実験結果をまとめたレポートでは、トリビュラスをネズミやうさぎなどの動物にえさと一緒に与えたところ、男性ホルモンが増える傾向にあると結論付けています。

また人間に継続的に摂取させた場合でも性欲の向上や精神的な状況が改善することが確認されています[10]。しかし、トリビュラスに人間の体内のテストステロン分泌量を増やす効果は疑問視されています。

1968年から2015年までに行われたトリビュラスに関する実験を全て調査した論文でも、人間へのテストステロン増加の効果は不明だと発表しています[11]。2014年にポーランドで発表された論文では、トリビュラスとほかの成分を同時に取ることでテストステロン向上は確認出来たものの、どの成分が影響したのかはわからなかったそうです[12]

このように動物実験においてはテストステロン量を増やす効果が確認されましたが、人間に対しての実験ではその効果はイマイチなようです。

 

効果4.運動能力の向上

定期的な運動

トリビュラスは運動パフォーマンス向上を目的に摂取される事もあります。

ペニス増大と同じようにトリビュラスの一酸化窒素の産出促進効果による影響も考えられますが、上海運動大学によると、血中IGFBP-3の減少による影響が関係しているそうです。IGFBP-3とはインスリン様増殖因子と呼ばれ、代謝の安定化や分解の調節を行うタンパク質のことで量が変化することで、エネルギーの使用量に影響を与える物質です[13]

同大学が行った実験では、ボクサーに1,250mgのトリビュラスを4週間摂取させた結果、有酸素運動のトレーニングの結果が飛躍的に向上し、運動後の筋肉のダメージの減少が確認されました[14]。ちなみにこの実験の被験者のテストステロン量には変化は発生しませんでした。

オーストラリアで行われた実験でもトリビュラスを摂取したアスリートの男性ホルモン量に変化はなかったため、ドーピング検査違反にならないのも運動目的で利用させる理由の一つでしょう[15]

 

効果5.糖尿病の改善

糖尿病

糖尿病大国と呼ばれる日本には1,000万人もの糖尿病有病者[16]がいることを知っていましたか?実は糖尿病の改善にもトリビュラスを使用した調査結果が存在します。

2型糖尿病の女性98名を対象にイランの大学(Shiraz University of Medical Sciences)は被験者に1,000mgのトリビュラスを3ヶ月間摂取させた後、血糖値とコレステロールを図ったところ、数値の改善が確認されました[17]

また、動物実験では血管内のコレステロールにまで影響を与えれる事が報告されています。トルコの病院(Kosuyolu State Hospital Kartal)が18匹のうさぎに高コレステロールの食事にトリビュラスを混ぜて摂取させた結果、血中の脂質が通常よりも少なく血管の健康状態も良い事を確認しました[18]

 

効果6.アンチエイジング

アンチエイジングの効果

最近は「美容男子」という言葉が流行るほど、男性でも美容に気を使っている人が増えています。30代男性にでは、4割もの人が基礎化粧品を毎日使用しているというアンケート結果もあるほどです[19]

実はトリビュラスにはアンチエイジングや美肌効果が期待できます。これは、トリビュラスに多く含まれる抗酸化物質サポニンの働きのおかげです[20]

肌が老化する原因は、紫外線などの外部からの刺激や自然代謝によって肌に活性酸素が溜まり、細胞を傷付ける[21]事です。サポニンのように抗酸化作用が強い成分を摂取することで、活性酸素を効率的に取り除くことができるため、老化の防止に繋がるのです[22]

 

効果7.免疫力の向上

体の免疫

トリビュラスは体も丈夫にしてくれる作用が期待できます。例えば、風邪の予防などに必須の免疫力の向上です。

2011年にアフリカの生物学情報誌「African Journal of Biotechnology」に掲載された論文によると、トリビュラスを摂取した被験者は、体液中に存在する病原菌に対する抗体の力が向上したそうです[23]

また、トリビュラスには抗炎症作用も期待できます。炎症を発生させる原因になるえるタンパク質のサイトカイン[24]と炎症を引き起こすその他の成分の分泌を妨げる可能性がある事も確認されています[25]

 

効果8.抑うつ効果

会社に向かう男性

転職エージェントのエンジャパンが行ったアンケートによると、8割近くの社会人は仕事でなんらかのストレスを抱えているそうです[26]ストレスを放置しておくとうつの原因や、男性の場合では性欲減退や勃起不全のリスクにも繋がります[27][28]

トリビュラスはそんなストレスの緩和目的に使用されるケースもあるのです。

慢性的なストレス下にある30匹のネズミに異なる量のトリビュラスを与えたところ、一定量以上摂取したネズミはストレスを感じたときに行う行動の量が低下したのです。研究を行った中国の大学(Central South University)のWang氏は、トリビュラスはネズミのストレス耐性を向上させたと結論付けています[29]

 

効果9.痛みの緩和

頭の痛みを感じる男性

70万人の日本人が苦しんでいると言われているリウマチ[30]ですが、実はトリビュラスは原産国ではリウマチの薬として使われていました。これはトリビュラスに痛み止めの効果があるためです。

イランの大学(Kerman University of Medical Sciences)がネズミを使って行った実験では、体重1キロあたり100mgのトリビュラスを与えられたグループは慢性的な痛みの低下が確認されたのです[31]

 

効果10.がん予防

癌細胞

2018年のガンの罹患者数は100万人を越えています[32]。全国健康保険協会によると、日本人の二人に一人が生涯に一度はガンにかかるとのこと[33]。トリビュラスはがんの予防を目的に使用された調査結果も存在します。

韓国のカンナム大学が行った実験ではトリビュラスのエキスを被験者に摂取させた結果、肝臓ガンの細胞は増殖しなくなった事が確認されました[34]。水に溶かしたトリビュラスのエキスは、ガン予防の薬として期待することができると結論付けています。

 

日本では医薬品指定されている

医薬品の調査

様々なメリットのある天然の植物トリビュラスですが、ドラッグストアの漢方やビタミン剤のコーナーでほとんど目にする事はないはず。その理由は日本ではトリビュラスが医薬品として指定されているためです[35]。つまりサプリとして販売する事は違法なのです。

医薬品で指定されているのは、トリビュラスに危険性な副作用が報告されているから。過去のトリビュラスに関する実験では腎臓に大きな問題をきたすような副作用発生も報告もされています。内閣府の食品安全委員会もトリビュラスの危険性を注意喚起しています[36]

ちなみにトリビュラスを医薬品として指定しているのは日本だけではありません。EUの一部でもトリビュラスの利用は危険視されています。スペイン消費食品安全栄養庁(AECOSAN)はトリビュラスの草木部分の使用について、十分な安全性を確保出来ないと発表しています[37]

 

副作用と服用リスク

肝臓の異常

日本やヨーロッパ諸国でサプリとしての販売が禁止されているトリビュラス。一体なぜ医薬品として指定されているのでしょうか?どんな危険な副作用があるのでしょうか?

トリビュラスは医薬品として指定されてはいるものの天然由来の植物であるため、高確率で深刻な副作用が発生するわけではありません。しかし実験によっては危険性も確認されており、胃が縮れるような感覚吐き気を感じ胃酸が逆流する感覚を訴えるケースがあるようです[38][39][40]

また、重篤な病気に繋がる可能性もゼロではありません。特にトリビュラスによってダメージを受けやすいのが肝臓。インドの研究機関(Delhi Institute of Pharmaceutical Sciences and Research)で行われた実験では、トリビュラスを数周に渡って大量に摂取したネズミが、実験後に腎臓にダメージを抱えていました[41]

人を対象とした実験でも重篤な副作用は報告されています。トリビュラスによる腎臓内での結石の組成を防ぐ作用を調べた実験では、二日間トリビュラスを含んだ水を飲用した男性のアミノトランスフェラーゼ(アミノ酸代謝などに働く酵素)が大幅に増えた事が確認されました。実験は即時に停止され、被験者の男性は7日間入院をしたとのことです[42]

アミノトランスフェラーゼは腎臓の細胞が壊されると血中量が増加する[43]ため、トリビュラスを摂取したことで腎臓の細胞が壊れていた可能性が示唆されています。

トリビュラスはアメリカでは日本の厚生労働省に該当するFDA(Food and Drug Administration)に認証されているため、使用方法を誤らなければ安全な服用も可能な成分です。

しかし今回紹介したような副作用のリスクも確認されているため、日本では医薬品として指定されています。通販でトリビュラスサプリを販売しているサイトもありますが、基本的には医薬品の個人輸入と同等のリスクがあると考えるべき。

 

トリビュラスサプリの販売業者と商品

健康メリットもありますが同時に副作用のリスクも確認されているトリビュラス。誤って購入してしまわないように、最後にトリビュラスサプリを販売している代表的な業者を紹介しておきます。

 

業者1.マイプロテイン(MY PROTEIN)

myprotein

コスパの良いプロテインとして近年日本でも有名になりつつあるMY PROTEINもトリビュラスをサプリメントとして販売しています。マイプロテインのサプリは300mgのトリビュラスエキスを配合しており、強い抗酸化作用があるサポニンを95%も含有しています。

マイプロテインの説明では、筋力トレーニングやジョギングなどにおすすめと記載がありますが、投稿されている口コミを見る限り大半の男性は精力剤として使用をしているようです。当然ですが危険な副作用のリスクもあるため積極的におすすめ出来るサプリではありません

 

業者2.iHerb

アメリカのサプリの個人輸入を代行してくれるiHerbも当然のようにトリビュラスサプリを販売しています。iHerbで最も人気の高いトリビュラスはナウフーズの「Tribulus Extreme」です。

ナウフーズのトリビュラスサプリも明らかに男性向けの精力剤として販売されています。商品パッケージにも「Promotes healthy sexual function」と記載されており、性機能改善目的をPRしています。注意点としてはトリビュラス以外にもアシュワガンダと呼ばれる日本ではサプリには配合してはいけない成分が含まれている事です。

トリビュラス自体に劇的な性機能改善効果は確認されていないため、精力剤としての利用を考えているのであれば、より安全かつ本格的な商品を利用する方が良いでしょう。国産で医師が開発に携わっている精力剤はたくさんあります。

▼おすすめの精力剤一覧はこちら

【精力剤ランキング】失敗しない選び方&おすすめサプリ10選

 

業者3.オオサカ堂

オオサカ堂

オオサカ堂はバイアグラやシアリス、レビトラ等のED治療薬のジェネリックの個人輸入を行っているサイトです。オオサカ堂が販売するペニス増大サプリの「メガマックスウルトラ(MEGA-MAX ULTRA)」にもトリビュラスが配合されています。

メガマックスウルトラはアルギンやシトルリンに加えて下半身のサイズに悩む男性におすすめの成分が複数配合された増大サプリです。メガマックスウルトラの注意点としてはトリビュラス以外にもヨヒンベと呼ばれる厚生労働省が利用を避けるよう推奨している成分も含まれている事。

自己責任でどうしてもメガマックスウルトラを試してみたい方を止めるつもりはありませんが、より安全性が高く効果的な成分を豊富に含んだ国産の増大サプリがある事だけは理解をしておきましょう。

▼国産の信頼性の高い増大サプリ一覧はこちら

【増大サプリランキング】選び方と効果に基づくおすすめ10選

 

【まとめ】トリビュラスの安易な利用は控えるべき

トリビュラスは様々な目的で使用されている天然由来の成分です。特に男性の下半身の悩みを目的に非常に人気が高いのが特徴です。

しかし性機能改善やテストステロン量向上においては医学的には確実な効果はは確認されていないのも事実です。日本でサプリとしての販売が禁止されている理由は副作用の危険性によるためです。

一定の服用リスクがある成分なのは間違いないため、安易に利用する事は避けた方が良いと言えるでしょう。特定の目的があるのであれば、トリビュラス以外で同等の効果効能のある成分やサプリを探す事をおすすめします。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITER江原 まさと(STERON編集部)

    STEORN編集部
    「性をロジカルに」をモットーに記事を執筆。これまで感覚的に語られてきた”性”というテーマを学術的・科学的根拠に基づいて伝えていきたい。ティーコンシェルジュの知識を活かし、健康問題の解決に向けたハーブティーのブレンドもこなす。

FOR YOUあなたにおすすめの記事