--> 【どこまで興奮する?】汚れフェチのレベル診断15選 | STERON

【どこまで興奮する?】汚れフェチのレベル診断15選

公開日:2021/10/21
更新日:2021/10/20

汚れフェチの種類はライトからヘビーまでさまざま。
欲求を簡単に満たせるものもあれば、場合によっては非常に危険なものもあるんです。
今回は汚れフェチの心理と種類を詳しく紹介します。
それぞれの満たし方も紹介するので、自身のフェチレベルを知って安全にフェチ欲を満たしましょう。

  • 記者 WRITER
    テリーウーマン

汚れフェチとは

汚れフェチとは、身体が汚れた状態にフェチズムを感じる性癖です。

海外ではウェット&メッシー(WAM)の一つとしてカテゴライズされるジャンルですが、汚れフェチのレベルは実にピンキリ。

汚れの対象がローションやボディペイントのように「とにかく身体が汚れていればいい」レベルはライトな汚れフェチです。

対して排泄物や嘔吐物など、肉体的・精神的な負荷がかかる状態じゃないと興奮しない人はヘビーな汚れフェチ。

さらに汚れフェチが行き過ぎると、ミソフィリア(汚損愛好症)やエメトフィリア(嘔吐性愛)など異常性癖レベルにも発展するんです。

そんなレベルのふり幅が広い汚れフェチの興奮要素は、主に4つの心理から成り立っています。

 

綺麗なものが汚れるエロさ

汚れている女性

美女が汚れることが好きな人は、綺麗なものが汚れるエロさに興奮します。

透き通った肌に汚い液体が流れる様子が、エロに侵食されているように感じられ背徳感を生み出すんです。

つまり顔射が好きな人も、一種の汚れフェチに当てはまります。

https://twitter.com/s_nzk3/status/1202966799848898560?s=20

愛でていたものを急に汚したくなる衝動も「めちゃくちゃに汚された姿を見たい」という思いの表れ。

この心理は、責めるほうだけではなく責められるほうも抱く心理でもあります。

日常生活では清潔に過ごしている自分を相手に汚されることで被虐感が生まれるんです。

このように対象物が綺麗なものであるからこそ、汚れが加わることでさらなるエロスが増長され、フェチズムが満たされるというわけです。

 

肌が異物に包まれている異質感に興奮

汚れている女性

オイルや泥で人の肌を覆うと閉塞感に似たような感覚に陥ります。

毛穴がふさがれ、生ぬるさを感じる肌。そんな異質感のある物で包まれた姿は、汚れフェチにとっては何とも言えないエロティックな気持ちに。

また、ツルツルテカテカした質感や色をまとうことで、見た目が完全に変化する姿に興奮するんです。

汚れる範囲から見ても顔射などの一部が汚れる状態ではなく、全身に塗りたくった状態に興奮しやすいのもこの心理の特徴です。

https://twitter.com/s_nzk3/status/1246662805094203392?s=20

全身が金粉まみれ、泥まみれ、スライムまみれであればあるほど人間が何物かに変身してしまったような異様さ。

肌全体で異質物を感じる感覚にゾクゾクするとともに、見てはいけないものを見たような背徳感が沸き上がってくるんです。

 

相手の羞恥心が興奮を刺激する

相手の汚れていく姿や、苦しい表情に興奮を覚えるサディスティックな心理です。

合意の汚れプレイでも当てはまりますが、このタイプは突発的に相手が汚れるシチュエーションも大好き。相手の失態を垣間見たような特別感が興奮のポイント。

そのため痴漢による服への射精や、ローションを用いたキャットファイトで興奮する人もこの心理に当てはまります。

相手を困らせることに興奮を覚える加虐的な心理であるため、エスカレートすると犯罪になる危険性も。

サド的な汚れフェチを満たすには、合意であることが前提AVコンテンツなどのファンタジーで消化するのがベストです。

 

汚れた物で責められるマゾ心

自分が汚れていく姿に興奮する心理です。

例えば身体を汚されながらさらに汚れた臭い靴下を嗅がされるなど、汚物とマゾが組み合わさるパターンが大好き。

汚物で汚されていくのはもちろん「汚い」「ブスがさらにブスになった」など言葉で責められるのもたまりません。

https://twitter.com/yuka_akuy/status/1439063000720101379?s=20

このように汚れフェチのマゾはただ単に汚されることに興奮を覚えるレベルから、五感のすべてを汚してほしくなるレベルまで欲望のふり幅が激しいんです。

この心理が加速すると、体液や排泄物などのスカトロ要素が強いマゾヒズムが生まれることも。

そのため究極のマゾ汚れフェチはミソフィリア(汚損愛好症)に近い異常性があります。

 

 

【レベル別】汚れフェチの性的対象15選

汚れフェチを満たす、性的対象(素材)を過激別にご紹介します。

言ってしまえば素材は何でもアリなのですが、過激度が分かりやすい素材を厳選しレベル分けいたしました。

汚れフェチとして自分がどこまでのレベルかを診断してみると面白いですよ。

 

Lv1.全身ローション

マッサージローション

厳密には汚れフェチとは言えませんが、たいていの汚れフェチに刺さるのが全身ローションです。

AV動画でついローションものを選んでしまう人も実は汚れフェチなんです。

例えばローションまみれでのキャットファイトや、オイルマッサージ屋のレイプものなど“エロが前提の汚れモノ”を好みます。

肌がテカテカヌルヌルしている状況が、さらにビジュアル的なエロさを倍増させるというわけです。

また、ローションは自宅のお風呂やラブホテルでも簡単にできるので、汚れフェチの人は一度は妄想&実践したことがあるはず。

身体がヌルヌルになるのはいいけど、顔までぐちゃぐちゃにされることに抵抗があるのも特徴的です。

https://twitter.com/KainaOekaki/status/1185293809636085765?s=20

汚れフェチの背徳感や被虐感というよりも、単純に”エロい”という部分が大きいため汚れフェチとしては超ライトなレベル1です。

 

Lv2.顔面パイ

顔面が汚れる様子に興奮するというもの。

美女の顔面がパイで無残にも崩壊する、パイで汚された顔が羞恥心をくすぐられてたまらない、などサディスティックな面が満たされます。

鼻の穴までクリームが入ってしまい、指で片方の穴を抑えて片方からフンッ!とクリームが出るのがなんとも間抜け!

パイをチョコに変えれば疑似排泄物にもなるので「排泄物は触りたくないけどスカトロを味わいたい」という汚れフェチにはうってつけの方法でもあります。

また、顔面のみならず服まで汚れるのでパイをぶつけられた姿はボロボロ状態。

パイをグリグリと顔面に擦り付けられる姿なんかも被虐的ですよね。

https://twitter.com/MaKo87510387/status/1411540982256914433?s=20

使用するパイは食用のほかにシェービングクリームを用いるケースもありますが、やはり素材が汚い物ではないのでまだ弱いレベル2。

ここから先は、加虐感・被虐感・背徳感がジワジワと上昇していきます。いってみましょう!

 

Lv3.全身泥まみれ

全身が泥まみれになる様子に興奮を覚える汚れフェチは、ウェット&メッシー(WAM)の定番とも言えます。

泥んこ相撲や、〇×クイズの×のほうに泥のプールが用意されているなど、バラエティ番組でもよく使われているやつです。

茶色い泥は排泄物を彷彿するので、スカトロに似た背徳感が芽生えるのも泥の特徴。

また、泥の粘度によっては全身タイツを着たように肌を覆うため、異星人のような異質な存在になっていく様子にも興奮要素があります。

もちろん服を着たままの泥あそびも汚れフェチにはたまりません。

https://twitter.com/sailorwam_uur/status/1390286764024107008?s=20

実際、素人が屋内で泥プレイをするのは環境も準備も必要になり少々困難なところがあります。

しかし逆に屋外でやろうと思えば思いっきりできるうえ、たとえ人目に触れても「何かやってるわ」くらいで卑猥にも映りません。

よって汚れフェチレベルとしてはまだまだ低いレベル3止まりです。

 

Lv4.スライム風呂

身体にまとわりつくネバネバのスライム風呂。

ローション風呂よりも粘度が高く、ライトな拘束感を得られるのもスライム風呂の特徴です。

海外のウェット&メッシー(WAM)でも人気で、イギリスでは子供のお風呂嫌い対策グッズとしても使われているほどのメジャー商品。

https://youtu.be/Flzq6Fzi5gU

鳥黐(とりもち)のような粘度が身体のみならず頭部までねっとり覆われる姿に汚れフェチは大興奮!

服を着たままでのスライム風呂もさらに身動きが取れなくなり被虐感を誘います。

そんなスライム風呂を使ったAVが実際にあるんです。

こちらは媚薬の入ったスライム風呂に拘束され、身動きができずに好き放題されるストーリー。

汚れフェチの性癖を満たしながら、エロの要素もしっかりあってメッシーファンにはかなりの見ごたえが!

ちなみにスライム風呂をやりたい場合は、専用のグッズが売っているため実行するのは比較的簡単です。

スライム風呂は汚れ具合の被虐感もそこそこ感じられ、比較的扱いやすい素材であるためレベル4といったところです。

 

Lv5.金粉モノ

金粉は汚いものでもなく液体でもありませんが、ウェット&メッシー(WAM)ではとてもメジャーな素材

金粉をまとった身体は全身タイツを着たような姿にもなり、それが異質感の興奮要素につながります。

海外では金粉を全身に塗付してダンスをする金粉ショーが行われていた歴史も。

たまに映画で見かける全身金粉の女性を見て興奮する人は汚れフェチレベル5あたりでしょう。

エロの観点から見れば、まるで宇宙人がセックスをしているような異様な光景になりますし、ボディの陰影がさらにクッキリしエロさが増します。

しかし実際に実行しようとするには、周りに飛び散らないような配慮が必要となりなかなか大変です。

金粉モノで汚れフェチを満たしたい場合は、AVがおすすめ!

金銀銅それぞれの粉をまとい、メッシーにぐいぐい刺さる作品となっています。

金粉はプレイレベルとしては高めですが、汚れフェチとしてはまだぬるいレベル。

いよいよ次からは、本能的に顔をしかめたくなる素材へと突入します。

 

Lv6.精液ぶっかけ

ここからはライトな汚れフェチは好めない対象物が出現します。

また匂いもかかわってくるため、匂いフェチなど他のフェチズムを併発しているケースもあります。

その筆頭となるのが精液であり、ぶっかけプレイなどはもはや汚れフェチの親戚みたいなもの。

精液というエロも汚さも兼ね備えた物でキレイな顔を汚す、被虐感・加虐感・そして背徳感も生まれます。

単なる顔射精ならライトよりですが、精液を全身にぶっかけて塗りたくりたいみたいな欲情は、ハードな汚れフェチの好みを色濃く反映します。

そのため何人もの男に精液をぶっかけられるAVを好む人は、汚れフェチレベルもそこそこ強めでしょう。

このように精液を素材として使った場合は、その精液をかける場所や量によってフェチレベルが分かれるところでもあります。

 

Lv7.唾液ぶっかけ・唾液風呂

これも汚れの素材としてはレベルの高い唾液。匂いフェチにも好まれる素材です。

臭い唾液にまみれた顔、唾液特有の泡立ちが汚さをさらに助長させます。

顔に唾をかける行為は暴行罪にあたるぶん、得られる背徳感もなかなかのもの。

さらに唾液は乾いても匂いが取れるわけではないため、見えないけど実はひどく汚されている特別感も興奮するポイント。

また、顔を性器に見たててペニスを突っ込むフェイスファックは加虐・被虐的要素が強く、サディスティックな汚れフェチに刺さるジャンルです。

https://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=ph5c6e918b50177

しかし人間の性質上、一度にたくさんの唾液を生み出せないため本物の唾液風呂は不可能。

そんなときは唾液の匂いや質感を似せたローションで疑似唾液風呂は可能になります。

AV作品でも、一週間分の熟女の唾液で唾液プレイを堪能するものも。

とはいえ、疑似体験でも敬遠される唾液は汚れフェチのレベルとしては比較的高く、ちょうど真ん中あたりの位置づけでしょう。

 

Lv8.鼻浣腸プレイ

鼻に液体を注入する鼻浣腸プレイは凌辱さの強いSMプレイ。

鼻水を垂らして顔が汚れるだけでなく、鼻フックなどでドブスに仕立て上げられるなどの汚れフェチ向けプレイでもあります。

サド側はブタ鼻でむせび泣く相手のズタボロさに興奮し、マゾ側はこの上ない恥ずかしい醜態をさらしながらの屈辱と苦しさに興奮。

鼻浣腸はSMのジャンルとして立派に確立されているので、AV作品も豊富です。

一度鼻に注入したらあとはダラダラと垂れ流すしかない無力さ。

反射神経でブシュッ!と鼻から液体を出しながらするくしゃみ。

そのうち涙も出てきて顔はボロ雑巾のような無様な姿に。

汚れる顔にかまってられないほどの必死な姿に支配欲がビンビンに刺激され、汚れフェチレベルもレベル9と高めです。

さあ、いよいよ次からは汚さも本格的な不潔レベルへと突入いたします!

 

Lv9.おしっこのぶっかけ

おしっこを見せる女性

見た目はサラサラとした液体ですが、おしっこ独特のアンモニア臭が汚れフェチのレベルをガツンと上げています。

匂いフェチの観点からみてもおしっこはレベルが高く、また排泄物でもあるため汚物で汚されるという背徳感はかなりのもの。

AVでは聖水プレイとして人気があるジャンルではあるものの、実際やってみるとかなり匂いがきついんですよ。

そんな匂いがたまらないと言うんですから汚れフェチレベルは9

おしっこをかけられる側も排泄物を浴びさせられる凌辱感が高く、自分が便器になったかのような被虐感もあります。

相手がおしっこで汚れていくのを上から見下ろす支配感もなかなかですよ!

排泄物のなかでは比較的チャレンジしやすい素材とも言えるので、チャレンジすれば汚れフェチのレベルもさらに鍛え上げられるのではないでしょうか。

 

Lv10.靴下の汚れ

靴下の汚れなんてライトなほうじゃないの。とお思いかもしれません。

しかし重度な汚れフェチな人は靴下の連続着用足の形がくっきり見れるほどの汚れている靴下を好みます。

そういった靴下は、実は命を落としかねないほどの危険な汚さが。

実際、自分の臭い足が好きな匂いフェチが肺真菌症にかかり入院するケースがあったんです。

毎日悪臭のする靴下のにおいを嗅ぎ続けていた男性はある日、肺に感染症を起こしてしまった。病院で緊急治療を受けた男性のレントゲン検査をした医師は、男性の肺が深在性真菌症に罹っていることを突き止めた。そしてその原因は、においを放つ男性の靴下だったのだ。(引用:exceteニュース

足から発生した真菌の胞子が肺に入ったことでこのような感染症にかかったとのこと。

これは汗や分泌物による体臭、排泄物で汚れた状態に興奮を覚えるミソフィリア(汚損愛好症)の傾向とも言えます。

つまりこのレベルになるとフェチズムを満たすには不潔であることが前提。

まさに靴下の汚れはその典型であり、身体に害を与える懸念もある素材としてレベル10と診断いたします。

 

Lv11.牛乳浣腸

透明な浣腸液ではなく、色のついた浣腸は排泄時のインパクトが大きく、汚れフェチにとってかなり見ごたえがあります。

そのなかでも牛乳浣腸は、アナルに牛乳浣腸をしてぶっかけ合いをするなどハード系ウェット&メッシー(WAM)に大人気のプレイ。

真っ白な液体が大量にブシャアッ!と肛門から出る様子。

仰向けでマンぐり返しをした状態で噴射すれば、顔や身体に牛乳浣腸液の雨が降ります。

汚物と牛乳がまざった何とも言えない液体がさらに異質さを増長させるので、凌辱感もビンビンに刺激されるんです。

https://greatest-maximum.com/shit/enema/scatology10804

牛乳がアナルから噴き出すインパクトと排泄物の掛け合いは、プレイ・汚れレベルともに非常に高めのレベル11

さあ汚れフェチレベルもさらにハードさを増していきますよ!

 

Lv12.使用済みパンツ

このレベルになるとヘビー級の汚れフェチはもちろん、不潔なものでないと興奮しないミソフィリア(汚損愛好症)を発症するほどの異常性癖レベル。

日本では不潔嗜好ともいわれ、興奮する素材も体液や排泄物に限定されます。

例えば何日も直穿きしたパンツや、オナニーで汚した臭いパンツをコレクションするなど。

マニアは使用済み下着サイトやフリマ、Twitterを使って手に入れるケースが多いようです。

https://twitter.com/haruka_uriko2/status/1445044444441374721?s=20

ミソフィリアの傾向が強い汚れフェチほど、使用済みパンツは便や経血など明らかに汚れていると分かったほうが興奮します。

それを嗅ぎながら、時には舐めながらオナニーし最後に精子を下着にぶっかけるという…まあ何ともディープなプレイです。

ここまでくると100人中100人が「変態レベル」と診断してもおかしくはありません。

 

Lv13.使用済みナプキン

使用済みパンツのさらに上をいくレベルが使用済みナプキンです。

経血を吸ったナプキンは、雑菌が繁殖し非常に強い生臭さを放ちます。

また生理は女性の象徴とも言える証であるため、神秘的なものとして捉える人間もいるほど。

このレベルの汚れフェチは、経血に性的興奮を覚えるメノフィリアとも呼ばれ、病的な汚れフェチであるのは明らか。

またそんなメノフィリアを喜ばせるべく使用済みナプキンを売る女性もいるんです。

https://twitter.com/61UniUni/status/1443107017409789953?s=20

需要と供給が成り立っていると言えばそうですが…ノーマルはもちろん、ライトな汚れフェチにも理解されないでしょう。

しかも使用済みナプキンは使用済み下着以上に危険性もあります。

経血はいわゆる血液。血液は感染性廃棄物(バイオハザード)にも指定されている物質です。

とはいえ、このレベルになると衛生観念よりも欲情優先なので、当事者にとっては「だからこそ興奮する」とポジティブに変換しそうですね。

 

L14v.塗糞

お待たせしましたウンコです。

しかもウンコを塗りたくるというウェット&メッシー(WAM)では最上級のレベルであり、正真正銘のスカトロプレイ。

海外ではスカトロとWAMはジャンル分けされる傾向にありますが、日本ではしばしばヘビーなWAMとして認知されています。

見た目の汚さはもちろん、鼻までレイプされるような圧倒的な悪臭!

排泄物の代表的素材だけに、マゾは人として扱われていない究極の屈辱感を味わえます。

一方サドは“人としてもっともプライバシーな領域”である便を用いたプレイに、この上ない支配欲が!

スカトロはAVでもジャンルが確立されているため、塗糞ものも盛りだくさん。

また塗糞プレイは簡単にできるものではなく、感染症にかかるリスクも。

そのため肉体的・精神的な負荷も相当高く、一度経験すれば忘れられないプレイになることは間違いないでしょう。

しかし、この上をいく対象物が存在するんです。

 

Lv15.ゲロ

汚れフェチの最終形態、ゲロです。

塗糞などのスカトロはジャンルとして確立されていますが、ゲロによる汚れフェチは超ド級のヤバさ

ゲロは排便よりも身体に負担をかける行為のため、さらにプレイとしての負荷がかかります。

しかし、それがかえって汚れフェチのヘビーさに拍車をかけるんです。

ちなみにゲロを好む汚れフェチは、他人の嘔吐姿自身が嘔吐する様子に性的興奮を覚えるエメトフィリアの傾向もあります。

涙や鼻水を流しながら「ヴエェエ」と吐いたり、嘔吐して身体が弱体化していく姿がたまりません。

そのうえ身体をゲロまみれにさせるプレイとなると、汚れフェチにとってはまさに恍惚の境地!

汚れフェチ兼エメトフィリアは嘔吐物そのものが好きなパターンも。

食べカスがまだ残っているゲロ、胃液だけのテカテカしたゲロ。

このように触ってその感触にウットリしてるんですよ。理解できない…。

https://twitter.com/oo_ws2/status/1443192731535216640?s=20

しかしエメトフィリアを紐解いていくとゲロの美しさやエロさに魅了される人がいるだけに、それなりの哲学があるジャンルに見えなくもありません。

そう考えるとゲロには被虐感・優越感・加虐感・背徳感が最上級に得られる「キングオブ汚れ」として言ってもいいのではないでしょうか。

とはいえ、実際ゲロで汚れフェチを満たすのはなかなかハード。嘔吐が常習化すると身体をボロボロにさせる危険性もあります。

どうしてもゲロで汚れフェチを満たしたいならやはりAVがおすすめです。

見ているだけでこっちが吐きそうなほど強烈な作品となっています。

ゲロが大好きな人は必見です。

 

汚れフェチはレベルによって多様性がヤバい..

お分かりのように、汚れフェチはレベルによってさまざま。

「排泄物は触りたくないけどスカトロ系の汚れフェチは大好き」

「不潔なものでないと汚れフェチとはいえない」

など、一概に汚れフェチと言ってもさまざまな好みが入り組んでいるため定義に当てはめるのは難しいんです。

もはや汚れフェチはLGBTと同じように多様性があり、個々の好みで成り立つフェチなのかもしれません。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERテリーウーマン

    某大手出版社で働く傍ら個人的に興味のあるラブグッズ記者としても活動。
    女性目線でカップルで楽しめるちょっとドキドキするアイテムを調査していきます!

FOR YOUあなたにおすすめの記事