-->

【女性が回答】S女の特徴18個と見分け方!ドSな彼女の作り方

公開日:2019/07/16
更新日:2020/01/07

S女の特徴とドSな彼女の作り方

Mな男性からすると憧れの存在なS女。
一体どうすれば出会えるのでしょうか?
どうすればSかMか見分ける事が出来るのでしょうか?
ドSな女性の特徴18個とSな彼女の作り方を紹介します。

  • 記者 WRITER
    Bella Vita

S女とは

Sな女性 最近Sな彼女の人気が急上昇中です。S女のSは、言わずとも知れた「サディズム(sadism)」のSですが、その実態をご存じでしょうか? サディズムとは日本語に訳すと「加虐性愛」あるいは「加虐嗜愛」で、性的なパートナーに苦痛を与えることによって性的快感を得る性癖、性的倒錯のことです。ちなみに、フランス人の作家サドの作品に出てくる事からこの名前がつけられたと言われています。 日本人女性にはS女は少なく、自覚している女性は2~3割と考えられていましたが、最近はS女が増えてきていると言われているんですよ!S女の持つリーダー気質や、ハッキリとした物言い、そしてキリッとしたルックスなどはM気質のある男性に大人気です。 今回はそんなS女の特徴や、S女を見分けるための診断方法、さらにはS女に好かれる方法出会い方についてお話していきます。  

S女の特徴18選

S気質は隠してもにじみ出るものです。それが外見、仕草や行動、そして性格の端々に特徴的にあらわれるのです。いったいドSな女性やS女にはどんな特徴があるのでしょうか。  

外見の特徴(1~6)

性嗜好を外見だけで見分けるのは非常に難しいものです。つまり見た目だけでその女性がS女であることを断定することはできません。しかし、S女やドSな女性にはいくつか共通して見られる外見的特徴があります!  

特徴1.前髪を作らない

髪の毛が分かれている女性 多くのS女に見られる外見的特徴の1つに前髪の有無があります。S女は前髪を作らず、横に流しているタイプが圧倒的に多いのです。S女にはプライドが高く、自分が相手より上に立ちたいという深層心理が潜んでいます。 そのため、可愛らしく幼い印象になる前髪がある髪型よりも、クールに大人ぽく見えるルックスを好む傾向があります。前髪を作っていたとしても、ざっくり一直線にそろえたコケティッシュな感じが多いでしょう。  

特徴2.原色系のファッション

シンプルな色のファッション S女はサバサバしてハッキリとした性格が多く、それはファッションセンスにも反映されます。 M女がパステルカラーや可愛い系のファッションを好むのと反対に、S女は原色系のハッキリしたカラークールなデザインの洋服を好んで着る傾向があります。一見奇抜に見えるファッションを好むS女もいますが、それは流行や他人の意見に流されないというS女の心理のあらわれなのです。  

特徴3.痩せ型

スリムな女性 S女は完璧主義で言い訳しないタイプの女性が多いことをご存じですか? そのため、体型管理にもシビアです。ドSな女性=女王様のイメージがありますが、ぽっちゃりした女王様はあまりお見かけしませんね。 他人に見られ、あがめられることが何より好きなS女はナイスバディが多いのです。ちなみにS女には長身の女性が多いという説もあります。実際SMクラブなどの採用情報には身長165cm以上など、高身長であることが記載されていることもあるんですよ。  

特徴4.隙のないメイク

はっきりとしたメイク 相手より上に立ちたいという心理から、S女は隙のないメイクを好みます。ベースメイクから丁寧に、アイメイクやリップまでしっかりメイクする女性が多いのです。 優しいふんわりメイクより、クール系メイクやゴージャスなヌード系メイクが圧倒的に多いんですよ。稀にドSな女性でも可愛い系のルックスの人がいますが、それは自分のドSっぷりを隠すためかもしれませんね。  

特徴5.身につけるものにこだわりがある

カッコいいファッション S女の中には身につけるものに対してのこだわりが強い人が多い傾向があります。M女がブランド好きなのとまるで正反対ですね。 S女は他人の意見にも流行にも流されません。自分がいいと思うものを自信を持って身につけます。逆にどんなに流行っていても、自分がイヤなものは絶対に選びません。ドSな女性ほどその傾向が強いと言えるでしょう。  

特徴6.体にフィットした服を好む

タイトなパンツ S女は痩せ形でスタイルが良い女性が多いことは先ほどもお話した通りです。そして、S女はそれを隠しません。むしろ誇らしげに見せつける傾向があります。 ピチっと身体にフィットするボディコンシャスなデザインのもの、ミニスカートや、ミニ丈ワンピ、体に張り付くようなレザーパンツなどを好みます。 M女にも露出を好む女性がいますが、それは「見られて恥ずかしい」という気持ちを味わいたいという心理からです。S女の場合は、賛辞が欲しい、そして自分が納得していることがすべてです。  

仕草や行動の特徴(7~12)

次はS女の仕草や行動の特徴についてお話していきます。S女の取る特徴的な仕草や行動にはいったいどんなものがあるのでしょうか。  

特徴7.その場を仕切る

リーダーシップのある女性 S女は時にその場を仕切るのが上手です。頭の回転が速く、すばやい状況判断が出来るため、その場に居合わせた人の意見をパッとまとめて仕切ることができるのです。それで注目を浴びる、頼られるというのもS女にとっては快感なのでしょう。  

特徴8.視線をそらせない

目地からの強い女性 S女は自分に自信がある人が多いため、会話をしている時に相手の目を見つめしっかりと話します。 途中で視線をそらす、というようなことがありません。逆にM女は自分に自信がない女性が多いため、視線が定まらなかったり、泳いでしまう傾向があります。まさにその反対ですね!  

特徴9.ツッコミが早い

突っ込む女性 冷静沈着であり、さらに自分にも他人にも厳しい部分があるS女は、ツッコミが早いのも特徴の1つです。ボケとツッコミであれば、確実にツッコミと言えるでしょう。そのツッコミのセンスがよく、場の笑いを誘うなんていうシーンも頻繁に見られます。  

特徴10.喧嘩っ早い

怒る女性 S女は思ったことをすぐ口にする傾向があります。 嘘がキライで、本音と建て前を使い分けるのが苦手なため、しばしば他人と対立し、喧嘩っぱやいと言われることも。正義感も強いので、電車の中で痴漢にあったり、痴漢されている女性を見ると迷わず戦うタイプです。  

特徴11.周りの空気を読む

仲の良い女性たち 頭の回転が速いということは周りの空気を読むことにも長けている、ということです。 そして繊細な部分も持ちあわせているため、他人の気持ちを考えた言動がができるのもS女の特徴です。S女は仕事がデキる、と言う説もこの辺に理由がありそうですね!  

特徴12.部屋がキレイ

女性ときれいな部屋 他人だけでなく自分にも厳しいS女は言い訳をしません。自分を甘やかすことをしないのです。S女の深層心理は部屋のキレイ度にも現れます。 きちんと整理整頓をして、清潔な部屋をキープします。M女は逆に、片付けが苦手なタイプが多いので、これもまた正反対で興味深いですね。  

性格や考え方の特徴(13~18)

Sっ気が強いことによる性格的な特徴も多くあります。一言におまとめすると姉御肌タイプ。細かく見てみましょう。  

特徴13.プライドが高い

堂々としている女性 S女の性格を語る上で、まず真っ先に言われるのがプライドの高さです。S女は冷たそうに見えることが多いですが、それは自分のプライドを守りたい、傷つきたくないという深層心理のあらわれと言えます。 他人から褒められ、評価されることでますますS女は輝きます。しかし、プライドが傷つけられると落ち込みしばらく立ち直れなくなる繊細さもあわせ持っています。  

特徴14.リーダー気質

リーダー器質の女性 S女は頼られるのがとても好きです。 典型的なアネゴ肌と言ってもよいでしょう。職場やグループの中でのリーダー的役割を担うことも多く、そういう時のS女はさらに輝いて見えます。デートプランを提案することも得意なので、プランを練るのが苦手な男性にとってはありがたい特性です。  

特徴15.ウソが嫌い

信頼 S女は正義感が強いため、ウソやお世辞が嫌いです。そのため他人と対立することもありますが、それは自分の意志を曲げたくない、正義感を貫きたいという心理のあらわれなのです。 それは他人に対してのみならず自分に対しても同じです。ウソはつかない、つかれたくないというのがポリシーなのです。  

特徴16.エネルギッシュ

パワフルな女性 S女にはエネルギッシュな人が多い傾向があります。 常にアクティブに、目標を立てて行動し、新しいことにも物怖じせず積極的に挑戦する姿に惹かれる男性も多いのではないでしょうか。仕事に関してもやはりエネルギッシュでキャリアアップを望む人が多いのもS女の特徴です。  

特徴17.人の考えに流されない

気の強い女性 S女は決して人の考えに流されません。確固たる信念や考え方を持っているからです。同様に流行に流されたりもしません。M女が他人の意見に流されやすく、流行やブランドを好むのと正反対ですね。  

特徴18.決断力がある

カッコ良い女性 S女は決断力があります。「この選択が果たして正解か?」などと時間をかけて悩みません。 日々の生活の中での小さなことから、就職、転職、結婚など人生を左右することまで、S女は自分の信念に基づき迷うことなく決断していくのです。自分の考えに対して自信があるという深層心理のあらわれなのでしょう。  

SかMか分からない場合の診断方法5つ

気になるあの子がSなのかMなのか、もっと簡単に見極める方法が知りたくはないですか?S女かどうかを見分けられる5つの方法をご紹介します。  

診断法1.ストレートに聞く

女性にお願いする 多くのS女は自分がSであることを隠そうとしません。自分に対して自信があるため、自分の性癖を恥ずかしいとは思わないのです。 ですから「Sなの?」と担当直入に聞いてみましょう。ドSであれば「だから何?」と不敵な笑みを浮かべて肯定するでしょう。ここで恥ずかしがったり、イヤな顔をする女性はMである可能性が極めて高いと言えます。  

診断法2.ボディタッチ

M女とS女の大きな違いが見えるのがボディタッチです。特に頭ポンポンはM女であれば萌えポイントです。すぐに嬉しそうな表情、もしくは過剰な反応をします。 ところがS女の場合は、気安く触られるのを嫌うので手をはねのけたり露骨にイヤな表情をします。頭を触る程度であれば、セクハラと言われることも少ないので、オススメの方法です。  

診断法3.軽く命令してみる

怒っている女性 ドSな女性は命令されるのが嫌いです。そのため、命令されるとすぐにムッとする表情になります。S女は意外と尽くす面もあるのですが、それは特定のパートナーに対してです。 まだ恋愛関係にすらない男性に命令されれば、かなりの確率で嫌悪感をあらわにします。「ビールついでくれる?」という程度の質問がベストです。無理めな要求は、印象が悪くなる可能性があるのでNGです。  

診断法4.わざと上から話す

不機嫌な女性 S女には相手に対して上に立ちたいという深層心理が潜んでいます。そのため、男性が上から目線で話してくることをのぞみません。 試しにちょっと上から話してみましょう。S女であればかたい表情になるはずです。逆にM女であれば、嬉しそうな反応を見せます。ただこれも度を超すと、馴れ馴れしい人になってしまうので注意しましょう。  

診断法5.弱音を吐いてみる

落ち込む男性となだめる女性 S女かな?と思う女性にはあえて弱音を吐いて、自分の弱い部分を見せるのも1つの方法です。S女であればどこか嬉しそうに話を聞いてくれるでしょう。 いじめられキャラ、いじくられキャラを演じてみるとより効果的ですよ!少しキツイ言葉が返ってくるかもしれませんが、それはS女がアナタに何からの関心がある可能性が高いと言えるでしょう。  

Sな彼女を作るには

Mな男性であればドSな彼女が欲しくてたまりません。Sな彼女を作るために日頃から意識しておくべき事を3つを紹介します。  

方法1.Mキャラをアピール

BDSM S女は基本的にMな男性が好きです。人間は自分にないものを好きな相手に求めたり、正反対の性格の人に好かれる傾向があります。もしアナタがM男であれば、それを利用しない手はありません。 甘えたり、わざと彼女に突っ込まれたり、いじられるような言動をしてみまししょう。しかしM男でなくてもチャンスはあります。 S女はM男を求める一方、自分を超えるS気質の男性の登場を待っていることも。その場合は常に彼女の上に立つような物言いをして、目に見えない上下関係を作り上げるとよいですよ。  

方法2.頼ってみる

女性に手伝ってもらう S女は頼られると悪い気がしません。それは男性に対しても同じです。何かをお願いしたり、相談したり彼女を頼ってみましょう。正義感が強く、人助けが好きな一面もあるので、もしアナタに対して少しでも好意があれば、喜んで受け止めてくれるはずです 口では「仕方ないな」「どうして私が?」なんて言われたらそれは好反応です。ただし、イヤな顔をされたり、キッパリと断られた場合はいったん引きましょう。  

方法その3.たくさん褒める

セクシーな女性 S女はプライドが高い人が多いので、褒めらえることで満たされます。とは言え、あまりに下心見え見えのお世辞はNGです。褒めておだてるのではなく、嘘偽りのない気持ちで称賛する、というイメージを持って褒めましょう。 ルックスのみならず、頭の良さや仕事が出来ること、など内面の魅力も褒めるのがポイントです。そうすれば、アナタに対しての警戒感がなくなり、素直な気持ちで賛辞を受け止めることができるようになります。そして結果としてアナタに好意を抱かせることになるのです。  

ドSな女性に合う方法

さて、なんとも魅力的なS女ですがいったいどうやったらS女と知り合うことができるのでしょうか? 何もせず出会いを待っていても、ドSな女と出会うのは難しいものです。 確実にS女と出会いたいならやはりおすすめは出会い系サイトやマッチングアプリです。 SMに興味がある人が集まるサイトもあるのでドSの彼女だってきっと見つかりますよ。 普通のマッチングアプリでも、今回ご紹介したS女の特徴をよく頭に入れておけば女性のプロフィールを読むだけで、ある程度S女かどうか見分けられるはずです。 可愛いタイプの男性、年下男性が好きなんて書いてある女性がねらい目です。一方、あくまでSMプレイだけを楽しみたいという方、ドSな女性と刺激的なセックスがしたいという方は、SMクラブを利用するとよいでしょう。 ぜひアナタも好みのS女と出会い素敵な恋愛、そしてセックスライフを楽しみましょう!

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERBella Vita

    欧州在住のセクシャルライター。これまで執筆した性に関連する記事は10万PV/月の人気記事を含め1000記事以上!女性ならではの視点から、男性の悩みに刺さるような記事・セックスライフを充実させるためのいろはを提供する記事執筆を心がけています。セックスがより楽しく気持ちよくなる方法をわかりやすく解説することで、あなたの人生を豊かにするお手伝いします。

FOR YOUあなたにおすすめの記事