主な包茎の治し方7つ!それぞれの効果と注意点

2019.03.24

包茎の治し方

日本人男性の過半数は仮性包茎だと言われています。
温泉や女性との性行為の際など裸になる機会はたくさんあります。
今回は主な包茎の治し方7種類とそれぞれの効果や注意点を紹介します。

  • 記者 WRITER
    江原 まさと(STERON編集部)

包茎の治し方7つ

今回は包茎を治すと言われている方法を全て集め、その効果や注意点を解説していきます。効果の高い方法から効果がないうえでにリスクの高い単なる迷信なども存在します。

体の中でも繊細な部分の治療になるため、安易に友人から聞いた方法などを試す事はおすすめしません。

 

1:クリニックや病院での手術

医師への相談

いきなり結論にはなりますが、包茎を治すのには信頼の出来るクリニックや病院での手術が一番確実で危険性も低いでしょう。

治療の必要性が高い真性包茎のケースはもちろん、仮性包茎、カントン包茎、埋没包茎など、どのようなタイプの包茎でも対応できるのがメリットです。

その代わり病院に行く時間を確保する必要もありますし、値段もグッズなどと比較すると圧倒的に高いです。しかし真性包茎やカントン包茎などの深刻なケースは保険適用内で治療が受けられる事もあります。

手術を受けるときに最も注意すべきはどこのクリニックや病院で受けるかです。当然ですが手術なのでリスクも伴います

ほとんどのクリニックは初回相談は無料で行っているので、おすすめは手術を受けるか受けないかを含めて相談をしてみる事です。実際に先生に会って話してみる事により、その病院の質や術後の回復期間なども知る事が出来ます。

 

2:ペニスの皮を広げる器具

皮を広げる事による治し方

包茎大国の日本には手術に頼らず自分で包茎を治す事を目的とした器具も販売されています。包茎の治し方を調べている方であれば既にご存知かもしれません。

中でも知名度が高い器具が「キトー君」と呼ばれるペニスの皮を広げるアイテムです。ペニスの皮が窮屈な事によって、勃起した時に皮がむけない場合の改善が目的とされています。

ペニス先端の皮を伸ばすだけの商品なので、化性包茎をそれ以上良い状態にする効果はないでしょう。また使い方によってはペニスや皮を傷つけてしまう場合もあるので注意は必要です。特に真正包茎を無理矢理向いてしまう事によって、状態が悪化してしまうケースもあります。

 

3:コックリングを利用する

コックリング

ペニスの皮を広げる以外の方法を採用している包茎改善器具も存在します。代表的な商品はコックリングと呼ばれるものです。

コックリングは主に伸縮性の高いゴムやシリコンで出来ているリングで、皮を剥いた状態のペニスに装着をして固定するものです。剥き癖を付けて、ゆっくりと時間をかけて皮が剥けた状態を作る器具です。価格は約1,000円程度と手に取りやすい価格帯です。

 

4:輪ゴムで固定する

輪ゴム

コックリングと同様に、ペニスの皮を剥いた状態で包皮に輪ゴムを巻き付けることで固定し、剥き癖をつける方法です。

巻き付ける力が強すぎると通常時も亀頭に血液が回らなくなり、亀頭の細胞が壊死してしまうなど危険性の高い方法です。細い輪ゴムでは痛みを伴う可能性が高いため、ヘアゴムなどを活用している男性もいるようです。

剥き癖を付けてもすぐに戻ってしまう事が多いため、リスクがある割には劇的な効果は期待が出来ないでしょう。Amazon等でも安全性の高いコックリングも販売されているので、出来ればそちらを利用しましょう。

 

5:絆創膏を使う

バンドエイドを巻き付ける

粘着テープのついているバンドエイドで皮を剥いたペニスを固定する方法もあります。

使い方は輪ゴムやリングと同様に剥いた状態で包皮に張り付けて固定します陰毛を巻き込まないように注意しましょう。陰毛を巻き込んで貼り付けてしまうと、剥がすときに痛みや傷の原因になります。

リングやゴム、バンドエイドなどで剥き癖を付ける方法は一時的な効果しか得られない場合が多く、劇的な改善を求める方にはおすすめしません。

 

6:包茎改善の接着剤を使う

液体の接着剤

包茎の治し方の中で接着剤を使用する方法も存在します。包茎改善を目的にペニスに塗るため専用に開発された商品もあるのです。

仕組みはいたってシンプルで皮が被っている状態で亀頭周辺に位置する包皮に接着剤を塗ります。その後に皮を剥いて、接着剤が乾くまでそのままの状態で固定します。接着剤が渇くと皮が向かれた状態を維持できるというものです。

剥き癖を付けるリングやゴムと同じようにも思える商品ですが、一番の違いは自然に皮が剥けている状態のペニスを一時的に作り出す事が出来る事です。つまり人前で裸になるときに一時的に包茎を隠す事が出来るのがメリットです。

 

7:ペニス自体を大きくする

ペニスのサイズを測る

包茎の治し方とは少し異なりますが、ペニスのサイズ自体を大きくする方法も存在します。もちろんペニス自体を大きくしたところで皮の面積が小さくなるわけではありません。

しかし勃起した時により大きなサイズを作り出す事により勃起時のみ皮をきれいに剥き、亀頭がすっぽりと出た状態にする事が目的です。

ペニスの成長は20歳前後で止まってしまう事が多いとされていますが、立ちの強さを高める事によって勃起時のサイズや硬さを強化する事は可能だとされています。

▼サイズを大きくする方法についてはこちらをご覧ください。

【増大方法まとめ】ペニスを大きくする9つの方法を検証

 

注意が必要な事

インターネット上には、信頼性のおけない情報も多く存在しています。些細な内容であれば、そのままにしておいても大きな問題になることはありません。しかし誤った治し方を行ったせいで、性機能を低下させてしまうケースもあります。

包茎の治し方に関する注意点を3つほど紹介します。

 

1:真正包茎は自分では治さない

医師の見解

残念ながら真正包茎は自分ではほぼ治せません。真正包茎は勃起をしていても皮が被っている状態の包茎です。真正包茎のせいで性行為を行う際に痛みが走ったり、雑菌が溜まる原因になるケースもあります。

▼包茎の種類についてはこちらをご覧ください。

包茎の種類4つと治した方が良い9つの理由

誤った治し方を試したせいで、ペニスを傷つけたしまうケースが多いのです。

真性包茎を安全に治すには、手術しかありません。再度となりますが、真性包茎は保険適用で治療できます。おまずはお近くの泌尿器科で相談してみましょう。

メンズクリニックでは手術跡が残らない方法で治療を受けることも可能です。保険適用外とはなりますが、治した事を周りに知られたくない場合はクリニックで相談をしてみましょう。

 

2:手術後を残さない方法もある

きれいな体の男性

包茎治療専門のメンズクリニックでは手術跡が残らない方法で治療を受けることも可能です。保険適用外とはなりますが、治した事を周りに知られたくない場合はクリニックで相談をしてみましょう。

ほとんどのメンズクリニックは無料でカウンセリングを提供しているので、まずは相談をしてみましょう。

 

3:自宅で治せる器具に劇的な効果はない

時間が掛かる

自分で剥き癖を付けたり、包茎改善器具を使う方法に劇的な効果は期待しないほうが良いでしょう。今回紹介した方法の中でも確実に治せるのは手術のみです。

もちろん剥き癖を付ける事により、徐々に改善したという口コミがたくさんあるのも事実です。しかし効果を得られていない口コミもそれ以上にたくさんあります。

もしそれでも自分で治したいのであれば出来る限り安全な商品を利用するようにしましょう。

 

【まとめ】安全で確実な治し方は手術

包茎の主な治し方7つを紹介しましたが、確実に治したいのであれば方法は手術しかありません。

包茎改善グッズなどはあくまでも気休め、もしくは一時的に包茎を隠す程度の効果しかないでしょう。

長時間装着することで、改善する可能性はゼロではありませんが、しばらく装着しないと亀頭が包皮に覆われた包茎状態に戻るでしょう。何よりも危険性が伴うので、まずは専門家に相談の出来る病院やクリニックの訪問をおすすめします。

まずは無料カウンセリングを受けてみてはどうでしょうか?

そもそも、包茎を治す必要があるのか、そこから考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITER江原 まさと(STERON編集部)

    STEORN編集部
    「性をロジカルに」をモットーに記事を執筆。これまで感覚的に語られてきた”性”というテーマを学術的・科学的根拠に基づいて伝えていきたい。ティーコンシェルジュの知識を活かし、健康問題の解決に向けたハーブティーのブレンドもこなす。

FOR YOUあなたにおすすめの記事