[addtoany]

EDになったら妻がレズビアンになり女性と浮気し出した話

公開日:2019/12/22
更新日:2020/01/07

EDが原因で妻がEDになった

セックスレスの一番の原因が男性のED。
妻に性欲が湧かない、病気、生活習慣や加齢。
妻に対して立ちが悪くなるのは珍しくはありません。
しかし今回はセックスレスになった結果、妻がレズになってしまったというお話。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

男性は誰でもEDになる

絶望する男性

EDは男性なら誰でもなる可能性がある状態である。

年齢とともに身体が衰え、筋力が低下するだけで無く、血管も伸縮性が失われて硬くなるからだ。勃起は血液が流れ込むことで発生する生理現象であり、血管が硬くなることでスムーズに血液を送ることが出来なくなってしまう[1]。さらに、年を取ると、精力の源であるテストステロンの分泌量が大幅に少なくなってしまうことも、中高年にEDが多い原因の1つだ[2]

実際に、50代の男性の約半分は中程度以上のEDであると東邦大学の石井先生は述べているほどだ[3]

EDはペニスが勃起しないだけで、ムラムラもしないし別にセックスできなくて構わないと思っている男性もいるかもしれないが、実はEDはそんなに単純な問題ではない。長年付き添ってきた奥様との関係性にひびを入れる原因にもなり得るのである。

女性にとって男性から求められることは、承認欲求を満たすために重要な1つのポイントだ。それも大切に思っている旦那から求められることは至上の喜びとも言える。しかし、旦那がEDになり、性的な接触が全くなくなると奥様の自尊心は傷付けられてしまうのである。

セックスレスの夫婦によくあるのが不倫問題だ。

今回ご紹介するニュースは、イギリスのタブロイド紙The Sunの人気コーナー「Dear Derdre」に投稿された夫婦と妻の浮気相手の複雑な人間関係に関する記事だ。投稿者の男性は、Deidre(The Sunの記者)に質問を投げかけ、Deidreが回答している。

 

EDになったら妻がバイに目覚めた話

レズビアンの女性

妻のことを本当に愛しています。でも、彼女は他の女性ともセックスしているのです。さらに、実はその女性は私とも性的な関係があります。正直、どうしたらいいのかわかりません。

私には、25年間連れ添った妻がいます。結婚当初は、セックスも盛上り、楽しい時間たったことを覚えています。しかし、5年前に私が糖尿病であると診断されたことを契機に、全く勃起しなくなりました。私は48歳。妻は39歳と衰えるにはまだ早い年齢です。

今年から、勤め先が変わり通勤時間が今までよりも長くなりました。そのため、少しでも残業をすると、帰る時間が遅くなってしまうことも少なくありませんでした。

「たまには早く帰って妻を驚かせよう」

そんな気持ちで、ある日仕事を早く切り上げて、いつもより早めに帰宅したのです。

妻のことを驚かすつもりだったのですが、驚かされたのは私でした。玄関を開けると、二階からゴソゴソ、ギシギシと音がするのです。何事かとゆっくりと階段をあがりベッドルームの扉を開けると、妻が裸でベッドにいました。驚くべきことに、妻と一緒に妻の同僚の女性(37歳、独身)も、裸でベッドにいたのです。

私はショックを受けながら、なんとか状況を理解しました。二人に服を着せた後、話し合いの場を設けました。私は、妻がその女性とのセックスを望む限り、その関係を維持してもいいということを伝えました。妻からの愛情は感じていましたし、このときも明確な言葉で「あなたを1人にはしない」と言ってくれたこと、そして何よりも私がEDでセックスが出来ないことを申し訳なく感じていたのです。

最終的に、妻の同僚女性とは友人になり、週末に3人で出掛けたり長期休みの時には一緒に旅行にも行きました。この旅行の時の話です。コテージに到着した日の夜、女性二人は飲みに出掛けました。私も誘われたのですが、運転で疲れていたこともあり、誘いを断りコテージで仮眠を取っていました。深夜、彼女達が帰ってきた時に目が覚めたのですが、なんとなく寝たふりをしていると、二人は寝室でセックスを始めました。その晩は二人の声を聞きながら寝落ちしました。

早朝、誰かが私が寝ているベッドに入り込んできました。身体の触り方から、妻ではないことがわかりました。正直にお伝えすると、かなり興奮したのですがやはりペニスは勃起しません。結局セックスはせず、キスと前戯だけで彼女をイカせました。

「気持ち良かった。奥さんにもしてあげればいいのに」と私に言い、彼女は妻の元へ戻っていきました。正直、罪の意識で潰されそうで、妻に伝えるべきなのか迷っています。

 

質問者への回答

医師のカウンセリング

奥様はその女性があなたのところへ行ったことを、気が付いている可能性が高いと思います。一緒に寝ている相手がベッドから出た行ったら気が付くでしょうし、前戯だけでも十分に音は出るでしょう。だからこそ1つの仮説としては、奥様は女性を喜ばせれる方法をアナタに学んでほしかったのではないでしょうか。そのために、その女性を当て馬にしたというのが1つの考え方かと思います。

奥様は、アナタにその女性をイカせる経験をさせることで、ペニスが勃起しなくても女性を満足させられるんだという経験をしてもらいたかったのかと思います。

という仮説を立てれば、奥さんの目的は既に達成されているのですから、アナタが罪悪感を感じる必要はありません。いずれにせよ、なぜアナタが罪の意識を感じるのでしょうか?むしろ罪の意識を感じなければいけないのは奥様の方であるという事実を忘れてはいけません。

今回の経験からアナタが学ぶべきことは、アナタがたとえ極度のEDで挿入ができなくても、奥さんのことを性的に喜ばせることが出来る可能性があると言うこと。奥さんをベッド上で満足させるだけで、アナタの結婚生活はかなり違ったモノになるはずです。

奥さんに愛情が残っているのであれば、本音で話し合う場を正式に持ち、して良いこと良くないことを明確にしておくことをおすすめします。

 

セックスレスは誰でもいずれは悩む事

この男性のように、奥さんの浮気相手が女性で3人で仲良くなり、さらにその女性と性的な関係になるなんてことは普通の人ならなかなか無い経験だろう。しかし、セックスレスになっている夫婦はかなり多いはずである。

挿入まではしなくても、キスや前戯による愛情表現をすることは欠かすべきではない。

もちろん、しっかりと勃起して最後まで楽しめるのがベストではあるのだろうが、忙しい毎日を送っていると100%勃起させるのも難しいのが現実だ。基本的には前戯と愛撫を丁寧に行い奥様に愛情を感じさせ、週末はバイアグラなどの医薬品も試して最後までセックスを楽しむ。さらに疲労回復に効果があるビタミン剤やサプリメントを日常的に摂取してみるだけで、夫婦中は改善し夜の生活も充実するようになるだろう。

参考:https://www.thesun.co.uk/dear-deidre/10523509/wife-sex-another-woman-erection/

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事