-->
アナルローション

アナルをやるならローション、それもアナル用ローションが必須。
ですが種類がたくさんあり、経験者でもどれにするかは迷っているはず。
今回は拡張やアナニー、アナルセックスまで、使い分けできるアナルローションを20選ご紹介します。

  • 記者 WRITERステロンライター
    YUDAI

アナルローションを使い分けるべき4つの理由

あなたはアナルローションを「アナル用って書いてあるからこれで良いや」…と適当に選んでいませんか?

実はアナルローションは成分や粘度で使用感が大きく異なるため、使い分けが必須なんです。

かく言う私も、アナルのために10種以上のローションを試してきました。

この記事では、アナル用ローションを使い分けるべき理由について詳しく解説した後、用途別に最適なアナルローションを20個ご紹介します。

 

理由1.保護力が強い=刺激も控えめ

ローションの粘度

「粘度や保護力の高いアナルローションほど良いか?」と問われると、そう単純ではありません。

結論から言うと、アナルローションは保護力が強いほど刺激がマイルドになり、逆に刺激がダイレクトに伝わる物ほど保護力は薄くなります。

これはローションの粒子の大きさが関係しています。

アナルローションは粘膜を包んで膜を張りますが、その膜が薄いほど刺激が直に伝わりやすいのです。薄いコンドームの方が生感があることをイメージすると、分かりやすいでしょうか?

「グッズを使ったハードなプレイだから保護力強めな物」「パートナーのものをしっかり感じたいから刺激がくっきり伝わる物」

などなど、アナルローションを選ぶ際は、用途によって刺激と保護力のバランスが取れたローションを選ぶべきなのです。

 

理由2.潤滑の持続性と後処理の大変さは比例する

こちらもアナラーの悩みの一つ。

アナルローションは潤滑の持続力が大事ですが、潤滑力が高い物は後処理が大変なんです。

これは主成分として使用されている素材が関係しています。

アナルローションは大きく分けて2種類。ウォーターベースシリコンベースです。

ウォーターベースは、水と混ざると粘り気の出る素材を使用しています。乾きやすいですが、洗い流しは簡単です。

シリコンベースはシリコンを主成分としており、潤滑性が持続しやすい特徴があります。ただし、物によっては全く取れないので、後処理が面倒です。

例えば私が持っているこいつ。洗剤で丁寧に手を洗っても落ちません。(もちろん他に利点はたくさんありますが…)

アナル ローション

また、ちょっと話がそれますが一部商品はグッズやコンドームと相性の悪い物もあります。

アナニーなど普段使いで手軽に楽しむなら、後処理の楽さも重視して決めるべきでしょう!

 

理由3.内容量に対しての値段で選ぶと逆に損をする

ローションは消耗品のため、コスパも重視したいところですよね。

しかし、アナルローションは単純に量が多くて価格が安い物を買えばよいわけでもありません。

それはローションによって使用すべき量に大きな違いが出るからです。

先ほども登場した私のジェルタイプローションですが、85gで2500円とお世辞にも安いとは思えない価格。買う前は私もそう思っていました。

アナル ローション

ところが使ってみるとびっくり!

なんと中指の先にちょこっと出せば、それだけで強力にアナルを保護してくれるんです。

結果的に全然なくならないので、お得にすら思えてきました。

逆にペペのアナルローションなんかは、大容量だけどいざ使っていたらすぐに無くなりお得感がなかったです。

アナルローションは値段だけで考えずに、口コミなどでどのくらい使うかを考慮した上で選びましょう。

 

理由4.成分がもたらす+αの追加効果に注目すべき

アナルローションには、嬉しい追加効果がある商品も用意されています。

これを使わない手はありません。

保湿効果のある成分でアナルの保護は当たり前。中には抗炎症成分や痛みの緩和作用がある成分まで含まれているんです!

アナルローションによっては、保護だけでなく攻撃的な温感作用を持ち合わせた製品まで!

どんなシチュエーションで使うかによって欲しい効果も変わってくるので、ぜひ追加機能にも注目してお選びください!

 

【用途別】アナルローションおすすめ20選

ここからはおすすめのアナルローションを20個ご紹介します。

 

1.アナル拡張用ローション5選

まずはアナル拡張におすすめなローションから。

アナル拡張ローションには以下の要素が必要になってきます。

  • 挿入時の負担を軽減できる保護力
  • 長時間使用できる潤滑性
  • おもちゃを挿れっ放しでも垂れないテクスチャ

ポイントを踏まえておすすめ商品を見ていきましょう。

 

5位.アストログライドジェル

アストログライドジェル

値段1,518 円
内容量118ml
主成分不明
特徴水・グリセリン・ ヒドロキシエチル
口コミ・評価4.6点/5.0点

アストログライドジェルは、ウォーターベースのジェル状アナルローション。

元NASAの科学者が開発しただけあり、その性能は他のローションより一歩抜きん出ています。

ジェルタイプなので粘度があって、拡張用のおもちゃにしっかり塗り込むことが可能。もちろんねっとりまとわりつき垂れません。

そして入れっぱなしでも垂れてくることがないので、長時間の使用にもぴったり。挿入したまま生活しても、パンツにシミを作ることはないので安心です。

長い時間使う拡張グッズに使用したいアナルローションですね。

 

4位.ポンプ式ぬめッパ!! アナル200ml

ポンプ式ぬめッパ!! アナル200ml

値段1,045 円
内容量200ml
主成分水・ポリアクリル酸Na
特徴挿入するときのヌメり力はピカイチ
口コミ・評価-点/5.0点

名前の通り、ヌメッとした滑りの良い膜を形成してくれることが特徴のアナルローションです。

拡張はその過程が大きく2パターンに分かれます。挿入時の入り口の広がりと中に入れた時のキープ力ですね。

そして狭い入り口をこじ開ける際は、時には通常のローションには出せない、ぬるっとした摩擦軽減力が必要。つまりこいつの出番です。

内部に入るまでモッタリした膜が挿入をサポートしてくれるため、もうワンサイズ上の拡張にチャレンジしたいあなたにぴったりです。

入り口で止まっているアナラーにぜひ使って欲しいアナルローション!

 

3位.PPP A3アンプル 拡張クリーム

PPP A3アンプル 拡張クリーム

値段833
内容量20ml(1本あたり)
主成分不明
特徴使い切りタイプのノズルが快適すぎる。
口コミ・評価3.8点/5.0点

アナル拡張のために作られたクリーム、もといアナルローションです。

中身はクリーム状で保護力バツグン!…ですが、やはり一番の特徴はノズル状の容器ですね。

少しづつ出しやすく、さらには内部への注入もこれ1本で出来ちゃいます。

まずは指にとってグッズと入り口にヌリヌリ。そしてノズルをゆっくり挿入して中にアナルローションを注入すれば、シリンジいらずで手間なし!

これがあれば拡張の準備が30秒で出来ちゃいます!後片付けも洗う必要なしでポイするだけなので、面倒くさがりな方におすすめ!

 

2位.アナルCBDローション

アナルCBDローション

値段1,298 円
内容量100g
主成分水・ボリアクリル酸Na・CBD
特徴CBDによるリラックス効果・鎮痛作用で快感度UP
口コミ・評価-点/5.0点

みなさん、CBDってご存知ですか?

大麻から違法で危ない成分だけを抜いた物で、リラックス効果や痛みを軽減する作用などが確認されているんです!

そんなCBDをアナルローションに取り入れることでどうなるのか。

お尻の粘膜からしっかり吸収され、リラックス効果で挿入しやすくなったり、拡張の際の痛みを軽減したり、感度が上昇したりと最高の効果が得られるんです!

一見怪しい商品に見えますが、有名メーカーのタマトイズさんが手がけるメイドインジャパンの製品なので安心。

最先端の成分をいち早く取り入れているタマトイズさん、さすがです。

CBDが入ったアナルローションは執筆の時点でこの商品だけ!試してみたい方はそれだけで買う価値ありです!

 

1位.ブラン・シークレット(スタンダード)

ブラン・シークレット(スタンダード)

値段1,078 円
内容量100ml
主成分水・ジメチコン(シリコンオイル)・ポリクオタニウム
特徴挿入補助の潤滑力・潤いのキープ力・後処理のしやすさのどれをとっても完璧
口コミ・評価4.6点/5.0点

拡張用アナルローションのおすすめ1位はブラン・シークレットスタンダード。

はじめに申しておきますと、シリーズ物なんですが、全商品めちゃくちゃ優秀です!

一番のポイントはウォーターベースのローションにシリコンを配合することで、潤滑力と使いやすさを完全に両立した点ですね。

美容ジェルのように塗りやすくてアナルへの馴染みはバッチリ。アナルに保護膜を生成して潤滑力を発揮してくれます。

それなのにシリコンベース特有の油っぽさもゼロで、拭き取りやシャワーですぐに流れ落ちる処理の楽さ!

このシリーズを使うと、他のローションに戻れないと言っても過言ではないぐらいの実力なんです!私も愛用しています。

…長くなりましたが、本題の拡張に…。

挿入時の負担軽減と内部での潤滑持続力、さらにはぷるんとしたテクスチャのおかげで液ダレなしと、拡張において必要な要素を完璧に満たしてるんです!

実際に拡張用ローションとして使用した口コミでも、ダントツの高評価!

一番良かったのは、グッズで楽しんだあとの痛みとかが、ほかのローションに比べてあまり無いことがすごいです。
安心してこれから拡張していくのに、使用したいと思います。(口コミ引用:NLS

初めて拡張を考えているなら、まずはこちらのアナルローションを買っておけば間違いないです。

 

2.快適に使えるアナニー用ローション5選

お次はアナニー用のおすすめローション。

こちらでは指を使ったソフトなアナニーから、あまり動かさないバイブやエネマグラ程度までを想定しています。

なお、ピストンを伴う激しいアナニーで使うローションは次の項目で取り扱ってますのでしばしお待ちを。

ライトなアナニーで必要なアナルローションの要素は以下の通りです。

  • 定期的に使えるコスパの良さ
  • 後処理が楽
  • +αの刺激による快感

 

5位.センドローション バック

センドローション バック

値段1,144 円
内容量360ml
主成分水・PG・ジメチコン・ミネラルオイル・スクワラン・ポリクオタニウム-39・ポリアクリル酸Na
特徴いつでも新鮮なアナルローションを使える真空ボトル
口コミ・評価4.5点/5.0点

センドローションバックは、メンズマックスの出すアナルローション。

シリコンベースで、長時間に渡りアナルに上質な滑りを提供してくれます。

そして優れているのがこのボトル。二重構造で中身を真空に保っており、ローションが空気に触れないので劣化しないんです!

ローションを開封してから放置していると、雑菌の繁殖などが起こり不衛生ですよね。なんとなく使いたくなくなってしまいます。

しかし、このローションならたまーにアナニーを嗜む人でも問題なし!使うたびに新鮮なアナルローションを安心して使うことができちゃいます!

綺麗好きな人やたまにしかアナニーをしない人は選択肢に入ってくるでしょう。

 

4位.シリヌール

シリヌール

値段1,122 円
内容量5g
主成分水・PG・
水添ポリイソブテン・アルギニン・バニリルブチル・カルボマー
特徴アナルがジンワリとする温感効果あり。他のアナルローションと併用も◎
口コミ・評価4.2点/5.0点

シリヌールは配合成分が変わったアナルローション。

クリームをさっとアナルに塗ると、入りがジンジンと熱くなり不思議な感覚に…。

これは温感作用のあるアルギニンとバニリルブチルが入っているからです!

いつもより楽にほぐれ、さらにはジンワリと刺激的な新しい快感を味わえること間違いなし!

特に指で塗り込むと効果が高まります。

アナニーでいつもとは一味違う快感を楽しみたい方におすすめのアナルローションです。

 

3位.pjur(ピュア) バックドア

pjur(ピュア) バックドア

値段3,608 円
内容量20ml
主成分不明(シリコンベース)
特徴シリコンオイル系が好みの人には最適なアナルローション
口コミ・評価5.0点/5.0点

こちらかなりの高級品です!それもそもはず、成分がこだわり抜かれているんです。

ホホバ油オイルを採用することにより、リラックス効果で括約筋が緩んで挿入が容易に。

温感効果もあり、内部もどんどんとほぐれて快感まで一直線です。

アナルを解しながらスプレーし、液体を体内に入れるとすぐ少し熱く火照りを感じ始め、個人差はありますがかなり緩みやすくなります。
鎮痛成分は入っていないようですが、緩み始めると痛みもかなり和らぎ楽になるようで、楽々広がっていきます。
即効性で持続性あるものではないですが、アナル初心者の助っ人商品!(口コミ引用:NLS

そして保湿力や抗炎症作用のあるパンテノールを配合しているため、事後の回復力もバツグン!

アナニーの後に毎回違和感が残っていた人も、これなら後に引きずりません!

ちょっとお金を出してもいいから質の高いアナルローションが欲しい方は要検討です。

 

2位.白濁シリコンアナルローション

白濁シリコンアナルローション

値段748 円
内容量600ml
主成分不明(シリコンベース・グリセリンフリー)
特徴白濁感がエロティックな雰囲気を出してアナニーの興奮度UP
口コミ・評価5.0点/5.0点

白濁シリコンアナルローションは、その名の通り白濁した色が大きな特徴。

おもちゃに塗り込むとまるで精液。ズボッと抜いた時に垂れていると、アナルを犯されている気分になり興奮が高ぶります。

粘度はちょっと高めくらいで使いやすく、乾きづらいし量も多い、なによりディルドなどを抜いた時に垂れてくる白濁で興奮できます。(口コミ引用:NLS

もちろん、シリコンベースのアナルローションとして乾きにくさや使いやすさの性能もバッチリ。

さらには600mlと大容量なので、たっぷりとコスパ良く使えちゃいます!

 

1位.ブラン・シークレット(シック)

値段1,078 円
内容量250ml
主成分水・ジメチコン(シリコンオイル)・ポリクオタニウム
特徴厚膜でしっかり保護してくれるのに大容量で高コスパ
口コミ・評価4.8点/5.0点

アナニー用ローションのおすすめランキング1位はブラン・シークレット(シック)。

ブラン・シークレットシリーズの中では、テクスチャはトロッと仕様。

アナルの中では水分が多めな分、しっかりとした滑り具合でグッズをお出迎え!他のブランシリーズよりもヌルッと出し入れができます。

そしてこだわりの成分がすごい!アナルに優しい成分がてんこ盛りで、もはや美容液かよ!ってレベルですw

ブラン・シークレット

これだけ優れたローションなのに、他のブランシリーズとお値段変わらず内容量はたっぷり250ml!

ジェルよりもたっぷり手軽に使えるので、普段のアナニーにはぴったりなんです。

私もこのアナルローションに出会ってからは、ひたすらこれだけ買ってますね。

コスパの良いアナニー用ローションを探している人から、とりあえずブラン・シークレットのローションを使いたい人まで幅広くおすすめできますよ!

 

3.ハードなグッズを使うアナニー向けローション5選

お次はどデカいディルドや激しいピストンバイブを使う方向けのアナルローション。

  • ハードプレイに耐えられる保護力
  • 保湿力や抗炎症成分など

物理的に強い力が加わるので、必要なのは圧倒的な保護力ですね。

下手な保護力のないアナルローションを使うと、私のようにボラギノールにお世話になるハメになりますのでご注意を…。

 

5位.高粘度Pureアナルローション

高粘度Pureアナルローション

値段814 円
内容量600ml
主成分水・ポリアクリル酸Na・ポオリクオタニウム
特徴ドバドバ使える大容量アナルローション
口コミ・評価5.0点/5.0点

高粘度Pureアナルローションは、知る人ぞ知る評価の高い1本。

ヌルッとしたテクスチャで、ピストンを想定して作られているんです!

当然おもちゃへのノリも良く、たっぷり使うと極上のハードアナニーを楽しむことができますよ。

コスパ良く激しいアナニーを楽しみたい方にはぴったりのアナルローションです。

 

4位.シリコンアナルジェルローション

シリコンアナルジェルローション

値段968 円
内容量140g
主成分不明(シリコンベース・グリセリンフリー)
特徴ジェルタイプで使いやすいシリコンローション
口コミ・評価4.0点/5.0点

シリコンアナルジェルローションは、ジェル状で使いやすいシリコンベースのアナルローションです。(そのまんま)

パッケージから高級感が漂っていて、テンションが上がりますね。

ジェルタイプならではの潤滑力と乾きにくさ、そして液だれのしにくさを持ち合わせており、使用感は良好。

天然の潤い成分が配合されているため、激しいプレイの後もアナルを優しく包み込んで保護してくれます。

グリセリンフリーでお腹がゆるくなりにくいのも嬉しいポイント!

安心してハードなアナニーに使えるアナルローションです。

 

3位.NEXUS SLIDE(スライド)

NEXUS SLIDE(スライド)

値段1,089 円
内容量150ml
主成分不明(ウォーターベース)
特徴電動エネマグラの使用に最適な粘度調整がされたローション
口コミ・評価4.6点/5.0点

NEXUSはローリング機構を備えた電動エネマグラを作るイギリスのメーカー。

そして本作はこの激しい動きをアナルで存分に感じるために開発されたアナルローションなんです。

ウォーターベースなのにめちゃくちゃ濃厚でしっかりとアナルを保護。だけどシリコンベースにはだせないヌルッとした滑りで、しっかりとグッズの感触まで楽しむことができます。

実際にエネマグラやアネロスとの相性に関する口コミも評判なんです!

ノズルをプッシュするだけで適量取れるのも使いやすくて快適。

NEXUSシリーズやエネマグラの挿入用ローションとしては、これ以外の選択肢は今の所ないと思います。粘性が丁度よく、かつ乾きづらい。

アナルというデリケートな部位を考慮すると、安全面ではその他のローションよりも信頼をおいています。

別のオナホ用のローションは、粘度が低すぎて直ぐに外部に出てしまいます。自分の場合は、肌荒れや相性が悪いということはありませんでした。(口コミ引用:NLS

激しく動く電動エネマグラを使いたい方はこのアナルローションが良いです。

【徹底比較】ネクサス(NEXUS)全31種の特徴と使い方

 

2位.アストログライドX シリコンジェル

アストログライドX シリコンジェル

値段2,497 円
内容量85g
主成分ジメチコン・シクロメチコン・ビニール ジメチコン クロスポリマー
特徴最強の潤滑力でハードなプレイをサポート。なお洗剤で手を洗っても完璧に取れないほど落ちません。
口コミ・評価4.5点/5.0点

こちら、私も使っている一押しの強力なアナルローションです!

粘度はドロッと特濃で、潤滑力はどのローションよりも優れています。

少量をアナルとグッズに塗り込むだけで、3時間は潤滑性が衰えません。そして激しく動かしても垂れることは一切ナシ。

そしてすごいのはここから。膜は薄めなので、激しく鮮明な刺激がダイレクトにアナルを直撃するんです!

最強の刺激を求める人にはたまらないアナルローションとなっています。

 

1位.ブラン・シークレット(ハード)

RENDS ブランシークレット ハード 100g

値段1,078 円
内容量100g
主成分水・ジメチコン(シリコンオイル)・ポリクオタニウム
特徴現状で最強レベルの厚膜でアナルをガッツリ保護してくれる
口コミ・評価4.7点/5.0点

激しいアナニーで使うローションおすすめ1位はブラン・シークレット・ハード。

ブランシリーズの中で最高峰のモッタリ具合でブ厚ーい保護膜を形成してくれます。

アナルローションがいくら潤滑力の持ちがいいとはいえ、安物は1時間もすれば継ぎ足しが必要。ですが、ブランシークレットハードは、激しいプレイでも体感で3〜4時間と、かなりの持続性を持ち合わせています!

さらにすごいのが、回復のための成分。

激しいアナルプレイをすると、最低2、3日は後を引きずる方も多いはず。

しかしブラン・シークレット・ハードを使うと翌日に爪痕を残すことがないんです!

これはノーマルのブランには入っていない、スクワランやホホバオイル、セラミドなどの保湿成分が追加で入っているため。

激しいプレイからアナルを守り、さらには事後の回復・修復までサポートしてくれるんです!

実際に、その効果を実感している人は多数!

今ではプレイした翌朝はズキズキ痛むこともよくあるんです。

そこで、ものは試しとこの商品を使ってみたところ、長時間プレイしてもアナルに痛みを感じることはなくなったんです!(口コミ引用:NLS

ハードなピストンマシンやディルドプレイで使うならこのアナルローションで決まりです。

 

4.アナルセックス用ローション5選

最後はアナルセックス用のおすすめローション。

ポイントは以下の通りです。

  • 利便性
  • ローション追加必要がないほどの潤滑力
  • 挿入時の感触
  • コンドームとの相性

セックスに使うとなると、コンドームのように持ち運んだり、サクッと使ったりと利便性も重要になってきますよね。

さらに、プレイの最中にローションを継ぎ足すあの微妙な時間は無くして最後までイキ切りたいところ。

そして単純に保護するだけではなく、相手のモノをしっかり感じられる感触も重要になってきます。

最後に忘れちゃいけないのが、コンドームとの相性。オイル系のローションはラテックス製(ゴム)のコンドームを溶かしてしまう商品もあるため、注意が必要なんです。もちろん、今回ご紹介する商品はオールOKですよ!

 

5位.オイルマン

オイルマン

値段308 円
内容量20ml
主成分不明(ウォーターベース・グリセリンフリー)
特徴携帯性バツグンな容器でどこでも使いやすい
口コミ・評価4.6点/5.0点

オイルマンはウォーターベースのアナルローションです。

内容物はグリセリンフリーで、お腹に優しいこと以外はいたって普通。

最大の特徴は持ち運びに便利&すぐに使える便利なボトルに入っている点です!

ちょっと大きめなリップクリームぐらいの大きさなので、ポケットや小物入れに入れて簡単に携帯が可能。

そして必要になったら片手でポンッと蓋を開け、サクッと塗り込むことが出来ちゃいます!

この便利さにハマって持ち運び外で使う方に大人気なんですよ!

オイルマンの良いところは、携帯に良しまた、キャップの開閉を片手で出来ることです。実際に使ってみればよくわかると思います。口コミ引用:NLS

急にアナルセックスをする可能性がある方や野外プレイが好きな方にはおすすめのアナルローションです。

 

4位.bda オーガニックジェリーローション

bda ORGANIC オーガニックジェリーローション

値段2,530 円
内容量300ml
主成分水・プロパンジオール・グリセリン
特徴オーガニック成分96%で体に優しい。あとオシャレ
口コミ・評価4.2点/5.0点

まさかアナルローションが入っているとは思えないオシャレなポンプ式ボトル。

中身はオーガニックでお肌に優しく、潤滑性も抜群なローションが入っています。

アナルやグッズによくなじみ、挿入もスルッとスムーズに。

オーガニックかつ肌に優しい成分を取り入れているので、使用後の不快感も感じさせません。

いままでは終わったあと、アナルやペニスがカサカサになりがちだったのが、全然それがなかったです。オーガニック、というか、身体のいちばん弱い部分につけるアイテムは身体にやさしい成分を意識的に選ばないと、逆にこわいんだなぁと気づきました。口コミ引用:NLS

ベッドサイドに置いてパートナーと毎日使いたいアナルローションです!

 

3位.K-Yゼリー

K-Yゼリー

値段1,738 円
内容量82g
主成分水・グリセリン
特徴超有名メーカー開発で安心安全に使える
口コミ・評価4.8点/5.0点

K-Yゼリーは信頼度が抜群なアナルローションです。

開発したのはベビーパウダーやリステリンで有名なジョンソン&ジョンソン。

完全無菌の環境で製造され密閉しているので、使用するまで滅菌状態で安心して使えます。

さらに弱酸性のジェルは肌にすぐ馴染み、サラッと拭き取れて使用感バツグン。

そんな特性から医療現場や風俗業界でも御用達のすごいアナルローションなんです。

パートナーとリラックスしてセックスをするためには、安心感が何よりも大事。

その点、K-Yゼリーを使えば心ゆくまで深く繋がりあうことが出来ます。

 

2位.ブラン・シークレット(スムース)

ブラン・シークレット(スムース)

値段1,078 円
内容量200ml
主成分水・ジメチコン(シリコンオイル)・ポリクオタニウム
特徴取り出しやすいポンプのボトルと薄い膜を張るテクスチャ
口コミ・評価4.7点/5.0点

ブラン・シークレット スムースは、ブランシリーズの中で唯一のポンプ式ボトル。

ワンプッシュですぐに使えるので、利便性はかなり高いです。

そして一番のポイントは、安心と信頼の潤滑力を備えながらも膜が薄い点!

0.01mmのコンドームと合わせて使えば、相手のモノをクッキリと感じる夢の生感アナルセックスを楽しむことが可能です!

使用感ですが、リッチシリコンまでとは行かないものの、薄膜タイプです。
容量も十分ですし、コスパもかなり優秀。ほかの方のレビューにもありますが、リッチシリコンのような薄膜が好みで、扱いづらさに悩んでいた方は購入をお勧めします。口コミ引用:NLS

とにかく生に近い気持ちのいいアナルセックスをしたい方はこのアナルローションで決まりです。

 

1位.8986(バックヤロー)

8986(バックヤロー)

値段1,419 円
内容量110g
主成分水・親水性ポリマー
特徴ウォーターベースで使いやすいゲイ御用達ローション
口コミ・評価4.6点/5.0点

8986はゲイの方たちがプロデュースして出来上がった究極のアナルセックス用ローション。実はコンドームメーカーとして有名なジェクスが製造しているんです。

素材はグリセリンフリーで、どんな方でもお腹を下す心配なしで楽しめます。ウォーターベースなので、どのコンドームでも全く問題なしですね。

ヒアルロン酸やコラーゲンなど保湿成分も配合されているので、しっとり感や粘膜への馴染みやすさもOK。

そして挿入した時やピストン時の感触が絶妙なんです!

粘り過ぎずいい感じで手になじんで感触がすごくいいです。
まさにアナル用に考えられてるなぁ・・・って感じで挿入感もバッチリでした。口コミ引用:NLS

容器も片手で即座に使えるチューブ式で、使い勝手もバッチリ。

さらには、事後も拭き取るかシャワーでサッと流せば、すぐに落とせます。

まさにアナルセックスのために開発されたローションと言っても過言ではありませんね!

いつハッテンするか分からない世界ですから、何かありそうな日はこれを1本ふところに忍ばせておきましょう。

 

個人的おすすめアナルローションBEST3

最後は用途の枠を超えて、個人的おすすめアナルローションを3本ランキング形式で紹介!

迷ったらこの中から選べば間違いないです!

 

3位.ブラン・シークレット(ハード)

RENDS ブランシークレット ハード 100g

値段1,078 円
内容量100g
主成分水・ジメチコン(シリコンオイル)・ポリクオタニウム
特徴現状で最強レベルの厚膜でアナルをガッツリ保護してくれる
口コミ・評価4.7点/5.0点

3位にはブラン・シークレット ハードがランクイン。

現状で最強の保護膜をアナルに展開してくれるのが最大の魅力です。

初心者のうちはまだ良いですが、アナルははまっていくほどドンドンと過激な刺激を求めるもの。

このアナルローションがお供なら、拡張用の超極太プラグから最強のピストンマシンまで、問題なく使えます。

また、次の日に痛みやヒリヒリ感を残したくない時にも役立つので、持っておいて損はないですね。

 

2位.8986(バックヤロー)

8986(バックヤロー)

値段1,419 円
内容量110g
主成分水・親水性ポリマー
特徴ウォーターベースで使いやすいゲイ御用達ローション
口コミ・評価4.6点/5.0点

お次はゲイ御用達の「8986」。

ウォーターベースのローションの中では現状ベストな選択肢です。

使いやすさ、潤滑性、後処理のしやすさはどれをとっても一級品。

シリコン製品と違ってグッズやコンドームが溶ける心配もゼロなので、深いことを考えずセックス用途で使いたいならコレです。

 

1位.ブラン・シークレット(シック)

RENDS ブランシークレット シック 250ml

値段1,078 円
内容量250ml
主成分水・ジメチコン(シリコンオイル)・ポリクオタニウム
特徴厚膜でしっかり保護してくれるのに大容量で高コスパ
口コミ・評価4.8点/5.0点

栄えあるおすすめランキング1位はブラン・シークレット シックです。

使い勝手がバツグンに良くて性能も最強レベルなのに、大容量でシリーズの中でもコスパ最強!

私は以前、ぺぺのアナルローションを使っていましたが、こちらに切り替えてからボラギノールにお世話になる回数も減りましたし、翌日にヒリつくこともなくなりました。

色々詰め込みましたが….とにかく普段使いのアナルローションとして使いやすいんですよ!

こだわりなくそれなりに良いアナルローションをコスパ良く使いたいなら、まずはこの商品です!

 

アナルローションを使い分けて至福の快感を味わおう

ここまでおすすめのアナルローションを紹介してきました。

アナルローションは商品を変えるだけで感触や快感の感じ方、使い勝手が全然違います。

みなさんもぜひ、使い分けて至福の快楽を感じてください。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERYUDAI

    学生時代は帰宅部で体重100kg超級のおデブ&20年間恋愛経験ゼロ。筋トレを通して体重100kgから-30kgのダイエットに成功し、マッチングアプリで初めての彼女ができた経験がある。現在は他者のコンプレックス解消と人生を楽しむライフハックを生業にするため、ライターとして活動中。

FOR YOUあなたにおすすめの記事