連続イキする会陰オナニーとは?魅力と危険性とやり方5個

公開日:2019/08/21

会陰オナニーの特徴とやり方

男性でも連続で絶頂を体験する方法があるのです。
それが「会陰オナニー」と呼ばれる自慰行為。
一体どんな仕組みで絶頂するのでしょうか?
どれくらい気持ち良いのでしょうか?
会陰オナニーのやり方と注意点を解説します。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

会陰オナニーとは

会陰オナニー(会陰部オナニー)という言葉をご存知ですか?かなり気持ち良いという噂を聞いたことがある男性は多いかもしれません。しかし会陰(えいん)オナニーとは具体的にどんな自慰行為なのかを知らない方は多いはず。まずは会陰オナニーの3つの特徴を紹介します。

 

会陰を刺激する自慰行為

前立腺と会陰

会陰オナニーとは文字のごとく会陰を刺激して気持ちよくなるオナニーです。ではそもそも会陰とは何なのでしょうか?

男性では陰嚢と肛門の間,女性では陰裂下端と肛門の間の部分をいう。皮膚は色素に富み,内部に腹腔内の臓器を下から支える筋肉が存在する。(引用:コトバンク

つまり男性の場合であれば会陰とは玉袋と肛門の丁度真ん中らへんに位置する部分を指します。会陰と呼ばれる部分は精子の生成や勃起機能の維持に重要な血管や組織が詰まった部分です。

場所は理解出来ましたが、なぜ会陰を刺激するオナニーが好まれるのでしょうか?その理由が会陰が男性のGスポットと呼ばれる前立腺[1]に最も近い位置に存在する体の外面だからです。

つまり会陰オナニーとは男性のGスポットである前立腺を間接的に刺激する事で気持ちよくなる自慰行為という事になるのです。では前立腺を刺激する事でどんなメリットがあるのでしょうか?

 

ドライオーガズムの方法の一つ

前立腺

会陰オナニーで間接的に前立腺を刺激する目的はドライオーガズムを体験する事が出来るからです。

アメリカ最大の総合病院メイヨークリニック(Mayo Clinic)はドライオーガズムを「射精を伴わない絶頂」と紹介しています[2]。ちなみに英語ではorgasmic anejaculation(射精のない絶頂)と言います。

つまりドライオーガズムとは通常のオナニーではなく、精液や精子が排出されないにも関わらず絶頂に達する事を指します。もちろん開発し、イク感覚を理解するまでには時間がかかります。

最近AVや風俗店でも取り上げられている男の潮吹きもドライオーガズムの一種です。液体は排出されていますが、あくまで性的刺激を受けることで膀胱に溜まった精液ではない謎の液体が快楽と共に排出されています。

川崎医科大学が男の潮吹き中の男性の体内の状態を超音波検査で撮影した結果、潮吹き直前に前立腺及び骨盤周辺の筋肉の強い収縮運動が確認されました。また潮を吹いている60秒の間前立腺と骨盤周辺の筋肉の収縮と緩みがリズミカルに20回ほど発生したそうです[3]

この実験では男性のペニスを女性が手淫し、射精後も20秒間刺激し続けた事で前立腺が間接的に刺激された結果となりました。会陰オナニーも前立腺を間接的に刺激するという意味では近いのかもしれません。

 

連続で絶頂を体験できる

我慢する男性

会陰オナニーをはじめとするドライオーガズムが男性から好まれる理由が、射精を伴わないため何度も連続でイク事が出来るからです。男でも女性のように何度も連続で強い快感を味わう事が出来るため、一部のコアなファンからは非常に好まれています。

カナダの医療機関(Vancouver Prostate Centre)が行った調査の結果、連続イキ(Multiple Orgasm)を自然に出来る男性は少なく、20代男性の連続イキ経験者は10%以下、30代男性の場合は7%以下であると発表します[4]

研究を行ったカナダの専門チームは男性の連続イキを実現するには、意識してアダルトグッズ等を使用したトレーニングが必要だと結論づけています。会陰オナニーもそんな連続イキをするための手法の一つです。

 

体験者の感想や口コミ

感想を話し合う男性

会陰オナニーの目的や仕組みについてはある程度理解出来ました。しかし会陰オナニーは実際にどのくらい気持ち良いものなのでしょうか?実際に会陰オナニーにチャレンジした男性の感想を見てみましょう。

オナニーについて謎があります
さっきアナル付近を強く擦りながらシゴいていたら普通のオナニーとは全然違う物凄い快感が得られたのですがこれはなんなんですか?
ただアナル付近が性感帯なだけですか?(引用:yahoo知恵袋

ほとんどの男性が会陰部オナニー成功を目的に時間をかけて前立腺を開発していますが、中にはたまたま会陰付近を擦りながらオナニーをしただけで成功してしまったケースもあるようです。やはり快感の強さはすごいようですね。

私は会陰部オナニーによるドライ体験者ですが。会陰に卵ができたような感覚を感じた。それが徐々に膨らんでくるような感覚。
膨らむたびに快感が大きくなる。そうしたら突然、あ。。くる。。。。ってわかりました。
それを逃してはならないと、会陰を刺激し続けていたら、目の前がさーーっと暗くなって、テレビで電波が入ってない時のような見え方になったとたんに、ぞーーーーっと奥深くから快感が襲ってきて、震えが長く持続した。両手で布団をつかんで、快感に身を任せた。(引用:yahoo知恵袋

やはり会陰オナニーによるドライオーガズム絶頂は通常の射精とは全く異なる快感のようです。視界がぼやけたり、体の奥深くから快感が押し寄せ長時間継続するなど、まるで異世界にでも行ったような感覚といった感想がたくさん見受けられます。

会陰部オナニーとやらがあるのを知り、ケツに挿入とか 何も挿入しなくてよく、普通のオナニーとは違く 何回もイケるようで、 さらに かなりの快感だそうで、ネットで見てやってみたのですが、しばらくやっても、全然気持ち良くならないんです、何故でしょうか?(引用:yahoo知恵袋

会陰オナニーで気持ちよくなるメカニズムは前立腺が刺激されて絶頂に達する事です。つまり初めて会陰オナニーをする場合、ほとんどは前立腺の開発が完了していない状態。

人によって異なりますが、会陰部オナニーを継続する、もしくはアナルに器具を挿入して最初に前立腺でイケるように開発を済ませておく必要があります。

 

危険性や副作用のリスク

下半身の障害

開発までにある程度の時間がかかる可能性があり、成功するととんでもない快感を味わえる会陰オナニー。やる前に気になるのがやはり会陰部オナニーのリスクや危険性ですね。

まず会陰を刺激するうえで最も危険なのが長時間強い力で抑え続ける行為です。会陰には勃起機能に必要不可欠な血管が多数存在しており、会陰を抑え続ける事で勃起不全の原因になる危険性があります。

ちなみにこれは会陰オナニーにかかわらず自転車に長い時間乗る行為も同様です。ドイツの医療機関(University Medical Centre Hamburg-Eppendorf)は、自転車のサドルに長時間会陰を押さえつけられるサイクリングにはEDの発症率を高める危険性があると発表しています[5]

会陰オナニーをする際は強さに緩急をつける、会陰を押したり離したりするなど、リズムを付けて同じ場所を押し続けないよう注意しましょう。

会陰部オナニーによる2つ目の危険のリスクがなんといってもハマりすぎてしまう事。これはオナニー全般に言える事ですが、強い快楽には中毒性があります。

オナニーのし過ぎで遅刻する、夜更かしする等プライベートに支障が出るようであれば、頻度を見直す必要があるといえるでしょう。また気持ち良すぎて普段のセックスでは満足出来なくなるのも考え物です。

会陰オナニーをする際はしっかりと正しい安全なやり方で、行う頻度を決めて開発していくことをおすすめします。

 

効果的なやり方と注意点

さて最後に会陰部オナニーのやり方や効果的なグッズなどを紹介します。ドライオーガズムによる絶頂をゴールとして、おすすめ度別で5つの方法をランキング形式で発表していきます。

 

5位.手で会陰をマッサージする

左手

会陰オナニーの最もシンプルなやり方が道具を使わず指で行う方法です。指の腹で会陰部分を緩急をつけてリズミカルに押します。通常のオナニー(手淫)をしながら、同時に会陰部分んをマッサージする方法もあります。

道具なしですぐにできるやり方ですが、注意点は成功率が非常に低いという事。またペニスと会陰を同時に刺激するのは中々めんどうなため、集中出来ないといった声もあります。まずは手で試してみて、うまくいかないようであれば他のやり方を試してみましょう。

 

4位.専門サービスを受ける

マッサージする女性

ドライオーガズムを手っ取り早く体験したいのであれば、プロにお願いするのも一つの選択肢です。つまりはドライオーガズムや会陰オナニー専用のサービスを提供している風俗店を利用するという方法です。

当然お金はかかりますが、どうしても確実に連続イキを経験したい場合はおすすめです。最近では連続イキ専門のマッサージサービスを提供しているお店も増えているようです。

 

3位.電マで振動を与える

最もポピュラーな会陰オナニーのやり方が電マを使う方法です。振動の強い電マを会陰部分に10分程度あてる事で絶頂を体験出来る人もいます。

しかし当然電マを使う場合は長時間同じ位置に当て続ける事はNG。会陰に通っている血管が圧迫される事で、ペニスに運ばれる酸素や血液量が低下し、勃起力減退につながる可能性もあります。

電マを使用して会陰を刺激する際は、数十秒ごとに当てる位置を移動させるなど、長時間同じ場所を圧迫しないようにしましょう。また電マによる会陰オナニーは手で行うやり方よりは成功率は高いとされていますが、それでも前立腺が開発されていない場合は上手くイク事が出来ないケースもあります。

 

2位.ローターは一石二鳥

おすすめのやり方第2位はローターを使用する方法です。ローターのメリットは電マと同じように直接会陰に当てて振動を与える事と、ローターをアナルの中に入れて前立腺開発をする2つの方法に対応しているため。

ローターを使用して会陰オナニーをする場合は、必ず防水使用の製品を購入するようにしましょう。また匂いの原因にもなるので、アナルに挿入する場合はローターのうえに必ずコンドームを被せるようにしましょう。

 

1位.エネマグラで確実に開発する

会陰オナニーのやり方ランキング第1位はエネマグラと呼ばれるグッズを使用する方法です。エネマグラとは前立腺マッサージ専用のアイテムで、アナルから挿入して確実に前立腺を刺激する効果があります。

会陰オナニーが成功しない一番の原因は前立腺が開発されておらず、ドライオーガズムに慣れていないためです。会陰オナニーを確実に成功させたいのであれば、まずは最初にエネマグラで前立腺を開発させる事が効果的です。

エネマグラはたくさんの種類が存在しますが、最も簡単で気持ち良いのがバイブ機能が内蔵されている製品です。上記の商品は前立腺と会陰同時に振動を与える構造になっています。ちなみにエネマグラを使用する場合は必ずアナル用の粘度の高いローションをセットで購入する事がおすすめです。

▼エネマグラ詳細とおすすめランキングはこちら

【ランキング】エネマグラの魅力と選び方&おすすめ商品15選

 

【まとめ】少しずつ体を慣らす必要がある

会陰オナニーとは男性のGスポットと呼ばれる前立腺を刺激する事で射精を伴わないドライオーガズムによる絶頂を体験するための自慰行為です。

通常の射精とは全く異なる快感を味わう事が出来るオナニーですが、前立腺が開発されていない場合は体外である会陰を刺激するだけでは絶頂を体験出来ない可能性が高いとされています。

今回紹介したやり方を参考に、安全に少しづつ体を慣らしていきましょう。アナルにグッズを挿入する場合は必ずローションを使用する事が必須ですよ。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事