【珍事件?】セックスにまつわる面白いエピソード20選

公開日:2022/08/07
更新日:2022/08/08

他人のセックスって通常は知り得ませんが、実はSNS上には面白いエピソードを暴露している人がたくさんいるんです。
驚きのエピソードから思わず失笑してしまうエピソードまで、実にさまざま。
そこで今回はセックスにまつわる面白いエピソード20選を紹介します!
明日は我が身…かもしれませんよ(笑)!

  • 記者 WRITERステロンライター
    BuBu

Contents [目次を開く]

面白いセックスのエピソード20選

ふだん知ることはない、他人の面白いセックスエピソード。

「いやそれは面白いw」みたいなものから「いや笑えないよね…!?」のような話まで。

ここでは面白いセックス20選(もはや珍事件集!?)にして、大放出しちゃいます!

いや〜みなさん、濃厚なセックスを楽しんでいますね〜。(笑)

 

1.酔っ払ってフラフラ…バランスボールにつかまってしてたら『アソコ丸見え大開脚』

酔っ払ったときって、ハプニングが起こりがちですよね(笑)

下半身丸見えの大開脚ご褒美ポーズ!!……と思いきや、爆笑の渦に巻き込まれてしまった方のエピソードです。

その日は彼女とまったり宅飲み。

2人とも酔っ払ってフラフラでしたが、濃厚なキスからいいムードに。

ソファーの横にちょうどよくあった“バランスボール”の上に座らせてクンニし始めたけど、後ろに壁がなくて……

彼女を乗せたバランスボールは、そのまま後ろに転がっていきました。

アソコ丸見えの大開脚、マングリ返しみたいな状態。

ただのマングリ返しだったら、エロいんですがね……

転がった光景とその衝撃で、なんかふたりともめっちゃ爆笑しました。笑

(20代男性・大学生)

お酒をのんでいるときには、正常な判断ができなくなるときが多いですよね。

いつもより、ちょっと過激なプレイが楽しめちゃうチャンス。

酔っぱらったときのために、電マやバイブとかを準備しておくのもいいかも……!?

彼女も、いつも出せないエッチな自分をさらけ出せるかもしれません。

 

2.イチャイチャ中に彼氏のお兄さんとばったり「お姫様抱っこで寝てるだけだよ…」

彼氏の実家あるある?

イチャイチャ中に家族と出くわしてしまったエピソードです。

当時高校生だったわたしと同い年の彼氏。遊びにいくのは彼の実家が多かった。

部屋でイチャイチャしてたら、ついヒートアップしちゃって……

彼はあぐら、そのうえにわたしがお姫様抱っこされてるみたいな感じで手マンしてる状態に。

そしたら突然彼のお兄さんが部屋に入ってきたんです!

お兄さんは気まずくて「な、何やってんの……?」とか聞いてきちゃうし。

彼は「お、お姫様抱っこで昼寝しようと思って……」とか、わけわかんないこと言っちゃうし。笑

「お、おう……」とだけ言い残してお兄さんが退室したあとは気まずくてちょっと沈んだ雰囲気だったけど。

じわじわと「いや、お姫様抱っこで昼寝ってなに…w」って思えてきて、一緒にめっちゃ笑いました。笑

(21歳女性・大学生)

学生時代のイチャイチャって、家族に見られると気まずくてしょうがないですよね。

しかしながら、彼氏さんの機転のきかせかたはすばらしい。

動揺して気まずくなってしまわないように「誰かに見られちゃったときの言い訳」考えておきましょう。

いやそもそも、見られない場所でイチャイチャしましょうね。(笑)

 

3.いなかのラブホで見つけた回転ベッドに爆笑w

都市伝説じゃなかったんだ!?と本人もびっくりの、回転ベッドでのセックスエピソードです。

回転ベッドなんて都市伝説かと思ってたんですが。

とある地方のいなかにあるラブホで「一面ガラス壁の前に回転ベッド」っていう部屋に遭遇しました。(笑)

テンション上がってベッドはあとでのお楽しみにしよ!と、シャワーからのセックス開始!

鏡を使って羞恥プレイで性的興奮MAX状態からの、とうとう回転ベッドスイッチオン!

ピッカピッカひかりだして、なんと音楽は某ネズミさんランドでかかるキラキラパレードのオルゴール曲が流れてきましたw

自分&彼女は一瞬ときが止まって、大爆笑w

あれでエロい気分になるやついるんか?って、今でも笑い話です笑

(32歳男性・会社員)

実は筆者も回転ベッドが置いてあるラブホテル、一度行ったんです。

こちらの方のように、キラキラ音楽は鳴りませんでしたが(笑)

 エロいというか?なかなか珍妙な気分になる空間でした。

気になる方は、ぜひ探して訪れてみてください……!

令和の今でも「回転ベッドのラブホ」ありますよ。(笑)

 

4.合コン後のラブホ。「ねぇ…もう全部入れて……?」って可愛く言ったら……。

男性のアレのサイズは、そのときになってみないとわからないものですよね。

小ぶり男性の地雷をふむようなワードを言ってしまった女性のお話です。

大学生のころ、合コンで仲良くなった人と、そのままラブホに流れました。

顔はタイプ、話していて楽しいし、付き合えたらいいなって思っていたんです。

そんなこんなでセックス終盤。

なかなか最後まで入れてくれなかったから「ねぇ…もう全部入れて……?」って可愛く言ったんですよ。

そしたら彼、絞り出すような声で「これで限界なんだ……」って。

じらされてるんじゃなくて、単純に下半身が小ぶりなだけだった。

(20代女性・OL)

ちなみにこちらの女性は、今でもこちらの男性とお付き合いを続けているそう!

挿入は彼女が気持ちよくなるものではなく、彼が満足できるものと割り切ってセックスしているようです。

その代わり、バイブや電マ・ディルドなどの大人のおもちゃが家にゴロゴロ転がっているんだとか。

ふたりに合った楽しみ方を見つけられたおかげで、より刺激的なプレイの開拓となったみたいです。

 

5.彼女「おっぱいじゃなくて、ずっとお腹もんでたよ。笑」

これはありがち……?(いや、ないですかね?)

わかっていてわざとプニプニするのはあっても、気づかないで揉んでいる状態はなかなかないかも。

自分の彼女は、かなりふくよか体型。そして僕は当時童貞。

童貞だった僕はとにかく緊張していて…彼女を直視できず。無我夢中でセックスしていました。

初めてのセックスが終わって「ちゃんと気持ちよかった?」なんて聞いてみたら……。

彼女が笑いながら「おっぱいじゃなくて、ずっとお腹もんでたよ。気づいてた??笑」って。汗

いま思えば、お腹とおっぱいの揉みごごちは全然違うのに……。笑

(20代男性・会社員)

怒るんじゃなくて笑えちゃうところが、こちらの彼女さんの素敵なところかもしれませんね。

末長く幸せにいてほしい、ほほえましいカップルです……!

 

6.カーセックス…どこから見られてた??笑

カーセックスしていて、とある人に囲まれちゃっていた方のエピソードです。

カーセックスして、 フィニッシュ後にピロートークしてました。

気づいたときには警察に車囲まれてて、びっくり。笑

(20代男性・会社員)

車は開放感があるのに“ある意味室内”という最高の空間なので、羽目を外しやすい場所ですよね。

さらにテンションが上がってくると、外の様子も意識しなくなってきてしまう。

この方のように、警察に囲まれたらヒヤッとしてしまいます。

それもそのはず、カーセックスはときとして「公然わいせつ罪」になり、書類送検などの可能性があるようです。[1]

いろいろな人の話を見ていると「注意」のみで済んでいる場合が多いようですが……

カーセックスは興奮しますが、あまりおすすめしませんよ。

 

7.カーセックスを警察に見られて号泣した彼女がひとこと「おまんこ見られたかなぁ・・・」

もうひとつカーセックス関連のエピソードです。

カーセックスの人気ぶりが伺えますね……(汗)

ドライブしてから銀座でご飯食べたあと、適当に人気のない場所に移動してカーセックスを始めました。

そうしたら速攻で、警官から職質。

すみませんと言いながら車を降りたら、警官に笑われてしまいました。

「ここ国会議事堂の裏だよ?」と……。

平謝りして開放されたあとに、彼女が一言。

「おまわりさんにおまんこ見られたかなぁ?」だって。

ずーっと黙っていたけれど、その心配ばかりしてたのかなと思ったら…申し訳ないけど笑えてきちゃいました。笑

(男性・Twitterユーザー)

先ほどに続き、カーセックスで警察に職質されてしまった方のエピソードでした。

本当に、場所には気をつけましょう。

安易にカーセックスはおすすめしませんよ〜!(2回目)

 

8.マザコン野郎はセックス中でもママとおしゃべり

なかなか強烈な彼氏のエピソードです。

セックス中にママとおしゃべりって、どういう神経しているのでしょうか……!?

当時付き合っていた彼氏は、ちょっとぶっ飛んでる人でした。

家で遊ぶのが定番で、その日はセックスしてる途中に彼のお母さんが帰ってきたんです。

挿入中だったので慌ててやめるのかと思いきや、そのままセックス続行。

そのうちにドアがコンコン鳴って、彼のお母さんが部屋の中をのぞいてきたんです。

「あら、セックス中だった?」

「そうだよ〜!いま挿れてる途中!母さんみたいに、可愛い子でしょ〜?笑」と……。

当時は、一瞬でアソコが乾いていったのを感じました。

今思い出してもおもしろいというか、かなり気持ち悪いですよね……笑

(30代女性・OL)

いやこれは、笑えませんよね……!?

とんでもなくぶっ飛んでいる彼氏に当たりましたね!

家族なかよしなのはとてもよいですが、ここまでくると結婚などはとても考えられない。

彼の家に遊びに行くときには、ご家族とのやりとりもしっかり見ておきたいところです。

 

9.潮吹き体質のわたし。彼氏の顔面めがけてクジラ並みのいきおいで放水!

潮吹きは、男の憧れ!?

潮吹き体質の女性が、彼氏めがけて潮を大噴出してしまったエピソードです。

超絶潮吹き体質のわたし。ちょっと指でクイクイとされると、ピュピュピュって飛んじゃうタイプ。

まだ彼氏と付き合いたてのとき、潮吹き体質を申告してなかったんです。

ありがたいことに彼氏が前戯がめっちゃ好きなタイプで……。

激しく中を擦られて指を抜かれた瞬間“プシャーーー”ってしちゃいました。汗

彼氏の顔面めがけて、大噴出。彼氏は潮吹きはじめて見たって、大喜びしてくれて。笑

引かれなくて、よかったぁ。

(27歳女性・派遣社員)

潮吹きって、かなりそそるシチュエーションじゃないですか?

こちら方のように、もちろん潮吹き体質の女性もいるのですが……誰でも潮を吹ける可能性はあります。

よく言われるのが、女性の膣内でザラザラしているお腹側を擦ると潮吹きするという話。

こちらはそのとおりですが、もうひとつ肝心なことがあります。

それは「ムードを作る」です。

エッチな気分になってくると、たくさん濡れたり感度がよくなったりしますよね?

力技だけではなく身体を解放しやすい状態を作ると、リラックスできて潮吹きできる可能性が高まります。

耳元で彼女のエロいところをささやく、ディープキスして雰囲気をつくるなども交えながら、ぜひ潮吹きにチャレンジしてみてください。

 

10.ベランダで青姦。隣人のお兄さんと目があって興奮MAX

まさか……隣の部屋のお兄さん降臨での、セックスエピソードです。

彼氏が住んでたマンションは、10階ちょいの高いところにありました。

下半身裸で手すりに上半身をあずけた状態でベランダ立ちバックを楽しんでたところ……

なんとお隣の部屋のお兄さんもベランダにいて。ニコニコしながらこっち見てるじゃありませんか。

わたし涙目になりつつもいつもより興奮しちゃって……アソコが締まる締まる。

何この女性漫画みたいな展開って感じだったけど、それ以来見られながらやりたい欲求が出るようになっちゃって、ちょっと困ってます。笑

(22歳女性・フリーター)

こんなエロマンガのような展開に遭遇するなんて、うらやましい人も多いはず!(笑)

しかしながら、ベランダでのセックスを許容してくれるお隣さんは少ないのが現実です。

大胆になりすぎず、見えるところはしっかり隠しつつ。

ほどほどに開放感を楽しむようにしてくださいね。

まわりから見えるような造りや階層が低いベランダでのセックスは、厳禁ですよ……!!

 

11.SNS中毒だった彼女の浮気相手からセックス中にビデオ通話

いつものセックスが修羅場と化してしまった方のエピソードです。

SNS中毒の彼女のLINEに、男からビデオ通話で着信がありました。

それもSEX中に。

正常位で挿れてる状態だったのですが、イヤな気配を感じて無理矢理ビデオ通話をオンにしたんです。

彼女はすぐに電話を切ろうとしてましたが、男性側の「また濃厚なセックスしようね」の一言で、浮気確定。

おかげで彼女が別れたくないとギャン泣き&大暴れするという珍事件が我が家で起きました。

まあそのとき泣きたかったのは、自分なんですがね……笑

(男性・Twitterユーザー)

こちらは、面白いのではなくツラいエピソードですね。

浮気の修羅場を、セックス中に味わいたくはないものです。

それ以上に、そもそも浮気されたくないですよね。(汗)

 

12.セックス中に彼氏がひとこと「ん?どうしたの?トレビア〜ン?」

面白いけどちょっとイラッとする、セックス体験談です。

いやいや空気読んでよ……って言いたくなってしまう。汗

一時期バズった、セックス中に男側が指パッチンしたと思ったら「イケよ」と言ってきた!という話に通ずるような話。

セックス盛り上がってるタイミングで、元カレが「ん?どうしたの?トレビア~ン?」って聞いてきて…

私がブチ切れたっていう珍事件があります。笑

いやめちゃくちゃ萎えますよね!?今となってはおもろい話ですが!笑

(女性・Twitterユーザー)

いいムードのときに萎える言動をするのは、女側からしたらかなりタブー行為。

基本的に、セックスに面白さを求めていません!

セックス中は、ムードを作れる男性が最強だと思います。

 

13.旅館でエロい気分高揚!浴衣の帯で緊縛…外れなくなって縛られたまま……

温泉旅館で浴衣なんて、最高のセックスシチュエーション。

緊縛で浴衣の帯が外れなくなってしまった方の、面白いエピソードです。

旅館にお泊まりデートのとき、朝からお部屋の露天風呂でイチャイチャしてました。

そのまま布団にもどって、浴衣の帯を使って軽い緊縛プレイ。

興奮しすぎていつもより暴れて喘いで動きまくってたら、いつの間にか帯がキツく縛られちゃってて取れない状態に……。

そのまま朝食の時間で中居さんが配膳にきてくれたんだけど、わたしは縛られたまま布団の中。笑

その後なんとか解けたけど、解いてるあいだおもしろくなっちゃって、彼氏と2人でニヤニヤ笑ってました。笑

(30歳女性・OL)

かなりヒヤヒヤしますが、焦りと同時に「浴衣の帯で緊縛なんてかなり興奮するシチュエーション」でもあります。

露天風呂つきの温泉なんて、せっけんぬるぬるプレイから浴衣着衣プレイまで……

温泉旅館は、エロいプレイの宝庫です。

早めにチェックインして、やれるプレイをやり尽くしましょう。

帯の締めすぎには、くれぐれも注意してくださいね。(笑)

 

14.ローションプレイでめっちゃ喘いでると思ったらアナルに入っちゃってた

【エロさ順】アナルプレイが大好きなAV女優ランキング30選

ぬるっぬるになりすぎて、すんなりアナル開発できちゃった方のエピソードです!(笑)

お互いにかなりムラムラしてた日、ローションやオイルを使いまくって超ぬるぬるプレイをしていました。

お互い横に寝そべって背面バックで挿入したら、いつもより彼女が叫んでたからこっちも興奮してたところ……

彼女がそのうち涙目で「後ろに…入っちゃってる……」っていうんです。

あまりにスルンと入っちゃって、気づかなかったからびっくり。

それと同時にアナル未経験だったから、思わぬ開発でニヤニヤが止まらなかったです。笑

(34歳男性・会社員)

アナルって、ふだんは出ていくだけの穴。

それゆえ、なにかが入ってくるのは強烈な違和感があるんですよね。

だからこそ開発するのもちょっと勇気がいる場所。

身構えないで「スルンッ」と入っちゃえば、案外いけるって人も多いかもしれません。

ただ本来はきれいに浣腸したり、菌に気をつけたりしながらプレイを楽しむべき場所。

ほかにも、留意しなければならない危険性などもある部分です。

アナル開発をするときには以下を参考にして、安全におこなえるようにしてくださいね

アナルオナニー「アナニー」とは?危険性3つと安全なやり方6個

 

15.ろうそくプレイで髪に引火!!!

プレイに夢中になると、ふつう考えたらわかるものもわからなくなりがち。

ろうそくの火が、なんと髪に引火してしまった方のエピソードです。

SMプレイに興味あって、はじめてろうそくプレイに挑戦しました!

そしたらお互いなんだかわけわからないくらい興奮して、もう無我夢中でいろいろしまくってしまい……。

テンション上がってろうそくを近づけすぎて、彼女の髪に引火。

当時はかなり焦ったけど、特に跡が残るヤケドにもならず、部屋も無事でした。

今では「髪に引火したよねー」と、笑い話です。

(29歳男性・会社員)

笑い話で済んで、本当によかったです!!

SMなどは、正しいやり方を知らないと危ない状態になりかねない世界。

欲求に素直になりプレイするのも高揚しますが、身体の負担にならないようお気をつけください!

とにかくろうそくの火は、想像よりも上のほうにあるものまで焦がしますよ。

 

16.童貞だった彼氏。初体験で射精とともに失神

伝説の存在かと思っていましたが、本当にいるんですね!

射精とともに、失神してしまう方が……!

20代前半でお付き合いした年下の彼氏は、童貞くんでした。

かなりていねいにリードしてセックス進めていったんだけれど、なんとびっくり。

射精とともに失神しちゃった。もちろん、彼が。笑

(女性・Twitterユーザー)

 相当、気持ちがよかったのが感じとれます。

童貞くんだっただけあって、この上ない快感だったのでしょう……!

余談ですが「淫部にあてがっただけで射精してしまった猛者もいる」……らしいです。(笑)

 

17.舌ピあけたてで喉奥フェラ…わたし痛すぎて暴走 & 彼氏絶叫悶絶

これは、痛いのが苦手な方は閲覧を控えたほうがよいエピソードです……。(特に男性のみなさん)

とにかく、痛そう……。

まだ20代前半の若かりしころ。舌ピフェラ気持ちいらしいって聞いて彼氏のために舌ピ開通するというやんちゃ具合でした。

さっそくやってみようって、舌ピ開けたその日にフェラする流れに。

まぁただでさえ痛かったのに、彼氏テンション上がりすぎて頭押さえつけてバキュームフェラの状態に!

激痛で抜こうとして無理矢理うごいて、運悪く彼氏の先っぽに下ピがイン。

彼氏は絶叫しその後悶絶と……軽く歯もあたって流血騒ぎでした。

あのときは若かったな〜って、わたしにとっては苦い思い出くらいですが。

旦那(当時の彼氏)にとっては、今でもヒュンって萎えちゃうくらいのトラウマになったようです。汗

(36歳女性・主婦)

舌ピフェラは、視覚的にも感覚的にもエロいと、スプリットタン(蛇のように縦に裂けた舌)とあわせて人気のあるプレイ。

あまり舌ピを感じない方もいるようですが、裏筋から亀頭コリコリがたまらないという方も多いんです。

舌ピフェラをするとき、またはされるときは、無理せず気持ちいい範囲で進めるのが鉄則ですよ〜。

 

18.エクスタシーに合わせて母乳が噴出

女性から母乳がでる期間は、とても限られています。

そんな時期に奥さまと母乳プレイを楽しんだ方の、面白いプレイを紹介します。

奥さんが子どもを産んで、母乳が出る時期のセックスの話。

バックで手マンしてる状態だったんだけど、母乳期の爆乳突き出して感じるたびにそこから母乳がピュッピュピュッピュ噴射してて、かなりエロかった。

エロいと当時に、途中から面白くなってきちゃって(笑)

どんどんエスカレートしてクンニ・手マン・電マって遊んでたら……

最大級に喘ぎながらイク&両乳から水鉄砲みたいに母乳が発射したんですw

視覚的にエロいんだけどちょっと面白いしで、しばらくハマってました。母乳期が懐かしいな〜。

(30代男性・会社員)

母乳噴出は、少し潮吹きと似たような雰囲気があるといえます。

授乳期でたわわに膨らんだバスト。

ふだんはなにも出てこないはずの場所から、液体が噴出しているいやらしさ

授乳期の女性が近くにいるようなら、ぜひ味わってほしいエロさです。

しかしながら、授乳期のバストは男性に触られたくないと思っている女性も多いのが事実。

女性の反応をみつつ、イヤがられるようだったらやめてあげてください。

 

19.場所はSMホテル。気づいたら下半身モロ出しで気持ちよくさせられてた

SMルームばかりのラブホテルがあるのは、ご存知でしょうか?

界隈で有名な「スリッパ挟んでいる部屋はのぞいていい」の暗黙のルールから、まさかの4Pになっちゃった方のお話です。

SM好きだった嫁さん(当時は彼女)と一緒に、六本木のSMラブホにはじめて行ったとき。

噂には聞いてた「ドアにスリッパ挟んでる部屋」に遭遇したんです!

スリッパ挟んでる部屋はのぞいてOKという暗黙のルールがあると聞いてたから、好奇心でのぞいちゃったら……

2人して、部屋の中にいたS女さんに捕まっちゃいました。笑

俺も彼女も下半身露出させられて、腕は拘束・彼女なんかM時開脚で緊縛。

そのままお相手のM男さんと一緒に、気持ちよくしてもらいました。

自分、基本S体質なのに……そのときばかりは気持ちよすぎた。笑

(35歳男性・会社員)

プレイをのぞいていいよ!なんて、SMラブホの世界を知らない人にとっては強烈なルールですよね。

ましてやそこから4Pになってしまうなんて……!

エロマンガのような未知の世界。

いつもとちがう刺激がほしい人は、ぜひSMルームのあるラブホに足を運んでみてください。

部屋を見渡すだけで、興奮すること間違いなしです。

 

20.ミニトマト産卵プレイしてたはずなのに気づいたらスカトロに…!?

なかなかコアなプレイである「産卵プレイ」

膣内を拡張して異物を産み落とす、神秘的なプレイです。

そんな産卵プレイがスカトロに大変身してしまったエピソードをお届けします!

彼女のマンコを拡張していて、そろそろ産卵プレイができるくらいになってきたってとき。

ミニトマトを入れて産卵プレイにチャレンジしてみました。

顔面騎乗位状態になってもらって、マンコからミニトマトを産みだすはずが…

力入れるところ間違えたのか!?自分の顔にまさかの脱糞w

いわゆるスカトロってはじめてだったけど、嫌いじゃないって気づいて。

その後は産卵プレイだけじゃなくて、ライトなスカトロも楽しんでます。プレイの幅が広がった瞬間でした。笑

(31歳男性・会社員)

まさか彼女が脱糞するなんて、夢にも思ってなかったでしょう。(笑)

 ここで「プレイの幅が広がった」といえてしまうところに、真の変態を感じてしまいます……!(褒めてます。)

そもそも産卵プレイも、かなり調教を重ねて実現する至高のエロプレイ。

ハイレベルな変態さまは、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

プレイの魅力や詳細は、以下の記事でたっぷり紹介していますよ!

産卵プレイ人気の理由5つと専用グッズ15選

 

面白いセックスの話から見えるのは、セックスのスパイス

「いろいろと楽しんじゃってるな〜(笑)」のような、ほほえましい面白エピソードから「いやいや笑えないよ!?」みたいな珍エピソードまで。

面白いセックスのエピソードからは、セックスのコアな世界が垣間見えるときがありますね。

「最近セックスがマンネリ化してきちゃったな〜」と思う方とって、刺激的な情報もあったはず。

楽しめる範囲で真似できる部分があれば、ぜひセックスのスパイスとして取り入れてみてはいかがでしょうか!

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERBuBu

    サブカル好きすぎてアキバ民&キャラを愛しすぎてコスプレイヤー極めてた生粋のオタク。某なめこ栽培アプリのなめこに口元が激似らしい。読者さまの目をみて話すように、記事を書き続けたい。そんな熱い想いを胸に秘め、言葉に真摯に向き合う、たぶん意外とまじめな人。鹿との遭遇率がヒクほど高い、地方在住ライターです。

FOR YOUあなたにおすすめの記事