-->

【調査結果】何センチ以上が巨根?定義と巨根になる方法9個

公開日:2019/07/21
更新日:2020/09/02

巨根の定義となる方法

男性も女性も憧れる大きな下半身「巨根」。
一体何センチ以上が巨根なのでしょうか?
どうすれば巨根になれるのでしょうか?
増大サプリは本当に効くのでしょうか?
巨根の定義となる方法を解説します。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

世間の巨根に対する印象

サイズを計る女性

男なら誰でもが憧れる「巨根」。温泉や公衆浴場、公衆トイレなどでは同性に対しての自慢にもなります。また当然同性だけではなく、女性と接する際にも下半身が一定以上のサイズがないと、性的に満足させる事が出来ず、男としての自信が持てない場合もあります。

アメリカの大学(Clemson University)の心理学部が130名の男性にペニスのサイズについて聞き取り調査を行ったところ、自分のペニスのサイズが15.24cm(6インチ)以下だと回答したのは全体の27%にも満たなかった事が判明しました[1]

ちなみにカリフォルニア大学サンフランシスコ校が行った聞き取りではなく実際の計測調査によると、アメリカ人の勃起時のペニスサイズの平均は12.4cm(勃起時)だったそうです[2]。つまり男性は基本的に実際のサイズよりも大きく見せたいという、巨根に対する強い憧れがあるのです。

ちなみにペニスのサイズを気にするのは女性も同様です。2015年に1055名の女性を対象に性行為についてのアンケートを行った結果、約2割の女性はペニス挿入によるオーガズム(中イキ)が最も良いと回答をしています[3]。もちろんこれは巨根とは言わずとも、女性の膣の奥にペニス先端が到達できるほどの長さがないと出来ない行為です。

さて女性も男性もペニスのサイズにこだわりがある事が判明したところで、結局何センチ以上が巨根なのでしょうか。続いて巨根の明確な定義について調査をしていきましょう。

 

巨根の明確な定義とは

ペニスのサイズを計る

まず巨根の定義を辞書で調べてみました。三省堂大辞林は巨根を次のように説明しています。

人並みはずれて大きい男根。(引用:三省堂大辞林

つまり巨根には、何センチ以上などといった明確な定義が存在しない事が分かります。しかしそんなに簡単にあきらめる事は出来ません。今回は編集部独自の調査に基づき、胸を張って巨根と言える明確な定義を策定する事にしました。

 

定義1.膣の深さ|9.6cm以上

女性の膣

一体何センチ以上から巨根と言っても良いのでしょうか?巨根を名乗るうえで絶対に必要な能力が女性を満足させられる長さがないといけないという事です。例えばペニスが短すぎて、女性の膣の奥(子宮)を突く事が出来なければ、女性は挿入によるオーガズム(中イキ)を体験する事は出来ないでしょう。

となると気になるが、「膣の深さが何センチあるのか?」ではないでしょうか。イギリスはロンドンにある病院( Elizabeth Garrett Anderson Hospital)で50名の女性の膣を計測した結果、膣の平均的な深さは9.6センチだったと発表しています[4]

また別のヘルスケアサイト「Go Ask Alice!」によると、一般的な女性の膣の深さは7.62センチ~10.16センチ(3~4インチ)程度だと発表しています[5]

もちろんこの調査や発表は海外で行われており、日本人女性の体格が若干小柄な傾向がある事を加味しても、9.6センチ以上のペニスの長さがあれば、まずは平均的な女性の膣の奥を突く事が出来ると言えます。逆に9.6センチ以下の場合は巨根を名乗る事は出来ないでしょう。

 

定義2.平均値サイズ|13.56cm以上

テンガが教える日本人の平均サイズ

https://www.tenga.co.jp/special/fitting2012/

巨根の二つ目の定義としては考えられるのが、日本人の平均サイズよりも大きい事。選択肢が大きいか小さいの二択の場合、当然ボーダーラインは平均サイズになりますよね。

オナホールメーカーとして有名なTENGAがインターネットで50万人以上の男性のペニスのサイズを調査した結果、ペニスの平均的な長さや太さを公開しました[6]

  • 勃起時の長さ:13.56センチ
  • 亀頭の直径:3.53センチ
  • 竿の直径:3.19センチ

もちろんこの13.56センチという長さはあくまで自己申告に基づいて算出された平均値です。実際にはもう少し短い可能性は十分にあるでしょう。しかし巨根を名乗るのであれば、最低限一般的に認知されている平均サイズでさる13.56センチ以上である必要があります。

 

定義3.女性の理想|15cm以上

男性の下半身を触る女性

女性の膣の奥まで届くサイズかつ、日本人男性の平均以上。この2つの条件だけではまだまだ巨根とは言えません。巨根を名乗るのであれば、当然女性にプラスアルファの満足を与える能力がないといけないからです。それでは女性が理想とするペニスのサイズとは何センチなのでしょうか?

週刊ポストが既婚女性1000人に行った理想のペニスのサイズに関する調査の結果を表にまとめてみました[7]

理想サイズ選んだ女性の割合
9 cm以下11.2%
10 cm15.1 %
11 cm1.3 %
12 cm7.9 %
13 cm8.3 %
14 cm3.5 %
15 cm26.1 %
16 cm4.0 %
17 cm以上18 %

この調査から分かる事は女性から最も人気の高いペニスのサイズは15センチだという事です。26%の女性が15センチのペニスが最適な長さだと回答しています。女性が理想とするサイズより大きいのであれば、巨根と言えるのではないでしょうか?

 

定義4.世界的巨根|17.93cm以上

世界中の国の旗

さて何となく何センチ以上が巨根なのか、ある程度の定義が見えてきたのではないでしょうか。

続いては最後4つ目の巨根の定義です。この定義に当てはまる人は世界的に見ても巨根を名乗れるでしょう。日本人女性だけではなく、海外の女性をも驚かせたいと考えているグローバルな男性は是非参考にしてみてください。

まずは世界中の重要指標をまとめているグローバルデータベースである「World Data」の発表による、世界的各国のペニス平均サイズをご覧ください[8]

順位国名勃起時のサイズ
1コンゴ共和国17.93
2ベネズエラ17.03
3コロンビア17.03
4ボリビア16.51
5ブラジル16.10
6セネガル15.89
7オランダ15.87
8キューバ15.87
9フランス15.74
10エジプト15.69
11ナイジェリア15.50
12イタリア15.35
13スウェーデン15.08
14デンマーク14.88
15ベルギー14.77
16チリ14.59
17オーストラリア14.53
18ドイツ14.52
19スイス14.35
20ノルウェー14.34
21イギリス13.97
22アメリカ13.21
23ロシア13.21
24モンゴル12.77
25インド12.26
26ベトナム11.49
27香港11.19
28日本10.92
29中国10.89
30フィリピン10.85
31台湾10.78
32タイ10.16
33韓国9.66
34北朝鮮9.66

世界で最もペニスが大きいのはアフリカ中部に位置するコンゴ共和国の男性です。コンゴ共和国のペニスの平均サイズはなんと17.93センチです。コンゴ共和国の男性は紛れもない巨根の持ち主です。

世界的なデータベースによると日本人男性の平均サイズは10.92センチと、TENGAが調査した自己申告に基づいた平均サイズである13センチよりも遥に小さいのです。日本にだけではなく、中国や韓国、東南アジアなどのアジア諸国はペニスのサイズも小さく、巨根とは言えません。

巨根の代名詞でもある黒人(アフリカ系の国々)は平均15センチ~16センチ程度と言えそうです。つまりあなたのペニスのサイズが15センチ以上であれば、巨根を名乗れる権利があると言えます。もし17.93センチ以上もあるようであれば、それは100%紛れもない巨根です。

 

巨根になる方法9つ(ランキング)

さて何センチ以上が巨根に該当するのか、ある程度の定義は定まったのではないでしょうか。ペニスの大きさは確かに一部遺伝によって決まります。実際に生後0カ月~3カ月の母親のお腹の中にいるときにある程度のペニスの大きさが決まります。

しかし実は成人後でもペニスを大きくする事は十分に可能なのです。つまり根拠のある正しい方法を行う事で、ペニスが大きくする事が出来ます。最後に巨根になれる9個の方法をおすすめ度別にランキング形式で紹介します。

 

9位.陰毛をカットする

陰毛

今すぐにでも出来る方法が陰毛の手入れをする事です。一見巨根とは一切関係のないように思えますが、実は陰毛を短くカットするだけで大きく長く見せる効果があるのです。

ペニス周辺に陰毛が生えていると、根元部分が不鮮明になります。それにより、実際のサイズよりも小さく見えてしまうのです。ちなみに、アンダーヘアをケアをすることはサイズ以外にも、清潔感のアップや巻き込みの解消など多くのメリットがあります。

 

8位.増大手術

手術を受ける

ランキング第9位は手術によってペニスを大きく、巨根にする方法です。ペニスを大きくする方法は大きく3種類存在します。

一つはペニス(亀頭や竿)に脂肪やヒアルロン酸、フィラーなどを注入する事で、太さを出す施術方法です。脂肪を注入する事で一時的に、太くする事は出来ますが、いずれ体に吸収されてしまうため一時的な効果しか見込めません[9]

またペニスの付け根に存在するじん帯を緩めたり、切断する事でペニスを引き出し、長く見せる手術です。もちろんペニス本体が実際に長くなるわけではありません。

最後はペニス周辺の脂肪を吸引する事で、ペニスの根本を露出させる手術です。ペニスに直接メスを入れる必要のない手術ではありますが、基本的には長く見せるだけの手術です。主に太っている男性に適用されるケースが多いです。

増大手術自体は物理的にペニスを長く巨根にする効果はありません長く見せるための工夫をするのが主です。また当然失敗事例を確認されているため、積極的におすすめ出来る方法ではありません

 

7位.テストステロン補充治療

テストステロン

実はペニスの大きさは先天的な影響が強いのです。極端にペニスが小さいマイクロペニスと呼ばれる症状は特にその傾向が強く、母親が妊娠中に分泌するヒト絨毛性ゴナドトロピンと呼ばれるテストステロンの分泌を刺激するホルモンの量が少ない事が影響しています[10]

極端にペニスが小さい場合は欠如しているテストステロンを補充する事で治療が出来ます。基本的には思春期前の方がペニス増大の効果は高いとされています。

インドの病院では11歳以下のマイクロペニス患者への8週間のテストステロン補充治療の結果と、12歳以上の患者への同様の治療結果を比較したところ、11歳以下のテストステロン補充治療の効果の方が明らかに高い事が確認されまています[11]

しかし成人後でも有効性は確認されており、34歳の男性がテストステロン注射を9カ月間継続した結果、元々5cmしかなかったペニス(勃起時)が男性の平均サイズまで増大した事例も確認されています[12]

この治療法はペニスが極端に小さいマイクロペニスの治療法です。少し小さいくらいのペニスをより大きく、巨根にしたい場合には最適とは言えません。治療前に一度体のテストステロン値を計ってから行うため、医師に治療を拒否されるでしょう。

 

6位.増大ポンプ

増大ポンプの仕組み

ペニスが既に通常サイズ、もしくは少し小さいくらいの人が手軽に巨根を目指せる方法がペニス増大ポンプ。

増大ポンプとはその名の通り、ペニスをポンプの中に挿入して、吸引して物理的に膨張させるバキューム器具です。巨根を手に入れるための方法として非常に認知度が高い増大器具の一つです。

イランの専門機関(Tehran University of Medical Sciences)は37名のペニスの小さい(勃起時10cm以下)男性を対象に増大ポンプの有効性を調査しました。37名の男性に6カ月間毎日20分間ポンプでペニスを吸引させた結果、被験者のペニスサイズは平均3mm伸びていたそうです[13]

残念ながらそこまで劇的な効果は期待出来ないようですね。また長時間の利用は勃起持続症による虚血状態や血管破裂のリスクもあるため、20分以上の利用は控えましょう。

 

5位.ジェルキングやミルキング

ジェルキング

ジェルキングやミルキングとは道具を使用せずにペニスをマッサージするチントレの一種です。おそらく巨根を手に入れる方法としても最も幅広く知られているのがチントレでしょう。

オナニーをするときのようにペニスを持ち、根元から先端へと絞っていくように動かします。ペニス全体に刺激を与え、海綿体の毛細血管にまでしっかりと血液が送ることで、巨根実現に効果的と言われています。

アメリカ最大手の医師監修ヘルスケアサイト「Healthline」の発表によると、これらのチントレには医学的な根拠や有効性が確認出来る事例はないそうです[14]

 

4位.増大クリームやローション

ヴォルスターリキッドの中身

巨根になる方法の一つに増大クリームやローションがあります。増大クリームとは主にアルギニンやシトルリン等血流を促進する効果のある一酸化窒素の分泌を促進する成分が原料としています。

増大クリームやローションをペニスに塗布する事で、塗布部に一酸化窒素が生成され、血管が拡張され血流が促進されます。ペニス周辺の血流が促進される事で、より多くの血液がペニスに送り込まれ、普段より大きな勃起が発生するとされています。

またミルキングやジェルキングなどのチントレを行う際にローションとして使用する事で、より高い増大効果を実感している男性もいるようです。代表的な増大ローションとしては「ヴォルスターリキッド」や「ヴィトックスリキッド」がおすすめです。

 

3位.アンドロペニスの利用

エクステンダー

巨根になる方法として非常に高い効果が確認されているのが、ペニスのけん引器具であるエクステンダーです。ペニスを器具に固定し、一日数時間装着する事でペニスを少しづつ引っ張り、長くする効果があります。

ペニスエクステンダーの中でも最も信頼性が高く、有効性が確認されているのがスペイン製の「アンドロペニス」です。日本を含む12カ国で13の特許を取得しています。

アンドロメディカルとイタリアのトリノ大学医学部が行った臨床実験では、15名の被験者に6ヶ月間毎日4時間以上アンドロペニスを装着させたところ、通常時のサイズが2.3cm増勃起時の長さが1.7cmも増えた事が確認されています[15]

毎日4時間も着用しないといけないのは煩わしいですが、実際に巨根に近づく方法ではあります。ただし睡眠時には使用してはいけないため、起床時だけで4時間を確保するのは非常に困難

 

2位.筋トレや運動

クリーン&プレスによる筋トレ

短期間でペニスを巨根にする方法ではありませんが、実は筋トレや定期的な運動は非常に大切です。運動によって下半身が元気になるのは心肺機能強化による血流促進作用と、テストステロン分泌促進の二つが理由です。

例えばベンチプレスなどの大きな筋肉をつけるトレーニングにはペニスのサイズと密接な関わりのある男性ホルモンであるテストステロン量を増やす効果があります。巨根を持っているセクシー男優にマッチョな男性が多い事もうなずけますね。

実は筋トレに有酸素運動を加えるのも巨根を手に入れるには有効な方法です。ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動は重力に逆らい、心臓と足の間で血液をやり取りする意外とハードな運動なのです。

結果的にペニスに大量の血液を送るための強靭な心配機能が手に入ります。アメリカの研究チームによると、一日に3.2キロ程度のウォーキングが性機能向上に効果的だと発表しています[16]

もちろん運動は巨根を手に入れる方法としても有効ですが、強靭な肉体を手に入れる事で女性の視線も間違いなく変わるでしょう。

 

1位.増大サプリで根本を変える

増大サプリ

さて巨根になる方法として絶対に試すべきが増大サプリの利用です。増大サプリと聞くと少しいかがわしさを感じてしまいますが、実は原料は全て天然由来の成分のため、数ある巨根を手に入れる方法の中でも最も安全性が高いのです。

主な成分は下半身の血管の伸縮性を高め、血流を促進する一酸化窒素を分泌するアルギニンシトルリン等です。またペニスの成長に必須となるテストステロンの分泌を促進するマカ亜鉛トンカットアリなど。

これらの成分が配合された増大サプリを3カ月前後継続して摂取する事で、効果を実感出来るとされています。男性医療の専門クリニックである六本木EDクリニックは増大サプリ摂取4カ月目以降が性器の増大プロセスだとコメントしています[17]

 

【まとめ】増大サプリで100%巨根になる?

向き合うカップル

さて巨根の定義や巨根を手に入れる方法について解説しましたが、最後に一つ言わせてください。結局のところ、ペニス短期間で100%巨根にする方法は絶対にないという事。

これは有効性が確認されている増大器具や増大サプリでも全てに言える事です。テストステロン量を増やし、血液の循環機能を強化する事は有効ですが、3カ月前後の期間は必要です。

ペニスを巨根にするうえでも最も大切な事は数カ月間継続出来る信頼性の高い増大サプリを選ぶ事です。途中で別の物を利用する事で、当然効果は異なります。また海外製のサプリには日本では販売が禁止されている違法性分が含まれている危険性もあります。

おすすめは国産で満足出来ない場合の全額返金保証サービスが提供されている増大サプリを選ぶ事です。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事