--> 【危険度順】Tinderの詐欺事例12個と要注意人物の特徴 | STERON

【危険度順】Tinderの詐欺事例12個と要注意人物の特徴

公開日:2021/08/14
更新日:2021/08/13

【危険度順】Tinderの詐欺事例12個と要注意人物の特徴

無料で魅力的な異性と出会えるTinder。
しかし中には色恋沙汰を利用した詐欺も横行しているんです。
厄介なのは、知らないと騙されやすい詐欺が多数あること...。
今回はTInderでよくある詐欺を危険度順に12個解説します。

  • 記者 WRITERステロンライター
    yuki

【危険度順】Tinderの詐欺事例ランキング12選

ティンダーは、趣味友・飲み友探しや気軽な恋活を目的としたマッチングアプリ。

10代〜20代のライトな出会いを求めた男女から人気で、GPS機能により近距離で出会える事が特徴です。

ティンダーは世界中で大人気のマッチングアプリなので、

  • 若い女性
  • 外国人
  • 人妻

など、様々なジャンルの女性と出会う事ができます。

また、ライトなユーザーが遊び目的で集まるので、ヤリモクアプリとしても有名。

https://twitter.com/msaafouryiu/status/922110255697346562

男性でも無料で利用できる数少ない優良マッチングアプリなので、ダウンロードしておいて間違いありません。

敷居が低く誰でも簡単に人と繋がる事ができるティンダーですが、その分詐欺業者が潜んでいるのも事実。

知っていれば防げる詐欺ばかりなので、騙されない様にしっかりと事例を把握しておきましょう。

この章では、ティンダーでよくある詐欺事例12選をご紹介します。

 

12位.ママ活詐欺 | 危険度★☆☆☆☆

被害額の大きさ★★★★★☆☆☆
引っかかりやすさ★☆☆☆☆☆☆☆
遭遇のしやすさ★★★☆☆☆☆☆

ママ活詐欺とは、男性にママ活を持ちかけて金銭を騙し取る詐欺手法のこと。

ママ活詐欺でお金を騙し取る手口として主流となっているのが下記の2つです。

  • 契約保証金を取る
  • 美人局

ママ活を契約するときに、担保として契約保証金を要求してくるケースがあります。

お金のある女性が男性を金銭的に援助するのがママ活なので、契約保証金を要求してくるのはほぼ100%詐欺業者です。

契約保証金を支払うと女性はそのまま音信不通に。ママ活したい男性の心理につけ込んでお金を騙し取る悪質な手法です。

実際に被害に遭った男性も。

https://twitter.com/shun_deai/status/1407536085438136320

また、美人局の被害に遭う可能性もあります。

美人局とは、女性が男性をホテルなどに誘い込み、関係を持った事に因縁をつけて金品を巻き上げる詐欺手法の一種。

ママ活としてホテルに行くと、怖い男性が出てきてお金を取られてしまいます。

断れば暴力を振るわれる危険性があるので、怖くて仕方なくお金を支払ってしまう男性も多いです。

「ママ活」というワードにだけ気をつければすぐに分かるので、知っていればまず引っかかることはないはず!

 

11位.ホストやキャバ嬢の集客 | 危険度★☆☆☆☆

ホスト キャバクラ

被害額の大きさ★★★☆☆☆☆☆
引っかかりやすさ★★☆☆☆☆☆☆
遭遇のしやすさ★★☆☆☆☆☆☆

ティンダーには、ホストやキャバクラの集客を目的とした業者も潜んでいます。

ティンダーを通じて知り合ったターゲットをホストやキャバクラに勧誘してお店へ誘導するといった手口です。

もちろん相手はビジネスとしてティンダーを利用しているので、恋愛関係に発展することはありません。

実際にホストの勧誘を受けた女性も。

https://twitter.com/3810_misamisa/status/1197767183184482305

実際に会ってから勧誘をしてくるケースもあるので、事前に見抜くのが難しい非常に厄介な詐欺です。

また、男性の場合は風俗の営業をされることもあります。

風俗の営業をかけてくる女性のプロフィール写真には、男性を誘惑する様なアダルトな画像が設定されているので、つい引っかかってしまうケースが多いです。

直接お金を騙し取られることはありませんが、お店で使ってしまえば同じことなので、誘いに乗らない様に注意しましょう。

 

10位.サイト登録詐欺 | 危険度★★☆☆☆

フィッシング詐欺

被害額の大きさ★★★★☆☆☆☆
引っかかりやすさ★★★★☆☆☆☆
遭遇のしやすさ★★★★★☆☆☆

ティンダーには、別サイトに登録させる事を目的とした詐欺も存在します。

別サイトへ登録させる目的は下記の通り。

  • 別サイトへ登録させることでアフィリエイト報酬を得る
  • 別サイトへ登録させて登録料やメッセージ料などで多額のお金を騙し取る

どちらにしても詐欺行為なので、実際に出会える事はありません。

女性アカウントで男性を騙すケースが多く、美女の写真を使って勧誘をしてきます。

メッセージの途中で「こっちのサイトでやり取りしましょう」などとURLを送りつけてきて、男性に登録をさせるのがよくある手法。

男性は女性とメッセージを続けたい気持ちがあるので、騙されて登録してしまいます。

無料で登録できるサイトを紹介された場合であれば金銭的な被害は0円ですが、騙されていることには変わりありません。

 

9位.セフレ紹介詐欺 | 危険度★★☆☆☆

紹介

被害額の大きさ★★★★☆☆☆☆
引っかかりやすさ★★★★★★☆☆
遭遇のしやすさ★★★★☆☆☆☆

ティンダーには、セフレ紹介詐欺の業者も潜んでいます。

前述したサイト登録詐欺と同じで、別サイトに登録させる事が目的です。

業者の手口としては、まずアダルトなプロフィール写真で男性を釣って「セフレ紹介します」と誘惑。その後セフレ紹介料として有料サイトへの登録を促してきます。

有料サイトへ登録する前に紹介する美女の写真が送られてきますが、もちろんネットから拾ってきた偽物の写真なので実際に女性が紹介される事はありません。

また、有料サイトへの登録ではなく、紹介する条件として詐欺URLをクリックさせて個人情報を抜き取るケースもあります。

https://twitter.com/strngteam/status/1032985620560265226

何も知らないと下心が働いて騙されてしまいそうですが、セフレ紹介詐欺業者のティンダーのプロフィール写真の多くはいかにも怪しそうな「美女の水着姿(後ろ姿)」。

プロフィール文章には「セフレ紹介」の文字が記載されているので、知っていれば騙される心配はありません。知らないとママ活よりは騙される危険が高いのでこの順位になりました。

 

8位.個人情報抜き取り詐欺 | 危険度★★★☆☆

個人情報 セキュリティ

被害額の大きさ★★★★★★☆☆
引っかかりやすさ★★★☆☆☆☆☆
遭遇のしやすさ★★★★☆☆☆☆

個人情報抜き取り詐欺とは、ティンダーでマッチしたユーザーに氏名、メールアドレス、クレジットカード番号などを入力させて個人情報を入手する詐欺手法のこと。

詐欺業者は入手した個人情報を利用して、

  • 高額商品の購入
  • あなたに成りすましての犯罪行為
  • 架空請求メールを送りつける

などの迷惑行為や犯罪行為を行います。

マッチしたユーザーに「本人認証しないとメッセージができない」などと嘘をつき、入力画面へと誘導して個人情報を聞き出す手口が主流です。

また、個人情報を抜き取るフィッシングサイトへ誘導してくるケースもあるので注意しましょう。

かなり分かりやすいので引っかかる率は高くないですが、詐欺にあった時の被害は甚大です。

 

7位.ギフト券前払い詐欺 | 危険度★★★☆☆

被害額の大きさ★★★☆☆☆☆☆
引っかかりやすさ★★★★★☆☆☆
遭遇のしやすさ★★★★☆☆☆☆

ギフト券前払い詐欺とは、前述した援デリ業者の料金を前払いで支払わせて、そのまま女性を派遣せずにお金を騙し取る手法のこと。

手口は、援デリ業者の時と同様、まずはティンダーで男性を誘惑して援助交際を持ちかけます。その後、電子マネーなどのオンライン決済で料金を前払いさせたら連絡を断ち切って終了です。

https://twitter.com/kaikeiNEET/status/1242838918623453187

お金を支払っても実際に女性とセックスする事はできないので、援デリ業者詐欺よりも極めて悪質。

この詐欺には、

  • 現金ではなくオンライン決済で支払う
  • 待ち合わせ場所は明確に指定される

などの特徴があります。

待ち合わせ場所を明確に指定するのは、具体的にする事で「本当に会える」と男性に期待感を持たせるため。

騙されたことに気がついたとしても援デリは犯罪行為なので、警察に相談できず泣き寝入りするしかないケースがほとんどです。

 

6位.援デリ業者 | 危険度★★★☆☆

風俗

被害額の大きさ★★★☆☆☆☆☆
引っかかりやすさ★★★★☆☆☆☆
遭遇のしやすさ★★★★★☆☆☆

援デリ業者とは、援助交際を斡旋している違法組織のこと。

ティンダーで女性会員を装い、

  • 「エッチな気分です。今から会えませんか?」
  • 「気持ちいい事してくれませんか?」
  • 「セフレ募集してます」

などと記載して男性を誘惑します。

メッセージを進めるとすぐに「アプリの出会いは不安だから初めだけ2万円約束してください」と金銭を要求。援助交際へと誘い込みます。

実際にやり取りをしているのは男性で、待ち合わせ場所には女性を派遣。プレイ後、女性は業者から何割かの報酬を受け取ります。

その後女性と連絡は取れなくなるので、セフレになる事はありません。

ティンダーで使用されている写真はもちろん偽物なので、実際にどんな女性が来るかは不明。

あまりタイプではない女性に当たってしまうこともあります。

https://twitter.com/akiaki_4605/status/1106197107633987584

正規のデリヘルと違い、援デリ業者は届出を出していない違法組織。裏でやっているのでリピーター獲得を目指しておらず、その結果女性の質は低い事が多いです。

また、一般の風俗店では働けない女性が援デリ業者に流れ込んで来ることもあるので、どうせお金を支払うならお店に行く事をおすすめします。

 

5位.マルチ商法の勧誘をされる | 危険度★★★★☆

マルチ商法 勧誘

被害額の大きさ★★★★★★☆☆
引っかかりやすさ★★★☆☆☆☆☆
遭遇のしやすさ★★★★☆☆☆☆

ティンダーには、マルチ商法の勧誘をしてくる業者も存在します。

マルチ商法とは、ある商品やサービスを販売して利益を得ると同時に、購入者である第三者を販売員として勧誘する商法。

勧誘した第三者が販売員として組織に加入すると、紹介者はインセンティブとしてお金が貰える仕組みになっています。

新しく加入した人がまた第三者を勧誘して連鎖的に組織が拡大していくことから正式名称は「連鎖販売取引」。別名ネズミ構とも呼ばれています。

ティンダーでは多くの人と簡単に繋がることができるので、マルチ商法の勧誘業者は出会い目的と嘘をついて接触してくることが多いです。

ティンダーでのマルチ商法で用いられる商品は、ほとんどが高額な情報商材。詐欺業者は「儲かる」「楽して稼げる」などと勧誘してマルチ商法に引き込んできます。

騙された人は高額な情報商材を購入し、詐欺だと気がつかずに第三者を勧誘。また情報商材を売りつけて…といった悪循環な連鎖が発生します。

中にはただ騙されているだけで罪の意識がない人もいるので極めて悪質です。

https://twitter.com/Crowther_yama/status/1043115910083432448

実際に出会ってから勧誘をしてくるケースもあり、事前に見抜けない事が多い厄介な詐欺です。

 

4位.詐欺レベルの加工アプリ | 危険度★★★★☆

写真詐欺

被害額の大きさ★☆☆☆☆☆☆☆
(なお時間の被害は甚大)
引っかかりやすさ★★★★★★★★
遭遇のしやすさ★★★★★★★★

ティンダーでは、詐欺レベルの加工アプリを使用しているユーザーにも注意が必要です。

加工写真への注意はマッチングアプリ全てに言える事ですが、特にティンダーは写真が命なので、詐欺写真に遭遇する確率が高め。

現代のアプリは進化しており、顔を別人レベルに加工することができます。

「凄いイケメン!」「可愛い!」と思っても、実物にはそうでもない…なんてこともしばしば。

ティンダーにおいて写真が重要なのは常識になっているので、実際に詐欺写真を使っているユーザーは大勢います。

https://twitter.com/mote_ace/status/1238427501824585731

また、実際に詐欺写真の被害に遭った男性も。

https://twitter.com/taniyamaDasan/status/1415365404768096257

詐欺写真の被害に遭っても金銭が騙し取られる訳ではありませんが、時間と労力は無駄になってしまいます。

待ち合わせの段階で気づいて逃げられればまだ良いですが、会ってしまった場合、全くタイプではない人と一緒の時間を過ごさなければいけません。

詐欺写真は男女ともに被害に遭う確率があるので、明らかにフィルターをかけている画像などは避けて、少しでも怪しいと感じたら会う前にきちんとした写真を送ってもらう様にしましょう。

一見すると危険度が低く見えますが、気をつけていても誰もが引っかかりやすく、さらに多くの時間を無駄にしてしまう点で恐ろしいです。

 

3位.ぼったくりバーに連れていかれる| 危険度★★★★☆

被害額の大きさ★★★★★☆☆☆
引っかかりやすさ★★★★★★★★
遭遇のしやすさ★★★★★★☆☆

ティンダーでは、女性にぼったくりバーに連れて行かれる詐欺に遭う可能性もあります。

詐欺の手順は下記の通りです。

  1. ティンダーで知り合った男性を飲みに誘う
  2. 「行きたいお店がある」などと誘い男性をぼったくりバーに連れて行く
  3. 女性が値段の書いていないメニューを頼む
  4. お店側が男性に対して高額請求をする

もちろん、お店と女性はグル。男性を連れてくると高額請求で騙し取ったお金の何割かが女性に報酬として支払われる仕組みになっています。

ぼったくり詐欺は実際に女性と会ってお会計をするまで気がつかない事が多く、警戒していても事前に見抜くのが難しいです。

実際に被害に遭った男性も。

https://twitter.com/_Hexer_/status/1233051682008780801

もちろん、不当な請求をされたら払わなくて良いのですが、店員や女性の圧に負けて支払ってしまう男性もいます。

また、「トラブルになるのは面倒だから支払ってしまおう」などと思わせる様な絶妙な金額設定をしてくるので、騙されていると分かっていたとしても支払ってしまうケースが多いです。

知り合った女性はお金を騙し取る目的で会っているため、交際やワンナイトに発展する可能性は極めて低いと言えます。

騙される金額がド級な訳ではありませんが、引っ掛かりやすい厄介な詐欺です。

 

2位.投資詐欺 | 危険度★★★★★

被害額の大きさ★★★★★★★★
引っかかりやすさ★★★★★★☆☆
遭遇のしやすさ★★★★★★★★

投資詐欺とは、仮想通貨投資、FX投資、宝くじの購入などの儲け話を持ちかけて、多額のお金を投資させて騙し取る詐欺手法のこと。

詐欺業者は「金融関係にコネがある」「専門知識を持っている」などのアピールをしてターゲットに接触し、投資サイトに誘導してお金を騙し取ります。

手法だけ聞くと明らかに怪しいので騙される訳ないと思うかもしれませんが、投資詐欺業者のティンダーのプロフィールには高級料理や高級時計などの写真がずらり。

誰もが憧れる様な自由で贅沢な暮らしを演出しているので、「本当に儲かっている」と信頼してしまう人が多くいます。

実際に、投資詐欺の被害に遭った男性も。

https://twitter.com/PCT40867331/status/1206092783842234368

詐欺業者から紹介される投資話は嘘なので、もちろん実際に儲かる事は絶対にありません。

入金すると出金できなくなり、サイトが凍結。相手とも連絡が取れなくなってそのまま泣き寝入りするしかないケースがほとんどです。

投資詐欺は男女共に遭遇する確率があります。

「儲けたい…」といった人間の欲に付け込んでお金を騙し取る悪質な詐欺なので、ティンダーの儲け話には絶対に乗らない様にしましょう。

 

1位.オンラインカジノ詐欺 | 危険度★★★★★

オンラインカジノ

被害額の大きさ★★★★★★★★
引っかかりやすさ★★★★★★★★
遭遇のしやすさ★★★★★★★★

ティンダーの詐欺事例危険度ランキング第1位は、オンラインカジノ詐欺です。

オンラインカジノ詐欺とは、ティンダーで知り合ったターゲットに「一緒に遊ぼう」などと言って不正オンラインカジノへと誘導し、多額のお金を騙し取る詐欺手法のこと。

紹介されるオンラインカジノは悪質な詐欺サイトなので儲かる事はなく、最終的には絶対に損をする様にできています。

ギャンブルは負けが続くと取り返したくなるのが人間の心理。

負けを取り返すためにどんどん課金をして、気がついた時には多額のお金を騙し取られている恐ろしい詐欺です。

実際に、ティンダーでオンラインカジノ詐欺の被害に遭って1,000万円以上失った男性も。

LINEでオンラインカジノのURLが送られてきて、「5000円入金して、2万円勝ったら祝いましょう」というのです。(中略)1万5000円の勝ちで女性と会うという話が、1000万円以上を失った上、会えなかったという結末になりました。(引用元:Tinderで出会った美女姉妹に…

詐欺業者は美女の写真を使って誘導しているので、どうしても男性は警戒心が緩んでしまいます。

また、「勝ったらそのお金でお祝いしましょう」などと誘惑してくることも多く、警戒していても下心に勝てずに入金してしまう男性も多数。

やり取りをしているのは写真とは別の人物なので、もちろん実際に会える事はありません。

さらに、入金に使われるオンライン決済は(ビットコインなど)は匿名性が強く、騙されたことに気づいても取り返す事が難しいので、泣き寝入りするしかないケースがほとんどです。

引っかかりやすさ、被害額、遭遇率など、総合的に危険度が高い詐欺なので、絶対に騙されない様に注意しましょう。

 

Tinderで詐欺を疑うべき人物の特徴9個

ここまで、ティンダーの詐欺事例をご紹介してきましが、業者には分かりやすい特徴があるので知っていれば騙される心配はありません。

この章では、ティンダーに潜む詐欺業者の特徴をご紹介します。

 

1.明らかに金持ちオーラを出している

不自然にお金持ちアピールをしてくるユーザーは、投資詐欺やマルチ商法などのビシネス詐欺業者の可能性が高いです。

お金持ちアピールをすることで食いついてきたユーザーにそのまま投資やマルチ商法の話を持ち掛ければ、自然な流れで騙す事ができます。

https://twitter.com/SunSundragon/status/1280801403619827712

  • プロフィール写真にスポーツカーや高級ブランドの商品が載せてある
  • 写真は雑誌に掲載されている様な完成度の高い美男美女の写真
  • 年収が極端に高い
  • 職業が自由業や社長
  • 自己紹介文に「自由に生きていく」などの文言がある

上記の様な特徴があるユーザーは詐欺業者の確率が極めて高いので、絶対に関わらない様にしましょう。

美男美女の写真を載せるのは、容姿で効率的に人を集める目的で業者がよく使う手段なので、ビジネス系の詐欺に関わらず注意する必要があります。

もちろん、画像は偽物なので実際に出会える事はありません。

 

2.同じ写真がWeb上に複数ある

プロフィール写真と全く同じ写真がWEB上に複数ある場合は、ほぼ間違いなく詐欺業者です。

詐欺業者は複数のアカウントを持っていますが、プロフィール写真に本人を載せる訳がないので、設定しているのは全てネットから拾ってきた偽物の画像。

大体はインスタグラマーなどのインフルエンサーの写真をネット上から拾ってきて使っているので、画像検索をすればすぐに分かります。

https://twitter.com/p_pkaorin/status/1282977178947170309

画像検索の手順は下記の通り。

  1. 対象のプロフィール画像を保存(スクショ)
  2. Google Chromeを開く
  3. iPhoneは左上の「あ」マーク、Androidは右下か右上にある「・・・」マークをタップ
  4. 「デスクトップ用WEBサイトを表示」をタップ
  5. 検索枠の「カメラアイコン」をタップ
  6. 「画像をアップロード」をタップしてファイルを選択する
  7. 検索結果に同じ画像が表示されたら詐欺業者

前述した通り、業者は効率的に人を集めるためにプロフィールに美男美女の画像を設定しているので、雑誌の様に完成度が高い写真には注意しましょう。

 

3.プロフィールに別SNSのIDを載せている

ティンダーのプロフィールに、

  • LINE
  • カカオ
  • インスタ

などのIDを直接載せているユーザーは詐欺業者の可能性が高いので、絶対に関わらない様にしましょう。

プロフィールにSNSのIDを載せて、効率的に集客をする事が詐欺業者の目的です。

もちろん、プロフィール写真は完成度が高い美男美女。

下心でID検索をしてきたユーザーに対して、別サイトへの誘導や援助交際詐欺などを仕掛けます。

https://twitter.com/Tmtmswnw/status/1229031201660211200

また、プロフィールにSNSの情報がなくても、メッセージで一方的にIDを送りつけてくる場合もあります。

ターゲットは主に男性。普通の女性であれば自分からSNSを送りつけてくる事はまずないので、騙されない様に注意しましょう。

インスタグラムのアカウント情報であれば、フォロワー集め目的で一般のユーザーが載せている可能性もありますが、どちらにしても出会いに繋がる可能性は低いので無視するのが得策です。

 

4.すぐにTinder外でのやりとりを始めたがる

マッチング後、すぐにLINEなどのティンダー外に移行したがるユーザーは詐欺業者の確率が高いです。

詐欺業者は運営にバレるとアカウントが凍結するので、ユーザーからの通報を防止するために可能な限りティンダー外でのやり取りを好みます。

詐欺業者にとってティンダーはターゲットを見つけるためのツール。ターゲットを見つけたらティンダー外に移行して、すぐにユーザーをブロックする事で、運営への通報を防いでいます。

https://twitter.com/shun_deai/status/1392424741110050816

そもそもティンダーは男女共に無料でメッセージが送り放題なので、いきなりLINEなどを交換するのはどう考えても不自然です。

すぐにティンダー外に誘導してくるユーザーは、垢バン対策をしている詐欺業者である可能性が高いので、誘いに乗らない様にしましょう。

 

5.不自然なURLを貼り付けてくる

ティンダーのメッセージやLINEでいきなり謎のURLを送りつけてきたら、絶対にクリックしない様にしましょう。

送られてきたURLをクリックすると、

  • 個人情報の抜き取り
  • 別サイトへの誘導
  • ワンクリック詐欺

などの被害に遭う可能性が高いです。

https://twitter.com/ayato_yuuki/status/1067484726582104064

基本的に男性がターゲットにされる事が多く、「こっちでやり取りしたい」「私のエッチな画像送るね」などと言ってURLをクリックする様に誘惑してきます。

誘惑する様な文章と共にURLが送られてきたらどう考えても怪しいので、絶対にクリックしないでください。

 

6.相手が会話の主導権を完全に握ってくる

会話が明らかに不自然であったり、主導権を握ってくる場合は詐欺業者の可能性が高いです。

詐欺業者はとにかくたくさんのユーザーとメッセージをしているので、テンプレートやチャットボットを使って会話を進めています。

テンプレートやチャットボットだとどうしても会話が不自然になりがち。

  • 質問責めばっかり
  • こちらの質問には答えない
  • 会話が全く噛み合わない

などの特徴が当てはまったらかなり怪しいので警戒しましょう。

https://twitter.com/tokusoubuinfo/status/1364212858414764039

メッセージの主導権が握られていて、投資やビジネスの話をしてきたら間違いなく詐欺業者です。

不自然な会話をしてくるユーザーを見つけたら関わらない様にしましょう。

 

7.会う前に金銭の要求をしてくる

会う前の金銭の要求には絶対に応えない様にしましょう。

会ってもいないのに金銭の要求をしてくるのはほとんどの確率で詐欺業者です。

  • 投資詐欺
  • 悪質な援デリ業者による前払い詐欺

などの被害に遭う可能性があります。

詐欺業者は会わずにお金を騙し取れれば効率が良く、証拠も残らず捕まるリスクが低くなるので、オンライン上でお金を摂取する方法を好みます。

オンライン決済は匿名性が強いので、騙されてしまったら取り返す事は極めて困難。ほとんどの場合は泣き寝入りするしかありません。

援デリ業者などの割り切った関係ではメッセージでお金を要求されますが、実際に支払うタイミングは出会ってからです。

会う前にお金を振り込んだらそのままバックれられてしまう可能性が高いので、事前に金銭を支払うのは絶対にやめましょう。

 

8.どんな仕事をしているかしきりに聞いてくる

仕事の話をしつこく聞いてくるユーザーは、投資詐欺やマルチ商法などのビシネス詐欺業者の可能性が高いです。

仕事の話をすると自然な流れで投資やマルチ商法に誘導することができるので、詐欺業者はよくビジネスの話題を振ってきます。

https://twitter.com/19sotu_guchi/status/1385566070514216963

仕事や年収に満足していないユーザーの心理につけ込んでお金を騙し取る悪質な詐欺です。

もちろん、純粋に会話のネタとして仕事の話を振ってくるユーザーもいますが、普通の人は投資やマルチ商法の勧誘をしてきません。

仕事の話をした後で「稼げる」などのワードと共に勧誘をしてきたらほぼ確実に詐欺業者なので、絶対に騙されない様に注意しましょう。

 

9.女性が店を指定してくる

女性がデートのお店を指定してきた場合、ぼったくりバーに連れて行かれる可能性があるので注意しましょう。

女性はグルであるぼったくりバーに連れて行くと報酬が発生するので、お店を指定して男性を誘い込みます。

https://twitter.com/zukizukizucc/status/1296293713950289922

ティンダーの女性は多くの男性からアプローチを受けているため、基本的には受け身対応。デートのお店を女性の方から指定してくるのは珍しいです

もちろん、積極的にお店を探してくれる普通の女性もいるので、お店を指定してきたらネットで口コミなどを調べてみましょう。

特に、新宿や池袋はぼったくりバーの被害が多いので注意が必要です。

 

Tinderの詐欺には注意して出会いを楽しもう

本記事では、ティンダーの詐欺事例と特徴をご紹介しました。

ティンダーは敷居が低く、誰でも簡単に人と繋がる事ができるアプリですが、その分詐欺業者も潜んでいます。

騙されてしまうとせっかくの出会いが台無し。お金も時間も無駄にしてしまいます。

詐欺業者には分かりやすい特徴があるので、知っていれば騙される心配はありません。

詐欺業者さえ見分ける事ができれば、ティンダーは無料で気軽に異性と出会える最高のマッチングアプリ。

本記事でご紹介した詐欺事例と特徴をしっかりと把握して、安全にティンダーで出会いを楽しみましょう。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※本記事内掲載のTwitter等SNS投稿の削除依頼はコチラよりメールでお願いします。3営業日以内に対応いたします。

  • 記者 WRITERyuki

    20年間女性が苦手で恋愛に対してコンプレックスを持つ。マッチングアプリで100人以上とデートを重ね、仮説と検証を繰り返した結果、女性に対しての苦手意識はなくなり、恋愛を克服する事に成功。恋愛のコンプレックスを持つ方の役に立ちたいと思い、経験と知識を活かして情報発信を開始。「恋愛は勉強で克服できる」という想いを込めて、経理職と兼業でライターとしての活動を続けている。

FOR YOUあなたにおすすめの記事