プロが教える!50代におすすめマッチングアプリTOP14

公開日:2022/01/17
更新日:2022/02/09

今や5人に1人が利用しているという「マッチングアプリ」。
最近では各社さまざまな特色があり、50代以上の男性も出会いの手段として利用しています。
しかし、選び方を間違うとお金と時間が無駄になるだけ。
そこで今回は50代向けマッチングアプリの特徴7つと、おすすめのマッチングアプリ14選を紹介します!

  • 記者 WRITERステロンライター
    trfl2001

50代はマッチングアプリで浮く!?

恋人が欲しいと思ったときに最も問題になるのが「出会いの場」が少ないこと。

特に50代になると日頃接する人間関係が限られてしまうため、待っているだけでは新たな出会いはやってきません。

そんな時にぜひ活用したいのがマッチングアプリ。

スマートフォンを所有する独身男女1万人に調査したところ、マッチングアプリを知っていると答えた方は59.0%と半数以上に認知されているんです。

https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1999.html

その上、知っていると答えた方の78.2%に利用経験があり、今や出会いの社会インフラとなっています。

マッチングアプリは出会いを求めている人が登録しているため、恋愛に至るまでのステップを大きく短縮できるのが特徴。

コロナ禍で人との接点が制限される時代だからこそ、マッチングアプリを上手に活用することは恋愛を実らせるための大切なスキルと言えるでしょう。

こんなに便利なマッチングアプリですが、50代にとっては避けて通れない問題があります。

それは多くの人が活用するからこそ「年齢」が際立ってしまうことです。

恋愛にとって年齢はとても重要視されるポイント。

女性は男性と比べると相手の年齢を気にしない傾向がありますが、それでも年齢差が開くことは大きなハンデとなります。

特に20代などの若い女性にとって、50代はあまりにも年齢差が離れすぎていますよね。

あなたに年齢差を埋める突出した魅力があるとしても、写真やプロフィールで出会いを判断するマッチングアプリではその魅力を伝えることはできません。

あなたがどれだけマッチングアプリでいいねを送っても、彼女たちにはキモがられるだけです。

https://twitter.com/jpn_black/status/1482297982548463616

マッチングアプリはある意味でビジネスと同じロジックが働いています。

自分と相手のニーズがマッチしないと出会いは成立しません。

市場環境を冷静に分析し、ターゲットとなる顧客を定め、自分の強みをアピールしていくことが大切です。

まずは、恋愛市場に置ける自分の立ち位置を考えましょう。

20代など若い女性が立っているのは、恋愛市場において最も強いポジションです。

彼女たちは自分から積極的に動かなくても、待っているだけで多くの男性からたくさんの”いいね!”がもらえます。

その中からめぼしい男性をピックアップすれば良いだけの圧倒的強者なのです。

20代女性にとって真剣交際を考えた時、50代男性はあえて選ぶ理由がない存在とも言えます。

あなたがワンチャン狙ってアタックしても、多大な時間とお金を浪費するだけでしょう。

しかし、女性の年齢が上がってくれば多少パワーバランスが変わってきます。

なぜなら、女性は30歳を過ぎると男性からのアプローチが減ってくるからです。

しかも女性の方が男性よりも年齢を重ねるほど結婚率が下がっていくため、多少年の差があっても、あなたの見た目やプロフィールによって出会いが成立する可能性が出てきます。

現在のマッチングアプリはユーザーの細分化が進んでいるため、あなたに適したマッチングアプリを使えば出会いの確率を大きく高めることが可能。

マッチングアプリの特徴を理解し、素敵な出会いを探していきましょう。

 

50代におすすめのマッチングアプリの特徴7選

マッチングアプリはそれぞれのメインユーザーに合わせた特徴があります。

その特徴の中には50代であることがメリットとなるものもあるので、まずはマッチングアプリの特徴をしっかりと把握することが大切です。

ここでは、50代におすすめするマッチングアプリの特徴を7つ紹介します。

 

1.月額料金が高い

恋愛市場において、若さはとても強力なアピールポイントです。

女性ほどではないにしろ、男性でも若い方が人気あることには変わりありません。

しかし、マッチングアプリでは若い男性であるがゆえに、以下のような問題も起きています。

  • 身体目的の出会いを求める人が多い
  • 収入や社会的ステータスが低い場合が多い
  • 結婚を前提とした出会いを求めていない

真剣交際や結婚を前提とした交際を目指しているマッチングアプリでは、意図的に月額料金を高く設定している場合があります。

若い男性の多くは収入が少ないため、月額料金の安いアプリを好んで使う傾向にあるからというのが理由の一つです。

したがって、社会的ステータスが高い男性を求める女性をターゲットとしているマッチングアプリは、高い月額料金によって男性ユーザーを選別しています。

月額料金の高いマッチングアプリを選ぶことで遊び目的の男性はかなり排除されますし、登録している女性も若さより社会的ステータスを求めている人が前提となるでしょう。

あなたの持つ魅力を活かすためには、あえて月額料金が高いマッチングアプリを選び、効率の良い出会いを探していくのが得策です。

 

2.プロフィールに年収欄がある

女性にとって、高収入はとても大きなアピールポイントです。

所詮、女性はお金かと思うかもしれませんが、女性が高収入を評価するのには二つの側面があります。

一つは単純にお金が欲しい、楽しみたいと考えるパターンです。

このタイプの女性は男性の内面など関係なく、自分の利益しか考えていない場合がよくあります。

こういった女性であれば、ストレートに「お金持っています。」とアピールすれば、あなたとマッチングする可能性は高まるでしょう。

ただし、彼女たちが求めているのはあくまでお金であり、真剣交際に発展する可能性はほとんどありません。

その一方で、女性の恋愛本能には「高収入を得られる能力」を男性に求める特性があります。

これは女性の恋愛本能が持っている「子孫繁栄」というミッションを果たすため、子供に「高収入を得られる能力」を引き継ぐためのものです。

高収入を得ている男性とは仕事という過酷な環境に置かれても、自ら道を切り開くことで収入という成果を勝ち取る能力を持っていると判断されます。

そのため、その能力を子孫に伝えていくためならば、仮に男性が仕事で失敗するなどの苦境に陥ったとしても再起を信じて支えていこうと考えるのです。

もし真剣交際を考えるならばこのような女性とお付き合いするべきであり、そのためには収入をアピールすることは重要なポイントとなります。

しかし、これには一つの問題が…。

男性の能力を見ている女性は、男性としての器の大きさも厳しくチェックしています。

彼女たちの恋愛本能が重視しているのは男性の「自信と余裕」です。

これらを感じられる男性は高く評価しますし、感じられない場合は一発で恋愛対象から外される可能性もあります。

その外される行為の一つが、「自分の年収を自慢する」ことです。

自慢話は、年収に限らず恋愛本能からは「器が小さい」「余裕がないから必死にアピールしている」「他に自分が誇れるものがない」と判断され、子孫に伝えるべき能力がないと判定されます。

プロフィールの一言欄に自ら年収について書き込む行為は、お金目的の女性にはプラスであっても能力重視の女性にはマイナス効果に。

とはいえ、もともとプロフィールに年収欄があるマッチングアプリであれば、女性の恋愛本能にマイナスイメージを与えることなく年収をアピールできます。

50代という年齢を強みに変えるためにも、年収欄があるマッチングアプリを選びましょう。

 

3.30代以上の女性が多い

男性であれば若い女性と交際したいと思うのは当然ですが、女性の立場からすればその考え方は受け入れづらいでしょう。

例えば20代の彼女と結婚した場合、あなたが70歳になるまで20年ほどしかありません。

あなたが仕事を引退したときに彼女はまだ40代であり、そこから40年近い人生を過ごす計算になります。

これに出産した時のことまで考えれば、50代男性はよほどの資産家でもない限り真剣交際の対象とはならないでしょう。

しかし、女性が30代になれば50代男性でも真剣交際の対象として考えられる可能性が高まります。

年齢差の問題が小さくなるとともに、女性も真剣に結婚を考えているため高望みばかりはしていられなくなるからです。

そうなれば女性が重視するポイントが「若さ」から「内面」や「収入」に変化するため、50代男性でも充分に恋愛対象となります。

マッチングアプリの中には、登録している女性の年齢層がある程度すみ分けされているものも。

無理して出会いの可能性が低いアプリではなく、自分の恋愛市場におけるポジションニングを理解して、効率の良い出会いが期待できるアプリを選んでいきましょう。

 

4.厳しい審査がある

マッチングアプリが社会に浸透したとはいえ、未だに犯罪などのトラブルが起きているのも事実です。

特に登録審査がないマッチングアプリでは、信頼を担保する機能がなく無法地帯となっているものがあります。

そのようなマッチングアプリで出会いを求める女性は目先の楽しさを優先している人が多く、真剣交際を考えている50代男性にはあまりお勧めできません。

それよりも登録にあたって厳しく審査するマッチングアプリであれば身元がはっきりしているため、トラブルに巻き込まれる可能性が下がります。

また、遊び目的の若い男性は年収などで登録されなくなり、「若さ」に対抗する必要性が少なくなるでしょう。

さらに、そのようなマッチングアプリに登録する女性は、若さよりも社会的ステータスを重視する傾向が強いものです。

そうなればあなたが持っている魅力と彼女たちが求めるものが一致してくるため、出会いのチャンスは大きく広がります。

50代男性だからこそ厳しい審査があるマッチングアプリを選び、あなたにふさわしい女性との出会いを探していきましょう。

 

5.年齢制限がある

50代男性にとって20代女性はあまりにも求めているものが違いすぎるため、マッチングアプリでは避けた方が効率良く出会いにつなげられます。

最も効果的なのは、20代女性が登録できない年齢制限付きのマッチングアプリを利用することです。

マッチングアプリでの出会いには、人それぞれの目的がありますよね。

「真剣交際」「性欲を満たす」「お金」「暇つぶし」など、求める目的は年齢によって大きく異なります。

特に20代はまだまだ遊び目的の人が多く、50代男性にはあまりふさわしいとは言えませんし、トラブルに巻き込まれる可能性も高くなるでしょう。

真剣交際を考えているのであれば、最初から20代女性を避けるのも有効な手段です。

年齢制限があるマッチングアプリを選べば20代女性を一掃できますので、無駄な時間やお金を浪費しなくて済むでしょう。

 

6.結婚願望の強い女性が多い

結婚

真剣交際の先に結婚を想定するのであれば、結婚願望のある女性が多いマッチングアプリを選びましょう。

結婚願望が強い女性は、Good Dadを求める傾向が強くなります。

Good Dadとは直訳すると「良い父親」。子供や女性のことを守り、育ててくれる男性を求める本能です。

Good Dadを強く求める女性は、穏やかで安定した生活を提供してくれる男性に強い魅力を感じます。

そのため若さやルックスよりも、経済的安定性や内面的な優しさなどの要素が重要

これらの要素は50代男性が強みとしているポイントであり、女性のニーズにあなたの魅力を強くアピールできます。

真剣交際を求めるなら、遊び相手の女性に無駄な労力を使う必要はありません。

お互いに求めているものが違っている相手と出会っても、建設的な未来が築かれることはないでしょう。

将来を考えて交際できる、素敵な女性と出会ってくださいね。

 

7.細かいソートができる

マッチングアプリが優れているポイントの一つに、登録ユーザーの様々な情報が管理されていることが挙げられます。

これらの情報をうまく使いこなせば、効率的に女性へのアプローチが行えるでしょう。

例えば年齢差がある年下女性の中にも、年上男性に強い魅力を感じる人もいます。

通常の出会いであれば、このような個人の嗜好性は話を聞くまでは知ることができません。

しかし、マッチングアプリによってはこれらの情報が登録されている場合があるのです。

年上男性が好きな女性なら、「恋愛対象年齢」の項目でソートできれば簡単にピックアップできます。

このようにソート機能が充実しているマッチングアプリは、あなたの強みに反応しやすい女性を簡単に検索できるというのが最大のメリット。

若くてイケメンで高収入という絶対的恋愛強者であればソート機能など必要ありませんが、強みと弱みがはっきりしている人は自分に適した女性にアプローチすることが出会いへの第一歩です。

自分のニーズと女性のニーズに合わせて情報を整理できるソート機能は、50代男性にとっては頼もしい味方となります。

戦略的に出会いのチャンスを獲得するのであれば、ソート機能が充実したマッチングアプリを選んでください。

 

50代におすすめのマッチングアプリTOP14

現在人気がある14個のマッチングアプリを、50代におすすめする特徴で採点しランキング化しました。

これからマッチングアプリを試してみたい方は、ぜひ参考にしてください。

 

14.Tinder

月額料金4,300円(PLATINUM)
6ヵ月一括時
2,633円/月
5/16
年収欄の有無無し0/16
女性の年齢層18 - 29歳0/16
審査有り
年齢確認
5/10
年齢制限等18歳以上0/10
女性の利用目的デート0/16
ソート機能なし0/16
合計点10/100

Tinderは世界で550億以上のマッチを生み出した大人気マッチングアプリです。

利用者の大部分が20代以下で、ヤリモクアプリの代表格と言えます。

幅広い女性と出会えるチャンスがありますが、見た目がかなり重視されるため要注意。

ワンナイト目的のイケオジ50代におすすめのアプリです。

 

13.with

月額料金3,600円
6ヵ月一括
2,350円/月
4/16
年収欄の有無有り4/16
女性の年齢層18 - 29歳0/16
審査有り
本人確認
5/10
年齢制限等18歳以上0/10
女性の利用目的恋愛8/16
ソート機能年齢等16/16
合計点37/100

心理テストや性格診断で相性の良い相手を探せるマッチングアプリです。

共通の話題からも探せるので、見た目よりも内面重視の傾向が強いと考えられます。

恋愛の真剣度はやや低めで、気軽な出会いを求めている人が多いようです。

内面が合わない女性との出会いを避けたい50代におすすめでしょう。

 

12.タップル

月額料金3,700円
6ヵ月一括
2,800円/月
6/16
年収欄の有無有り
年収証明任意提出
8/16
女性の年齢層18 - 29歳0/16
審査有り
本人確認
5/10
年齢制限等18歳以上0/10
女性の利用目的恋愛、デート4/16
ソート機能年齢等16/16
合計点39/100

登録会員数が700万人(2022年1月時点)、20代の5人に1人が利用したことがあると言われる大人気マッチングアプリ。

利用者の多くが20代で、結婚前提ではない交際目的の利用が多いようです。

また、当日や週末に会える人を探す機能があるため、気軽に出会いを求める人に好評となっています。

見た目に自信ありの50代イケオジで、週末遊べる女性を探したい方にはおすすめです。

 

11.ペアーズ

月額料金3,700円
6ヵ月一括
2,300円/月
3/16
年収欄の有無有り4/16
女性の年齢層25 - 39歳6/16
審査有り
本人確認
5/10
年齢制限等18歳以上4/10
女性の利用目的恋愛、婚活8/16
ソート機能年齢等
16/16
合計点46/100

ペアーズは幅広い年齢層に支持されていて、登録者数1500万人という日本最大級のマッチングアプリ。

結婚も視野に入れながら交際から始めたいという登録者が多いようです。

実名登録など安全対策が実施されていて、良質な出会いが期待できるアプリと言えます。

ただし、登録者が多いということは同性のライバルも多いということ。

見た目とステータスの両面で勝負できる50代であれば、多くの女性との出会いが期待できるでしょう。

 

10.Omiai

月額料金4,800円
6ヵ月一括
2,466円/月
4/16
年収欄の有無有り4/16
女性の年齢層20 - 39歳6/16
審査有り
本人確認
5/10
年齢制限等18歳以上4/10
女性の利用目的婚活、恋愛8/16
ソート機能年齢等16/16
合計点47/100

Omiaiは結婚を真剣に考えている利用者が多い、20~30代に人気のマッチングアプリです。

安全性について厳しい基準が設けられているため、初心者でも安心して利用できます。

外見、スペック、内面などいろんな面から検討できるので真剣に結婚相手を探したい方に人気のアプリです。

外見と内面に自信があり、安心した出会いを求める50代には良いアプリでしょう。

 

9.東カレデート

月額料金6,500円
6ヵ月一括
4,133円/月
14/16
年収欄の有無有り
収入確認あり
16/16
女性の年齢層25 - 35歳3/16
審査有り
会員による審査
運営による審査
10/10
年齢制限等18歳以上4/10
女性の利用目的デート4/16
ソート機能お勧め順8/16
合計点59/100

東カレデートはハイスペックな男女限定のマッチングアプリで、年収と容姿が厳しく審査されます。

女性の入会審査では容姿端麗さが重視されるため、美女との出会い期待度はトップクラスです。

女性は20~30代が多く、男性は20~50代と年齢層は幅広くなっています。

男性は年齢よりも年収重視なので、ハイスペック50代には最適なアプリと言えます。

 

8.ラブサーチ

月額料金3,980円
6ヵ月一括
3,000円/月
8/16
年収欄の有無有り4/16
女性の年齢層30 - 49歳12/16
審査有り
本人確認
5/10
年齢制限等18歳以上6/10
女性の利用目的婚活12/16
ソート機能年齢等16/16
合計点63/100

ラブサーチは30~40代の登録者が多く、真剣交際を求めている大人向けのマッチングアプリです。

安全対策が徹底されていて、利用者の88.9%が4ヵ月以内に異性と出会っているという実績があります。

「いいね!」不要でメッセージが送れるため、機動力を活かした出会いが可能。

女性の内面重視で真剣交際を求めている50代におすすめのアプリです。

 

7.ゼクシィ縁結び

月額料金4,378円
6ヵ月一括
3,630円
11/16
年収欄の有無有り
収入確認有り
12/16
女性の年齢層25 - 39歳6/16
審査有り
本人確認
5/10
年齢制限等18歳以上4/10
女性の利用目的婚活12/16
ソート機能年齢等16/16
合計点66/100

ゼクシィ縁結びはリクルートグループが運営する、20代後半から30代中心の婚活アプリです。

男女共に結婚への真剣度が高く、プロのコンシェルジュによるサポートがあるのが特徴。

メッセージ利用は女性も有料のため登録会員数は少なめですが、それだけ結婚に真剣な女性との出会いが期待できます。

会員の約4割が初めて会った人と交際しているというデータがあり、無駄な出会いを避けたい50代におすすめのアプリです。

 

6.ブライダルネット

月額料金3,980円
6ヵ月一括
2,600円/月
5/16
年収欄の有無有り
収入確認有り
12/16
女性の年齢層30 - 49歳12/16
審査有り
本人確認
5/10
年齢制限等18歳以上6/10
女性の利用目的婚活12/16
ソート機能年齢等16/16
合計点68/100

ブライダルネットは結婚情報サービスとして有名なIBJが運営する、結婚真剣度が極めて高いマッチングアプリです。

結婚相談所の並みのサービスがあり、悩み相談や出会いを紹介してもらえます。

これだけのサポートがありながら、月額料金が最安値プランなら月額2,000円~と結婚を求めている方にはとてもやさしい料金設定。

自分から積極的にアプローチするのが苦手な50代の方は、ぜひ試していただきたいアプリです。

 

5.Match

月額料金4,490円
6ヵ月一括
2,790円/月
6/16
年収欄の有無有り
収入確認有り
12/16
女性の年齢層30 - 45歳9/16
審査有り
本人確認
プロフィール写真
6/10
年齢制限等20歳以上
(クレジットカード)
8/10
女性の利用目的婚活12/16
ソート機能年齢、居住地等16/16
合計点69/100

Matchは30代後半以上の利用者が多く、結婚願望が強い人向けのマッチングアプリです。

アメリカ発のマッチングアプリのため、検索機能をうまく使えば外国人との出会いが期待できます。

男女共に有料のためサクラ業者が入りにくく、安全性が高いのも特徴。

外国人女性との真剣交際を考えている50代におすすめのアプリです。

 

4.バチェラーデート

月額料金9,800円
6ヵ月一括
7,800円/月
16/16
年収欄の有無無し
ただし入会時に職業審査有り
16/16
女性の年齢層20 - 39歳6/16
審査有り
職業審査
10/10
年齢制限等20歳以上8/10
女性の利用目的恋愛8/16
ソート機能AIマッチング6/16
合計点70/100

バチェラーデートは、AIを使って自動的にデートがセッティングされるマッチングアプリ。

好みの条件を設定したら、毎週土日にデートが自動セッティングされる仕組みです。

登録にはとても厳しい審査があり、職業・内面・外見の全てにおいて高いスペックが要求されます。

審査を通過できる多忙なハイスペック50代には、最も適したマッチングアプリです。

 

3.aocca

月額料金3,800円
6ヵ月一括
2,900円/月
7/16
年収欄の有無有り4/16
女性の年齢層30 - 60歳16/16
審査有り
本人確認
6/10
年齢制限等30歳以上10/10
女性の利用目的婚活12/16
ソート機能年齢等16/16
合計点71/100

aoccaは30代以上を対象とした、婚活を考える人のマッチングアプリです。

2022年3月以降からは「30歳以上」「独身」が登録条件となるため、20代や婚活目的ではない人が利用できなくなります。

婚活目的にアプリですが、「顔ナシ利用」「年齢確認前にメッセージ」ができ、フランクでカジュアルな出会いができるアプリです。

結婚を考えているけど、まずは気軽に出会いたいという50代におすすめです。

 

2.ユーブライド

月額料金4,300円
6ヵ月一括
2,967円/月
7/16
年収欄の有無有り
収入確認有り
12/16
女性の年齢層30 - 49歳12/16
審査有り
本人確認
収入審査
7/10
年齢制限等18歳以上6/10
女性の利用目的婚活12/16
ソート機能年齢等16/16
合計点72/100

ユーブライドは真剣に結婚を考えた30代以上の利用者が多い、安全性が高いマッチングアプリです。

Facebook連携やプロフィールの公開範囲を制限できるため、知人などへの身バレリスクを防止できます。

他の会員との恋愛相談機能があり、男女同士で相談やアドバイスが可能。

安全な環境で誰かと相談しながら婚活したい50代におすすめのアプリです。

 

1.マリッシュ

月額料金3,400円
6ヵ月一括
2,466円/月
4/16
年収欄の有無有り
収入確認有り
12/16
女性の年齢層35 - 60歳16/16
審査有り
本人確認
5/10
年齢制限等18歳以上6/10
女性の利用目的婚活、再婚活16/16
ソート機能年齢等16/16
合計点75/100

マリッシュは再婚を含めた婚活ができる、バツイチや再婚活にやさしいマッチングアプリです。

マリッシュの特別プロフィールには結婚歴や子供の有無など再婚活に欠かせない項目があり、あなたが絶対に譲れない条件を事前にチェックできる機能があります。

また、シングルマザーや再婚者を理解する男性にはリボン表示がされ、女性が一目で理解ある男性を確かめることも可能。

出来るだけ時間をかけずに真剣交際したい50代には、最もオススメするマッチングアプリです。

 

50代こそマッチングアプリを使うべき

マッチングアプリは市場拡大に伴い、ユーザーのすみ分けが進んでいます。

今までは出会いが難しかった50代にとっても、目的に合ったふさわしい女性との出会いが期待できるマッチングアプリも登場しているのです。

50代で真剣交際を求めている人は絶対数が少なく、普通に生活しているだけでは恋愛対象となる人と出会うのはとても難しいのが実情。

マッチングアプリに登録している人は出会いを求めている人ばかりで、それぞれの年齢や目的に合った人と知り合うチャンスが生まれます。

50代の恋愛は待っているだけではやってきません。自分の強みを活かしながら行動することが大切です。

そのためにもマッチングアプリの特徴をしっかりと把握して、積極的に活用していきましょう。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERtrfl2001

    性格や愛情分析などベースに20年以上に渡り診断開発やマーケティングを行う。大手結婚情報誌や世界的メーカーへの診断提供や、ゲームメーカーやファミレスのマーケティング提案を通して心理とビジネスの良い関係作りに取り組む。現在は恋愛や夫婦関係を科学的視点から分析し、魅力ある男性のあり方を追求している。

FOR YOUあなたにおすすめの記事