--> 【女性が解説】軽自動車に乗る男がモテない理由とモテる車5選 | STERON

【女性が解説】軽自動車に乗る男がモテない理由とモテる車5選

公開日:2021/07/16
更新日:2021/07/09

【女性が解説】軽自動車に乗る男がモテない理由とモテる車5選

「軽自動車に乗っている男はモテない」って聞いたことありませんか?
もちろん全ての女性が思っているわけではないですが、良い印象を持っていない女性は確実に存在するのです。
今回の記事では、そんな女性たちがなぜ軽自動車に乗る男性を避けるのかを心理面から徹底解説します。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

軽自動車に乗る男がモテない理由8個

軽自動車は、全長3.4m以下/排気量660cc以下の非常にコンパクトな車です。車体価格や保険料、税金等も安いことから若者を中心に人気となっています。

一見すると経済的で良いことづくめなのですが、女性の中には軽自動車への悪いイメージを持っている人も多数。

この記事ではなぜ女性が軽自動車に乗っている男性にネガティブなイメージの理由について、詳しくご紹介していきましょう。

 

1.シンプルに金が無さそう

経済力は、女性が交際相手や結婚相手に求める不動の必須条件です。

有名雑誌や大手婚活サイトが毎年実施する男性に求める条件ランキングでも、TOP3から外れたことがありません。

軽自動車は車体価格や、税金などの維持費が安いことから、お金を持っていない人が乗るものというイメージが定着しています。

https://twitter.com/chachama318su/status/1321489833219420160

そのため経済力を求める女性たちにとっては、軽自動車に乗っている人は「かっこわるい」「イヤ」なものになってしまうのです。

 

2.迎えに来てもらった時にダサくて嫌になる

恋人に車で迎えに来てもらうのは、女性の憧れです。

大人になった気がしますし、わかりやすく周囲に自慢できるため、多くの女性たちが車での送り迎えを期待しています。

https://twitter.com/ONCE69321005/status/1150010415897649152

しかし、車なら何でもいいというわけではありません。

軽自動車での迎えは、むしろ「ダサくてイヤだ」という意見も少なくないのです。

https://twitter.com/Elly2Beep/status/1380160176959946754

実際に20~40代の女性にアンケートを行ったところ、約60%の女性が「ダサい車での迎えは恥ずかしい」と回答しました。

さらに、2020年ダサい車ランキング1・2位どちらも、軽自動車です。

「コンパクトさに男性らしさを感じられない」「社用車のようでロマンチックじゃない」という意見が目立ちました。

https://twitter.com/corwen1211/status/1268456722110148608

つまり車で迎えに来てほしいが、軽自動車での迎えは「ダサくて恥ずかしいからやめて欲しい」というのが女性たちの本音なのです。

 

3.元彼とスペックを比べてしまう

車のスペックは、所有する男性の年収に比例します。

車体価格や維持費が高額な車を所有している男性の場合、年収も高額である可能性が高いということです。

そのため経済力を重要視する女性たちは、恋人や候補者の車のスペックに敏感になります。

年収は聞きづらくても、車であれば見るだけである程度の価格が予想できますし、そこから年収や将来性も算出することができるため大事な要素なのです。

https://twitter.com/bab_lll/status/1409003305368391683

車の特徴と年収が比例することから、元彼の車と今彼の車を比較する女性も珍しくありません。

普通車やそれ以上の車を所有する元彼がいた場合、今彼が非常に残念に見えてしまうこともあるのです。

それだけではなく、軽自動車以上でなければ元彼より劣っていると感じ、「付き合えない」という女性もいます。

 

4.軽自動車に乗る男はケチすぎてつまらない

日本では、節約が良いことのように取り扱われる場合があります。

夫にするなら、「節約家」「地に足のついた贅沢しない人がいい」という意見も見られるほどです。

車に関しても、同様の意見が見られます。「軽自動車を馬鹿にするような女は嫌だ」「今時軽自動車は当たり前」などです。

しかし多くの女性たちは、軽自動車に乗るような男は、ケチすぎてつまらないと考えています。

https://twitter.com/wonder17074207/status/1351073456331358213

自分とのデートにお金を使ってくれなかったり、オシャレや旅行など積極的に楽しまない面白みのない男性という印象です。

前項でも解説したように、車のスペックは所有者の年収に比例します。そのため軽自動車を保有する男性が、ケチになってしまうのも仕方ありません。

恋愛が必須ではなく一生独身でも珍しくない現代において、面白みのないケチな男性と付き合う必要は一切ないのです。

 

5.ある程度はカッコよくいてほしい

多くの女性は、彼氏にある程度カッコよくいてほしいと思っています。

それは自分の前だけではなく、大勢の前でもです。

他者との共感を求める女性は、大切な家族や友人・知人に彼氏のカッコよさを認めてもらうことで、自分自身も認められたような幸福を感じるのです。

そのため、パッと見でわかる彼氏のファッションや車は、とても重要になります。

https://twitter.com/MrTSUNASHI/status/1322707184157749248

似合うファッション、男らしい軽自動車以外の車に乗って、誰の前でもある程度カッコよくいてほしいのです。

 

6.デートの時に乗り心地が悪い

デートの時、ガタガタと激しい振動が続いたり、道路の段差で体が浮き上がってしまうような車はとても乗っていられません。

乗り物に弱い女性ならすぐに気分が悪くなってしまいますし、移動で疲れてしまいデートどころではないでしょう。

https://twitter.com/paw_nick_s/status/1262396941905858562

軽自動車は車体が軽く、車高も低いため、こういった振動を感じやすい造りとなっています。

さらに、座席の造りやシートそのものも安価な物が使われているため、振動を吸収したり乗り心地を最適化するようには造られていません。

こうした気遣いのなさ、不快感がモテない要素です。女性が発信する前に多くの事情を把握でき、それらに対処できる男性がモテます

「軽自動車の何が悪い」と率先して言ってしまうようでは、モテるのも難しいでしょう。

 

7.運転が下手なイメージがつきまとう

軽自動車は非常にコンパクトでハンドルも軽いため、運転に不慣れな女性でも安心して乗ることができます。

そのため、軽自動車に乗っている男性も、女性のように「運転が下手・不慣れ」というイメージが定着したのです。

運転が下手な男性、下手そうに見える男性はモテません。

高速では、話に夢中になり60キロくらいの遅いスピードで走ったり
いきなり160キロくらいまで出したり凄く怖かったです(>_<)
駐車場も後ろが待っているのに何度も切り返しをして結局曲がったまま
駐車したりするんです。次回も誘われたのですが、いくら見た目や性格が良くても運転が下手な人は
嫌いです。正直もうお断りする予定です。(引用:Yahoo

運転が下手な男性の姿を見て女性は、「頼りない」「男らしくない」と大いにがっかりしてしまうのです。

https://twitter.com/ayu_ami_ami_go/status/837898022931476480

頼りない男性を、異性として意識したり、恋人にしたいと思う女性はいませんよね。

 

8.事故った時に危険

自動車メーカーの企業努力により、軽自動車の安全性も高まりつつあります。

普通車と同じ衝突安全性能検査を受け、合格した車種のみが販売されているのです。

しかし数値化すると、軽自動車が非常に安全とは言い難いものがあります。

車両同士が衝突した場合、軽自動車の死亡率は0.22%と、普通車を上回る結果となっているのです。

事故全体の死亡率も0.26%と、軽自動車のほうが高くなっています

https://twitter.com/fasterthanyou24/status/1403620275653005317

さらに近年、軽自動車の車内をより広くする設計が主流となり、衝突時に衝撃をカバーしてくれるボディーの割合が減少し、危険度が増しているといった意見も見られます。

全ての軽自動車ではありませんが、普通車よりも衝突性能が劣る軽自動車があることは事実です。

https://twitter.com/92154361haoh_/status/1296836444850278400

軽自動車に乗っている男性について女性たちは、安全性や命と比較し、価格の安い車つまりお金を選んだ人というイメージがあるのです。

子供を産み、家族を支える意識の強い女性にとって、安全性よりもお金を大事にする男性に惹かれるはずがありません。

 

安くて軽自動車よりモテる車5選

女性たちは何も勝手なイメージだけで、軽自動車に乗る男性を嫌っているわけではありません。

安全性や性格、将来性など多くのことをチェックし、そして避けているのです。

男性側は女性にモテることはもちろん、自身の将来性や性格等の改善も含め最低限、普通車に乗る努力をしていきましょう。

しかし車は、高額な買い物です。「すぐに変えられない」とガッカリする男性もいることでしょう。

そこでここからは、できるだけ安く購入・維持できる軽自動車よりも優れた車5選をご紹介していきます。

女性にモテるだけではなく、生活面を豊かにし、意識改革にも繋がる優れた車の数々をご紹介していきましょう。

 

1.日産ジューク

日産ジューク

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU6278828316/index.html?TRCD=200002&RESTID=CS210610

個性的で近代的なデザインのジュークは、日産のコンパクトタイプSUVとして誕生しました。

丸いフォルムから可愛らしさも感じられますが、車高がある程度あり、大き目のタイヤをはかせても違和感がありません。

そのため、男性が乗っても似合う可愛い&カッコいい車です。

ジュークは外装だけではなく、内装も充実しています。

タンクと呼ばれるセンターコンソールは、メタリックに仕上げられ、スポーティーさと可愛らしさを併せ持つデザインです。

女性たちの絶妙な美的感覚に的確に合わせられる、オススメ車種となっています。

これだけ充実していて、中古価格帯は21~244万円代です。

年代・走行距離が比較的浅い良質車体であっても、100万円程度で購入することができます。

 

2.スバルフォレスター

スバルフォレスター

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU6096238291/index.html?TRCD=200002&RESTID=CS210610

前項でご紹介したジュークをはじめ、SUVはスポーツやレジャーに合わせた装備を持つ、万能型スポーツ車です。

キャンプやアウトドア需要の高まりを受け、近年爆発的人気を獲得しています。

スポーティー過ぎず、大きすぎない丁度いい形状をしているため、女性人気・カップル人気も高まっている車種です。

当初はアドバンスを買うつもりでしたが、1.8のターボの噂を聞いてじっくり検討してセールスさんに事前にもらっていた情報を元に発売翌日の10/24に契約しました。
初スバル車ですがアイサイトの安心感やオートブレーキホールド、プラド並みの最低地上高など北海道という土地では大きなアドバンテージとなりました。
また、ダウンサイジングしたターボも俊敏な走りもゆったりした走りも楽しめるので試乗してみて1番良い車と感じました。(引用:カーセンサー

SUVの中から、もう1種類オススメする車をご紹介しましょう。それが、スバルフォレスターです。

フォレスターは、非常に人気の車種で、キュービックのようなフォルムと独創的な曲線を併せ持っています。

スポーツやレジャーに合わせたSUV車なだけあって、走行時の安定感や馬力にも申し分ありません。

さらに安全性を高める、ドライバーモニタリングシステムも搭載されているため、彼女も未来の家族も安心して乗せることができます。

新車でも300万円以下で購入することができますが、中古車の場合さらにお得に購入することが可能です。

100万円以下で、様々な装備が付いたハイグレードモデル(Premium)も買うことができます。

 

3.レクサスCT・GS

トヨタレクサス

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU5565045744/index.html?TRCD=200002&RESTID=CS210610

セダンタイプの車は丁度いい大きさで高級感もあり、幅広い世代の女性に人気です。

特に最高級車として知られるトヨタのレクサスは、男女ともに人気が高く、強いあこがれを持つ男性も多いことでしょう。

レクサスには、SUVとして世界中を魅了するLXモデル、美しい見た目と機能性を兼ね備えたRXモデルなど様々な種類が存在します。

そしてこういったモデルによって、金額が大きく変わってくるのも特徴です。

例えばSUVのLXモデルは、新車で購入する場合1,000万円以上となります。燃費は6.5kmと決して良くはないため維持費も高額になる車種です。

いつかはレクサスオーナーになりたいと思っていたところ、発表されたのがこのモデルでした。まず、燃費性能が当時のハイブリッドカーとして最高であること、値段が手が届くこと、さらには外観が一目惚れだったこと。すぐにレクサス販売店に試乗を申しこみ。なんといってもハイブリッドカーは静かなこと、さらに実燃費が、今10万キロのりましたが平均20キロをキープしているなど満足度がかなり高いのがポイント。マイナス点は少し車高が低い点くらいです。(引用:gulliver

同じレクサスでも、2011年に発売されたCTやGSタイプはレクサスの高級感と力強さを残しつつ、23.2kmという優れた燃費も併せ持っています。

中古の場合、100~200万円代で購入できるのも魅力です。

「レクサスは高級車で手が出ない」と諦めずに、中古車やモデルを吟味してみましょう。

 

4.日産スカイライン

日産スカイライン

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU5960999680/index.html?TRCD=200002&RESTID=CS210610

セダン車の中で根強い人気を保持し続ける、日産のスカイライン。

発売から60年以上たった今もなお、新型モデルが生産・販売される人気ラインです。

スポーツカーに引けを取らないパワフルさとスピード感は、スカイラインの人気の所以であり今後も維持されていくことでしょう。

スポーツカーと同等の性能を持ちながら、スタイリッシュで高級感のある外装・内装が女性たちからも強い支持を受けています。

燃費もスポーツカーらしからぬ15.11kmと高水準を保っているため、自家用車としても評価できるでしょう。

ただし、スカイラインのエンジンを、公道で完全に活かしきることはできません。

これまでに搭載されてきたV6やVQエンジン、新開発されたVRエンジンの性能はいずれも圧巻ですが、活かしきるだけの道路もありませんし、スピードはあまり女性ウケしないのでほどほどにしましょう。

価格帯は、中古車で86~743万円程度です。250万円前後が非常に多く、2019年式と年代の浅いものも多数で回っています。

 

5.トヨタアルファード

トヨタアルファード

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU5432910486/index.html?TRCD=200002&RESTID=CS210610

トヨタアルファードはゆったりとした室内、大型なのに非常に運転しやすいことからファミリー層やカップルに人気の高い車種です。

室内はただ広いだけではなく、走行時の振動がほとんどなく、高級感もあることから重役用の社用車としても好まれ使用されています。

車体価格のみで350万円以上、燃費は実質15.7kmと、決して安い車ではありません。

しかし年間9万台以上を売り上げ、2020年乗用車ブランドランキングで5位にランクインするなど、絶大な人気を誇る車種なのです。

ちなみにこのランキングでは、1~4位までが低価格のコンパクトカーに独占されています。これだけでも、高級車アルファードの底力が想像できるでしょう。

全体的に高級感があります。高速道路での走行はかなり安定してます。2列目をチルトアップすると、かなり荷物を載せれます。(引用:みんカラ

オススメするポイントは、なんといっても圧倒的な高級感です。

さらに、大きな車をコントロールする姿も見せられるため、男としてのイメージアップにも繋げられます。

デメリットを上げるとするなら、アルファードやベルファイヤなどのミニバンに、嫌な印象を持っている女性もいるということ。

大きな車体と、迫力のあるフロントマスク、一部の悪質ユーザーにより良い印象を持っていない人がいることも事実です。

 

モテたい男は軽自動車を脱却しよう

維持費が安いから、車体価格が安いからという理由で軽自動車を購入していませんか?今では、良質な中古車が豊富に増え、高級車と呼ばれる車の数々が手の届くところにあるのです。

技術の発展により、燃費などの維持費も必要以上に恐れる必要はありません。つまり、軽自動車以外を乗らない理由が見当たらないのです。女性にモテるためにも、自身の生活の質を向上させるためにも、軽自動車以外の車の保有を検討してみましょう。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事