-->

ビートルートを極限濃縮した最先端増大成分サビートとは

公開日:2020/10/25
更新日:2020/10/26

サビート

最近海外で話題のビートルート。
特にビートルートを極限まで濃縮したサビートと呼ばれる成分が非常に人気。
そんな今後日本でも話題になる事間違いなしのサビートの正体や具体的な効果効能を徹底調査しました。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

サビートの正体はビートルート

サビート

皆様はサビート(Sabeet)と呼ばれる成分をご存知でしょうか?

おそらく聞いた事無い方、もしくは名前は聞いた事があるけどどんな効果があるのかをイマイチ理解出来ていない方の方が多いのではないでしょうか。

それもそのはず。なぜならサビート(Sabeet)とは海外ではかなり人気になりつつある成分ではあるものの、日本国内ではまだまだ普及していない最先端の原料だからです。

サビートの効果を紹介する前に、まずは正体から説明をしていきましょう。

サビートの正体は実は我々に非常に身近な食材であるカブそっくりの植物。より細かく説明するのであれば、ほうれん草と同じアカザ科の植物で、ボルシチやピクルス等に使われる食材なんです。

ビートルート

ボルシチと聞いてピンときた方もいるのではないでしょうか?

そうです!あの真っ赤色の寒い国の郷土料理です!

あの真っ赤な色を作り出している食材がビートルートなんです。

このようにビートルートの粉末は真っ赤。海外では食べる輸血と呼ばれる程血のように赤く、栄養価も高いんですね。

そんな高栄養価のビートルートを少ない量で、より効率的に摂取して健康を手に入れようという目的で開発されたのがサビート(Sabeet)なんです。

サビートは海外のSABINSAと呼ばれるバイオメーカーが独自の技術で何十倍にも凝縮した天然由来のサプリメントなんです。

少し細かい話をすると、体のパフォーマンスを向上させる天然の硝酸塩であるNO3を2%以上の高濃度で保有するという規格の元、製品化されているんです。

 

サビートに期待出来る効果5つ

ビートルートの抽出物であるサビート(Sabeet)についてある程度理解はして頂けたでしょうか?

続いては具体的にそんなサビートにどんな効果や効能があるのかを説明していきたいと思います。

臨床試験や専門家による提言に基づき、サビートに期待出来る効果を具体的に紹介していきます。

 

効果1.一酸化窒素分泌によるパフォーマンス向上

ビートルートを極限まで濃縮したサビート。一体なぜ濃縮する必要があるのでしょうか?

もちろん単純な栄養補給目的ではありません。

サビート摂取の一番の目的は間違いなく一酸化窒素と呼ばれる成分の分泌促進でしょう。

毛細血管

一酸化窒素(NO)とは血管の伸縮性を高める効果があり、これが増える事で血流が促進されるのです。

実際にサビートと同様のビートルートの抽出物を若く健康な被験者に2日間摂取させ、体力テストを行った実験では、ビートルートを摂取した被験者の運動中の酸素消費量が、摂取していない被験者と比べ少ない事が確認されました[1]

分かり易く説明すると、同じ運動をしていてもサビートのようなビートルート抽出物を摂取する事で効率的な酸素消費が可能となり、長時間高いパフォーマンスを発揮し続ける事が可能となるのです。

また、ビートルートによるスタミナ向上効果は有酸素運動であるランニングやサイクリングのタイムの改善にも効果的である事が判明しています。

2012年にアメリカのSaint Louis Universityが発表した研究によれば、ビートルート抽出物を摂取したランナーの疲労度が緩和される結果が確認されています[2]

NO3を高濃度で保有するサビートには血流を促進する事で、運動能力を高める効果が十分に期待できるのです。

 

効果2.加齢による高血圧の改善

加齢と共に悩みは増えるばかり・・・。

一定の年齢になって誰もが悩むといっても過言ではないのが高血圧ではないでしょうか。

高血圧

高血圧とは血管の伸縮性が年々低下し、硬くなる(動脈硬化)事で、血液の流れが低下する現象です。

実はサビートにはそんな血圧の悩みの解消効果も期待されています。

実際にビートルート抽出物を摂取して数時間程度で血圧が3~10mmg HG程低下する効果が確認されています[3][4]

肺と血管

ビートルート抽出物を摂取する事によって血圧が低下する仕組みは、一酸化窒素の分泌を促進することによる血管の伸縮性の向上です。

運動パフォーマンスだけではなく、健康の維持にも寄与してくれる天然の植物はかなり魅力的ですね。

 

効果3.男性機能の増大効果

運動能力や血圧の改善にも効果が期待されるサビートですが、実は近年では男性機能改善やサイズアップ効果を目的に利用されるケースもあるんですね。

実際に男性機能増大成分として有名なシトルリンやアルギニン等のアミノ酸とサビートには、いずれも一酸化窒素を分泌する事による血流増加の効果が確認されています。

実際に下半身の立ちの低下の主な原因は血流悪化によって、興奮時にペニスに十分な血液を送り込めない事が原因とされています。

実際のところ、世界最大の医療メディアである「HealthLine」もビートルート抽出物を継続的に摂取する事で、血流悪化によるEDの改善効果が期待出来ると発表をしております[5]

下半身の強い男性

ちなみにシトルリンやアルギニンとどっちが効果が高いのか?という議論が海外では発生しているようです。

回答としては別物!

シトルリンやアルギニンはアルギニン回路と呼ばれるルート経由で一酸化窒素の分泌を促す一方で、サビートはNO3回路と呼ばれるルート経由で一酸化を分泌する事が確認されています。

NO3メカニズム

同じ血流増加という結果をもたらす成分ですが、メカニズムが異なるため、両方を摂取する事でダブルで下半身の方にもアプローチ出来るのが魅力なのです。

 

効果4.疲労の早期回復促進

仕事や運動による疲労の回復速度は年々低下していきます。

筋肉疲労の軽減

次の日も疲れが残る、休日に少し運動しただけで体が動かない・・・

サビートはそんな悩みを抱えている方にもおすすめしたい成分です。

実際に海外の医療誌「International Journal of Innovative Research in Medical Science」に掲載されたサビートの臨床試験では、運動前にサビートを摂取した被験者の血中の乳酸脱水素酵素量の減少が確認されました。

運動パフォーマンス向上効果

少し簡単に説明すると、持久系の運動によって発生する筋肉のダメージがサビートを摂取する事で軽減された可能性が高いという事です。

また運動によって発生する炎症症状を抑える結果も確認されており、ハードに動く男性にはビートルート抽出物は非常に有効性が高い成分なのです。

 

効果5.その他活力や滋養強壮効果

活力あふれる男性

ビートルートには上記で説明したようにNO3回路経由で一酸化窒素の分泌を促す事で、疲労回復やパフォーマンス向上、男性としての機能の改善など様々な効果が期待出来ます。

またビートはビタミンBやマグネシウム、鉄、ビタミンCなどを豊富に含んでおり、継続的に摂取する事で日々の基礎的な健康の維持にももぴったりです。

こんな悩みを改善したい・・という明確な目的が無くても、日々の活力のために継続摂取がおすすめ出来る成分なんです。

 

シトルリンやアルギニンとどっちが良い?

血流促進効果によるパフォーマンス向上や男性機能増大効果の高いサビート。

同様の効果を持つ成分として有名なのはやはりアルギニンやシトルリンですよね。

ビートルートとアルギニンやシトルリン等は異なるメカニズムで血管の伸縮性を高める一酸化窒素を分泌します。

もしあなたがより効率的に効果を得たいのであれば、サビートとアルギニン、シトルリンの3種類をまとめて摂取する事をおすすめします。

サビートとアルギニンやシトルリンはそもそもメカニズムが異なるため、並行する事でより高い効果が期待出来ます。

また、アルギニンとシトルリンも同時に摂取する事で、血流促進の基となる一酸化窒素のより効率的な分泌効果が期待出来ます。

一つの成分だけを過剰に摂取するよりも、3種類全てを分散して摂取する方が安全性も高く、相乗効果の恩恵も受ける事が出来るんです。

いずれも副作用のリスクが極めて低いアミノ酸や植物由来の原料ですので、試してみてはいかがでしょうか。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事