ペニスの増大手術失敗による死亡事故が発生(手術のリスク)

公開日:2019/02/01
更新日:2019/06/11

ペニスを大きくするための方法の一つにクリニックでの増大手術があります。
しかし手術には失敗がつきものです。
今回は増大手術の失敗による死に至ってしまった男性のストーリーを紹介します。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

以前より手術失敗のリスクがあると議論される事の多かった「ペニスの増大手術」。

手術を受けた結果、サイズは大きくなったものの、性機能を失ってしまった、ED(勃起不全)の副作用が発症してしまったなど、以前から増大手術には危険性が高いと噂をされていました。

今まで死に至るケースがなかったため、大きく取り上げられることはありませんでしたが、ついに死亡事故が発生してしまったようです。

 

いたって健康なスウェーデンの男性が

手術

今回手術の失敗により、命を落としてしまった男性はスウェーデンのストックホルム在住の30歳の男性です。自分のペニスを長く、太くする事を目的に増大手術を受けたそうです。

ペニスの増大手術は主に挙げる3つの方法です

  • ペニス周辺の脂肪を吸引して長く見せる手術
  • ペニスと恥骨に間のじん帯を切断し、長く見せる手術
  • 体の必要ない脂肪をペニスに注入して、物理的に大きくする手術

死亡した男性が受けたのは3つ目の「自分の体の脂肪をペニスに移植して、サイズアップする手術」です。

 

なぜ死亡事故に至ったのか

肺と血管

体内の必要のない脂肪をペニスに移植するだけの手術でなぜこの男性は死亡したのでしょう。

海外の専門機関の発表によると脂肪を取り出し、ペニスに注入するまでは問題なく進んだそうです。

問題が起こったのは脂肪の移植後でした。

注入された脂肪が血管に漏れ、肺に到達してしまったのです。肺まで到達した脂肪は心臓から肺に繋がる動脈を詰まらせ、肺血栓塞栓症と呼ばれる症状を引き起こしました[1]

結果的に血管が破裂をしてしまい、心臓発作が引き起こされて死に至ったとのこと。

このスウェーデンの男性は元々心臓が弱いといった事もなく、いたって健康体だったそうです。異常に気付いた医師がすぐに治療を行いましたが、残念ながら2時間後に絶命してしまいました。

 

専門家の見解

怒っている医師

いたって健康体の若い男性を死亡させてしまったペニスの増大手術。

アメリカのメイヨークリニックの男性医療の専門医はペニスの増大手術に対して「危険性が高い割に、全く効果の期待出来ない手術」と非難をしています。

アメリカのメイヨークリニックの専門医師のコメント

It’s a completely useless procedure that never works and disfigures men, and could kill you(出典:Buzzfeed

この医師は失敗によるリスクがあるだけでなく、効果がないといったコメントもしています。

もちろんこの脂肪移植によるペニス増大手術に全く効果がないわけではありません。

しかしペニスに移植された脂肪は数カ月程度で体に吸収されてしまいます。つまり、無事に成功したとしてもペニスのサイズアップ効果を維持できるのは短期間だけなのです。

短期間のサイズアップ効果しかないのにも関わらず、死のリスクがあるため、この医師はかなり厳しい批判をしているのでしょう。

 

増大手術は危険なのか

医師への相談

今回の手術失敗は死という最悪の結果になってしまいましたが、実は死に至らなくても性機能を失う、術後も強い痛みが継続するなど、さまざまな副作用やリスクがあります。

実は2018年2月には日本でも増大手術を受けた男性が失敗したクリニックに対して、慰謝料を請求する事件が起きています。

この男性は死には至らなかったものの、術後にペニスの一部が壊死してしまいました。壊死した部分を切除する手術を受けたところ、形状の変化や正常な排尿も困難になってしまったそうです[3]

 

増大手術は必要ない?

肯定と否定

本来ペニスの増大手術はサイズが小さすぎて、生殖機能が欠如している男性向けの治療法です。女性との性行為で問題なく射精出来るにも関わらず、ただサイズを大きくしたいと考えている方には増大手術はおすすめしません。

海外でペニスの増大手術を検討している男性を対象にした調査では、手術を検討してる大半の男性のペニスは生殖機能にはなんら問題がなく、手術の必要性がないと結論を出しています。

この調査を行ったカナダの研究チームはペニスの増大手術ではなく、「テストステロンを増やす方法」を取るべきだとコメントをしています[4]

しっかりと失敗したときの最悪の事態の事も想定して、本当に必要なのかを考えるようにしましょう。

 

テストステロンを増やして健康的に改善

健康的な生活習慣

テストステロンとは男性ホルモンの一種で、男らしさをコントロールする成分です。精力の強さや性機能の高い男性は、通常の男性よりも体内のテストステロン量が豊富だと言われています。

また、性機能だけではなく、脂肪が少なく筋肉質な体格作りやメンタル面の健康を促進する効果があるとされています。

テストステロンを増やすには

  • 定期的に運動をして筋肉量を増やす
  • しっかりと睡眠時間を確保する
  • 健康的な食生活を送る
  • 男性向けサプリメントを利用する

サイズを大きくする事にこだわるよりも、日ごろから健康的な生活を送り、しっかりと食事やサプリで栄養を補給することが性機能改善の一番の近道です。

失敗のリスクを冒してまで、手術をするのはあまりおすすめではありません。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事