仕事が出来るからモテるのではない!モテるから仕事が出来る?

2019.01.16

モテる男性

出来る男は仕事が出来る、仕事が出来るから女性からモテる
最近の研究結果によると逆かもしれません。
仕事が出来る、モテるを科学的に解説します!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

いつの時代も普遍的なモテる男性とは「出来る男」ですね。

昔であれば狩りが出来て家族を養うための食材を調達できる男、戦国時代であれば武術に長けている戦で武将の首を取れる男です。現代であればもちろん会社のなかでしっかりと実績を残して、出世する男ですね。

最初にお伝えしますが、仕事が出来るからモテるのではありません!モテるために重要な要素を持っているからこそ、仕事もできるし、女性からも注目してもらえるのです。

このモテを作り出す重要な成分こそが「男性ホルモン」なのです。

今回のテーマは仕事のさばき方やモテ方でもなければ、最近流行の○○思考といったものではありません。

最近の研究で狩りの時代でも現代でも普遍的に出来る男には一つの共通点がある事が判明しました。出来る男、モテる男の共通の特徴である男性ホルモンとその増やし方を紹介します。

 

モテる男・出来る男の特徴

まず仕事が出来る男とはどんな能力が高いのかを整理したいと思います。

積極性・攻撃性の高さ

パワフルな男性

仕事が出来る男の特徴として何よりも重要なのが、新しい事に取り組む姿勢です。

既に誰かが以前に実行しており、ルール化されている単調作業よりも、誰もやったことのない新しい取り組む事は社内でも目立つためには重要です。しかし誰もやったことのない新しい事に取り組むのには、不安な感情と対面する事になります。

出来る男は通常の男性よりも、ネガティブな感情に負けない、積極性攻撃性を持っています。

 

優れた判断力

決断力の高い男性

続いて重要なのが判断力です。

仕事でも女性とのデートでも判断をしないといけないシーンでスマートな選択を出来る男はモテます。逆に職場で同僚や取引先から何かを尋ねられた時にいつも「相談します」を連発していると、この人は社内で判断する権限のない人なのだなと思われてしまいます。

もちろん若手の社員であれば、その場では下せない判断もありますが、そんな中でも出来る男は自分の持っているリソースの中で最適な判断を素早く下す事が出来ます。

 

いままでの成功体験

自信に溢れた男性

誰でも初めて新しい事にチャレンジするのは不安を感じるでしょう。ほとんどの人はネガティブな感情に負けて、躊躇をしてしまいます。

出来る男が自信を持って進み続けられるのには理由があります。

過去に自分の立てた目標に対して努力をして、達成している人は成功体験を豊富に持っています。「以前も出来たので、今回もできる」という過去の成功体験が背中を押してくれるのです。

実際に大手企業が業務と関係ない体育会系出身者やスポーツで実績のある学生を採用するのはこういった理由があります。

 

パフォーマンスを発揮するための健康的な肉体

健康的な肉体

「無事これ名馬」という言葉があるように、健康的な肉体がないと仕事は出来ません。

「営業は足で稼ぐ」や、「会社の飲み会」など一昔前であれば、体力の重要性は明確でした。実は健康的な肉体を維持するメリットは体力のためだけではないのです。専門機関の調査によると、健康的な男性ほど、判断能力や集中力が高く、デスクワークにおいても活躍が出来るとされています。

さらに健康的な男らしい体つきは女性にとっても魅力的に映りますね。

女性は本能的に生命力の強い男性の遺伝子を求める事が分かっています。そのため男らしい肉体とは女性の本能にダイレクトにアプローチする効果があるのです。

 

出来る男を作るモテホルモン

モテる男、仕事の出来る男の特徴を紹介しましたが、このような能力を持っている男性には一つの共通点があります。

その共通点とは「男性ホルモンの分泌量が多い」という事実です。

出来る男の特徴である積極的にチャレンジをして、適切な判断をして、最高のパフォーマンスを発揮する男性はどの時代もどんな業界においても、通常の男性よりも男性ホルモンの分泌量が多いのです。

特に男性ホルモンの一種であるテストステロンという成分は男らしい性格(積極性、攻撃性)や肉体(骨格、筋肉)等のモテ要素を高める作用があります。

 

テストステロンとは

テストステロン

テストステロンとは男性ホルモンの一種で、そのほとんどが睾丸の中で生成される成分です。

テストステロンの生成量が一定量を超える事により、思春期に入ります。思春期に入ると骨が太くなり、筋肉も付き始めて男らしい体つきになります。さらに思考も男らしさが増し、異性に対する興味を持ち始めます。

つまりテストステロンとは男らしさを司るホルモンなのです。

 

成人男性へのメリット

それではテストステロンが増える事で我々成人男性にはどんなメリットがあるのでしょうか?メリットの中でも仕事やモテといった部分にフォーカスして解説します。

メンタル面

幸せな男性

テストステロンの量を増やした場合のメンタル面のメリットを紹介します。
仕事や女性からモテる事を意識した時に一番重要なのがやはり積極性です。専門機関による調査ではテストステロン量が高い男性ほど、より積極的な行動をする傾向があると報告をしています[1]

さらにテストステロンはネガティブ思考に陥り気味な男性にも改善効果のある成分です。実際にテストステロン量を増やす事により、ネガティブな感情を緩和する効果があるとされています[2]

また、テストステロンは人間の認知能力を高める効果もあると言われています[3]。そのため更年期障害の治療にも有効とされている成分です。

仕事が出来ない、モテない男性の特徴である、「消極性、ネガティブ思考」を改善してくれる、男性にとってはありがたい成分ですね。

精神面のメリット

  • より積極的な判断や行動を促進する
  • うつや不安などのネガティブな感情を感じる事が少なくなる
  • 認知能力を向上させる

 

肉体面

男らしい骨格の男性

テストステロンの肉体面におけるメリットとして一番うれしいのは精力向上の効果ではないでしょうか?

中高年になってからの精力減退はだれでも感じた事のある症状でしょう。

精力減退の主な原因はテストステロン量の低下が大きな理由の一つです。テストステロンはセックスホルモンやモテホルモンとも呼ばれており、性欲を高める効果があるとされています[4]

女性にモテるため、日ごろから仕事で高いパフォーマンスを発揮するために重要な逞しい肉体を作る効果もあります。アメリカの大学で行われた調査ではテストステロンを増やす事により、体脂肪を減らし筋肉量を増やす効果があったと発表をしています[5]。女性が本能的に魅力的に感じるモテボディを手に入れるためにも、テストステロンは大切な役割を担っている成分なのです。

また、テストステロンには心血管疾患のリスクを低下させる効果もあります[6]。テストステロンは40歳から一気に減少が始まるので、意識をして増やす事が重要です。

肉体面のメリット

  • 精力(勃起力、性欲や生殖能力)の向上
  • 脂肪を減らし、筋肉質な体を作る
  • 血液循環機能の促進や健康的な心肺機能

 

精力の強い男はテストステロンが高い

精力の強い男性

テストステロンを増やす事がモテや職場での活躍に重要な役割を果たしている事はわかりました。

しかし自分のテストステロン量が多いのか少ないのかを調べるのは難易度が高いでしょう。仕事が出来ない、モテないといった状態を数値化する事は出来ないでしょうし、実際に自覚のない方が多いのも事実です。

テストステロン量を図る事は難しいですが、昔よりも減少している事を知る一つの目安としては「精力」が挙げられます。

最近になって朝立ちがなくなった、勃起力が低下した、性欲の減退を感じるといった悩みはテストステロンの量が減っている場合が多いです。

男性のペニス周辺の器官は体の中でも最も繊細な部分で、テストステロン量はもちろんのこと、精神面や生活習慣などの影響を最初に受ける事が多いのです。

もし精力が低下したと感じるのであれば意識してテストステロン量を増やす事が大切です。

 

意識的に増やす

仕事が出来る、モテる男になるために重要なテストステロンですが、どうすれば増やす事が出来るのでしょうか?

最後にテストステロンを増やす方法を紹介します。

 

定期的な運動

定期的な運動

定期的な運動による筋肉量の増加はテストステロンを増やす効果があります。筋肉量の多いアスリートは通常の男性よりもテストステロン量が多いとされています。

しかし過度な運動は体のエネルギーの多くが疲労回復に消費されてしまい、逆効果になるので注意しましょう。まずはジムや簡単にできるジョギングなどから始める事をおすすめします。

肥満男性ほど精力が弱く、ED(勃起不全)患者の割合も高いとされています。女性にとっても男らしい体は本能的に魅力を感じるので、男らしい体作りは様々なメリットがありますね。

 

質の良い睡眠を取る

しっかりとした睡眠をとる

一昔の仕事の出来る男は遅くまで仕事をしているイメージがあるかもしれません。

しかし実は睡眠不足は出来ない男、モテない男の大きな原因の一つです。テストステロンが最も多く分泌されるのは睡眠時です。

朝立ちの原因も睡眠中に多くのテストステロンが分泌される事により、勃起をしています。朝立ちとは睡眠時に発生した勃起状態が朝まで継続しているために起きるのです。

 

テストステロンを増やす栄養を取る

しっかりと栄養素を取ることが大切

テストステロンを増やすのには日頃から健康的な食生活を意識する事が重要です。しかし現代社会で有効成分の推奨量を日頃の食事だけで摂取するのはほぼ不可能でしょう。

そこでおすすめなのが男性向けのサプリメントの利用です。コンビニやドラッグストアでも健康サプリは販売されていますが、一番効果的なのは男性向けに販売されている精力改善を目的としたメンズサプリです。

テストステロンを増やし、男性の悩みである精力や活力向上に効果的な有効成分を最適な組み合わせでブレンドされています。

【メンズサプリランキング】精力&活力改善効果の高いメンズサプリ5選と理由

 

まとめ

肉食系男子へ、

仕事の出来る男はもちろん、容量が良い、知識量が多い、IQが高いなど様々な理由もあるでしょう。

しかし、新しい事に積極的にチャレンジし、必要となる知識の吸収にどん欲になり、健康的な精神と肉体で高いパフォーマンスを発揮するために最も重要なものこそ「テストステロン(男性ホルモン)」と言えるでしょう。

いつの時代においてもモテる男性とはテストステロンの量が多いのです。

テストステロンは年をとっても意識する事により、増やす事が可能です。日頃から健康的な生活を送り、仕事でもプライベートでもモテる男性もめざしましょう。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事