ラブホのアダルトグッズを購入してはいけない8つの理由

公開日:2022/01/30
更新日:2022/02/09

『ラブホのアダルトグッズが特別な時間を台無しにするかも知れない』ってご存知でしたか?
知らなかったでは大きな損をすることになるかも…。
この記事ではラブホでアダルトグッズを買ってはいけない理由を余すことなく解説していきます!
彼女と素敵な時間を過ごすためにも、ぜひ参考にしてくださいね!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

ラブホのアダルトグッズは買ってはいけないってホント?

「ラブホで大人のおもちゃを使いたいけど、買いに行くのは恥ずかしい」

「ラブホのアダルトグッズってどうなの?」

そう思っている人は少なくありません。

確かにラブホに行ってしまえば誰にも見られることなく、バイブやディルドが購入出来るあの自販機は魅力的ですよね?

実際、このように「一人で買うのが苦手だからラブホで誰かと一緒のときに買いたい」という人も確かにいます。

https://twitter.com/aki_xxx_5/status/1213095230150307845?s=20

ですがそのおもちゃ購入、ちょっとまってください!

実はラブホにあるアダルトグッズは色んな理由からオススメが出来ないんです。

この理由を知らないと、せっかくの特別な時間もグッズ1つで台無しになってしまうことも…。

せっかく盛り上がった雰囲気を台無しにしないためにも、おすすめできない理由をご覧ください!

 

ラブホのアダルトグッズを使ってはいけない8つの理由

ラブホのアダルトグッズをおすすめできない理由は全部で8つ!

「そんなにあるの?!」と思うかも知れませんが、どれも納得の理由が隠されているんです。

 

理由1.実は利益がめちゃくちゃ乗ってる

ラブホで売っているアダルトグッズって絶妙に高いと感じたことはありませんか?

実はラブホで売っているアダルトグッズは利益がかなり上乗せされて販売されているのです!

https://twitter.com/ruka_ruka8712/status/1481277298674335749?s=20

例えばよく見かけるピンクローター、ラブホでは800円程度で売られているのをよく見かけますね。

あれ、アマゾンで買った場合なんと400円とラブホの半額で購入することが出来ます!

差額の400円はまるっと利益になるので、ラブホでのアダルトグッズ販売はかなり儲かるそうです。

実はラブグッズはかなり利益率が高いので、重要な収入源となります。
(口コミ引用:楽待

一台で数万の利益が出ているそう…。

コンドームなどの必需品でさえ割増料金で販売されているので当然と言えば当然ですが、そう考えるとラブホで買うのはなんだかバカバカしく思えてしまいますね!

 

理由2.時代遅れで機能性が低いグッズが多い

ピンクローターにしてもバイブにしても、ラブホで売っているアダルトグッズは性能が低いことが多々あります。

というのも先程説明したように、ラブホ側としては利益を出すために自販機を設置しているので『安く仕入れ高く売りたい』んですよね。

すると必然的に安い粗悪な商品や、型遅れ時代遅れの商品が並べられるという事態に…。

粗悪故に音がうるさいローターやバイブは、このように女性にとっては大きな萎えポイント!

https://twitter.com/guildray/status/395939719483109376?s=20

せっかく盛り上げた熱も雰囲気も、手にとるように冷めていくのが感じられたら悲しいですよね…。

そうならないためにも、静音で防水のいいものがネットにはたくさん売っているのでそちらを選ぶほうが色んな意味で安全と言えるでしょう!

 

理由3.有名ブランドの取り扱い皆無

これまでの理由から、女性に人気の有名ブランドのアダルトグッズはラブホでは一切売っていません。

女性のセルフプレジャー商品で有名なSVKOMやLELOなど有名ブランドのグッズは、SNSでバズっていたりなどその知名度ゆえに女性人気は圧倒的です!

一方で機械的な音が鳴り響くガラクタのようなおもちゃでは、やはり少し気分も盛り下がってしまいます…。

女性を本当に気持ちよくしたいと考えるならば、ラブホのおもちゃではなく有名ブランドのアダルトグッズを買うべきでしょう!

1万円台から買える女性に人気のアダルトグッズでオススメなのがウーマナイザーシリーズです。

ウーマナイザーシリーズは私も大好きで秒でイッてしまうレベルのクリ吸引グッズなので、パートナーも虜になること間違いなしでしょう!

 

理由4.衛生面の管理が雑な可能性

ラブホの自販機で長年眠っているようなグッズは埃を被っていたりします。

男性はあまり気にしないかも知れませんが、ヤニだらけの黄ばんだ自販機から出てくるグッズを体に使われたいと思う女性はいません。

やはり衛生面を気にしてしまいますからね…。

https://blog.goo.ne.jp/crusherman/e/b6e9c505dfdae8cdc715cbf8867c5e49

特にラブホに設置されている電マなどは、正しく消毒がされていないと性病の感染源にもなり得ます。

『消毒済み』なんて袋がかぶせてあったところで、そんなモノ信用できるわけがないですからね…(笑)

ちなみに女性は不安があると気持ちよさは半減してしまうのでご注意を!

そこでゴムを被せて使用するという方法もありますが、毎回それをやっていては余計な出費がかさむばかり。

ですが1つ良いモノを持っていれば、防水で丸洗いができて衛生的ですしゴムを無駄に消費することもなく経済的です!

 

理由5.再利用に適していないラインナップ

ラブホ販売のアダルトグッズで一番の最悪の事態が電池切れです!

自販機販売のグッズは長期間保管されることを想定し電池式のものがほとんど。

付属の電池はテスト用として入ってるに過ぎないため、一回の絶頂にも達せない危険があるので注意が必要です!

https://twitter.com/Ursus_maco/status/1141511451594465280?s=20

「もうすぐイキそう!」という一番いいところでパワーダウン…興ざめもいいとこですね。

一方で女性人気の高い有名ブランドグッズでは、現在販売されているすべての商品が充電式のものです。

また、そういった有名グッズでは丸洗いができて当たり前なので衛生面での不安はなし!

フル充電での駆動時間も長くプレイの間の休憩時間に充電もできるので、替えの電池を持ち運ぶ必要がないのは嬉しいですよね!

 

理由6.サイズが合わないリスクが高い

ラブホの自販機にはアダルトグッズの詳細が書かれているわけではありません。

なので実際の大きさがわかりづらく、購入してかから『サイズが合わなかった!』なんて事件も起こりえます。

買ってみたはいいものの、大きすぎて入らなかったり小さすぎて気持ちよくなかったりではコレもまた萎えポイントですよね?

https://twitter.com/NaNa_0721xxx/status/1430140356163629067?s=20

アダルトグッズの大きさ問題というのは女性にとっては無視できない重要なポイント。

特にサイズに自信がない男性の場合はおもちゃを併用することで、女性を十分に満足させられます!

バイブは自分のプレイを底上げしてくれるアイテムと言っても過言ではありません。

女性にとって大切なポイントである『大きさ問題』を蔑ろにして、ラブホでサクッと購入…それで本当に大丈夫ですか?

コチラの記事ではそれぞれの大きさにあったバイブをご紹介していますので参考にしてみてください。

 

理由7.結局セット買いさせられることに

先程も触れたように、衛生状態を気にしてコンドームを買ったりローションが必要になったりとアダルトグッズはセット使いが多々あります。

もちろんゴムもローションも増々料金なので、おもちゃに加えて気がつけばあっというまに5,000円以上の出費になっていることも!

しかしケチっている姿などを見られるのは正直、避けたいところですよね…。

そうならないためにも、事前に購入しておけば出費も抑えられ、女性が喜ぶ商品を揃えることが出来ますよ!

例えばコチラの「リューブゼリー」は、婦人科でも推奨されている潤滑ゼリーなので安心して使えますよ。

 

理由8.思いやりの心を感じない女性が多い

その場のノリで購入されたアダルトグッズを使用されるのは、女性としては愛や思いやりにかける行為です。

男性にとっては面倒に感じるかも知れませんが、女性は自分に時間を費やしてくれたと知ったときに愛を感じるもの。

『次に私と会うときを思って選んでくれだグッズ』はそれだけで女性にとっては愛情表現になり、興奮にも繋がります!

相手を思うならやはり、このような女性にとって気分の上がるグッズを用意しておくと素敵な時間を過ごすことが出来ますよ!

例えば価格は高いけれど、こんな高級ラブグッズをプレゼントしたら…女性の気分もあなたの株も爆上がりです!

 

ラブホでアダルトグッズ使うなら事前購入がおすすめ

ラブホのアダルトグッズを購入してはいけない8つの理由をお伝えしましたが、いかがでしたか?

女性の気持ち的な面から、金銭的なシビアな面まで様々な理由があったかと思います。

全てを総合して見てみてもやはり、ラブホでおもちゃを買うメリットはないように感じますね!

『パートナーとの素敵な時間を思ってグッズを選ぶ…』

それもまた素敵な時間なのではないでしょうか。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

FOR YOUあなたにおすすめの記事