[addtoany]

現役医師監修の「マカギニン」とは?成分と効果と体験レポ紹介

公開日:2019/07/23
更新日:2020/01/07

マカギニンの成分と効果と口コミ

六本木EDクリニックの宮崎先生が開発監修をした「マカギニン」。
一体どんな効果があるのでしょうか?
どんな成分が配合されているのでしょうか?
マカギニンの効果や副作用、飲んだ感想を紹介します。

  • 記者 WRITER
    MASATO(STERON編集部)

マカギニンとは

マカギニンは、商品名からもわかるようにマカとアルギニンを主成分とした健康サプリです。販売元は医療機関の運営支援やマーケティング、企画運営などを総合的にコンサルティングしている株式会社IDEA公式ページ)。名前からしてマカが主成分である事は理解出来ますが、一体どんな特徴があるのでしょうか?

 

特徴1.現役医師が開発監修した精力剤

六本木EDクリニックのフロア

マカギニンの最大の特徴は、2018年度に10,000人ものED患者の悩みを解決に導いた六本木EDクリニックの宮崎医師が開発と監修にガッツリ入り込んでいる事。数多くのED患者さんに直接向き合ってきた経験や医師としての知識が詰まったサプリです。

男性に必要としている成分を盛り込んだサプリメントをつくりたい(引用:六本木EDクリニック院長 宮崎医師のブログ

いかがわしさ溢れる精力剤がたくさんある中で、医師が本気で開発に携わっているという事だけでも、安心して飲む事が出来ますね。ちなみにマカギニンは六本木EDクリニックでも実際に販売されていましたよ。

 

特徴2.男の活力を取り戻したい人におすすめ

マカギニン開発監修の宮崎医師

公式サイトを調べてみると、マカギニンは男性向けのサプリで、円満な夫婦生活を送りたい方や、活力や気力の低下を感じている方、若い頃の元気を取り戻したい方向けのようです。ジャンルとしては精力剤や活力サプリの一つです。マカ、アルギニン、シトルリンと天然由来の成分が原料のサプリです。

 

特徴3.セクシー女優の波多野結衣さんが推薦

マカギニンは実は世界のハタノで有名なセクシー女優「波多野結衣」さんがアンバサダーを務めており、PRに勤しんでいます。これまでに、2000本以上のアダルトビデオに出演したことがある波多野さんがPRを勤めています。ちなみに、発売記念イベントには、波多野さんのファンの方が大勢駆けつけたようです。

しかし医師が開発に携わっている、セクシー女優が宣伝をしているからといって確実な効果があるわけではありませんよね。ここからはSTERON編集部独自でマカギニンの成分や効果効能、利用者の口コミなどを調査していきます。

 

配合成分に期待できる効果7つ

マカギニンの配合成分

ED治療の経験豊富な宮崎医師が開発監修しているマカギニン。マカとアルギニンが配合されている成分であることは商品名からもわかりますが、実はそれ以外にも様々な食材が配合されています。

マカ、アルギニン、シトルリン、高麗人参、ムクナ、クラチャイダム、ノコギリヤシ、トンカットアリ、すっぽん、オルニチン、ペプチド、ビタミンD3、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンB12、マグネシウムなど(引用:マカギニン公式サイト)

馴染みのある食材や成分から、聞いた事のない物までたくさんありますね。結局のところマカギニンを飲む事でどんな効果を得られるのかを調べていきましょう。マカギニンの配合成分の作用に基づき、期待出来る7つの効果を解説します。

 

効果1. 勃起力の向上

キスをするカップル2

マカギニンに含まれるマカやアルギニンクラチャイダムを摂取する事で、ED症状の改善や勃起力向上が期待出来ます。ED専門医が開発している事もあり、当然と言えば当然かもしれませんね。

アルギニンは体内でシトルリンと相互に変換しあいながら、副産物で血管を拡張させる作用をもつ一酸化窒素を産出します。下半身の血管の伸縮性が向上し、拡がることで血行が促進するため、大きく硬い勃起が発生します。

実際に、アルギニンやシトルリンの効果は数々の実験で立証されています[1]。日本で行われた実験では、12週間にわたってアルギニンとシトルリンを摂取した男性は、勃起力を計測するIIEFInternational Index of Erectile Function)のスコアが大幅に改善しました[2]

クラチャイダムにはアルギニンが含まれているだけでなく、バイアグラと同じくPDE-5と呼ばれる酵素の働きを抑える作用があることもわかっています[3]。バイアグラほど即効性があるわけではありませんが、その代わり副作用がほとんどありません。このようにマカギニンに含まれる成分には、勃起力を向上させた臨床実験が多く報告されているのです。

 

効果2. 男性ホルモンの向上

テストステロン

実は男性の性機能にとって最も重要な物質は男性ホルモンのテストステロンです。テストステロンの豊富な男性ほど精力も強く、健康で逞しい肉体と精神を維持出来るとされています。

そんなテストステロンを増やす成分もマカギニンには含まれています。それが高級漢方の高麗人参です。動物を使った実験ではありますが、高麗人参を食べたグループは血中のテストステロン濃度が向上したことが確認されました[7]。またマカトンカットアリテストステロンの分泌を増やす作用がある事で有名な成分です。

テストステロンの減少は更年期障害の原因にもなります[4]。早いうちから、テストステロンを増やすものを食べたり、増やす活動をしたりして対策をしておきたいですね。

 

効果3. 性欲の向上

手をつなぐカップル

マカギニンの主成分であるマカの作用性欲を促進する効果が確認されています。ペルーで行われた実験では12週間継続して飲み続けた被験者は明らかに性欲が向上したと報告しています。

性欲とよく結びつけられるのはテストステロンの分泌量ですが、この実験の被験者のテストステロン量に変化はなかったとの事が確認されています。つまり体内のテストステロン分泌量に関係なく、マカには性欲を向上させる効果があるのです。

 

効果4. 精子の質改善

精子

テストステロンの分泌量が増える事は精子の質や量にも良い影響を与えてくれます。マカギニンの主成分であるマカには精子の生成に欠かすことができず、精子の運動性を向上させる効果なども報告されているためだと考えられます[5]。2016年に韓国で行われたマカと精子の質を調査した実験では、マカを摂取していた被験者の精液の質が大幅に向上したとのことです[6]

 

効果5. 脱け毛予防

頭皮ケア

マカギニンには育毛サプリ等としても使用される事の多いノコギリヤシが配合されています。良く男性ホルモンが豊富な人ほどはげやすいと言われていますが、実はそれは正確ではありません。AGA(男性型脱毛症)の原因は男性ホルモンの中でも性機能を司るテストステロンではなくジヒドロテストステロンと呼ばれるホルモンなのです。

ノコギリヤシには脱け毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)を減少させる作用があることが確認されています。カメルーンの大学(University of Yaounde)とニューヨークの企業が強力して行った実験では、800mgのノコギリヤシを2週間摂取した被験者は、DHTの量が減少したとのことです[7]

 

効果6.前立腺肥大の緩和

前立腺

男性が感じる下半身の問題で外すことができないのが、前立腺肥大年齢と共に年男性の前立腺は肥大する傾向にあります[8]。前立腺の肥大によって生じるのが排尿障害や性機能の低下です。実は頻尿や残尿感が発生するのは、前立腺が大きくなってしまっているからなのです。

マカギニンに含まれているノコギリヤシには、βシトステロールと呼ばれる排尿障害を緩和する作用のある成分が含まれています。ドイツの大学(Ruhr-University)で行われた実験では、200人の被験者に毎日3回20mgのβシトステロールを摂取させた結果、排尿障害が大幅に改善した事が確認されています[9]

 

副作用の危険性について

副作用

精力剤と聞くとどうしても不安に感じてしまうのが副作用のリスクです。医師が監修しているとなると、効果は期待出来そうな気はしますが、それでも薬と同じように副作用があるのではないかと疑り深くなってしまいます。

もちろん食事でも健康食品でも100%安全という事は有りません。ただしマカギニンに関して一つ言える事は全てが日本で健康食品として認可されている天然由来の成分を使用しているという事。海外製の精力剤などは副作用の危険性のある医薬品成分が混入している事が多々ありますが、国産かつ医師監修のマカギニンはその対象ではありません。

ただし注意すべき点が一つあります。それはマカギニンは各有効成分の配合量を公開していない事です。つまり一日何錠以上飲むと過剰摂取になってしまうのかが一切わかりません。つまりマカギニンの用量用法(一日3粒)を守って安全に服用する事が大切です。個人の判断で大量に飲むような行為は避けた方が良いでしょう。

 

マカギニンとバイアグラの違い

ED治療薬に頼ることも考える

ED治療の専門クリニック院長が開発と監修を行っていることから、ED治療薬と間違えそうになってしまうマカギニンですが、ED治療薬とは全くことなります。マカギニンとED治療薬の違いを表にまとめてみました。

 マカギニンED治療薬
カテゴリー健康補助食品医薬品
主成分マカやアルギニンなど自然由来の成分シルデナフィルやタダラフィルなど化学成分
即効性継続的な摂取でゆっくりと効果が出る服用後30分で効果が発揮される
値段一月:約5000円一粒:約1500円
副作用ほとんどなし頭痛や吐き気、ほてりなどなんらかの副作用が発生する
処方箋の必要性必要無し。ネットでも購入可能処方箋が必須

マカギニンをはじめとする精力剤の特徴は、副作用の少ない天然由来の成分を数週間から数カ月継続して摂取する事で、精力の強い体質を根本から取り戻す事が目的です。一方でバイアグラは薬の力で服用後一時的に血管を拡張させて、勃起し易い状態を作り出します。

つまり時間をかけて根本から男の自信を取り戻すのが精力剤、とりあえず時的に一晩をしのぐのがバイアグラ等のED治療薬です。またED治療薬の場合は高確率で副作用が発生するため、医師に処方をしてもらう必要があります。

精力剤で体質改善しつつ、どうしても失敗出来ない夜だけED治療薬に頼る事が最も効率的な使用法です。

 

実際に飲んだ感想【体験レポ】

実はマカギニンは今年発売されたばかりの非常に新しい精力剤です。そのため口コミが一切存在しないのです。個人ブログ等では口コミを紹介している所もありますが、ソースが気になるのが正直なところです。そのため今回は実際にマカギニンを購入して飲んでみる事にしました。

 

購入|最安値で購入

まずはマカギニンを購入出来る2種類の方法を紹介します。

方法1.公式サイトからの購入

マカギニンの価格表

マカギニンを購入するのであれば、公式ホームページがおすすめです。理由は他では販売されていないからです。残念ながらAmazonや楽天などのECモールでも取り扱いはありません

個人的におすすめなのは、3ヶ月毎のお届けコースです。自然由来の成分を使用したサプリは、効果が実感できるまで数カ月必要とされています。そのためどうせ3か月分を飲むなら1袋あたり4000円の3カ月セットがコスパが良いです。

 

方法2.六本木EDクリニックでの購入

六本木EDクリニックの受付

マカギニンは実はネット以外でも購入できます。記事執筆時点で唯一購入できる実店舗は六本木EDクリニック。受付でマカギニンを購入したい旨を伝えればすぐに購入できるので、すぐにほしい人はクリニックまで足を伸ばすことを検討してください。ただし、値段は通常価格の6,000円です。ネットで購入する方が安いので、その点だけ注意しましょう。

 

開封|商品レビュー

公式サイトで購入したマカギニンが届いたので、早速開封してレビューをしていきます。

マカギニン

マカギニンのパッケージは黒と赤基調でかなりインパクトを感じるデザインです。パッケージの色使いだけでもパワーを感じますね。

 

裏面には全配合成分が記載

マカギニンパッケージの裏面

マカギニンのパッケージ裏面には配合されている全22種類の成分名が記載されています。ちなみに飲み方は一日3錠を水やぬるま湯とともに飲むようです。

 

中身は黒っぽい錠剤

マカギニンの中身

マカギニンの袋を開けると90粒(30日分)の黒っぽい錠剤が入っています。黒っぽい独特の色の割に、きつい匂いは一切ありません。

 

感想|実際に飲んでみた

マカギニン

早速錠剤のサイズも飲みやすいです。これを1日3錠でいいのであれば、飲み続けられることができそうな気がします。匂いもないため、非常に飲みやすいです。

流石に即効性はないようです。今回は一日分だけを飲んでみましたが、特に変化を感じる事はありませんでした。また体の調子が悪くなる事もありません。もう少し続けてみる事にします。

 

【まとめ】医師監修マカギニンは信頼性抜群

マカギニンは現役のED治療専門医である六本木EDクリニックの医師が開発監修をした信頼のおける男性向けサプリです。3カ月の定期便を購入すれば、一袋あたり4000円でお得に購入が出来るのもメリットです。

日頃から様々な精力剤や男性向けサプリを調査しているSTERON編集部としてもおすすめ商品の一つです。しかし残念ながら精力剤ランキングTOP10入りならずです。

非常に信頼が出来る製品ですが、まだまだ発売したばかりで口コミの数が少ない事や、配合成分の量が公開されていない点が少し残念なところです。しかり医師が関わっているだけあり、安全性は高い事が予想されます、副作用を心配に感じる方にはおすすめ出来るのがマカギニンです。

STERONでは効果、成分、安全性、価格等の総合的に精力剤を調査のうえ評価しています。失敗しない精力剤を選びたい方は是非参考にして下さい。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERMASATO(STERON編集部)

    STEORN編集部
    「性をロジカルに」をモットーに記事を執筆。これまで感覚的に語られてきた”性”というテーマを学術的・科学的根拠に基づいて伝えていきたい。ティーコンシェルジュの知識を活かし、健康問題の解決に向けたハーブティーのブレンドもこなす。

FOR YOUあなたにおすすめの記事