男が30代からモテなくなるのには理由がある?ホルモンと魅力

2019.01.16

振られる男性

モテるのには科学的な理由があります。
モテる男性は総じてテストステロン量が多いと言われています。
そんな男性ホルモンはなんと30歳から減少し始めます。
「最近モテないな」と感じたらこれが理由かもしれません。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

男性であれば誰でも女性からモテたいものです。

どうすればきれいな女性と付き合えるのか、あわよくば一晩だけでも!と思っているのは私だけではないはずです。たとえ結婚をしており、家族がいても女性からモテたいと思う気持ちは変わる事はないでしょう。

しかし最近の調査によると何もしないと男性は30代からモテなくなるリスクが高まる事がわかりました。

今回は男性のモテと体内で分泌されるセックスホルモンと呼ばれるテストステロンの関係性について解説を致します。

 

女性が魅力的に感じる男

モテる男性

男性の女性に対する好みが多岐にわたるように、女性の男性に対する好みも様々です。

しかし人間には本能というものが存在します。男性であれば女性らしい骨格(華奢な肩幅、小さな顎、ヒップライン)、高い声、ぱっちりとした目など、男性にはない特徴のある女性を魅力的に感じる方が多いでしょう。

このようないわゆる女性らしさを魅力的に感じるのは男性の本能です。男性ホルモン量が多い男性ほど、このような女性らしさにより強い魅力を感じると言われています[1]

つまり、女性に対する好みは様々ですが、ベースには男性本来の本能やホルモンがあるのです。

同じように女性にも、男性に対して本能的に感じる魅力というものが存在します。その魅力を作り出すのがテストステロンと呼ばれる男性ホルモンです。テストステロンはモテる男性ほど分泌量が多いと言われている成分です。

アメリカでの女性を対象にした実験では、男性に数日間同じTシャツを着させて、そのTシャツの匂いを女性に嗅がせたところ、テストステロン量が多い男性のTシャツの匂い程、魅力的に感じる女性が多かったと発表しています[2]
また動物実験においてもテストステロン量が多い雄のほうが、異性から好まれる結果が出ました[3]

 

モテホルモンとは

テストステロン

さて、モテる男性に多く存在するモテホルモンと呼ばれるテストステロンとは一体何なのでしょうか?

テストステロンとは男性ホルモンの一つで、全体の約95%が睾丸の中で作り出される成分です。

男性の心と体を男らしくする作用のあるホルモンで、思春期に異性に対する興味を持つのも、このテストステロンが引き起こす症状です。また、肉体面でも女性が好む、脂肪が少なく筋肉質の体を作る作用があります。

テストステロン量が多い男性ほど積極的で、より攻撃的な意思決定や行動が出来ると言われています[4]

さらに不安やストレス等のネガティブな感情に対しての耐性も強い傾向があり、女性から見ると非常に魅力的な男の特徴ですね。

またテストステロンには精力を高める効果もあります。性欲の減退や男性不妊(精子の質や量の低下)はテストステロン量の減少が大きな原因の一つです[5]。勃起力の低下とテストステロン量にも大きな関わりがあり、テストステロン量が低い男性ほどED患者の割合が高いと言われています[6]

テストステロンの効果

  • 物事に対する積極性を増やす
  • 精力(勃起力、性欲、精子の質)を高める
  • 男らしい体つき(筋肉質、低脂肪)を作る

 

30代からモテなくなる

落ち込む男性

性格的にも肉体的にモテるために必要な魅力を作ってくれるテストステロン。しかしこのモテに重要なテストステロンは30代から下降の一途をたどります[7]

テストステロン量が減少する大きな理由として中高年男性特有の生活習慣が挙げられます。

若いころはスポーツで体を動かす事が多いですが、社会人になって仕事が忙しくなると体を動かす事が少なくなります。逆に飲み会や外食が増え、運動をする機会も減るので、肥満や筋肉量の低下につながってしまいます。

さらにメンタル面でも30代になると責任の大きな仕事をまかせられたり、後輩の育成などストレスを感じる事が増えていきます。

このような不健康な生活や、過度のストレスはテストステロン量を低下させ、男としての魅力が損なわれる大きな原因となってしまいます。

30代を超えてもモテる男性でいるためには、若いころ以上に心身ともに健康的な生活を送り、意識的にテストステロンの分泌量を増やす必要があります。

 

生涯モテる男性でいるために

精力の強い男

男性ホルモンとは女性が本能的に魅力を感じ、男としてモテる男性でいるために最も重要な要素の一つです。

最近の実験ではテストステロンの豊富な男性の汗や匂いに対して、女性は性的な興奮を感じ、心拍数や血圧が上昇するといった結果も出ています。

テストステロンを増やすメリットはモテだけではありません。仕事が出来る男もテストステロン量が高いとされており、実際にロシアで行われた実験ではテストステロン量が高い男性の方が、年収が高い傾向にある事が判明しました[8]

テストステロンを増やす一番の近道は日頃から健康的な生活を送り、男性ホルモンの原料になる有効成分を取る事です。

最近では男性の精力改善を目的としたメンズサプリがたくさん販売されています。天然成分で副作用のリスクも少ないので、一度試してみてはいかがでしょうか?

【メンズサプリランキング】精力&活力改善効果の高いメンズサプリ5選と理由

テストステロン量を増やし、モテる男でいるために重要な事

  • 定期的な運動と筋トレで分泌量を増やす
  • テストステロンが最も分泌される睡眠の時間をしっかりとる
  • 分泌量を増やすための有効成分を摂取する

 

30代、40代になっても女性からモテる男を目指して、出来る事から少しづつ取り組んでいきましょう。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事