TENGAの精子観察キットの体験レポ・口コミ・機能

公開日:2018/12/25
更新日:2019/07/14

精子を観察してみた結果。
  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

最近話題になっている「妊活」という言葉、皆さん意識をした事はありますか?

実は不妊問題の半分は男性側に問題があると言われ始めたこともあり、精子の量や質を検査するために病院に行く男性が急増しているようです。

 

しかしながら、技術の進歩とともに、家にいながら簡単に精子チェックが可能になりました。

そこで、今回は話題の精子チェックキットを試してみましたので、紹介と体験レポをお伝えします!

 

そもそもなぜ検査をする必要があるの?

5組に1組が不妊で悩んだ事がある

カップルの多くは不妊に悩んでいる。

国立社会保障・人口問題研究所の調査によると3組に1組の夫婦が不妊で悩んだ事があり、全体の約2割の男女が実際に不妊の治療を受けた経験があります[1]

まだ実際の不妊症状のうちの約半分は男性側に原因があるとされています[2]

男性不妊の原因

  • 性欲の欠如
  • 勃起障害(ED)
  • オーガズム障害(射精が困難)
  • 造精機能障害(精子の質が低い)

 

男性不妊の原因の90%は造精機能障害

男性不妊の場合造精機能障害がほとんど。

上記のように男性不妊の原因は様々です。

しかしながら、ほとんどの不妊の原因は正常な精子や十分な精液量を射精できていないことが原因とのことです。

精子や精液の量は亜鉛などの栄養素の摂取や、定期的な運動などの生活習慣を見直すことで改善することができます

そのため、自分の精子に問題がないかどうか早めに知ることが大切なのです。

 

まずは自宅で精子を観察してみよう

観察しよう。

男性の不妊治療は自分の精子に問題があるのかを検査することから始まります。

今までは、産婦人科で検査する必要がありました。

しかしながら、「女性ばかりの産婦人科に行くのは恥ずかしい」「そもそも病院に行く時間がない」などのニーズに応えた結果、スマホでチェックできるキットが開発されました。

Amazonで検索するといくつかの製品が出てきますが、今回調査する商品はアダルトトイで有名なTENGA社が開発した「MEN`S LOUPE」です。

なんと1,620円4回分精子の検査(1回約400円)が出来るかなりお得なキットです[3]

自宅でスマホと射精後の精子だけで、すぐに観察の結果がわかるため、「不妊症かも?」と悩む方だけでなく、興味本位でも試しやすい価格設定になっています。

 

TENGAの精子観察キットで出来る事3つ

安くて簡単に出来るといっても質が悪ければ意味がありません。まずはMEN`S LOPEで何が出来るのかを解説します。

 

精液の量を測定できる

精子は女性の子宮にたどり着くまでに99%が死滅すると言われています。そのため十分な量がないと妊娠できません。

 

メンズルーペでは専用のケースが目盛り付きの試験官のようになっており、自分の精液量を簡単に測定出来る事が出来ます。

基準値とされている1.5mlに比較して自分の精液量が多いのか少ないかを簡単に判断できます。

 

精子の量や動きを観察できる

精液の色

この観察キットには専用のスマホ用レンズが付いており、スマホのカメラ(インカム)が顕微鏡となり精液を550倍の倍率で観察することが出来ます。

自分の精子の動きや数をかなりズームで見る事が出来ます。

 

精子の濃度、運動率、精液量の評価が出来る(iPhoneアプリのみ)

専用のアプリをインストールすると自分の精液量や精子の質をサンプルと比較して、自分の精子の質を測定することが出来ます。

※iPhoneのみ使用可であることに注意

 

実際に使ってみた

 

まずは購入

TENGAメンズルーペの定価は1620円なのですが、なんとAmazonだと1370円で購入が出来ます。(※記事執筆時)

プライム会員であれば2〜3日で商品が到着します。

付属品

  • プレート:実際に採取した精子をセットするためのフレームです。
  • ルーペ:スマホに装着できる550倍レンズです。
  • 透明シール:使い捨てで4回分の観察が出来ます。
  • 採取ピック:カップに射精した精液を採取するためのアイテムです。
  • 採取軽量カップ:この中に射精をして、精液の量を測定します。

スマホと精子さえあればほかに何も必要ありません

 

準備   

まずは自分本来の精子の質を測定する必要があるので事前のオナニーやセックスは避けた方が良いです。

無理やりオナ禁の必要はないかと思いますが、普段の射精の頻度で調査してください。

 

精子採取

精液を採取するためにはカップの中に射精する必要があります。

正確に採取するポイントとしてはセックスではなく、オナニーで射精することです。

セックスでコンドーム内に射精してからカップに移す事もできなくはありませんが、正確な精液量ではなくなるのでおすすめしません。

 

ケースに射精してから10分放置

射精後すぐの精子は半固形化しています。

少し放置することにより精子が液化し、採取がし易くなります。

 

ルーペのセットと観察

スマホのインカメラにルーペをセットし、10分放置した精子をピックで一滴垂らします。

カメラ機能をONにして観察(iPhoneの場合はアプリに従う)

トレイに精液を垂らして、スマホ上でしっかりと表示されるか位置を調整します。(若干難しいです)

位置を調整して精子の上からライトを当てると、見える見える!!正直かなり感動します(笑)

今までオナニーで無駄うちしていた精子に申し訳ないくらい頑張って精子が動いているのが観察出来ます。

 

サンプルとの比較

精子観察後はアプリに従って自分の精液量を選択します。

続いて精子のサンプル動画を見て自分の精子の量や動きに最も近いものを選択します。

 

アプリに画像認識の仕組みが入っているわけではないので、ここはアナログ操作でじっくりサンプルを見て選ぶ必要がありあます。

 

フィードバック

入力が完了すると最後にあなたの精液量や精子の濃度、活動量に対しての評価が表示されます。

ちなみに下の写真はSTERONスタッフの精子検査の結果です。

精液量は基準値1.5mlに対して5.5mlで、濃度や活動量も「良」評価となりました。

毎日欠かさず精力剤を摂取している結果ですね!それにしても精液量多い(笑)

 

※結果写真

 

精子の状態は生活習慣や体調によって変化すると言われています。

メンズルーペには全部で4回分の観察シールが同梱されているため定期的に検査することで、より正確なデータが取れます。

 

TENGAメンズルーペの口コミ・評価は?

口コミと評価

TENGAメンズルーペのAmazonでの評価を調査してみるとなんと購入者の62%が星5つの評価をしています。

また優良商品に贈られるAmazon`s Choiceにもなっており、客観的に見ても高品質で安心できる商品と言っても良いでしょう。

 

ポジティブな評価

・面白半分で購入したが思ったよりしっかり観察できる

・自分の精子が動いているのを見て感動した

・妊活のきっかけになった

 

ネガティブな評価

・使っているスマホのカメラと相性が悪かった

・しっかりと観察できるが精子が死滅しておりショックだった

・アプリがiPhoneにしか対応していないのが残念

 

評価の傾向は、期待しているよりもしっかりとした商品だったこと・自分の身体を理解できたことをポジティブに考えている方が多いようです。

少なからずネガティブな意見もあるようですが、スマホの仕様とマッチしないことによる不満が多いようでした。

iPhone以外を使用している方は、対応状況を確認してから購入する方がよいでしょう。

 

まとめ

テンガの精子観察キット「MEN’S LOOPE」は簡易的な精子チェッカーとして、ぜひ利用していただきたい商品です。

実際に使ってみて、自分の精子を見ることができるのは非常に感動的でした。

この商品をきっかけに男性の「不妊」に対する意識が変わっていけばいいと感じた商品です。

 

今回、筆者は問題ありませんでしたが、精子の質をはじめとして、男性の性機能は日頃の生活習慣や食生活、メンタル面での健康状態悪化の影響を受けやすいです。

特に最近は若くても勃起障害(ED)や精子量や質の低下など、様々な性の悩みを持っている男性が増えていると言われています。

 

STERONは日本人の男性の性の悩み解決に向けて、引き続きサポートを続けていきますのでよろしくお願いします。

不妊に悩んだ時の8つの解決策!健康な精子を増やす方法

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事