包茎が一瞬でキレイに?「MUKETE」が人気の理由12個

公開日:2019/09/13
更新日:2019/09/14

MUKETEが選ばれる理由

仮性包茎を一瞬でキレイにする事が出来る商品。
それが「MUKETE」です。
最近包茎に悩む男性から注目されています。
MUKETEの使い方や人気の理由を調査しました。

  • 記者 WRITER
    江原 まさと(STERON編集部)

「包茎をどうにかしたい」こう考える男性は実はかなり多いです。実際のところ日本人の6割は包茎と言われています。つまり約3,000万人の包茎男子が日本にはいるということになります[1][2]

週刊現代が行った調査では、30代の男性で包茎を全く気にしていないと回答したのは、わずかに18.8%です。つまり、80%以上の包茎男性が包茎を無視できないと考えているのです[3]

包茎の解決方法で最も確実なのは包茎手術です。黒のタートルネックを着た男性が出演する上野クリニックのCMなどで包茎手術は一気に有名になりましたよね。でもクリニックを訪れるのはなかなかハードルが高いでしょう。

クリニックに行くほどではないけど、包茎をどうにかしたいと考えている男性から今注目されている商品が包茎補助テープ。直ぐに出来る手軽さと包茎リングよりも清潔な方法であるため、話題になっています。

今回ご紹介する「MUKETE」はそんな包茎テープの中でも非常に人気の高い商品。MUKETEが大人気となった理由や使い方、効果の程を調査しました。

 

MUKETEとは

MUKETE

MUKETEとは、包茎矯正グッズの1つです。包茎男性でも快適に使えるようにデザインされたテープ式の商品で、亀頭を露出させた状態でテープを張り付けるという非常にシンプルなアイテムです。

目的はペニスの皮の剥き癖を付ける事。劇的にズルムケにする効果は期待出来ませんが、毎日利用する事で剥け易い理想のペニスを目指す事が出来るのです。

包茎矯正グッズだと包茎リングが最も有名です。どちらも剥き癖を付けるアイテムですが、包茎リングとMUKETEの一番の違いは張り方によってどんなサイズにも使える使い捨てタイプという点です。

包茎手術を受けるほどではないが、剥き癖を付けたい仮性包茎の男性からは絶大な支持を得ている商品です。一体なぜこんなに話題になっているのか、人気の理由を紹介します。

 

人気の理由12つ

MUKETEが大人気の理由は、使い方がシンプルなだけではありません。そのほかにもたくさんの魅力があったのです。

 

理由1.使い方は単純明快

MUKETEの張り方

MUKETEの使い方は単純明快!使い捨てテープをペニスに張り付けるだけです。簡単に使い方を紹介します。

 

使い方1.貼る場所をキレイにする

まずは貼る場所をキレイにします。いちいち水洗いしてタオルで拭き取るのも中々面倒なので、個人的におすすめなのはシャワーやお風呂に入った直後に貼ってしまうことです。

お風呂では正しくペニスを洗い恥垢をしっかりと洗い流すようにしましょう。このときに恥垢が残っていると、粘着力が下がる可能性があります。

お風呂から上がったら、包皮の内側まで忘れずにしっかりと水分を拭き取ってください。貼り付け時に水分が残っていると、うまく張り付かないこともあります。

 

使い方2.包皮を剥いて貼り付ける

MUKETEを貼り付ける場所をしっかりと乾燥させたら、包皮を剥いて亀頭を露出した状態にします。テープを台紙から剥がします。粘着力が低下してしまうため、裏面に触らないように注意しましょう。

剥いた包皮が巻き戻り始める場所(剥けている場所)にMUKETEの片側先端を貼り付けます。MUKETEテープを少し引き延ばしながら根元に向かって貼り付けていきます。引っ張りすぎると痛みの原因になるので、ある程度ゆとりをもって張り付けましょう。

 

使い方3.1日1回張り替える

MUKETEは衛生面に気を使った使い捨てタイプの包茎補助テープです。最低でも1日に1回はつけかえるようにしましょう。

使い捨てのテープだからこそ、気軽に付けて、使い終わったら捨てることができます。違和感を感じる場合や、痛みを感じる場合に簡単に外して張り治せるのが特徴の一つです。

 

理由2.清潔な状態を保てる

MUKETEの張り替え用テープ

ペニスは、常にズボンとパンツに覆われていて、ただでさえ不潔になりやすい環境にあります。MUKETEなら使い終わったらすぐに捨てて、次に使う時には新しいテープになるので、常に清潔なものを付けていられます。

再利用を前提としている包茎リングと最大の違いです。さらにMUKETEを使用することで、常に亀頭を露出させることができるため恥垢が溜まりにくなり、そもそものペニスの清潔感もキープすることができます。

 

理由3.医療用テープで痛みがない

MUKETEの素材

MUKETEを使っていても痛みを感じることはほとんどありません

身体に絆創膏などテープを貼り付けると、剥がす時に痛かった経験が誰でもあるでしょう。同じことをペニスにすると考えると、かなり痛そうなイメージ。MUKETEは医療用素材を使用しているため、強い痛みを感じることはありません

装着中に勃起してしまったら引っ張られて強い痛みを感じてしまいそうですが、心配はいりません。粘着力が強すぎるわけではないので、勃起してしまったときにも安全に外れます。最悪の場合、うっ血してしまうこともある包茎リングと比較すると、かなり安全に作られています。

 

理由4.ペニスのサイズに関係なく使える

MUKETEはサイズ関係なく使用可

MUKETEはどんなペニスサイズでも装着できます。ペニスサイズが大きくても小さくても、関係ありません。

一方で、包茎リングはペニスのサイズによっては、装着ができないことや、装着できてもすぐに外れてしまうということも考えられます。「せっかく購入したのに使い物にならない」ということはMUKETEではあり得ません。

 

理由5.早漏改善も期待出来る

時間

MUKETEで常に亀頭を露出させておくことで、意外かもしれませんが早漏の改善にも効果があります。

日本に1,000万人以上がいると言われている早漏の原因の1つが、包皮が亀頭に覆われていることによって刺激になれていないことが挙げられます。逆に常に亀頭を露出させて、自然な刺激に慣らせる事で持久力を高める効果が期待出来るのです。

実際に包茎手術で亀頭を常に露出させるようになったところ、射精コントロールができるようになったと報告する論文も存在します[4]。早漏に悩む包茎男性は、MUKETEを使うことで状況が改善するかもしれません。

 

理由6.パッケージにいやらしさがない

MUKETEのパッケージ

包茎矯正グッズと言われると、どのようなパッケージの商品を思い浮かべますか?いかにもアダルトグッズのようなデザインのものや、ネタ要素が強いものを思い浮かべますよね。

MUKETEはかなりマジメなデザインに仕上がっており、医療器具かと見間違うほど落ち着いたパッケージに仕上がっています。

フォントも落ち着いたものを採用しており、「医療用素材使用」の記載があることもマジメな商品であるという印象を与えることに一役買っています。万が一他人に見られてもまさか包茎改善アイテムだと思われる事はないデザインですね。

 

理由7.マニュアルが丁寧でわかりやすい

MUKETEの使い方

MUKETEはマニュアルもしっかりと作り込まれており初めての人でも迷いません。

本記事上部で使っている画像のように、文章だけでわかりにくいポイントでは、イラストを活用してわかりやすく説明しています。「初めて使う商品だと使い方がわからなくてイライラすることが多い」そんな人でもイライラせずに使えること間違いありません。

 

理由8.安心の日本品質

日本製

実は世界に流通する商品の5分の1は中国で製造されていることを知っていますか[5]?毎日使っているiPhoneやスマホも実はほとんどが中国製です[6]。このように身の回りの物は、中国で作られている物が実はかなりの数あるのです。

とはいえ、身体に付ける商品はできれば日本製にしたいですよね。MUKETEは安心の国産。パッケージにもMADE IN JAPANと書かれています。不安定な品質だと、テープによって粘着力が異なったり、劣化が早かったりと心配になるますが、MUKETEの品質は抜群です。

 

理由9.固定力も心配なし

MUKETEの粘着力

テープタイプの商品だと心配になるのが、運動しているときに剥がれてしまうのではないかという不安ですが、MUKETEはそんな心配はいりません。少しの運動では剥がれないため、しっかりと剥き癖を付ける事が出来ます

例えば通勤で階段の上り下りや徒歩、自転車などに乗っても大丈夫です。軽めの運動時にも貼り付けてみたのですが、剥がれることはありませんでした。ただし、湿気にはそこまで強くありません。激しい運動や汗をかくハードなトレーニングをする時だけ注意すれば心配なしです。

 

理由10.徹底したプライバシー配送

プライバシーの保護

包茎など性的なコンプレックスを改善するためのグッズを購入するのは、なんとなく恥ずかしいですよね。同居している家族などにはもちろん知られたくないですし、配送業者の人に知られることすら正直、避けたいです。

MUKETEは、何を購入しているのかバレないように配慮して配送してくれます。配送パッケージには、健康食品か化粧品として記載してもらうことができます。実際にSTERON編集部で購入した時には、健康食品の品名で送られて来ました。

 

理由11.コスパ抜群

MUKETEの価格

MUKETEは価格面においても非常に魅力的です。なんと1ヶ月900円から使うことができます。つまり1日30円で包茎補助ができるのです。

MUKETEなどの包茎補助テープと比較されることが多い包茎リングは格安の商品でも1,000円強。格安の商品は傷みを伴うこともあるにも関わらず、MUKETEよりも高いのです。高品質の包茎リングだと数千円が普通であることを考えると、MUKETEのコスパの良さは圧倒的ですね

 

理由12.レビューの評価も問題なし

口コミと評価

MUKETEが大人気の理由は、結局ここに集約されるかもしれません。実際に筆者が使ってみたのですが、かなり快適なのです。恥垢が溜まりにくくなり、臭いも抑えられるようになったことがかなりうれしいポイントです。

ペニスをしっかりと洗っても匂いや蒸れは絶対に発生します。特に汗っかきの人だったりするともっと恥垢は多くなるはずです。自分自身は気が付きにくいですが、絶対に臭っています。実際にMUKETEを利用し始めてから、ペニスの臭いが気になる事はなくなりました。

装着後数分は少し違和感があるのですが、慣れてしまえばほとんど何も感じません。このように付けていることも忘れてしまうくらいの高い快適性も大人気の理由と言えるでしょう。

MUKTEを張り付けてすぐに剥き癖が付いたような感覚はありません。しかし2週間程継続してつけてみると確かに、ペニスの包皮が剥けやすくなったように感じました。試す価値は大いにありますよ。

 

【まとめ】衛生面とコスパにこだわった補助テープ

MUKETEは包茎補助グッズとしては非常に有能です。簡単に貼り付けることができますし、かなり手頃な値段で購入することもできます。仮性包茎で剥き癖を付けたいと考えている男性にはピッタリのアイテムです。

しかし勘違いをしてはいけないのは、MUKETEはあくまで包茎補助を目的としたテープです。仮性包茎を治す効果は期待出来ません

結局のところ包茎を治す方法は手術を受ける以外にはありません。真性包茎であれば、近くの泌尿器科でも手術は受けることができます。ただし、個人的にはおすすめしません。手術の傷跡が残ってしまう可能性が高いからです。

個人的におすすめなのは、上野クリニックやABCクリニックなど包茎手術の執刀例が豊富なクリニックです。経験豊富な医師を抱えている可能性が高いため、質の高い治療を提供してくれるでしょう。

▼最も選ばれているABCクリニックについてはこちら

悪評も多い?ABCクリニックの評判や口コミと人気の理由8個

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITER江原 まさと(STERON編集部)

    STEORN編集部
    「性をロジカルに」をモットーに記事を執筆。これまで感覚的に語られてきた”性”というテーマを学術的・科学的根拠に基づいて伝えていきたい。ティーコンシェルジュの知識を活かし、健康問題の解決に向けたハーブティーのブレンドもこなす。

FOR YOUあなたにおすすめの記事