-->

【検証】精力ドリンク「勃王」とは?効果と口コミを調査

公開日:2019/07/19
更新日:2020/01/07

勃王の効果と口コミ

Amazon限定品の精力ドリンク「勃王」。
一体どんな効果があるのでしょうか?
配合成分や効果、利用者の口コミを調査しました。
実際に飲んで感じた事も解説します。

  • 記者 WRITER
    MASATO(STERON編集部)

勃王とは

勃王はボトルタイプの栄養ドリンクです。龍が描かれたパッケージのデザインや商品紹介ページに書かれている「奮い立たせろ」のコンセプトからも、凄十マカ6600などと同じコンセプトのように感じますね。

販売しているのは、東京の恵比寿を拠点とするDUEN合同会社です。勃王以外にも「休息サプリ」などをAmazon上で販売しています。製造は奈良県の株式会社米田兄弟社と呼ばれるオリジナルドリンクや錠剤の製造を専門に行っている会社が行っているため、商品のクオリティは安心できそうです。

とはいえAmazonに投稿されている口コミはほとんどが星5。健康サプリ部門の商品でこれだけの星5つばかりの口コミが投稿されているとなんとなく怪しいと感じてしますね。本当に怪しい商品なのか、はたまたしっかりとした商品なのかを配合されている成分や、その他のサイトからの口コミで見ていきましょう。

コンビニやドラッグストアで買える精力剤おすすめ11選

 

含まれる成分と期待出来る効果

勃王の配合成分

勃王に含まれている成分は29種類にもおよびます。シトルリンやアルギニンはもちろんのこと、漢方として使用されるチンピエキスやウミヘビ粉末なども含まれています。

シトルリン、カジュツエキス、チンピエキス、カルニチン、マカ、スッポン粉末、赤マムシ粉末、蟻粉末、ウミヘビ粉末、オタネニンジン、亜鉛酵母、サソリ、無臭ニンニク、パフィアエキス、ガラナエキス、馬心筋抽出物、ムクナ粉末、アカガウクルア粉末、エゾウコギエキス末、デキストリン、アメリカ人参粉末、セレン含有酵母、韮種粉末、冬虫夏草菌糸体末、ジンジャーエキス末、フィッシャーコラーゲン、タツノオトシゴエキス末、羊膜エキス/酸味料、アルギニンなど

滋養強壮効果が強そうな印象を受ける成分がたくさん配合されているようですが、これらの成分に一体どんな効果効能が期待出来るのかを紹介します。

 

効果1. 勃起力の改善

自信に満ちた男

勃王に含まれるアルギニンとシトルリンの2つのアミノ酸には、勃起力を改善する作用が期待できます。

体内に吸収されたアルギニンもシトルリンは、どちらも肝臓内でアンモニアを無毒な尿素に変換する役割を担っています。このプロセスの副産物である一酸化窒素に血管の拡張効果があるため、血流が促進され、下半身の勃起力に影響します。

実際にアルギニンもシトルリンもED患者の勃起機能を改善させたという研究結果が報告されています[1][2]。勃起力の低下を実感し始めている中高年の男性には見逃せない効果なのではないでしょうか。

 

効果2. 性欲の向上

お風呂に入るカップル

精力は肉体的な勃起力に加えて、精神的な欲求の強さも含めた総合的な男性力の高さをいうものです。勃王に含まれているマカには性欲を向上させる効果があることがわかっています。イタリアの病院(Morgagni‐Pierantoni Hospital)で行われた実験では、2,400mgのマカを12週間毎日摂取したところ、精神面も大きく改善し、セックスに対する満足度も向上したと報告しています。

ペルーで行われた12週にわたる実験でも、1,500mgのマカを摂取し始めてから8週間で性欲が大きく向上したという結果が出ています[3]。最近どうしてもそういう気が起きないという男性はマカを摂ってみるのもいいのではないでしょうか。

 

効果3. 疲労回復

疲労回復

肉体的な疲れは体から疲労物質を取り除けていないことによって発生します。疲労物質が体内を移動するときに使うのが血液です。つまり、血液が体を上手く流れていなければ効率的に疲労物質を取り除くことはできません。逆に血液がスムーズに体中を巡っていれば、疲労物質はうまく取り除かれます[4]

勃王に含まれるアルギニンとシトルリンの作用で、血行が促進されれば効率的に疲労物質を取り除くことができるため、疲労を回復したり蓄積を防止する効果が期待できます[5]

 

効果4. 男性ホルモンの分泌促進

テストステロン

男性の元気の源が何か知っていますか?最も大切なのは男性ホルモンのテストステロンです。順天堂大学の泌尿器科はテストステロンの働きを以下のように紹介しています。

成人においては、テストステロンは筋肉の量と強度を保つのに必要であり、造血作用を持ち、男性の性行動や性機能に重要な役割を有します。 テストステロンは集中力やリスクを取る判断をすることなどの高次精神機能にも関係します。(引用:順天堂大学泌尿器科メンズヘルス外来

男性が男性として誇りを保つために欠かすことができないテストステロンは、勃王にも含まれる亜鉛を摂取することで増加することがアメリカの大学(Wayne State University of School of Medicine)の研究でわかっています[6]。特に亜鉛が不足している人が摂取した場合に大きな効果が出やすいとのことです。

 

副作用の可能性

下半身の障害

マカやガラナなど聞き慣れない成分が配合されていると「恐ろしい副作用が発生する可能性があるのではないか」と心配になりますよね。でも安心してください。勃王に配合されている成分は副作用の心配が少ないものばかりです。

もちろん亜鉛などは上限摂取量が設定されています。勃王に含まれている量が不明なため、「何本までは大丈夫」とお伝えできないのが残念ですが、一本であればまず問題ありません

とはいえ、どのような商品にも体との相性はあります。下痢や便秘の消化器系の問題などが発生した場合には、2本目は飲まないようにしてください。また、これらの症状がひどい時には内科の医師への相談をおすすめします。

 

利用者の口コミまとめ

利用者の評価

科学的に見るとワンタイム飲むだけでは効果がなさそうな気がしてしまいますが、実は勃王だけは「ミラクル」が発生して効果が発生しているのかもしれません。

そこで利用者の口コミを調べてみました。が、Amazonの口コミ評価は5点満点中4.9点と不自然なほど高い状態です。高評価をつけている口コミをいくつがご紹介します。

性的な欲望よりも疲労感が強くて体力の衰えを感じていたが、夜の活力源として十分な効果。
コンビニで売っている物よりも勢いがあって不思議と翌日の調子が良かったが、飲んだその日は眠くなりにくく2回戦もイケた。
滋養強壮の成分が豊富に入っていて熱くなる感じがして効きがよかったが、行為の2時間くらい前までに飲んでおきたいのと、前日から続けて飲めば絶好調になると思った。
毎日飲むには少し値が張るが即効性のあるドリンクで手軽に性欲アップできてよかったし、数本ストックしておくと心強いと思う(引用:Amazonカスタマーレビュー

飲んだあと体が温かくなり、血流がよくなる感じです。
即効性というよりは、頑張りたい日の前日寝る前に飲むとよく眠れて翌日パワフルになっている気がします。(引用:Amazonカスタマーレビュー

記事執筆時点で唯一本物の口コミのように見えたのが次の投稿でした。

飲み始くても、そんな気がする程度の効果はあると期待しましたが、、、3本を飲み終え全く何の変化もなし。個人的には星ゼロ。(引用:Amazonカスタマーレビュー

飲んだ全員に効果が絶対にないとは言いません。プラシーボ効果で飲めばギンギンになることも考えられます。ペニスは非常に繊細です。少し不安を感じるだけで機能しなくなることもあれば、逆に少し取り除くだけで一気に改善することもあるのです。とはいえ、ほとんど全てが5つ星の評価がついている口コミには怪しさを覚えずにはいられませんね。

 

実際に飲んだ感想(体験レポ)

ほとんどの口コミが信じられないように感じられてしまう勃王。「本当のところを徹底的に調べよう!」ということで、自費で購入してみました。購入はもちろんAmazonです。Amazon以外では購入できません。

 

勃王のパッケージ

勃王のパッケージ

勃王のパッケージは黒基調で非常にシンプルです。龍の絵が書かれている事もあり、どこか精神的にもやる気が漲るデザインです。

 

勃王のボトル本体

勃王のボトル

紙製の外箱を開けるとガラスのビン(勃王本体)が入っています。ビンのデザインは外箱同様に龍の絵が書かれています。明らかに精力剤を連想させるデザインでもあるので、会社など他の人がいる環境で飲もうとは思えません。

 

味は普通においしい

勃王の中身

勃王のキャップを開けるとかなり鼻にツーンと来る匂いが立ち込めます。試しにコップに注いでみましたが、色はエナジードリンクを少し薄めたような黄色い液体です。実際に飲んでみるとキツイ匂いとは裏腹に、スッキリと飲める味です。もちろん決して美味しいものではありませんが、一気飲みする分には苦痛ではありません。

 

精力剤として効果は期待出来ない

専門家のコメント

勃王に含まれている成分には、男性の性機能を向上させる効果があることがこれまで行われた数多くの研究によって明らかになっていますが、勃王にはこれらの効果が期待できるのでしょうか。結論からお伝えすると期待すべきではありません。このように結論付けるには2つの理由があります。

 

理由1.配合成分量が不明

勃王に配合成分による効果が期待できないのは、どれだけの量が含まれているのか不明だからです。アルギニンが少しでも含まれていれば、成分表には記載できますし商品紹介ページにも「アルギニン配合!」と記載することができます。

しかし成分がその効果を発揮するためには一定量の摂取が必須なのです。例えば、アルギニンの勃起力改善効果を調査した研究で、被験者が摂取していた量は1日1,700mgドリンクで摂取するのは現実的ではありません。マカと性欲の関連性の研究でも、被験者は毎日2,400mgを摂取していました。DHCのマカサプリですら3粒で400mgしか含まれていないことを考えると、臨床実験で被験者が体験した効果を勃王で感じられる事はないと言えるでしょう。

 

理由2.一回の服用ではそもそも意味はない

勃王を毎日飲みたいと思いますか?値段的にも味的にも「毎日飲みたい!」と思う方はほとんどいないでしょう。しかし勃王に含まれている成分はほぼ全てがワンタイムでは効果を感じることができない成分です。

例えば亜鉛はテストステロンの向上や精子を作る作用など男性の性機能とも密接に関連しているミネラルであり、実際に研究でも実証されています。しかしいずれの実験も数週間から数ヶ月の期間で行われており、数日程度で行われている研究では有効性は確認されていないのです。

 

効果の高い精力剤を選ぼう

カフェインや糖質が配合されているドリンクタイプの精力剤は一時なパフォーマンス向上や疲労を感じにくくする効果があります。しかしカフェインや糖質による覚醒効果はあくまで体力の前借をしているだけです[6]

しかし勃起力や精力、性欲とは日頃の生活習慣や体質、健康状態が大きく影響します。つまり飲み切りのドリンクタイプではなく、毎日継続出来る錠剤タイプの本格的な精力剤でないと全く意味はないのです。実際に錠剤タイプのサプリメントによる男性機能向上効果には豊富な医学的な根拠が存在します。

例えばピクノジェノール(フランス海岸松樹皮エキス)とアルギニンを継続摂取した調査では92.5%のED患者が改善を実感しています[7]。またランペップは男性機能改善効果において特許を取得しています[8]。精力の強い体質を作るには、これら信頼性の高い有効性を継続的に摂取出来る精力サプリがおすすめです。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERMASATO(STERON編集部)

    STEORN編集部
    「性をロジカルに」をモットーに記事を執筆。これまで感覚的に語られてきた”性”というテーマを学術的・科学的根拠に基づいて伝えていきたい。ティーコンシェルジュの知識を活かし、健康問題の解決に向けたハーブティーのブレンドもこなす。

FOR YOUあなたにおすすめの記事