【女性が教える】M女の特徴23種類と誰にでも出来る診断方法

公開日:2019/07/10

M女の特徴と診断方法

M女とは一体どんな女性の事を指すのでしょうか?
Mな女性と付き合いたけどどうすれば見つかるのでしょうか?
今回はM女の性格や心理など23種類の特徴を紹介します。
見分け方や誰にでも出来る診断方法を解説します。

  • 記者 WRITER
    Bella Vita

M女とは

女性をいじめる男性

「M女」。よく聞く言葉ですが、Mが意味している言葉を知っていますか?

M女のMはマゾヒズム(Masochism)。肉体的、もしくは精神的苦痛を与えられたり羞恥心や、屈辱感によって性的快感を感じたり、そのような状況に自分が立たされた場合を想像する事で性的興奮を得る、性的嗜好の1つです。

女性はM女率が高いと言われており、女性の6割以上は自分をM女と認識しているというデータもあるほどです。(参考:マイナビウーマン)

そんなM女は男性からも人気の存在。支配欲や征服欲を満たしてくれるだけでなく、「自分の色に染められそう」と考えている男性が多いようです。人気が高く希少なM女を、誰よりも早く見つけたいですよね。そこで今回はM女の特徴23個と誰にでも出来る診断方法をご紹介します。

 

M女の特徴24選

M女たちには実に様々な共通した特徴が見られます。今回はその特徴を「外見」「仕草・行動」「性格・考え方」の3つにわけてご紹介していきます。

 

 

「外見」の特徴|1~6

まずはM女の外見の特徴からお話します。とはいえ、M女を見た目だけで見分けるのは非常に難しいものです。

人間は基本的にMとSの両面を併せもっていると言われているため、どちらの面が強く出るかは外見だけでは科学的に証明されていないからです。しかしここでは一般的な傾向としてM女の外見的特徴を6つご紹介します。

 

特徴1.ふわふわしたイメージ

ふわふわした女性

M女はふわっとした柔らかいイメージのいわゆる「可愛い女の子」に多い傾向があります。もちろんすべてのM女に当てはまるわけではないですが、美人でキリっとしたタイプより可愛い系に多いと言えるでしょう。

 

特徴2.アイメイクが濃い

メイクの濃い女性

M女はよく見るとアイメイクが濃いという場合がかなり見受けられます。これは、普段なかなかできない自己主張の証。Mである自分を隠すためのカモフラージュによるものという説もあるんですよ。黒いアイランにバサバサのまつ毛の子にはMが多いのです。

 

特徴3.ぽっちゃり

ぽっちゃりした女性

M女にはぽっちゃりした女性が多いことをご存じですか?

自分の容姿や体型に対して自信がないため、どうしても男性に従う…こんな傾向が強いのです。逆にスレンダーな長身体型の女性は、自分に自信があるためMではなくS気が強くなると言われています。自堕落な女性にはぽっちゃりが多いという説にもつながる部分がありますね。

 

特徴4.ミニスカートを好む

ミニスカートの女性

M女には「見られたい」という欲求が強くあります。そのため、パンツスタイルよりスカートやワンピースなど太ももを大胆に露出する服装を好む傾向があります。

女性の中には男性に褒められたくて、注目されたくて露出する人もいますが、M女の場合は必ずしも褒められるような体型でなくても出したいのです。

 

特徴5.男ウケを狙ったメイク

男受けの良い女性

M女は時に同性である女性には嫌われる存在です。いかにも男ウケしそうなメイクをしているのもその理由です。

タレ目メイクに、濡れた唇風のリップ、涙袋アピール、などなどM女はおっとりしたイメージをメイクによって「作り出している」場合もあるのです。よく見たら普通なのに一見可愛い、こんな女性は男ウケメイクをしている可能性が大、そしてMの可能性が大です。

 

特徴6.上目使いが多い

身長差カップル

M女の特徴として外せないのがこれです。

M女の多くは男性に対して上目遣いをします。これは、気に入ってもらいたい、自分より上の立場に立って欲しいという深層心理と現れです。同性である女性に対してはほぼやらないので、要チェックです!

 

「仕草や行動」の特徴|7~14

仕草や行動の特徴は外見的な特徴よりも、顕著に現れることが多いため、M女を見分けるための大切なポイントになります。

 

7.周囲に気を配る

笑顔の女性

M女には気配り上手な人がとても多いんです。

人のために何かをする、人の喜ぶ顔を見るのが好きという人が多いので、ごく自然にに気の利く行動ができちゃうのです。

押されると弱いところがあるので、流されやすい面もあるものの、いわゆる空気が読める人であるM女は、周囲の人に好かれることも多いのです。

 

8.選ぶ男はダメンズ

振られる女性

残念ながらM女を語る時に外せない特徴がダメンズ好きというもの。

私がいないとあの人はダメ・・・と母性を刺激されるのが、M女はダメンズ好きです。中にはDV男やヒモなどダメンズの中のでも最低のダメ男ばかりを好きになる女性も…。「もっとイイ男と付き合えるのに」と周りが言っても耳を貸さないのがM女です。

 

9.部屋が汚い

汚い部屋

M女はいろんな言い訳をして自分を甘やかしがちです。

それが表だって現れるのが自分の家、部屋です。

物を片付けるのが苦手で、掃除もキライ、と汚部屋に住んでいるM女の確率はかなりのものです。同様の理由で、バッグの中がグチャグチャの女性もM女率が高いですよ!

 

10.自虐系な発言

ネガティブな女性

M女のM気はその発言の端々にも現れます。

「私なんて」「どうせ私は」というような自虐系の発言が多いのです。

本当に自信がないM女もいれば、そこでいじられたり、からかわれることに快感を感じる女性も。S気質の女性には絶対に見られない特徴ですね。

 

11.男に尽す

家事をする女性

M女は男性に尽すのが好きです。

頼まれたらイヤと言えない性格なのもありますが、男性に喜んで欲しい、奉仕したいという精神があるため、ついつい男に尽してしまいます。

M女はダメ男メーカーなんて揶揄されることもありますが、それは、男性を甘やかすことでどんどんダメにしてしまう人がいるからでしょう。

 

12.人が嫌がる仕事もする

仕事で疲れている女性

M女は誰もしたくないような仕事でも黙々とこなします。

元来世話好きなのと、誰かが困っているのを見るとつい手を貸したくなる性分なのです。

そして他人に感謝されるのも好きであることが合わさって、人が嫌がる仕事も進んでします。そのため、仲間内や職場での評価が高いのもM女の特徴と言えるでしょう。

 

13.思っていることが顔に出やすい

泣いている女性

M女は思っていることが顔に出やすいという特徴があります。

よく言えば素直で、自分に仮面をつけることが苦手なんですね。ちなみにSの女性はこれが得意です。ポーカーフェースで考えが読めません。その点M女は考えていることがわかりやすく、これも男性に人気の理由かもしれませんね。

 

14.よく謝る

謝る女性

M女は周りの人と上手くやりたい、嫌われたくないという気持ちが非常に強いのですぐに「ごめんね」と謝ってしまいます。

自分だけが悪くない場面でも、なんとなくごめんねと言ってしまうことも。自分に自信がないため、もしかして自分が悪いのかも?なんて思ってしまうのでしょう。

 

「性格や考え方」の特徴|15~23

正確や考え方にもM女には共通した特徴があります。

 

15.優柔不断

悩む女性

M女は優柔不断な人が多いです。周囲の人に気を配ることができる一方、周囲の人の意見がいくつかに別れた場合、瞬時に判断を下せないのです。

レストランのメニューもなかなか決めれず最後は、同席している人と同じメニューにする、なんてことも。

 

16.寂しがり屋

寂しがる女性

M女は寂しがり屋で一人でいるのを嫌う傾向があります。

1人でいることを嫌い、グループ行動を好んだり、彼氏と別れたあとの寂しさに耐えれず、すぐに次の相手を見つけたりします。

常に「かまって欲しい」と思っているため、誰かにいじられるのも大好きです。寂しがり屋ゆえに、誘われると受けてしまい軽い女に見られることも・・・。

 

17.他人の意見に流されやすい

少し悩む女性

M女には優柔不断な一面があることは先ほどお話した通りです。それに加え他人の意見に流されやすいという特徴もあわせもちます。

自分ではなかなか決めれないため、人の意見に乗っかることが多いのです。

すぐに「私も」というのが特徴な女性はM女率が高いんですよ。

恋愛においては、付き合った男性の好みのオンナになろうとするため、男性にとっては可愛いらしい存在でこれもまたM女が男性に人気な原因です。

 

18.大きくて男らしい性格の男性が好き

男らしい男性と女性

Mな女性は基本的に強い男性にリードされる願望が強いのです。そのため肉体的にも背が高く、体の大きなマッチョな男性を好む傾向にあります。少し怖いくらいの男性のほうがM女からは人気があるようですね。性格的にも気が強く、決断の早い男らしいタイプの男性に憧れる傾向があります。

 

 

19.恋愛体質

チャラチャラした女性

M女には恋愛体質が多いのもまた特徴の1つです。恋愛体質とは、恋愛が生活の中心にある人のことを指します。

先約があっても彼氏から連絡がくると、約束をキャンセルして駆けつける、連絡がないと不安になり何度も電話やラインをしてしまう。そして、恋が終わるとすぐに次の恋をしたくなる、これがM女です。

 

20.天然・不思議ちゃん

変わった女性

M女はつかみどころがないちょっと天然な女性も多いのが特徴です。

所謂、不思議ちゃんキャラの女性にもM女が多いのです。つかみどころがなく、なぜかわからないけど構いたくなる女性っていませんか?こんな女性はM女である可能性が高いのです。

 

21.いじられキャラ

怒る女性

周りから常にいじられるような女性、アナタの周りにも1人はいませんか?

特別可愛い、美人というわけでもないのに、よく男性にいじられて「やだあ」なんて言っている女性でせう。

M女の多くはいじられキャラです。天然ゆえ、変わった言動をして周りから突っ込まれることもありますが、いじられたいがために、わざといじられキャラになりきる女性もいるんですよ!

 

22.ブランド好き

買い物をする女性

M女にはブランド好きが多いこともあまり知られていない事実です。自分に自信がないため、自分のセンスにも自信が持てません。

しかしブランドものであれば間違いない、そんな風に考えブランド品に身を包む人が多いのです。またブランド品を身に着けていれば、人から見られる頻度も増えるので、M女の中の構って欲しい願望が満たされるというわけです。

 

23.押しに弱い

ベッドに横たわるカップル

Mな女性は比較的押しに弱い傾向にあります。飲み会や出会い系サイトでも男性からの誘いを断るのがあまり上手ではないので、比較的簡単に持ち帰られてしまう事もあるんです。

だからといってもちろん強制的に連れて帰るのはNG。軽く誘ってみて「どうしよー」という感じであればもう一押ししてみるのもありかもしれませんよ。

 

 

SかMか分からない場合の診断方法

M女の特徴はわかったけど、もっと簡単に見極める方法が知りたくはないですか?誰でもできる簡単な行動でM女かどうかを見分ける5つの方法をご紹介します。

 

診断法1.さりげないボディタッチ

ボディタッチ

M女はボディタッチが好きです。多くの女性は特定の男性以外からされるボディタッチは疎ましく思うものですが、M女は別!嫌がるどころかむしろ嬉しそうにするはずです。

しかし、ボディタッチする部位は腰から上にしましょう。M女であっても、いきなり腰やお尻、太ももなどを触られれば警戒するものです。まずは、軽く頭をポンポンがオススメです。この時の表情の変化に注意しましょう。「ヤダ」と言いながらも嬉しそうであれば、ほぼ確実にM女です。

逆に迷惑そうにしたり「やめてください」と真面目に拒否られた場合は、Sもしくは、アナタに対して好意がないためアプローチしても時間のムダに終わる可能性が大です。

 

診断法2.軽くダメ出し

悲しむ女性

M女は羞恥心を刺激されると、それが精神的そして性的な悦びに変化します。ちょっと勇気がいるかもしれませんが、この子はMかな?とある程度予想がついている場合は、彼女の外見的特徴について軽くダメ出ししてみましょう。

「スカート短すぎない?」「今日の髪型より前の方が可愛かったよ」

こんな感じで、あくまで相手を傷つけない言い方をするのがポイントです。太った、メイクが濃い、服が似合ってない、などはデリカシーなさすぎなので絶対にNGです。相手がM女であれば、恥ずかしそうにしながらも、嬉しそうに何か言い訳してくるはずです。

M女は相手に自分より上に立って欲しい、支配して欲しいという欲求があるので敏感に反応してくるはずです。「そっか、じゃあ次は○○するね」なんて従順さを見せればかなりの確率でM女決定です。

ちなみに怒り出したら、その女性はS気が強いです。M女をお捜しのあなたには縁の無い女性だと思いましょう。

 

診断法3.何かを命令してみる

素直な女性

相手の女性とある程度仲がいい場合は、何かを命令してみるというのも非常に有効な方法です。

例えば飲み会の時に「ビールついでくれる?」なんて声をかけてみましょう。彼女がM女であれば「あ、ごめんね!」なんて言いながらいそいそとついでくれるはず。そこでムッとする様子を見せた場合は、M女ではありません

これはM女を見分けるのに非常に便利ですが、相手の女性がSの場合、そして初対面の相手である場合は、悪印象を与えてしまうのでやめた方が良いでしょう。

 

診断法4.恥ずかしい質問

恥ずかしがる女性

あえて恥ずかしい質問をしてみる、これもSかMかを見分けるのに効果的な方法です。初対面の相手であってもある程度会話が盛り上がったら、恥ずかしい質問をしてみましょう。

「エッチ好きそうな顔をしているね」程度であれば、仮に相手がSであっても怒らせるまでにはなりません。ここで嬉しそうに反応する場合は、Mである可能性が強いのでさらに一押しして「すごい乱れそうだよね」なんて質問もありです。M女であればさらにボルテージが上がり嬉しそうにするはず。

冷静に見ると同じ質問をしても、S、M、ノーマル(SでもMでもない)女性の反応の違いは顕著なので、飲み会などで何度か練習してみると精度があがりますよ!

 

診断法5.ストレートに聞いてみる

BDSMを好むカップル

1~4までの診断方法を試したが、どうしてもSかMか見分けることができない、そんな場合はストレートに聞いてみるのも1つの方法です。

でも、言い方を間違えると下ネタ好きな人と引かれて終了、なんて可能性もあります!しかし「人間はSとMの二種類なんだって。自分はどっちだと思う?」なんて言い方をすれば、引かれる可能性はないでしょう。そこでMと言う女性はもちろんMですが、ウケる様子が見られればやはりMと判断して大丈夫でしょう。

クールに「内緒です」なんていう大人の対応をする女性はSである可能性が大、キレる女性は確実にS、と見分けることができますよ!

 

M女と付き合うメリット

パートナーに満足していることを話す

漠然と「よさそう!」と考えてしまいがちなM女とのお付き合いですが、明確なメリットも多く存在します。

1つ目がセックスを存分に満喫できること。Sの男性は、M女が相手であれば、自分の性癖を隠す必要がなくなるため、本当にしたいことを実現できます。

2つ目は亭主関白でいられること。M女は尽くす女が多いので、何から何までやってくれるなんてことも少なくありません。多少のワガママも、無理目なお願いも聞いてくれるので、これまでは彼女のゴキゲンを取るのが大変だったという男性にとっては大きなメリットです。

性欲が旺盛な男性、そして彼女を自分好みのオンナに変えたいという欲求を持っている人にとっても、M女は最高の彼女になりますよ!

 

【まとめ】意外とたくさんいるM女

ぜひM女と付き合いたい!という男性の方は、まずはアナタの身近な女性の中にM女がいないかチェックしてみましょう。

女性のM率はかなり高いので、ご紹介した診断方法を用いれば意外と簡単に見つかるはず!そしたらM気を刺激するアプローチでどんどん攻めていきましょう。

ぜひアナタ可愛いM女との楽しい恋愛、そしてベッドタイムを!

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERBella Vita

    欧州在住のセクシャルライター。これまで執筆した性に関連する記事は10万PV/月の人気記事を含め1000記事以上!女性ならではの視点から、男性の悩みに刺さるような記事・セックスライフを充実させるためのいろはを提供する記事執筆を心がけています。セックスがより楽しく気持ちよくなる方法をわかりやすく解説することで、あなたの人生を豊かにするお手伝いします。

FOR YOUあなたにおすすめの記事