【栄養士が教える】玉ねぎの精力向上効果と副作用

2019.01.14

強い香りや独特の辛みが特徴の玉ねぎは、血液サラサラ効果が有名ですが、男性の精力を向上させる効果もあります。
まるで精力剤のような効果は、どんな成分が関係しているのでしょうか。
今回は、古くから食されてきた玉ねぎの歴史とともに、成分と精力との関係、どのように玉ねぎを食べるのが効率的なのかをお伝えします。

  • 記者 WRITER
    松塚早苗(栄養士)

玉ねぎには精力向上効果ある

玉ねぎには精力向上効果が期待できます。

玉ねぎには精力向上効果があります。スタミナがつくのはもちろん、男性としてパートナーを満たすためのパワーがつく!ということです。

玉ねぎの精力向上は、なにも現代の健康ブームによって知られるようになったのではありません。

どれだけのパワーがある食材なのか、玉ねぎの歴史やエピソードから紐解いてみましょう。

玉ねぎは、中央アジア原産のユリ科ネギ属の野菜です。

今から6,000年ほど前のシューメール人がすでに栽培していたことがわかっています。今から4,500年ほど前に建造されたと言われる、エジプトのギザの3大ピラミッド。あれだけの巨石を積み上げるのは人間業とは思えないほどです。

実は、当時の古墳の壁画には玉ねぎが描かれており、古代エジプトの労働者は玉ねぎを食べてスタミナをつけていた、と推測されています。

日本ではどうだったのでしょうか。

日本の一般家庭で使われるようになったのは明治時代です。特権階級の間ではそれより以前から玉ねぎが食されていました。

かの有名な武将、織田信長は側室10人を持ち22人もの子どもを産ませたとして、絶倫の側面も持っていたのはご存知でしょうか。信長は、ポルトガルの宣教師から献上された玉ねぎを食べて精力をつけていた、というエピソードがあります。

マントにブーツの出で立ちに、玉ねぎの精力効果が合い揃って、さぞかしモテたことでしょうね。余談ですが、信長の出自は神主の家系です。

インドの僧侶たちの間では、性エネルギーが増大することを恐れ、玉ねぎは食べないと言われています。

日本では、今でも禅寺には『不許葷酒入山門(くんしゅさんもんにいるをゆるさず)』と書かれた石碑があり、ニンニクや玉ねぎなど臭気の強い『葷』や『酒』を持ち込んではいけない、とされています。

昔から、玉ねぎには精力向上効果があることが知られていたのですね。

 

玉ねぎに含まれる成分

玉ねぎのどんな成分が精力向上につながるのかみてみましょう。

硫化アリル

玉ねぎに含まれる硫化アリルは、玉ねぎを切ると涙が出てくるシステムを作用させる。

玉ねぎの強い香りや辛みを作っているのが、硫化アリルという成分です。

硫化アリルには、消化液の分泌を促して食欲を増す効果や、血流改善効果、動脈硬化予防、疲労回復効果などが期待できます。

精力を向上させる条件の1つとして、血流をよくすることが挙げられます。全身の血流を高めることで、勃起に大切な多量の血液をペニス(海綿体)に届けられるようになります。

また、動脈硬化などの血管のトラブルは、勃起不全(ED)の大きな原因の1つです。

玉ねぎに含まれる硫化アリルで血管や血液の状態をよくすることは、疲労回復や精力向上につながります。

 

硫化アリルとビタミンB1との関係

硫化アリルには、ビタミンB1の吸収を高める作用があります。

ビタミンB1は、食品中の糖質を効率よくエネルギーに変えるため、疲労回復に役立つ栄養素です。玉ねぎ自体にも少量含まれているものの、ビタミンB1を豊富に含む豚肉やきのこ類と組み合わせると、相乗効果による疲労回復が期待できます。

疲労が溜まると、夜の営みへの意欲が薄れるばかりか、精力の表れでもある仕事に対する気力不足や、不安神経症やうつ病などのリスクがあります。

 

タマネギアリイン

「タマネギアリイン」と聞いて、ピンとくる方は少ないかもしれません。この成分が男性の精力に関係していることが研究の結果わかったのです。

2014年3月に、玉ねぎの有効成分を研究する「日清ファルマ株式会社」と静岡県立大学が発表した内容を要約すると、タマネギアリインとは、ネギ属に多く含まれる含流アミノ酸のうち玉ねぎに多く含まれるイソアリイン、シクロアリイン、メチインの総称です。

発表内容から、タマネギアリインの働きを人間に置き換えて簡単にまとめると、次の2点になります。

  1. 老化にともなって減少するホルモンのテストステロンを増やし、生存率を高める可能性がある。
  2. 老化にともなって減少する性欲が戻る。

海外でも、生玉ねぎの汁をオスのラットに飲ませたところ、テストステロンの産生が促進され、マウント頻度が増えた、という報告がされています。

テストステロンはペニス増大や性機能に深くかかわっているので、精力の減退を感じる方には見逃せない成分です。

もちろん、玉ねぎ以外にも精力を向上させる栄養素はたくさんありますのでご安心を。

 

簡単玉ねぎレシピ

忙しい方でも簡単に作れる、精力向上レシピを紹介します。(2人前)

 

玉ねぎと豚肉炒めで疲労知らず!

豚バラ肉とたまねぎの炒め物はスタミナアップに効果的。

http://www3.mizkan.co.jp/sapari/menu/cook/recipe/index.html?id=5492

  1. 豚の赤身150g、玉ねぎ1/2個をひと口大に切る。
  2. フライパンに油を熱し、豚肉にほぼ火が通ったら玉ねぎを入れて炒める。
  3. 味付けに焼肉のたれをかけたらできあがり。

豚の赤身はビタミンB1を多量に含む食材です。玉ねぎや焼き肉のたれに入っているニンニクとの相乗効果で精力アップが期待できます。

 

玉ねぎとマイタケ乗せの簡単朝食

  1. 玉ねぎ1/2を薄切りする。マイタケは食べやすい大きさに手でちぎる。
  2. フライパンにバターを熱し、玉ねぎとマイタケを炒める。
  3. 食パンに、2.で炒めた具材を汁ごと乗せ、ゴマをかけたらできあがり。

朝食にパンだけだと、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が足りません。

マイタケやゴマの豊富なビタミンB1があれば過度な乳酸が生成されないため、疲労回復や精力を高めるのに役立ちます。

玉ねぎは加熱しても効能に影響はなく、むしろ高まるので安心してください。生の辛みが苦手な方でも、炒め物なら甘味が出て食べやすくなりますよ。

 

玉ねぎの副作用

玉ねぎの副作用に硫化アリルによる頭痛やめまいなどが考えられます。

玉ねぎには強い殺菌作用もあるため、食べ過ぎると胃を荒らしたり腸内の善玉菌を殺したりすることがあります。

その結果、胃腸の調子を崩すことがあるので気を付けましょう。人によっては硫化アリルによる頭痛やめまいなどの副作用を起こす場合もあるので、体調不良を感じたら、原因が玉ねぎの食べ過ぎではないか確認してください。

さらに、食べ過ぎによって血液中の硫化アリル濃度が上がり、卵の腐敗臭のようなおならが出ることもあります。

また、生の玉ねぎは口内の粘膜に付着しやすいため、玉ねぎ臭がとれないことも。接客や営業職の方は注意したいですね。

玉ねぎで精力が高まるのを期待するあまり、食べ過ぎると副作用もあることを知っておきましょう。1日に1/4程度で十分です。

 

玉ねぎに含まれていない精力向上栄養素

玉ねぎには含まれないが精力を向上させるために重要な栄養素は他にもたくさんある。

本気で精力の向上を期待する方は、玉ねぎを食べるだけでは必要な栄養素などが足りないことを知っておいてください。

精力アップや男性機能の向上につながる主な栄養素や成分として、「アルギニン」、「シトルリン」、「亜鉛」、「オルニチン」、「ビタミンE」、「ビタミンC」などが挙げられます。

残念ながら、玉ねぎにはこうした栄養素や成分はあまり含まれていません。

強い勃起力をサポートするアルギニンや、筋肉増強につながるシトルリンなど、どんな食品を食べると精力アップによいのかを以下の記事で紹介しています。ご一読いただいて、食材選びの参考にしてくださいね。

 

まとめ:精力アップするには身体のトータルケアを。

玉ねぎには、硫化アリルやタマネギアリインなど精力向上効果につながる成分が入っています。

しかし、ビタミンやミネラルといった栄養素の面からみると、飛びぬけて多いものはありません。バランスのよい食事でほかの栄養素も摂りたいですね。

また、精力の向上には筋トレなど身体のトータルケアも必要です。食事や運動など、トータルケアで精力増強を目指しましょう!

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITER松塚早苗(栄養士)

    「体内から美髪」をコンセプトとした美容院を経営。「毛髪分析」の結果を基に、ひとりひとりの状態に合わせた栄養指導から頭皮ケアまで行い、的確に美髪・薄毛改善に導いている。
    現在は、美容院経営の傍ら、身体と栄養に関する情報をネットにて発信している。

FOR YOUあなたにおすすめの記事