-->

Tinderのスーパーライクで確実にマッチする方法9つ

公開日:2019/12/31
更新日:2020/01/07

Tinderのスーパーライクを有効活用する

Tinderの数あるプレミアム機能の中のスーパーライク。
通常のいいねよりも3倍もマッチ成功率が高くなるとの事。
とはいえ無駄打ちはNG。
スーパーライクで確実に相手とマッチするための方法9つを紹介します。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

Tinderで右スワイプ(いいね)を山ほど送ってもほとんどマッチしないそんな経験はありませんか?

女性には毎日山ほどのいいねが送信されます。つまりほとんどの場合あなたのプロフィールは相手の目に触れず埋もれてしまい、永遠に異性とマッチする事はありません

そんな時に駆使すべきマスト機能がスーパーライク(青い星)です。

 

Tinderのスーパーライク(青い星)とは

まずはTinderのスーパーライクとは一体どんな効果があるのか、一日に何回使えるのか、値段はいくらなのかを説明します。

 

特徴1.相手に100%通知が届く

スーパーライクの見方

ティンダーのスーパーライクを駆使する事で女性とのマッチ率は確実に高くなります。その理由が基本的にスーパーライクした行為が相手に100%に確認されるからです。

Tinderの公式サイトはスーパーライクについて次のように説明しています。

上にスワイプするか、青い星印のアイコンをタップすると、あなたが特別な興味を持っていることを相手に知らせることができます。相手のユーザーには、あなたが Super Like を付けたことが通知され、あなたを右スワイプするかどうか決めることができます。(引用:Tinder Super Like

つまりスーパーライクとは自分のプロフィールのアピールタイムを確実に確保してもらいたい女性に送るための機能なのです。

スーパーライクをすると相手に通知が届くだけではなく、マッチ一覧画面上でも星マークと青いフッター付きで目立つ表示がされます。そのため確実に意中の女性に自分を評価してもらえるのです。

 

特徴2.プランによって使える上限回数が違う

ティンダーのスーパーライク上限数

どうすればTinderのスーパーライクを使えるのでしょうか?一日に何回まで使えるのでしょうか?

ティンダーのプラン別で一日に送信できるスーパーライクの数は次の通り。

  • 無料プラン:1回/日
  • Tinder Plus:5回/日
  • Tinder Gold:5回/日

Tinderの有料プランであればプラスでもゴールドでも一日に送る事の出来るスーパーライクの数は5回まで。

ちなみにスーパーライクは毎日上記の個数がアカウントに追加されるわけではありません。使っても使わなくても翌日になれば上記の送信可能回数に回復するだけなのです。

 

特徴3.追加で購入する事も可能

ティンダーのスーパーライク追加購入

ほぼ確実に相手にアプローチして、自分の写真やプロフィールを優先的に評価してもらえるスーパーライク。

100回いいねを送るよりも1回のスーパーライクの方が圧倒的にマッチ成約率は高いとも言えます。

そのため短い時間で女性と効率的にマッチするにはスーパーライクの送信は必要不可欠。しかしティンダープラスやゴールドでも使えるのは一日5回

そんなtinderのスーパーライクですが、実は追加で購入する事も出来るのです。

値段は地域や年齢、タイミングによって若干異なりますが、一般的なスーパーライクの価格は以下の通り。

  • 5回:540円(108円/回)
  • 25回:2,180円(87.2円/回)
  • 60回:4,350円(72.5円/回)

どうしても落としたい、マッチしたい女性が見つかった場合は急いで追加購入するのもありです。

 

Tinderのスーパーライクで失敗しない使い方

スーパーライクは通常のノーマルいいねとは違い、送信可能回数には限りがあります。追加購入するためにもお金がかかるため、出来る限り無駄にしない使い方をする必要があります。

しかしただ可愛い女性に作戦なしで送っても意味はありません。ここからはスーパーライクで確実に狙った女性とマッチするための攻略法を紹介します。

 

使い方1.必ず毎日消化する事

ティンダーのスーパーライク

まず先ほども説明しましたが、Tinderのスーパーライクは有料プラン会員でも一日に最大5回までしか送信出来ません。

使っても使わなくても一日に送信できる回数は最大で5回まで。限られたチャンスを無駄にしないためにも、必ず毎日消化する事を念頭に置いておきましょう。

 

使い方2.表示設定を「アクティブ」に限定する

スーパーライクをするならアクティブ設定必須

スーパーライクの無駄使いで最も多いパターンをご存知でしょうか?それはあまりティンダーを見ていないとりあえずアカウント登録だけしている人に送ってしまう事。

Tinder利用者のうち男性の多くは課金して有料プランを契約しています。しかし女性は山ほど男性からいいねが来る常時入れ食い状態。

つまりそこまで積極的にティンダーを開いてスワイプをする必要がないのです。結果的にあまりTinderを開かない女性が増えてしまうのです。

そんな女性たちに誤ってスーパーライクを送らないために使う機能が、「相手の表示設定」の中にある「アクティブ」をONにする事。これだけで最近アクティブにティンダーを開いている異性のみ表示されるようになります。

通常時はバランスをONにしていても問題はありませんが、スーパーライクを送るときだけ設定画面からアクティブをONにしましょう。

 

使い方3.月曜日か金曜日の夜9時に送信

Tinderブースト機能のベストな時間帯

おすすめのスーパーライクの送り方3つ目は時間帯や曜日など送信のタイミングを意識する事。これは相手がティンダーを丁度開いているタイミングにスーパーライクの通知を送るためです。

世界的リサーチ企業であるニールセンの調査によれば、Tinderの利用者が最も増える時間帯は夜の9時[1]。特に日曜日の夜9時はティンダーを開いている人口が最大になるタイミング。

もちろん相手がティンダーを開いていない状態でスーパーライクを送信しても、しっかりと通知は届き確認されます。

しかしTinderを開いているという事は時間に余裕があるという事。つまり相手の暇な時にスーパーライクを送る事で返信はされやすくなるのです。

実際のところTinderに関わらずLINEの返信率が高い時間帯も夜の9時である事が判明しています。

あなたも暇している時には少し自分のタイプから外れている女性にも返信した経験はあるのではないでしょうか。

 

使い方3.若い女性にはスーパーライクしない

ティンダーでイケメン男性の写真を見る女性

スーパーライクは誰に送ってもほぼ100%の確率で相手に通知が届き、確認可能な状態になります。

しかし実際に相手が目を通すかどうかは人それぞれ。特に毎日スーパーライクが大量に届いているモテる人達はさばききれずに放置されてしまう場合もあります。

女性で言えば18歳~20代前半。このような若い女性はTinder上でもっと男性から高頻度でスーパーライクを送られる層です。

あなたが自分の容姿やプロフィールに自信があるのであれば、敢えて激戦区に突入してみるのも良いでしょう。

しかし年上の女性や人妻など少しコアな層にターゲットを絞る事で、スーパーライクによるマッチ成功率が格段に高くなるんです。

 

使い方5.送る前に距離設定を確認する

ティンダーの距離設定

欲張りな男性はTinder上で設定できる表示される相手の距離をマックスにセットしている傾向があります。別に悪い事ではないでしょう。

しかし数に限りのあるスーパーライクを送るときだけは、距離設定を短くする事をおすすめします。

なぜなら女性は男性以上に近所で出会える男性を探しているから。例えば60km離れている男性からスーパーライクされても、距離を見ていいねを返してくれないケースもあるのです。

ちなみにアメリカのメディア「elite daily」によると、都心部に住んでいるのであれば40キロ(25マイル)、地方住みなら48キロ(30マイル)程度が良いと発表しています[2]

ちなみに日本は車社会ではなく、人口密度も高い国です。そのため基本的には距離設定を30キロ以内にしておくとマッチ率が高くなりますよ。

 

使い方6.追加購入してでも使う価値あり

ブーストによるマッチ

ティンダー運営会社によればスーパーライクは通常のライク(いいね)よりも3倍近くマッチ率が高くなる傾向にあるとの事[3]

さらにスーパーライクをきっかけに始まった会話は平均的な会話よりも70%以上も長く続くとされています。

つまりマッチしてから実際に出会うために必要となる会話の質まで高くしてくれる効果があるのです。

ちなみにTinderは通常のライク(いいね)よりも3倍程度マッチ率が高くなると発表していますが、個人的な経験(4000以上のマッチ)から言わせてもらうと明らかに3倍以上のマッチ率があるように思えます。

既にTinderは利用者数が増え過ぎている事もあり、普通のいいねではほぼマッチは不可能。

そのため確実に気になった相手と出会いたいならスーパーライクは追加購入してでも使うべき機能といえます。

 

使い方7.ブーストと組み合わせればマッチ最大30倍

ティンダーのスーパーブースト

通常の3倍以上のマッチを可能にしてくれるスーパーライク。しかし組み合わせる事でその効果はさらに高くなります。

Tinderにはスーパーライク以外に月に一度(人によっては週に一度)発動できるブースト機能が存在します。Tinder公式によればブースト機能発動時は通常時の10倍もマッチ成約率が上昇するとの事[4]

つまりブースト時間中のスーパーライクの送信は最大で30倍も相手からいいねをもらえる確率が高くなるという事。これは無視できませんよね。

Tinderブーストを効果的に使うために知るべき8の事

 

使い方8.プロフ写真先頭は上半身のみ

ティンダーでモテるプロフ写真

スーパーライクの送信=相手の確実に自分を見てもらえるという事。逆を言えば100%自分のプロフィールが確認されてしまうという事でもあります。

スーパーライク通知が相手に届くと自分のプロフ写真の一番先頭の写真が相手のティンダー画面に表示されます。

そんな時に表示されるTinderのプロフ写真が旅行先で仲間と撮影した写真や、景色の写真など顔や体がはっきりと映っていない物であれば興味を持ってもらえません。

しっかりと自分の顔が主役のプロフィール写真を先頭に配置する事でマッチ率を上げる事が出来ます。

ちなみにプロフィール写真は「情報の編集」画面を開き、一番左上に配置されている写真が先頭に来るようになっています。設定画面を見直してみましょう。

 

使い方9.狙った女性に特化したプロフを準備

ティンダーで狙いを付けた女性

ティンダーの一番の攻略法は全員に好かれるプロフィールではなく、狙っている特定のターゲットのみに魅力的に映る文章や写真を準備する事が大切。

肉食系女子を落とすのに料理や読書などの文系男子アピールをしても逆効果。人妻を落としたいのに結婚前提の真面目アピールをしても逆効果。

しっかりと定めたターゲットにリーチできるプロフィールや自己紹介文章を準備しないと、Tinderで結果を出す事は出来ません。

戦略的なプロフ写真と自己紹介文章を書く事をおすすめします。

▼Tinderでマッチするプロフィール詳細はこちら

マッチが3倍になるTinderプロフィールと写真のコツ13個

 

【まとめ】スーパーライクはスナイパーとして使う

ティンダーの数ある機能の中でもスーパーライクを武器に例えるなら確実に相手を打ち抜くスナイパーライフル

気に入った女性や男性に間違える事なるベストな条件下でスーパーライクを送る事で、通常の数十倍以上の確率でいいねを返してもらう事が可能。

さらに表示距離や狙う相手のステータス、自分の写真やプロフィールを戦略的に組み立てる事で、間違いなくTinderのキラーアイテムとして活躍してくれるのです。

無駄打ちをせずに確実に相手をしとめるスーパーライクの使い方を意識しましょう。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事