女性10名に聞いた絶対に返信するティンダー最初の一言

公開日:2019/12/10
更新日:2020/01/07

女性が返事をしてくれるティンダーのあいさつ

出会い系アプリで最も普及しているティンダー。
メッセージを送っても無視ばかりされているあなた。
原因は最初のあいさつや一言にあるかもしれません。
女性が絶対に返信するテクニックを調査してみました。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    ニュース担当

オンライン恋活・婚活マッチングサービスの市場規模は毎年のように伸びている。2016年と比較すると、2024年には、8倍程度になる予想。驚くべき事に1037億円[1]。これほどまで大きな市場に膨れ上がると、普段の行動にも影響が出てくることは間違いない。2015年時点、結婚した夫婦が出会った場所は、「職場や仕事の関係で」が最も多いが[2]、将来的にはスマホ上のバーチャルがきっかけで、という人が増えてくるはずだ。

つまり、バーチャルでもうまく自分をアピールする方法を考えておかないと、そもそも女性との知り合う機会すら失ってしまうのである。

「出会いがなくて…。」「40になってもまだ独身童貞です…。」そんなことにならないように、今回はマッチングアプリで使える最初のメッセージのポイントをお伝えしよう。

 

最初のメッセージで意識すべき10のポイント

マッチングアプリは戦場だ。しっかりと戦略をたてて、攻略しなければ求めている結果を得ることはできない。

そして戦略を立てるためには、まず相手を知る必要がある。相手(つまり、女の子)がどう考えているのかと一緒に、マッチングアプリを攻略するためのメッセージ案をご紹介しよう。

 

テク1.常識にとらわれない

クリエイティブなあいさつ

「こんにちは」は、初めての男女がかわす言葉として、古くから使われている。しかしだ。もう2020年になる。そろそろ新しい方法を試してみてもいいだろう。例えば、最初のあいさつを女の子に丸投げしてしまうとか!

最初のメッセージで秀逸だったのは、「僕は最初のあいさつが苦手なんだ。だから、一旦ティンダーに戻って君からあいさつが来るのを待ってるよ。もし良ければだけど。」
——Ann、29歳

ボールは女の子に丸投げだが、自分から最初にメッセージしなければいけないことは忘れずに。

 

テク2.わかりやすいジョークを交えて

ジョークを言う男性

マッチングアプリを使っている女の子には、目が回るようなスピードでメッセージが入ってくる。だからこそ、わかりやすいジョークやからかいでまずは読んでもらうことを考えるのも戦略の1つである。

「ごく普通のメッセージ、GIF画像、デートに誘われる、どれがいい?」。初めてのメッセージがこれでした。興味を持ったので、あえていじわるに「全部」と返信すると、彼は本当に全部送り返してきたのです。まず、可愛いGIF画像、その次に普通のあいさつメッセージ、最後に飲みへの誘いでした。彼が素晴らしかったのは、実際に3つ全てを行ったこと。確かに最初のメッセージとしては奇妙な内容でしたが、わかりやすい冗談で綺麗にデートに誘われました。
——Hayley、29歳

 

テク3.2つの質問を投げかける

ティンダー最初のあいさつは質問

女性は選択肢を持つことが好きだ。特別感を感じるのも大好きだ。だからこそ、その女性に関する質問をして2つ同時に投げることで、選択肢と特別感を与えてほしい。

例えば、「”ザ・ホワイトハウス”が好きなんだね。ジョッシュとトビーのどちらと一緒にいたいと思う?」と「ヴェニスの写真、最高だね!どこのレストランが一番良かった?」の2つを聞いてみるのである。

最初のメッセージで2つの質問をしてくる男性は賢いと思うわ。特に、私のプロフィールをしっかりと確認して質問してくれる男性は最高ね。私のことを理解しようと努力してくれることが見えるから。2つの質問が好きな理由は、1つの質問に答えたくないと思っても、もう一つに答えればやりとりが続くからよ。
——Brooke、30歳

 

テク4.共通の知識を共有する

2人で趣味を楽しむ

共通の話題や知識、興味があったら積極的に共有しよう。ただし、女の子が既に知っていることを自慢げに話すのはいただけない。知ったかの男と話す時間があるほど、暇な女の子はマッチングアプリにはいないからだ。

知識をひけらかすときには、君のバックグラウンドと知識の深さが大切である。

例えば、女の子が神経科学の研究者で、君が神経生理学を学んでいるとしよう。この場合には、むしろ積極的に神経科学の知識があることを伝えるといい。なぜなら、君は神経科学をある程度わかっており、彼女と同じレベルで話しをすることができると思わせることができるからだ。

プラトとカント、デカルト、スピノザの名前を使った語呂合わせメッセージを最初に送ってきた男性はうれしかったな。私のプロフを読んで、必死に考えてメッセージしてくれたのをすごく感じたもの。
——Rose、24歳

 

テク5.プロフに関連した内容にする

ティンダーで女性にメッセージを送る

これはそんなに難しいことではない。我々がこの記事を作るためにインタビューしたすべての女性が強調していたことは、プロフィール写真よりもプロフィール文章内に書かれていることにもっと興味を持ってほしいということだった。つまり、マッチングアプリで最初に送るメッセージの黄金律をまとめるこうだ。

「まずは、プロフィール文章に書かれていることを聞け。その上で写真について尋ねろ。」

私にとって最も重要なことは、写真よりもプロフィールをしっかりと見てからメッセージをくれているかどうか。もちろん、自分が一番可愛く写っている写真を使ってはいるんだけども、男の人には本当の私に興味を持ってもらいたいの。個人的な事柄に踏み込んでくれてかまわない。ペットの名前よりもよっぽどマシだわ。
——Lauren、28歳

 

テク6.褒めることを忘れずに

女性をほめる男性

マッチングアプリでも、媚びる必要は全くない。でもシンプルな褒め言葉くらいは送るべきだろう。魅力的であると言われることを嫌がる人間はいない。もし君が最初のメッセージで、女の子の可愛さや美人さを彼女の興味があること組み合わせて伝えることが出来れば、ほぼ間違いなく返信がもらえるだろう。

個人的には、褒め言葉から始まるやりとりは好き。でもセクシャルなやつはダメ。私のどこの魅力を感じたのか教えてほしいの。もちろん外見的な魅力でもかまわないわ。
——Sally、32歳

 

テク7.芸術の心を織り交ぜる

アートな感じを出す

女性が好きな雰囲気やムードは、どんなに時が経っても風化することはないのかもしれない。アーティスティックで風変わりで、遊び心が感じられるメッセージは大好物だ。

ある男性は、最初のデートのプランを絵文字だけで表現してくれたわ。1通のメッセージをつくり上げるのに凄く時間はかかったと思うけど、すごくうれしくなったし、独創的でユーモアに溢れる人だということもよくわかったわ。
——Gabby、30歳

 

テク8.”奢る”ことを恐れない

ディナーを女性にご馳走する

マッチングアプリにいる女の子は文通相手を探しているわけではない。デートの相手を探しているのだ。「興味がある」というだけの話題でなく、デートに誘い出すためのメッセージを送りましょう。その時に、魅力的な食事へのお誘いであれば、なお良し。

メッセージは軽い方が好きだけど、イメージできるものが良いわ。例えば、ハワイアンとペペロニ、どっちが好き?どっちもおいしいお店を知ってるんだけど!みたいなメッセージだと思わずデートに行っちゃうかも。
——Susan、31歳

 

テク9.女の子の写真とプロフを確認する

女性の写真を見る男性

タイプの女の子がいたら、その子の写真を注意深く分析するべきだ。写真の中でその女の子が表現しようとしていることをベースに、質問をしよう。プロフも熟読し、力を入れている活動などをヒントに刺さるメッセージをつくり上げると良い。

「こんにちは」なんてつまらないメッセージを送ってこないでほしい。私のプロフをしっかり読んでれば、そんなつまらないメッセージを送れるわけがないのに!少し工夫をするだけで、数百のメッセージから差別化できることを理解していない男性が多すぎるのは正直残念だわ。

友達とハイキングに行っている写真をあげていれば、「ハイキングの写真めちゃくちゃ楽しそうだね!登山にはよく行くの?」と一工夫するだけデートにもこぎ着けやすくなるのに。
——Jasmine、29歳

 

テク10.あえて弱みを見せる

落ち込む男性

女性はマッチングアプリにいる男性が弱々しいとはみじんも思っていない。だからと言って、君が感情豊かで泣き上戸な人間であることを公にしてはいけないというわけではないのだ。むしろ、本当に他人の感情を上手くくみ取れる男性であれば、女の子に安心感を与えることが出来るはずである。

本当に心優しい男性にしか返信しません。自分で自分のことを”良い人”と称する人には絶対に返信しないようにしています。経験則ですが、危険な人である可能性が高いです。すぐに彼自身のこと、熱意を持っていることを教えてもらえると好印象。自分のことをオープンに話せる人は信頼できるし、後々大きな落とし穴が待っている可能性も低いです。嘘が入っていると絶対に返信しません。男性が考えているよりも、女の子は数倍嘘に敏感です。
——Gabby、27歳

 

【まとめ】相手を知ろうとする姿勢が大切

出会いを求める場としてデートアプリは今後、もっと一般的なツールになっていくだろう。次の時代に取り残されないように、できるだけ早いタイミングから準備をしておきたいものである。

読者には今回ご紹介したメッセージを送るときの10の方法を参考に、魅力的な女性と知り合う機会をできる限り増やし、人生を謳歌してもらいたいものである。

参照:10 Women Reveal the Tinder Opening Line They Actually Responded to

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERニュース担当

    STERON編集部のニュース担当チームです。
    恋愛やセックス、雑学など男性が気になる世界のニュースを毎日お届けしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

FOR YOUあなたにおすすめの記事