黒人のペニスが大きい理由は?日本人女性の意見と増大方法

公開日:2019/07/29
更新日:2019/07/31

黒人のペニス

巨根と言えば黒人の下半身を連想していましませんか?
本当に黒人のペニスは大きいのでしょうか?
一体黒人のペニスはどのくらい大きいのでしょうか?
黒人のペニスのサイズと大きい理由、増大方法を解説します。

  • 記者 WRITER
    江原 まさと(STERON編集部)

黒人のペニスの平均サイズは?

ペニスのサイズを計る

黒人のペニスが本当に大きいのか見ていきましょう。とはいえ、残念ながら、人種によるペニスサイズの違いをこれまでに計測したデータはありません。

そこで、国別のデータを使用して黒人のペニスのサイズを推定してみましょう。これまでに行われたペニスサイズを調査した論文をまとめたデータから、さらにアフリカの国だけを抽出して表にまとめました[1]

国名場所ペニスサイズ
コンゴ共和国中部アフリカ17.93cm
カメルーン中部アフリカ16.67cm
スーダン北アフリカ16.47cm
セネガル西アフリカ15.89cm
ガンビア西アフリカ15.88cm
ザンビア南部アフリカ15.78cm
アンゴラ中央アフリカ15.73cm
エジプト北アフリカ15.69cm
ジンバブエ南部アフリカ15.68cm
ナイジェリア西アフリカ15.50cm
中央アフリカ中部アフリカ15.33cm
コートジボワール共和国西アフリカ15.22cm
アルジェリア北アフリカ14.49cm
リビア北アフリカ13.74cm

世界の平均ペニスサイズが13.12cm[2]ということを考慮すると、アフリカの人々のペニスがどれほど大きいのかがわかります。さらに、アフリカの国の中でも比較的平均サイズに近いリビアとアルジェリアは実は黒人が多い国ではありません。北アフリカの国々に住む人は実は、祖先はヨーロッパの人々と同じコーカソイドなのです[3]

黒人が多いのは、サハラよりも南のエリアです。例えば、ペニスのサイズランキング1位のコンゴ共和国の国民は大半が黒人です[4]。中部アフリカ、西アフリカ、南部アフリカなど黒人が多い国の平均ペニスサイズ15.5cm程度になるでしょう。

同じ調査では、日本人の平均サイズは10.92cmと報告されています。その差は約4.5cm。黒人のペニスを見ると、巨根だと感じるのは不思議ではないほど差がありますね。

 

黒人のペニスが大きい理由3つ

日本人の平均ペニスサイズと比較すると、4.5cmも大きなものを持っている黒人ですが、なぜそんなにも大きく成長するのでしょうか。考えられる理由は次の3つです。

 

理由1.遺伝子が異なる

遺伝

1つ目はそもそもの遺伝子が異なることによるペニスのサイズの違いです。ペニスを含む体のサイズや成長は生まれ持った遺伝子によって大きく左右されます。

例えば人種によって祖先から受け継いでいるY染色体のグループが異なり、黒人はA、B、Eの3つに分類されます。一方で日本はC、D、O系が多く、黒人とは全く異なるのです。また、日本人を含めたモンゴロイドやコーカソイドの遺伝子には、ネアンデルタール人のDNAが1%〜4%ほど含まれている一方で、黒人はネアンデルタール人のNDAを一切引き継いでいません[5]

つまり先天的な部分が骨格や身長、ペニスのサイズに大きな影響を及ぼしているのです。

 

理由2.生活環境の違い

アフリカの環境

黒人が多く住んでいるアフリカとアジアは気候が全く違います。そのような生活環境の違いもペニスの大きさの違いに繋がっている可能性が考えられます。

例えば、気温。アジア圏、特に中国や韓国、日本などアジアの北側はアフリカと比べると圧倒的に平均気温が低いです。世界最大の平均ペニスサイズを誇るコンゴの通年の平均気温は30度前後[7]。一方で2018年の東京の平均気温は16.8度です[8]

実は育った環境の気温は体のサイズにも大きく影響しています。例えば寒い環境下で体温を維持するために、体を小さくするように進化が進んだ可能性が十分に考えられます。医学博士の米山公啓氏は実際に次のように説明しています。

中国や韓国、日本は大昔に酷寒の地で、体温を奪われないよう体が小さくなった。目が細く鼻が低いのは凍傷を防ぐためです。同じ目的でペニスも小さくなったのでしょう。(引用:日刊ゲンダイDEGITAL – 世界80ヶ国で調査「南半球男性のペニス」はなぜ長いのか?

気温に加え、食生活の違い影響している可能性は十分に考えられます。アフリカでの主食は豆類や穀物などに加え、牛や山羊などタンパク質が豊富な食べ物ばかりです。その一方で、島国である日本は古来から穀物や魚が中心の食文化です。

筋肉や骨格が発達し易い食事にはペニスの成長を促進する男性ホルモンを増やす作用もあります。食生活が欧米化した事で日本人の身長も飛躍的に大きくなった事からも、先天的な要因以外もペニスのサイズには大きな影響を与えている可能性が高いと言えます。

 

理由3.服装の違い

アフリカの村

実は服装もペニスのサイズに大きな影響を及ぼしている可能性があります。ペニスのサイズが大きい男性は女性から本能的に好かれる傾向にあります。2013年にオーストラリアで行われた75名の女性が参加した実験では、CGの男性の裸の写真を見せたところ、ペニスが大きな男性に人気が集まったとのこと[10][11]

つまり仮に全男性が素っ裸で歩いていれば、ペニスの大きな男性が女性からの人気を独り占めして、子孫を残しやすい事が分かります。しかし現在の人類は基本的に下半身を隠す服装をしています。

しかし少し時代をさかのぼると、洋服とは寒さを防ぐために身に着けるものでした。つまり温かい土地では洋服とはあまり意味をなさないのです。結果的にペニスのサイズや体の大きさ、筋肉、骨格=男の魅力として認知されていても何の不思議もありません。

温かい土地ほど体もペニスも大きく逞しい男性がモテて子孫を残してきたと考えると黒人にペニスが大きい男性が多い事実にも合点がいきますね。

 

白人のペニスが大きい理由2つ

黒人のペニスは遺伝的な要素や、進化の過程の違いなどから発生してますが、アダルトビデオだと黒人だけでなく白人も大きなペニスをもっていることがほとんどですよね。

 

理由1.体自体が大きい

身長を計る子供

確かに、白人のペニスもアジア人よりは大きいです。黒人のペニスが大きいのと同じように、食生活の違いによるサイズに違いは考えられます。ヨーロッパも牧畜が盛んでいるため、昔からタンパク質を十分にとれる食生活だったのでしょう。

もう1つ考えられる理由が身長との関連性。2011年にメンズヘルス医学誌(HUMAN Andrology)に掲載された論文によると、身長が高ければ高いほどペニスのサイズが大きくなる傾向にあるとのことです[12]

実際、日本人の平均身長は171cmであり、オランダやドイツ、アイスランドなどヨーロッパの国々の平均身長は180cmを越えています[13]。ちなみに、2015年にオーストラリアの大学などが共同で調査したヨーロッパ人の身長に関する調査では、より多くの種類の遺伝子を持った人の方が身長が高くなりやすいと発表しています[14]

つまり、島国に住んでいている単一民族の日本人は均身長が低め。対してヨーロッパ人、特にドイツやオランダなどは他国と陸続きであるため、より優れた異性と交配し、優れた遺伝子を残せる可能性があったと言えるでしょう。

体全体が大きい白人と身長の小さい人種同士で子孫を残して来た日本人のペニスに大きなサイズの差がある事は当然と言えるでしょう。

 

理由2.テストステロン量が高い

テストステロン

ペニスを大きく成長させる一番の要因は男性ホルモンの一種であるテストステロンです。テストステロンは主に思春期に大量の分泌が始まります。10代中盤から骨格や筋肉が男らしく成長し始めるのと同時にペニスも大きくなるのはそのためです。

テストステロンとはペニスのサイズだけではなく、骨格や体毛、筋肉などの成長も促進させる効果があります。実際に白人男性の方がヒゲ等も濃く、骨格が大きい事からも人種によってテストステロン量にも差があるように思えます。

イギリスの大学(University of Durham)が体内のテストステロン量と住んでいる地域を調査した結果、359名の男性の出生地と人種、育った環境、テストステロン量を調査しました。この調査の結果判明した事は人種や出生地はテストステロンに大きな影響をしないという事。逆に思春期を何処で過ごしたかによってテストステロン量に大きな影響を及ぼす事が判明しました[15]

明確に何がテストステロン量に影響をしているのかは解明が出来ませんでしたが、この実験で比較をしたのは貧困率が高いバングラディッシュ裕福な生活を送っているイギリスの環境の2つです。成長期を裕福な環境であるイギリスで過ごした男性は人種や出生地に関わらずテストステロン量が高い傾向があったそうです。

テストステロンはペニスのサイズに大きく影響します(特に成長期に)。過酷な環境よりものびのびと健康的な生活、適度な運動や栄養豊富な食事を取る事が出来る環境で育つ方がペニスも大きくなるのかもしれませんね。

 

女性は黒人ペニスのサイズが好き?

男性の下半身を調べる女性

黒人も白人も日本人と比べるとペニスが一回りか二回りは大きいことがわかりましたが、はたしてそれは女性に望まれていることなのでしょうか。「大きすぎると痛いから嫌い」なんて女性の意見を聞いたことがある男性も少なくないはずです。

女性が本当に望むペニスサイズを調査した実験が実は行われています。2015年にUCLAの教授が3Dプリンティングでペニスの模型を複数作成し、75名の女性にアンケートを行いました。

その結果最も人気だったのは15.24cmのペニスでした[16]。実は不思議な事に日本人女性も同様のサイズを好む事が判明しています。週刊ポストが既婚女性1000人に行った理想のペニスのサイズに関する調査をした結果、最も多くの女性は15センチのペニスが最適だと回答しています[17]

つまり多くの女性は人種に関わらず、黒人と同等程度のサイズのペニスを好む傾向があると言っても過言ではないでしょう。

 

【まとめ】黒人並みのペニスは手に入れられる?

お風呂に入るカップル

さて最後に気になるのが女性受けの良い大きなペニスを手に入れる方法が存在するのかという事ではないでしょうか。結論を最初に伝えるとペニスを大きくする事は可能です。ペニスを大きくする効果が確認されている方法は大きく2種類。

一つは増大ポンプアンドロペニス等のエクステンダーで時間をかけて物理的にペニスを引っ張り長くする方法です。実際に毎日数時間これらの増大器具を半年間程装着する事で、数センチ程度長くなった事が確認されています。

もう一つは増大サプリの利用です。本記事内でも触れたテストステロンの分泌や下半身の血流を促進する効果のある成分が配合された男性向けサプリメントです。医薬品ではなく天然由来の成分が原料のため、副作用が少ない事もおすすめのポイントです。

安全性と効果の実感力が両立する増大サプリですが、一点注意点があります。それは海外製の増大サプリを利用してしまう事です。日本では副作用の危険性から禁止されている成分がサプリに混入してしまっているケースが多発しているのです。増大サプリを利用するときは信頼の出来る製品を吟味して選ぶ事が最優先事項です。

【増大サプリランキング】選び方と効果に基づくおすすめ10選

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITER江原 まさと(STERON編集部)

    STEORN編集部
    「性をロジカルに」をモットーに記事を執筆。これまで感覚的に語られてきた”性”というテーマを学術的・科学的根拠に基づいて伝えていきたい。ティーコンシェルジュの知識を活かし、健康問題の解決に向けたハーブティーのブレンドもこなす。

FOR YOUあなたにおすすめの記事