短小は何センチ以下?定義とペニスが小さい原因と改善方法6個

公開日:2019/07/26

短小の定義と原因と改善方法

なんとなくサイズが小さい事を指す「短小」。
一体何センチ以下が短小なのでしょうか?
明確な定義は存在するのでしょうか?
短小の改善方法は存在するのでしょうか?
今回は短小の定義と原因、治し方を紹介します。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

男として絶対に言われたくないのが「短小」。なんとなくペニスが小さい事を指す言葉のように思えますが?明確な定義はあるのでしょうか?何センチ以下が短小なのでしょうか?早速辞書で調べてみました。

[名・形動]長さが短くて形が小さいこと。また、そのさま。(引用:goo辞書

つまり短小とは短くて小さい以外には明確な定義が定められていないという事とそもそもペニスのサイズを表すためだけの言葉ではないという事です。それではペニスにおける短小とは何センチ以下を指すのでしょうか?

 

短小の定義とは(何センチ以下?)

明確な定義が定められていない短小。しかしペニスの大きさや小ささを表す数値や定義は存在します。今回はその中でも短小(ペニスが小さい)に該当する可能性が高い数値(定義)を4つ紹介します。

 

定義1.マイクロペニス|9.3センチ以下

ペニスのサイズを計る

実は国際的に規定されている短小の定義があります。国際的に指定されている小さいペニスの事をマイクロペニスと呼びます。マイクロペニスは何センチ以下の状態を指すのでしょうか?

アメリカの医療誌(Journal of Pediatric Health Care)の報告によると、マイクロペニスの正式な定義は下位0.62%のサイズのペニスだと発表しています[1]。ちなみに成人男性のマイクロペニスの定義は9.3センチ以下とされています。

国際的な短小のマイクロペニスのサイズの定義である9.3センチは通常時ではなく、勃起時のペニスのサイズを指しています。

国際的に定義されている短小と言っても、必ずしも小さすぎて性行為が出来ない生殖機能に影響が出るわけではありません。2013年にトルコの大学(Erciyes University Faculty of Medicine)で行われた調査では、マイクロペニス患者の大半は性機能に異常がない事が確認されました[2]

また日本人は世界的に少し体が小さい事を加味すると、個人的には気にしすぎる必要はないようにも感じます。

 

定義2.膣の深さ|9.6センチ以下

女性の膣

明確な定義が定められていない短小ですが、小さいペニスの共通点の一つは女性を満足させられるだけのサイズがない事です。もちろん女性を満足させるには前戯やテク等様々な要素が関係します。しかしここで指しているのは女性の膣の奥を刺激出来る長さがあるのかという事。

となると気になるのが膣の深さは何センチあるのかですよね。膣の深さ以上の長さがない場合、当然ですがペニスの先端で膣の奥を刺激する事は出来ません。

イギリスはロンドンにある病院( Elizabeth Garrett Anderson Hospital)で50名の女性の膣を計測した結果、膣の平均的な深さは9.6センチだったと発表しています[3]

体のサイズが人それぞれなように、膣の深さも人によって異なります。しかし9.6センチ以上あれば大体数の女性の膣を刺激し、中イキをさせるに十分な長さをあると言えます。逆に9.6センチ以下は女性を挿入だけで満足させられない可能性が高く、短小と言われる原因になるでしょう。

 

定義3.世界最小平均|9.66センチ以下

世界地図

続いて短小と言われやすいのが世界各国のペニスの平均サイズと比較されてしまうケース。オナホールメーカーであるTENGAが調査した結果、日本人のペニスの平均サイズは13.56センチだと発表しています。しかしこれは自己申告による聞き取り調査なので、実際のサイズよりも確実に上乗せされているでしょう。

ちなみに世界的に短小が多いとされているのが皆さんご存知の通り韓国です。韓国人の平均サイズが何センチかご存知ですか?世界中の重要指標をまとめているグローバルデータベースである「World Data」の発表による、世界的各国のペニス平均サイズをご覧ください[4]。TENGAの自己申告調査の結果とは日本人のサイズも大きく異なります。

順位国名勃起時のサイズ
1コンゴ共和国17.93
2ベネズエラ17.03
3コロンビア17.03
4ボリビア16.51
5ブラジル16.10
6セネガル15.89
7オランダ15.87
8キューバ15.87
9フランス15.74
10エジプト15.69
11ナイジェリア15.50
12イタリア15.35
13スウェーデン15.08
14デンマーク14.88
15ベルギー14.77
16チリ14.59
17オーストラリア14.53
18ドイツ14.52
19スイス14.35
20ノルウェー14.34
21イギリス13.97
22アメリカ13.21
23ロシア13.21
24モンゴル12.77
25インド12.26
26ベトナム11.49
27香港11.19
28日本10.92
29中国10.89
30フィリピン10.85
31台湾10.78
32タイ10.16
33韓国9.66
34北朝鮮9.66

韓国人男性のペニスは世界的に最も小さく平均サイズは9.66センチです。短小男性が多い事を知っている人も多いため、一つの短小の定義とされる事も多いでしょう。

 

定義4.小陰茎症|7センチ以下

専門家のコメント

実は日本でも短小の一つとして定義されている症状があります。小陰茎症と呼ばれる症状で、日本では主に7センチ以下のペニスが該当するとされています[5]。7センチ以下の場合は基本的には女性の膣への到達も厳しく、世界平均と比較しても非常に小さいため、紛れもない短小になるでしょう。

なんとなく短小とは何センチ以下の下半身の事を指すのか、一定の定義は見えてきましたね。皆さんも下半身の大きさ(勃起時)を計ってみてはいかがでしょうか?

 

短小の主な原因や理由

テストステロン

さてペニスが極端に大きい「巨根」男性も存在すれば、物心がついた頃から小さい短小の男性もいます。おそらくこの記事を読んでいる短小の男性のほとんどは昔からサイズを気にしているのではないでしょうか?

確かに生活習慣や運動量等も若干ペニスのサイズには影響します。しかし短小のほとんどは、先天的なホルモンのバランスが原因なのです。先天的な原因がトリガーになり、ペニスが最も大きくなる思春期の成長が緩やかになってしまうのです。

短小の一番の原因は男性ホルモンの一種であるテストステロン分泌量が少ない事です。ペニスのサイズは胎児として母親のお腹にいるときが最も影響を受けやすいとされています。韓国の専門機関(Chonnam National University Medical School)の発表によると、女性が妊娠中に分泌するヒト絨毛性ゴナドトロピンと呼ばれるホルモンが胎児のペニスのサイズに大きな影響を与えます[6]

母親が妊娠中に分泌するヒト絨毛性ゴナドトロピンは胎児のテストステロンの分泌を刺激する作用があります。しかし母親の体質や健康状態等が原因でヒト絨毛性ゴナドトロピンを適量分泌出来ない場合、胎児はテストステロンにさらされる機会が少なく、産後のペニスの成長速度も低下してしまうのです。特に生後0カ月~3カ月の胎児のテストステロン分泌量が今後の下半身のサイズに最も大きく影響をするとされています[7]

2011年にフランスの医療機関(Hôpital Arnaud-de-Villeneuve)が行った調査では、胎児が農薬やその他有害な化学物質にさらされる事でも短小の原因になる事が確認されました[8]。もちろんこれは母親が摂取した食事や薬等の影響によるものです。妊娠中の母親が食生活に気を使う理由が分かりますね。

 

短小のデメリット

悩んでいる男性

ペニスのサイズが小さい短小。一体短小のペニスを持つ事に対してどのようなデメリットがあるのでしょうか?短小による悪影響を4つほど紹介しましょう。

実は短小男性のほとんどは性機能的には問題がない場合が多く、射精も生殖機能も正常に働いている場合が多い事が調査で明らかになっています。しかし短小男性が陥りやすい症状がスモールペニス症候群やPDD(penile dysmorphic disorder)です。

スモールペニス症候群とは実際の自分のペニスがそこまで短小ではない、もしくは性機能的には大きな問題がないにも関わらず不安になり過ぎてしまう事です。アメリカの医療メディア「Medical News Today」はスモールペニス症候群は主に次のような症状が確認されていると発表しています[9]

  • 常に他人のサイズと比較をしてしまう
  • サイズのせいで自信を持てない、堂々と出来ない
  • 短小が心配で女性との行為に恐怖を感じてしまう
  • 慢性的なストレスやうつ症状を感じる
  • 精神的な理由で勃起機能等の性機能不全に陥る

スモールペニス症候群とはこのように自分が短小である事を不安に感じすぎて、相手がそこまで気にしていないにも関わらず、自分を卑下してしまったり、精神状態の悪化につながってしまう症状です。とはいえ女性が短小に関して全く気にしていないわけではありません。

週刊ポストが既婚女性1000人に行った理想のペニスのサイズに関する調査の結果を表にまとめてみました[10]

理想サイズ選んだ女性の割合
9 cm以下11.2%
10 cm15.1 %
11 cm1.3 %
12 cm7.9 %
13 cm8.3 %
14 cm3.5 %
15 cm26.1 %
16 cm4.0 %
17 cm以上18 %

女性から最も人気の高いペニスのサイズは15センチです。26%の女性が15センチのペニスが最適な長さだと回答しています。日本人の平均サイズが13センチ(TENGA調べ)だという事を考えると、やはり短小よりも比較的大きなペニスを好む傾向にあるのは事実です。

また2015年に1055名の女性を対象に性行為についてのアンケートを行った結果、約2割の女性はペニス挿入によるオーガズム(中イキ)が最も良いと回答をしています[11]。女性の膣の深さの平均値が9.6センチだという事を考えると、やはりそれ以上は必要なのかもしれません。

 

効果的な改善方法や治し方

さて短小は治す事が出来るのでしょうか?ペニスを大きく改善する事は出来るのでしょうか?結論を最初に言うと、成人後でもペニスをサイズアップさせる事は可能です。最後に増大効果の確認されている短小の改善方法6個を紹介します。

 

6位.テストステロンの補充治療

テストステロン

短小どころではなく、極端にペニスのサイズが小さいは欠如しているテストステロンを補充する事で改善出来る可能性があります。成人後でも有効性は確認されており、34歳の男性がテストステロン注射を9カ月間継続した結果、元々5cmしかなかったペニス(勃起時)が男性の平均サイズまで改善した事例も確認されています[12]

しかしテストステロンの補充治療は基本的には成長期前の方が改善効果が高い事が確認されています。インドの病院で11歳以下の短小患者への8週間のテストステロン補充治療の結果と、12歳以上の患者への同様の治療結果を比較したところ、11歳以下患者の改善効果の方が明らかに高い事が確認されました[13]

またこの治療法は主にテストステロンの分泌量が明らかに低い場合に許可させる完全なる医療治療です。そのため少しサイズが気になるからより大きくしたいといった程度の理由では医師に拒否させてしまうでしょう。

 

5位.ペニス増大ポンプ

増大ポンプの仕組み

増大ポンプとはペニスを管の中に挿入し、ポンプで吸引する事で強制的に下半身に血液を集中させて短小を改善する器具です。

イランの専門機関(Tehran University of Medical Sciences)は37名のペニスの小さい(勃起時10cm以下)男性を対象に増大ポンプの有効性を調査しました。37名の男性に6カ月間毎日20分間ポンプでペニスを吸引させた結果、被験者のペニスサイズは平均3mm伸びていたそうです[14]

長時間の利用には血管破裂や虚血状態になり性機能障害に陥る可能性もあるため、改善効果の割に危険性が高い改善方法とも言えます。

 

4位.増大リキッドとチントレ

ヴォルスターリキッドの中身

チントレという言葉をご存知でしょうか?オナニーをするときのようにペニスを指で握って、上下させるマッサージの一種です。主に血流を促進させて、勃起した時のサイズを大きくする目的で行われています。

このチントレを行う際により高いサイズアップ効果を実感している男性が利用しているのが、増大クリームやローション

増大クリームやリキッドとは主にアルギニンやシトルリン等、塗布部の血流を促進する成分が配合されている男性向けのローションです。代表的な増大ローションとしては「ヴォルスターリキッド」や「ヴィトックスリキッド」がおすすめです。

 

3位.筋トレでテストステロン量アップ

ダンベルでトレーニングする男性

実は筋トレは男の自信を取り戻すのには非常に効果的な改善法の一つです。ウォーキングやランニング等の有酸素運動は大きく強い勃起に必要な下半身の血流を促進し、ベンチプレス等大きな筋肉をつけるトレーニングにはペニスの成長を促進するテストステロン分泌を促進する効果が期待出来ます。

また運動にはダイエット効果もあるため、ペニスの周りに付いている脂肪を落とす効果もあります。デブは下半身が小さいと呼ばれる原因の一つが付け根付近が脂肪で覆われてしまっている事です。

 

2位.アンドロペニスでじっくり

エクステンダー

増大ポンプと仕組みは似ているのですが、より高い効果が確認されている増大器具も存在します。それがペニスエクステンダーと呼ばれる器具です。主にペニスを固定して少しづつ引っ張る事で短小を改善するメカニズムです。

ペニスエクステンダーの中でも最も高い効果が確認されているのがスペイン製の「アンドロペニス」。日本を含む12カ国で13の特許を取得しています。アンドロメディカルとイタリアのトリノ大学医学部が行った臨床実験では、15名の被験者に6ヶ月間毎日4時間以上アンドロペニスを装着させたところ、通常時のサイズが2.3cm増勃起時の長さが1.7cmも増えた事が確認されています[15]

効果が高い改善方法ではありますが、半年間毎日3時間~9時間の装着が必要とされているため、どうしてもわずらわしさが伴うのが欠点です。

 

1位.増大サプリの利用

増大サプリ

さて短小を改善して自信を取り戻すうえで最もおすすめ出来るのが増大サプリの利用です。増大サプリをすすめる理由は効果と安全性が両立しているからです。

増大サプリの主な成分は下半身の血管の伸縮性を高め、血流を促進する一酸化窒素を分泌するアルギニンシトルリンや、ペニスの成長に必須となるテストステロンの分泌を促進するマカ亜鉛トンカットアリなど。さらにこれらの成分の吸収率をより高めるバイオペリン等も配合されており、男性の短小の悩み改善に特化した成分が配合されています。

男性医療の専門クリニックである六本木EDクリニックは増大サプリ摂取4カ月目以降が性器の増大プロセスだとコメントしています[16]海外製の増大サプリは日本では販売してはいけない成分が混入されているケースもありますが、日本製は安全性の高い天然由来の成分が原料なため、安心して服用する事が出来ます。

▼安心して飲める増大サプリ一覧はこちら

【増大サプリランキング】選び方と効果に基づくおすすめ10選

 

【まとめ】自信を取り戻す事が大切

今回は何センチが短小なのか、原因、改善方法を解説してみました。短小はほとんどの場合、勃起や射精や生殖機能には異常がないケースがほとんどです。つまり短小によるデメリットの多くは精神的な部分なのです。

もちろん短小として堂々と生きていく事が出来れば何も改善は必要ありません。しかし女性を満足させたい、同性に対しても堂々としていたいと感じる方はまずは増大サプリ等を試してみてはいかがでしょうか。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事