ヴィトックスαの成分と5つの効果!増大効果は本当にある?

公開日:2019/04/25
更新日:2019/06/11

増大サプリとして有名なヴィトックスα。
本当に増大の効果はあるのでしょうか?
ヴィトックスαの配合成分から期待出来る効果を調査しました。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

ペニスのサイズを大きくしたい!

「ペニス 増大 サプリ」などとググった事がある方も多いのではないでしょうか。そんな時に常に上位に表示される男性向けサプリがヴィトックスαです。しかし残念ながらヴィトックスαの公式サイトを調べても明確な効果効能は全く記載がありません。

確かに体験者のブログや日記を読むと数カ月ヴィトックスαを飲んだ事で数センチ増大した等の内容のものもたくさんあります。

ヴィトックスαには本当にそんな効果はあるのでしょうか?STERON編集部が実態を調査してみました。

 

ヴィトックスαとは

ヴィトックスαの公式サイト

ヴィトックスαとは男性向けサプリメントを開発販売するMEN LABOによる精力や活力成分を豊富に配合したサプリメントの一種です。「男性の悩みをがっちりサポート!」のコンセプトで男性特有の性に関する悩み解決を目的としています。

実はヴィトックスαは何度もリニューアルされており、現在発売されているヴィトックスαは「ヴィトックス-α EXTRA」で従来品よりも配合成分や配合量がグレードアップしています。

増大サプリと聞くとかなり胡散臭さを感じます。しかし実はヴィトックスαのこれまでの販売総数の80万箱を突破している男性から非常に人気のあるサプリです。男性向けサプリ販売ウェブサイトで、61ヶ月感連続売上No1に選ばれています。

 

ヴィトックスα配合の有効成分

ヴィトックスαの中身

今回の目的はヴィトックスαにどんな効果があるかを知る事です。しかしいきなりこんな効果があると紹介をしたところで信頼性は全くありません。しっかりと効果を理解するうえでまずは配合されている成分を知らないといけません。

実はヴィトックスαには100種類を超える天然由来の成分が配合されています。まずは中でも特に男性の下半身や精力と関わりの深い有効成分を紹介します。

 

アルギニン

アルギニンの化学式

アルギニンは体内でも生成することができる非必須アミノ酸です。しかしながら、体内での生成量が非常に少なく、男性機能にも重要な成分であることから積極的な摂取が推奨されています。

期待できる効果は一酸化窒素の生成による血管拡張効果です。血行促進が期待できるため、疲労軽減、運動能力の維持/改善、勃起力の向上などが期待されています。増大やED改善効果を目的とした精力剤には必ずと言ってよいほど配合されていのがアルギニンです。

アルギニンの効果 
・血行促進・デトックス効果
・ダイエット効果・アンチエイジング
・高血圧の改善・怪我からの回復促進
・脱け毛防止・勃起力の改善
・運動能力の向上・免疫力の強化

▼アルギニンの効果詳細についてはこちら

アルギニンの主な効果10個!勃起力を強くする噂は本当?

 

シトルリン

シトルリン

下半身のパワーアップに効果的なアルギニンの効果をより高める成分がシトルリンです。シトルリンは体内でアルギニンから生成される非必須アミノ酸です。アルギニン同様に血流を促進する効果がある成分です。

シトルリンとアルギニンを同時に摂取する事で有効成分を体がより効率的に吸収できる事が確認されています。このメカニズムを利用する精力剤は非常にたくさんあります。

シトルリンの効果
・勃起力の改善
・運動能力向上
・疲労回復
・血管の健康改善

▼シトルリンの効果詳細についてはこちら

シトルリンは副作用のない天然バイアグラ?男性にうれしい4つの効果

 

トンカットアリ

トンカットアリ

トンカットアリは東南アジアで古くから滋養強壮や精力向上効果があるとされており、漢方食材としてとして使われてきた食材です。主な有効成分はグリコサポニンやユーリコマノン、アルギニンも含まれています。

男性の精力の源であるテトステロンの分泌を促進する事で、性欲アップや精子の質の向上などの効果が期待されている成分です。

トンカットアリの効果 
・性欲の向上・精子の質の向上
・テストステロンの分泌量の向上・ストレスの緩和
・ストレス耐性の向上・ダイエット効果

▼トンカットアリの効果詳細についてはこちら

トンカットアリの5つの効果!精力アップに効果はあるの?

 

マカ

マカ

マカは南米ペルーが原産の植物です。インカ帝国の時代から強壮目的で愛用されてきました。低カロリー高タンパク、食物繊維、ビタミンCなどのビタミン類やミネラル成分も含んでいるスーパーフードです。

男性にうれしい効果も多くあり、精子の質の向上、性欲の向上、気分の向上なども期待できます。女性の更年期障害にも効果があるとのことで、男女問わず摂取することでメリットを得られる食材です。

マカの効果 
・性欲の向上・精子の質の向上
・気分の向上・運動能力の向上
・女性の更年期障害の緩和・学習能力の向上
・前立腺の縮小

▼マカの効果の効果詳細についてはこちら

マカで得られる10の効果と副作用!精力回復の救世主?

 

ガラナ

ガラナ

ガラナはブラジルのアマゾン側流域に自生している植物です。種に豊富な栄養素を含むことから、精力剤やエナジードリンクにも使われています。

特筆すべきはカフェインの含有量。実にコーヒーの2倍も含んでいます。その他にもタンニンやサポニンを多く含んでおり、強い抗酸化作用や肝機能の向上、血流改善や覚醒効果、免疫機能向上が期待できるのがガラナです。

ガラナの効果 
・集中力の向上・疲労回復
・肥満解消効果・運動能力の向上
・学習能力の向上・抗酸化作用
・美肌効果・肝機能向上

▼ガラナの効果の効果詳細についてはこちら

ガラナに精力向上効果はない?5つの健康効果と副作用

 

亜鉛

亜鉛

セックスミネラルと呼ばれることもあるほど男性の活力と密接に関わっているのが亜鉛です。亜鉛は精力剤以外でも健康維持を目的としたサプリにも配合されている事が多い成分です。

亜鉛には、精力を司るテストステロンと密接な関係があることや、精子の生成に不可欠であることがわかっています。普通の健康サプリとして亜鉛を飲んだだけで朝立ちが強くなった経験のある方は多いのではないでしょうか。

亜鉛の効果 
・テストステロンの向上・精子の形成
・美肌効果・学習能力の向上
・早漏改善

▼亜鉛が持つ効果の詳細はこちら

亜鉛の9つの効果と副作用!精力アップは期待出来る?

 

期待出来る5つの効果

精力の強い男

それでは早速ヴィトックスαに含まれる有効成分を摂取する事で得られる可能性の高い効果を紹介していきます。まずは利用者が感じた効果ではなく、医学的な根拠が存在する効果効能を5つほど紹介します。

 

1:運動パフォーマンスの向上

ヴィトックスαに含まれている成分に期待できる効果の1つが運動パフォーマンスの向上です。

例えば、準必須アミノ酸のアルギニン。体内では、毒性のあるアンモニアを無毒化するプロセスで活躍しているアミノ酸ですが、摂取することで成長ホルモンが多く分泌されることもわかっています[1]。成長ホルモンと言われると、子供の時に筋骨を大きく太くするために必要であると思われがちですが、大人にとっても非常に重要なホルモンなのです。

成長ホルモンは体の代謝を促します。つまりより多くのエネルギーが生み出されるのです。実際に、2014年に行われた調査では、運動前にアルギニンを摂取したレスラーの運動持続時間が向上しました[2]

ヴィトックスα EXTRAになって、2倍の配合量となったシトルリンにも運動能力の向上効果が期待できます。シトルリンを摂取した人の方が激しい無酸素運動において著しく良い結果を発揮出来た事が確認されています[3]

 

2:勃起力アップ、ED改善

ヴィトックスαに含まれる成分には勃起力を強くする効果を期待出来るものもあります。

例えば血管拡張効果が期待できる一酸化窒素の産出を助けるアミノ酸。特にヴィトックスαに多く含まれているシトルリン、アルギニン、アスパラギン酸などに効果を期待できます。

そもそも勃起とは血液がペニスに流れ込むことで発生します。つまり、より多くの血液がペニスに流れ込める状況が発生すれば、より勃起は強くなります。

これらの成分は一酸化窒素を産出する事で血管を拡張し、下半身により多くの血液を送る作用があります。これらアミノ酸の効果は実際に実験によって報告されています。例えば2011年にイタリアで行われた実験では、シトルリンを継続的に摂取することで勃起時のペニスが明らかに硬くなった事が確認されました[4]

 

3:性欲を高める

グレードアップする前にからヴィトックスαに含まれているマカやトンカットアリには、性欲を向上させる効果が期待できます。

これは、マカやトンカットアリに性欲を湧き起こさせる男性ホルモンのテストステロンの分泌を促す効果があるためです。ペルーで行われた実験では、マカを継続的に摂取した男性の性欲が高くなった事が確認されました[5]

また、アメリカで行われた実験ではトンカットアリを4週間摂取した結果、性欲の源テストステロンの値が37%向上しました[6]。さらにアスパラギン酸にもテストステロンの向上効果があることが分かっています[7]

 

4:アンチエイジング

ヴィトックスαに追加配合されたレスベラトロールには、強力な抗酸化作用があります。それによって期待できるのがアンチエイジングの効果です。レスベラトールを用いた動物実験ではレスベラトロールを継続摂取させた動物の毛並みや積極性等の精神面の状態が改善された事が確認されました[8]

ガラナにも強力な抗酸化作用があるため、しわやシミなど老けの原因である活性酸素の排出を促進する効果も期待出来ます。

 

5:滋養強壮効果

ヴィトックスαには、動物系の漢方も豊富に含まれていることが特徴です。馬睾丸や豚睾丸をはじめとして、すっぽん、マムシ、牡蠣などの高栄養価のエキス末も豊富に含まれています。いずれの成分も滋養強壮効果の高い成分で古くから活力アップを目的に親しまれています。

 

ヴィトックスαに増大効果はあるのか

ペニスのサイズを測る

あれ?ヴィトックスαに増大効果はないの?そう思った方も多いでしょう。

あえてヴィトックスαの増大効果を挙げなかったのには理由があります。その理由はペニス増大の定義があやふやだからです。そもそもペニスに明確なサイズというものは存在しません

勃起は海綿体に血液が流れ込むことによって発生する現象です。ペニスのサイズはどれだけたくさんの血液を送り込む事が出来るかが全てです。そういった意味では血流促進効果のあるアルギニンやシトルリンを含むヴィトックスαには勃起時のペニスをより硬く大きくする効果があると言っても間違いではないでしょう。

逆に勃起をしていない平常時のペニスは血流促進効果のある成分とはあまり関係がありません。平常時のペニスを大きくする成分は男性ホルモンの一種のテストステロンです。男性であれば思春期にこのテストステロンの分泌が増えるため、ペニスのサイズが大きくなると言われています。

ヴィトックスαにはテストステロンの分泌を促進する亜鉛やマカ、トンカットアリ等の成分が配合されています。成人男性でもテストステロンを増やす事でサイズが増大した事例は確認されています。しかし一般的には成長期が止まるタイミングでペニスの成長も落ち着く事が多いとされています。

もしヴィトックスαをペニスのサイズを大きくするために飲むのであれば、効果が出る可能性がより高いのは勃起時のサイズアップでしょう。

 

口コミと実際に利用した感想

ヴィトックスαの口コミ

男性の精力や性機能を改善する効果の高い成分が豊富に含まれているヴィトックスαですが、効果を手っ取り早く知りたいのであれば、やはり実際に利用している男性の口コミを調べる事です。

口コミの中には確かに増大効果や勃起時のペニスの硬さが強くなった事を感じる声がたくさんあります。しかし当然効果に満足出来ない男性も一定数いるようです。ちなみにヴィトックスαに合わせてヴィトックスリキッドと呼ばれる液体(ジェルタイプ)の男性向けクリームを併用する事でより高い効果を実感する声もありました。

もちろんSTERON編集部でもヴィトックスαを実際に購入して体験レポートを行ってみました。確かに口コミでもあったように即効性は低く、継続をしないと効果を感じるのは難しそうです。ちなみにヴィトックスリキッドの方は塗った瞬間にじわじわと肌にしみこんでいく感覚を実感しました。

▼ヴィトックスαの口コミと体験レポはこちら

【体験レポ】ヴィトックスαの口コミまとめ&効果的な飲み方

▼ヴィトックスリキッドの体験レポはこちら

ヴィトックスリキッド本来の目的と使い方!口コミ&体験レポ

お得に購入するならキャンペーンを狙え

キャンペーン

ヴィトックスαは最安値の公式サイトでも30日分で12,800円する精力剤です。しかしヴィトックスαをダントツで安く手に入れる方法が公式サイトで定期的に行われているキャンペーンを利用する事です。

ちなみに良くあるキャンペーンの内容としては12,800円でヴィトックスαとヴィトックスリキッドやドリンク等が無料で付いてくるものや、無料でヴィトックスαがもう一箱付いてくるものがあります。

増大クリームとして有名なヴィトックスリキッドも単品で買うと非常に高価な商品なので、キャンペーンを上手く活用して手に入れる事をおすすめします。

 

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事