精力の低下は男性ホルモンの減少が原因!改善策は?

公開日:2019/01/17
更新日:2019/03/28

精力の減退

30代から急激に低下する精力。
なぜ性機能は低下をするのでしょうか?
改善する事は出来るのでしょうか?
精力低下のメカニズムと男性ホルモンについて解説します!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

精神的にも肉体的にもエネルギーが満ち溢れていた20代。

30代に入ってからは仕事やプライベートでも悩みは増えていくばかりです。

そんな中でも男性にとって深刻な悩みの一つが精力の低下です。勃起しない、してもすぐに中折れしていしまう、性欲自体がなくなった等、性に関する悩みは30代になると特に増えていきます。

中には健康に気を使っているし、20代の頃となんら変わらない生活をしているのになぜ?と思う方もいるでしょう。

精力低下の一番大きな原因は実は男性ホルモンの分泌量にあるのです。

今回はなぜ年齢と共に精力が低下するのか?どうすれば性力の低下を改善できるのか?について解説します。

 

精力の減退とは

勃起不全

精力とは一体何なのでしょうか?

Weblioによると精力とは次の事を指すようです。

物事を成し遂げる活力。
性的な能力。(出典:Weblio辞書

つまり勃起や性欲、生殖力の強い精子などの肉体的な機能と、パワフルなメンタル面です。

こういった能力は年齢と共に低くなると言われています。

年齢と共に低下する機能

  • 性欲:異性や性行為に対する興味や関心
  • 勃起力:満足できる性行為を行うにあたり勃起を維持できない事をEDと呼ぶ
  • 精子の質:精子の運動率、形、量、濃度などが一定以下の場合は不妊の原因になる
  • メンタル:中高年男性ほど過度なストレスやうつ病のリスクが高まる

年齢と共に精力が低下する原因は男性ホルモンの分泌量が30歳を境に年々減っていきます。言い換えると男性ホルモンを意図的に増やす事が出来れば、昔のような精力を取り戻す事は可能なのです。

 

男性ホルモンの減少

医師のコメント

精力の強さ、筋肉質な肉体、積極性的な性格といったいわゆる男らしさを作り出すのはテストステロンと呼ばれる男性ホルモンです。

この男性ホルモン量が多い人ほど、女性が本能的に魅力を感じる男らしい肉体や性格を持っていると言われています。

最近の調査では男性ホルモンの強い男性の体臭は女性に性的な魅力を感じさせる効果のある天然の媚薬である事が判明しました[1]

このように男性のモテを加速させる男性ホルモンですが、実は30歳を境に分泌量が右肩下がりで低下してしまうのです。言い換えると女性から見る男性としての魅力が低下を始めるのです。

男は30歳からという言葉もありますが、何もしないと「男は30歳まで」になってしまいます。

男性ホルモンの減少率

https://www.lifeextension.com/Magazine/2010/6/Startling-Low-Testosterone-Blood-Levels-in-Male-Life-Extension-Members/Page-01

「結婚しているし別にモテる必要もないよ」

そう思う方もいるでしょう。

しかし男性ホルモンの低下のデメリットはモテなくなるだけではありません。テストステロンが低下した時のデメリットを紹介します。

テストステロン低下のデメリット

  • 性欲:性に関する興味が薄れる
  • 勃起力:ED(勃起不全)のリスク上昇[2]
  • 不妊:精子の質と量が低下する
  • 抜け毛:テストステロンは髪の毛を生やす作用がある
  • 疲労:心身ともに疲労回復がしづらくなる
  • 筋肉量:脂肪がつきやすく、筋肉量は減る[3]
  • 骨密度:骨粗鬆症のリスクが高くなる
  • メンタル:鬱、イライラ、ネガティブ思考のリスクが増える[4]

 

テストステロン低下の原因

精力低下の原因

年齢と共に男性ホルモン(テストステロン)の分泌量は低下をしていきます。

しかし人によっては若いのに60代、70代の高齢男性よりもテストステロン量が少ないケースがあります。若いのにやる気が出ない精力が低下した、常に疲れている等の活力の低さを実感している男性は要注意です。

テストステロンを減らしてしまう主な原因を紹介します。

こういった習慣や行動を意識して控える事により、若いころのようなパワフルな肉体と精神を取り戻す事は可能です。

テストステロン減少の原因となる行動と習慣

  • 運動不足:筋肉量が多いほどテストステロン量は多く分泌されます。
  • 睡眠不足:男性ホルモンが最も多く分泌されるのは睡眠時です。
  • ストレス:過度なストレスはテストステロン分泌を妨げる物質を生成します
  • 栄養不足:テストステロンの原料となる成分を摂取出来ていない

 

まとめ

サイズアップ

男性ホルモンの分泌量は何もしなければ年齢と共に減少していきます。

しかし日頃から健康的な生活を送る事により、テストステロンを増やし、若いころのような活力あふれる体と心を取り戻す事は出来ます。

さらに最近では男性の性機能を高めるため事を目的としたメンズサプリもたくさん販売されています。

精力アップのメカニズムはテストステロン量の増加と、血液循環機能の向上です。現役最高齢セクシー男優として有名な德田重雄さん(84歳)もこういったメンズサプリを利用しています。

バイアグラとは異なり天然由来の成分が原料なので、副作用の心配も少なくおすすめです。

【メンズサプリランキング】精力&活力改善効果の高いメンズサプリ5選と理由

テストステロンは男性が心も体も男らしく、自信を持って生きていくのに必須の成分です。

健康のためにも日々規則正しい生活習慣を送り、分泌量を増やしていきましょう。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事