精力アップにはツボが効果的?仕事中やパートナーとの押し合いもあり

2019.01.17

精力アップにマッサージが効果的

最近精力が弱まっている気がするけど、回復する方法が分からない。そんな悩みを抱えているあなたのために、精力アップのツボをまとめてみました!
ツボが身体機能を上昇させる理由を含めて徹底解説!自分ひとりで押せるツボからパートナーに押してもらうツボまで解説していきます。
寝る前にパートナーと押し合ったり、仕事の合間にセルフマッサージをしたり、ちょっとした時間でできるセルフケア方法のご紹介です!

  • 記者 WRITER
    小澤 アレックス(STERON編集部)

ツボと聞くと、足の裏や背中をイメージする方が多いと思いますが、実は手のひらや耳などにもたくさん存在しているってご存知でしたか?なかには自分ひとりでは押しづらいツボも存在しますので、パートナーと一緒にマッサージし合ってみるというのもいいですね。まずはどうしてツボが身体に効くのか、理由から見ていきましょう。

ツボとは?なぜ効果があるの?

なぜツボ押しに精力アップ効果があるのか。

ツボの正体は、古来より中医学などで用いられてきた「経穴」です。経穴とは、内臓の疾患や不調が皮膚に表出する場合の局地的なポイントのことで、例えば足の裏にある「つちふまず」あたりは腎臓の不調が表出するポイントと呼ばれています。つちふまずをマッサージして痛みを感じる場合は、腎臓に不調が生じている可能性がある、というように見えない身体の内部の情報を探ることができるといわれています。

精力についてもツボが存在していますが、これは精力と内蔵の機能が密接に関連してることから、精力に関連する内臓のツボを刺激することで性機能の改善が期待できる、というわけです。そんな効果が見込める精力アップのツボをご紹介していきます、まずは仕事中でも簡単にマッサージできる手や耳のツボをご紹介します。

 

仕事中でも押せる精力アップのツボ

仕事中に簡単に押せるツボで精力アップ

仕事中にちょっとした時間を見つけてマッサージできるツボをご紹介していきます!

流石に背中や足の裏は難しいので、手や耳など触りやすい部分のツボをご紹介しますので、ぜひ取り組んで日常的に精力をアップさせていきましょう!

合谷(ごうこく)

合谷の位置

手の甲をこちらに向けて、親指と人差し指の間にあるのが合谷と呼ばれる精力アップのツボ。人差し指と親指の間の筋肉の付け根に存在し、血行の改善が期待できます。手のひら側と甲の側から挟み、ぐりぐりと回すようにマッサージしましょう。陰茎海綿体に血液が吸い込まれることで勃起は生じますが、血行が悪ければ十分に血液が集まらず、勃起不全の原因になることもあります。合谷をマッサージすることで血行を促進し、陰茎海綿体に血液が集まりやすくなります。結果として、男性は勃起機能が向上するなどの効果が期待できるツボです。冷え性などにも効果がありますね。

 

商陽(しょうよう)

商陽は人差し指の爪の近くにあるツボ。両手にあるため、順番に押すのがおすすめ。・

こちらも手のツボです、人差し指の爪の付け根から少しだけ親指側に傾いた位置にあるのがこの商陽と呼ばれるツボです。

滋養強壮効果があるといわれており、男性にも女性にも効果があります。男性はペニスの先まで固くなり、女性は感度が上昇し、マッサージすることで濡れやすくなるなどの効果が見込めます!この商陽は精力アップのツボとして、古来より知られていたツボなんです。

少し強めに摘んでキープ、離す、を繰り返すだけの簡単なツボですので、ぜひ試してみてください。

 

内分泌

内分泌の位置

こちらは耳にある精力アップのツボ、耳の穴の下にある切れ込みに存在しています。耳の内側と外側から挟むようにして指をあて、息を吐きながらぐっと力を入れてつまみます。コンスタントに10回程度つまんで離す、を繰り返すことで効果が高まるといわれています。

その名の通り内分泌系に働きかけるツボで、マッサージするとホルモンバランスを整え男性ホルモンの分泌を促進してくれます。男性ホルモンが増加することで勃起機能が向上したり、生殖機能の改善が見込めるので、精力アップにぴったりのツボです。

 

パートナーと押し合いして精力アップするツボ

パートナーとツボを押し合うことで精力アップ

ここからは自力でのマッサージが難しい腰や背中にあるツボをご紹介します。パートナーと一緒にマッサージし合うことができますので、スキンシップにも最適ですね!

ぜひ一緒に試してみてはいかがでしょうか。

 

八りょう穴(はちりょうけつ)

尾てい骨の上にある8つのツボを総称して八りょう穴と呼びます。副交感神経に働きかけるツボで、リラックスしたり緊張をほぐしたりする機能があります。セックスで大切なのはリラックス、このツボを押すことでリラックスしながらセックスができますし、血行促進効果があるので男性の勃起力を高めることもできますね。

 

腎愈(じんゆ)

おへその真裏から指2本ぶん外側に外れた背中にあるツボ、こちらはテストステロンの分泌を助けるツボと言われていますので、精力アップにはうってつけのツボです。

指の腹でぐぐっと力を入れていき、ゆっくり力を抜いていく、というルーティーンを繰り返します。腎臓の血行が良くなりますので、女性にもおすすめのツボです。

 

ツボ押し+αで精力向上しよう

意外とたくさんのツボがあること、お分かりいただけましたでしょうか。

仕事中や帰宅後に簡単に取り組める精力アップとして、ぜひ生活に取り入れてみてくださいね。しかし、精力を取り戻すにはこうしたツボのマッサージにだけでは不十分です、あくまで血行を良くしたりホルモンの分泌を促すものなので、サポートとして捉えておくにとどめましょう。本気で精力アップを目指すなら、食事を見直して摂取する栄養素に気をつけたり、生活習慣を見直すと良いでしょう。

なかなか忙しくて食事や生活に気を配れない、という方は精力剤などを摂取すればより手軽に精力アップが見込めますので、あわせて検討してみてくださいね。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITER小澤 アレックス(STERON編集部)

FOR YOUあなたにおすすめの記事