マカの元気の以外な効果とは?実際に飲んでみた(体験レポ)

公開日:2019/01/07
更新日:2019/06/11

マカの元気の効果

コンビニの栄養ドリンクコーナーで販売されているマカの元気
マカに加えて亜鉛まで配合されているようです。
マカの元気はエナジードリンクなのでしょうか?
それとも精力剤?
マカの元気の効果と体験レポを紹介します!

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

マカの元気とは

マカの元気シリーズ

キレートレモンやポッカレモンなどの健康系清涼飲料水の老舗メーカーが開発した活力アップを目的とした栄養サプリです。全国のコンビニエンスストアやドラッグストアで販売されているため、見たことがある人も多いでしょう。

マカや亜鉛など男性の夜の元気にありがたい成分が含まれているドリンクでもあるため、精力剤として利用する方も多いようです。

アンデス伝説の活力素材「マカ」その秘めたパワーを凝縮した、ここ一番!勝負どころの活力源。あなたの元気を応援します!(出典:ポッカサッポロ

今回はそんなマカの元気の効果や飲むのに最適なタイミングを調査していきます。

 

錠剤とドリンクタイプの違い

ポッカサッポロから販売されているマカの元気ですが、実はドリンクタイプに加え錠剤タイプも販売されています。

①ドリンクタイプのマカの元気

created by Rinker
マカの元気
¥1,129 (2019/12/14 20:16:27時点 Amazon調べ-詳細)

ドリンクタイプのマカの元気は全国のドラッグストアやコンビニで190円で販売されています。ペパリーゼやウコンの力などが置いてある栄養ドリンク用の陳列棚に並んでいることがほとんどです。ECサイトでは、6本セットでお得に購入も出来ます。

カフェインががっつり含まれているので疲れたときだけではなく目を覚ましたい時にも効果的ですね。

 

②錠剤タイプのマカの元気

ポッカサッポロ マカの元気 タブレット 180粒
マカの元気

錠剤タイプの場合は、ローヤルゼリーやカフェインなど、即効性ある成分や疲労を防ぐ効果があり成分が取り除かれています。

その代わりにニクジュヨウと呼ばれる滋養強壮作用のある漢方成分が配合されています。ニクジュヨウは性的な不能や不妊症、足腰の弱り、物忘れなどの場合に用いられる事のある成分です[1]

 

マカの元気の効果を調査

マカの元気はいつ飲むのが最適なのでしょうか?それに答えるにはどんな効果があるかを知る事が必要です。マカの元気の効果を調べていきましょう。

 

公式ホームページに記載の効果は

マカの元気のポイント

https://www.pokkasapporo-fb.jp/maca/

マカの元気の公式ホームページに書かれている利用シーン(飲むタイミング)は次の5つです。

  • 朝早いゴルフの前に
  • シャキッと活を入れたい時
  • 女性らしく健康な毎日を送るために
  • 1日をハードに動き回る時に
  • ここぞという時に、頼りになる

夜の生活を充実させるためというよりも、日々の生活の中で充実感を得るための栄養補給としての活用を意識している内容ですね。気持ちを入れ替えたい時や、疲れている時に飲む事を推奨しています。

 

配合成分から効果を調査

マカの元気の成分

ドリンクタイプのマカの元気に含まれる主成分は次の6つです。これらの成分を摂取する事でどんなメリットを得られるのかを整理していきましょう。

  • マカ:400g
  • ムイラプアマ:50mg
  • カカオ:50mg
  • ローヤルゼリー:50mg
  • 亜鉛:10mg
  • ヒハツ:20mg
  • カフェイン:100mg

その1:性欲アップや精子の質向上

マカは古来からペルーで強壮効果がある漢方として活用されてきました。マカや亜鉛には男性ホルモンの一種であるテストステロン分泌を促進する効果があるのです。亜鉛やマカを摂取する事で健康的な精子の増加性欲アップの効果が期待できます。

 

その2:疲労の回復作用

ローヤルゼリー疲労回復成分として多くの滋養強壮剤で活用されている成分です。動物を使った実験では、ローヤルゼリーを摂取した動物は身体を動かせる時間が長くなった事が確認されています[2]

 

その3:覚醒作用

マカの元気には100mgのカフェインが含まれています。レッドブル1本に含まれるカフェイン量が80mg[3]なので小さなマカの元気1缶でエナジードリンク以上の覚醒効果が期待出来ます。

 

実際に飲んだ人の口コミ

口コミと評価

続いては実際に飲んだ人の口コミを調べていきます。2019年4月時点でのAmazonカスタマーレビューの評価は3.8点(5.0点中)です。まずまずの評価ですね。

続いて口コミの中でも特に多かった声を紹介していきます。

最も多かった口コミ元気になるというものでした。特に仕事に追われる忙しい男性サラリーマンからの評価が高いようです。

今日も1日頑張ろうという気持ちになれます。これからも毎日飲み続けていきたいと思います。(引用:Amazonカスタマーレビュー

一方で、精力剤として利用した方の中には期待ほどではないと感じる場合もあるようです。

味はマンゴーと生姜が聞いててジューシーでスパイシー基礎代謝あげるには良いのかも夜のお供ちょっともの足りない感じでした(引用:Amazonカスタマーレビュー

ローヤルゼリーやカフェインが含まれているため、疲労の対策には効果を実感する人が多いようですね。夜の生活の充実に効果がないと評価されているのは継続的に摂取した方がいないからでしょう。レビュワーが購入した商品はほとんどが6本セットのため、長くても1週間弱の継続利用です。

例えばマカに性機能の改善効果があるのか検証した実験では、被験者は2ヶ月間の継続摂取を行っています。

 

実際に飲んでみた(体験レポ)

ここまで、マカの元気を公式ページの記載内容、配合されている成分、実際のユーザーの声から分析してきました。百聞は一見にしか!ということで、実際にSTERON編集部スタッフが飲んでみました。今回はファミリーマートで190円で購入しました。

精力剤っぽさは全くないデザイン

マカの元気の表面

ウコンの力を思わせるタイプの小さな缶に活力が溢れてきそうなデザインがなされてます。

マカの元気のコンセプト

缶の上には「ここ一番!」の文字が

なんとなくデザインだけで頑張れそうな力強さを感じますね。

コップに注いでみると以外な色

マカの元気の中身

マカの元気の中身をコップに注いでみるとまさかの麺つゆのような茶色い液体でした。ちなみに匂いはやはりウコンの力に近い感じです。二日酔い防止にもなりそうなおなじみの匂いです。

一気に飲み干しました

マカの元気を飲みほした

匂いは少しきつめなので一気に飲み干しました。味は少し酸っぱいウコンの力といったとこですね。がぶがぶ飲みたい味ではありませんが、全く苦にはならない飲みやすさです。少しメンソールのような後味が口の中に残ります。

1回飲んだだけなので精力や疲労回復効果はあまり実感がありませんが、確かに少し目が覚めた気がします。

 

マカの元気のポイントまとめ

専門家の声

1:買うのが恥ずかしくない

ドラッグストアの精力剤コーナーに行くと感じると思いますが、精力の維持を目的とした成分のパッケージは軒並み派手ですね。一方でマカの元気は落ち着いたデザインです。ウコンの力やペパリーゼと同じような感覚で購入できるため、お会計時に恥ずかしい思いをすることをもありませんでした。

 

2:意外と飲みやすい

缶を開けると若干ツーンとした匂いはしますが味はウコンの力のような感じで飲みなれているので苦痛ではありません。効果があるのであれば、毎日でも飲めるなと思いました。

 

3:確かに仕事ははかどるかも

カフェインが100mg(レッドブルよりも多い)含まれているからなのか、確かに目が覚めるような気がしました。エナジードリンクを飲むと心臓がバクバクする事が多いのですが、マカの元気は目が覚めるにもかかわらず副作用はありませんでした。眠い時には某エナジードリンクよりは自分には合っている気がしました。

 

4:1回では精力アップは実感がなかった

皆さんが気になる夜のパワーアップに関する効果ですが、多くのユーザーレビューで言われているように、あまり実感はありませんでした。とはいえマカや亜鉛は1~3カ月間継続する事で性欲を高める効果がある事も判明しています。毎日継続する事で性欲アップの効果は実感出来るようになるかもしれません。

ちなみにマカや亜鉛に勃起力を劇的に高める効果はありません。立ちの強さを求めるのであれば別の精力剤がおすすめです。

▼立ち改善のサプリはこちらをご覧ください

【精力剤ランキング】専門家の選び方&おすすめサプリTOP10

 

マカの元気を飲む最適なタイミングは

マカの元気を飲む最適なタイミングは、やはりリフレッシュしたいとき疲れていても頑張らないといけないときでしょう。マカの元気にはカフェインが豊富に含まれているので眠気覚ましにはもってこいです。もちろん就寝前のタイミングで飲むのは絶対に控えましょう。

カフェインによるエナジードリンク的な要素に合わせてマカや亜鉛によるテストステロン量を増やす効果も期待出来ます。もしあたなが毎日コーヒーやエナジードリンクを飲んでいるのであれば、そのタイミングでマカの元気を代わりに飲むのが良いかもしれませんね。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事