失恋で食欲不振に陥る3つの理由と対処法10選

公開日:2022/04/15
更新日:2022/04/19

失恋で食欲不振になる人はたくさんいます。
しかし、食べずに日々を過ごしていても失恋の傷が癒えないどころか身体まで壊す羽目に…。
なんとか立ち直らなければ、人生において悪影響だらけです。
今回は失恋で食欲不振に陥る3つの理由と対処法10選をお伝えします。
いち早く失恋を乗り越えて次の一歩を踏み出しましょう!

  • 記者 WRITERステロンライター
    SASA

多くの人が失恋による食欲不振に悩んでいる

いままで一緒に楽しい時間を過ごしてきた恋人との別れはつらいもの。

特に自分がまだ相手に好意を寄せているのに失恋してしまったときは食欲がなくなったり、眠れなくなったりと辛い日々を送るケースも少なくありません。

実際に、失恋で食欲がなくなる人も意外と多いようです。

https://twitter.com/vFsufQoW58pYAAp/status/1494270187658706946

中には失恋後に何日も食事が食べられなかったせいで、人生の最低体重を記録してしまったと語る人も。

https://twitter.com/yk03274/status/1288874816422858754

食欲や睡眠不足は場合によっては日常生活にも支障をきたしてしまう問題。

一度食欲不振などが起こってしまうとすぐに回復できないところもつらいポイントです。

 

失恋で食欲不振に陥る3つの理由

そもそも失恋でなぜ食欲がなくなるのでしょうか。

実は体内で作られるホルモンや、からだの調子を整える自律神経とも大きなかかわりがあるんです。

ホルモンや自律神経に着目しつつ、3つの理由をわかりやすく紹介します。

 

1.アドレナル・ファティーグが起きるから

副腎

アドレナル・ファティーグとは、副腎疲労を指します。

簡単に紹介すると、失恋により大きなストレスがかかると副腎がコルチゾールを出しすぎて疲労してしまい、うまくストレスと戦えなくなってしまう状態です。

そもそも副腎は何をしているのでしょうか。

副腎とはからだの中にある臓器の1つで、コルチゾールやアルドステロン、アドレナリンなどのホルモンを分泌しています。

特にコルチゾールは、血糖値を上げたり血圧を高めてストレスとからだを戦わせる働きを担っており、ストレスホルモンとも呼ばれるホルモン。

それならコルチゾールを出しまくって失恋のストレスと戦えばいい、と思いますよね。

しかし、副腎はコルチゾールを過剰に分泌すると疲れてしまって、コルチゾールがうまく出せない状態に。

人間が走り続けると疲れてパフォーマンスが落ちるのと同じです。

アドレナル・ファティーグが起こると、軽度のうつ状態となってしまいます。

具体的には疲れやすくなったり食欲がなくなったりと、体に不調をきたすのです。

まとめると、失恋による食欲不振の解消のためにはアドレナル・ファティーグ(副腎の疲労)の回避が必要不可欠となります。

 

2.身体が生存優先モードに入るから

食欲不振

失恋によるストレスでホルモンバランスが乱れると、からだが生命の維持を最優先にするモードに入ってしまいます。

先ほども紹介したストレスホルモンであるコルチゾールが増え、からだがストレスが多い状態だと認識。

すると、まずは回復よりもからだの生存を最優先させようとします。

ゲームで例えると、戦闘時にピンチに陥った時まずは回復を優先させて立て直しを図るのと同じですね。

からだが生存優先モードに入ると、いま体内にある栄養だけでできるだけ長く生き延びよう働きかけます。

具体的には、食べ物が消化されるスピードを落としたり、同じ動きでも消費カロリーを減らすなど。

これらの理由によって空腹を感じにくくなり、食欲不振につながります。

もちろんこのコルチゾールの増加は規則正しい生活やストレス解消によって少しずつ回復させるのが一般的。

しかし、エンドルフィンと呼ばれる快楽ホルモンで強制リセットさせる荒業もあるんです。

疲れすぎて楽しくなってきちゃったり、仕事が忙しすぎたときにいまなら何でもできそうなハイな気分になった経験はありませんか?

こういったランナーズハイを生むのもエンドルフィンとの説があります。

激しい運動をしたり、何かに没頭することでエンドルフィンを分泌させ、強制的に失恋の食欲不振から抜け出すのも1つの方法です。

 

3.自律神経が乱れるから

自律神経

失恋のストレスは自律神経の乱れにも関係しています。

そもそも自律神経とはなんでしょうか。

すごく簡単に説明すると、自律神経は24時間体の機能を維持するためにコントロールしている神経です。

自律神経には、交感神経副交感神経の2種類があります。

交感神経は活発に活動する時間帯に、血圧や体温などを上昇させてバリバリ動くようにしてくれるもの。

逆に副交感神経は、リラックスする時間帯に血圧や体温を下降させて、効率よく休める状態を作ってくれます。

無意識下で交感神経と副交感神経をバランスよくはたらかせることで、からだにとって健康な状態が保たれているんです。

自律神経は強いストレスがかかると乱れやすくなってしまいます。

例えば心配事があると眠れなくなったり、食欲がなくなったりしませんか?

自律神経が乱れると、バリバリ動きたい時間帯に副交感神経が優位になって思うように動けなかったり、ゆっくり休みたいときに交感神経が優位になって休めなかったりします。

 

失恋で食欲不振に陥った時の対処法10選

ここからは、失恋で食欲不振に陥ってしまった後、できるだけ早く復活するための10の対処法を紹介します。

簡単に取り入れられるものを集めてみましたので、できるものから気軽に試してみてくださいね。

 

1.アーモンドチョコを食べる

アーモンドチョコレート

副交感神経が弱ったときに摂取したい栄養素がビタミンEです。

副交感神経が弱っているときは交感神経が優位になっていて、体内に活性酸素がたまりやすくなります。

これに対抗する抗酸化物質の代表ともいえるのがビタミンE。

ビタミンEはアーモンドやチョコレートに多く含まれているので、アーモンドチョコはまさにおすすめの食品です。

もちろんアーモンドやチョコレートを単体で摂取してもOKですが、チョコレートのみで摂取しようとすると糖分が心配。

そしてアーモンドだけだと1日25粒ほど食べる必要があります。

その点、アーモンドチョコだとより多くのビタミンEが含まれるので1日8粒ほどでOK。

カロリー的にもアーモンドチョコ8粒はおにぎり1つ分程度なので、摂取しやすいですよ。

また、ビタミンEのはたらきを助けるビタミンCを一緒に摂取するとさらに効果バツグン。

ビタミンCはレモンやミカンに含まれているので、少し意識するだけで効率的に副交感神経の回復を図れます。

 

2.1日20分のランニングをする

ランニング

食欲不振に陥る3つの理由の中で、エンドルフィンという物質を紹介しました。

快楽ホルモンとも呼ばれていて、体が極限に疲れたときにハイテンションになる現象はエンドルフィンによるものとも言われています。

そこで、食欲不振解消のために取り入れたいのが1日20分のランニングです。

運動によってエンドルフィンを増やし、ストレスレベルを下げる効果が期待できます。

もちろん自分が好きな運動があればそれに打ち込むのが良いですが、特にないのであればランニングがおすすめ。

なぜならエンドルフィンをはじめとするホルモン物質は、反復運動で放出されやすいと言われているからです。

もし運動する習慣や体ができていない場合は、ウォーキングでもOKです。

ランニングやウォーキングなどのリズムよく反復運動ができるものを選ぶと、効率よくストレスと戦うホルモンを放出させられます。

外の景色を楽しみながらの運動は気分転換にもなりますし、適度な運動は空腹も呼ぶ。

まさに一石三鳥ともいえる運動なんです。

 

3.ヒノキのアロマを炊く

ヒノキ アロマ

自律神経活動が活発になっている状態の対策として、ヒノキの香りをかぐ方法も効果的です。

とある研究では、ヒノキの香りに含まれる成分「D-リモネン」が、心拍数を減少させるとわかりました。

木材由来の主要揮発成分であるD-リモネンの香りが、人の自律神経活動に及ぼす影響を調べた2)。生理指標は、心拍変動性による交感・副交感神経活動および心拍数を用いた。その結果、D-リモネンの香りは、リラックス時に高まる副交感神経活動を昂進させ、心拍数を減少させることが明らかとなった(引用:飛騨フォレスト

もちろん本物のヒノキに触れる機会があればベスト。

香りだけでなく手触りでもリラックス効果が得られるといわれています。

ただ、ヒノキを用意するのはなかなか難しいでしょう。

そこで、手軽に取り入れられるのがヒノキのアロマです。

ヒノキの香りは副交感神経を優位にさせるので、寝る前やリラックスタイムに使うようにしましょう。

また、おすすめなのは日本製ヒノキオイル。

日本人になじみのある優しい香りなので、初心者の方も取り入れやすいです。

もし台湾製しか手に入らなかった場合は、かなり香りが強いので少しづつ使うようにしてくださいね。

 

4.食べられるものから食べる

食事 少食

失恋によるストレスでコルチゾールが増えすぎてしまうと、ホルモンバランスが崩れて体が生存優先モードとなり、空腹を感じにくくなってしまいます。

なので、まずは生存優先モードからの回復を図るために、何でもいいから食べることが重要です。

食事を摂るとからだが「いつでも栄養が入ってくるから消化を早めよう」とか「消費エネルギーを増やしても大丈夫だ」と判断します。

すると、生存優先モードから通常の状態に戻り、自然とおなかが減るようになるのです。

よく体調が悪いとき、栄養バランスがいい食事や消化しやすい食事をおすすめされます。

でも、失恋によって気持ちが落ち込んでいる時にバランスの良い献立を考えるのはなかなか大変。

まずは栄養バランスや消化のしやすさはいったん考えず、お菓子でもいいので食べれるものを食べましょう。

この記事でも紹介したアーモンドチョコレートもおすすめです。

食べられるものを食べて少し体が回復してから、栄養バランスなどを考えても遅くはありません。

 

5.ひたすら失恋ソングを聴く

ヘッドホン 悲しみ

そもそも音楽を聴く行為は、ストレス解消に効果絶大です。

特に失恋後は忘れようとしても短期では絶対に無理なので、むしろ失恋ソングをきいて思いっきり泣く方法もおすすめ。

音楽療法の観点から説明すると、失恋したときに失恋ソングを聞くのには「同質の効果」が期待できます。

自分の気持ちに寄り添った曲を聴くと感情が浄化されるといったものです。

男性であれば、Official髭男dismの「Pretender」でしんみり浸ってみたり、逆にゴールデンボンバーの「女々しくて」で失恋を笑い飛ばしてみたり。

女性の場合はHYの「NAO」や加藤ミリヤさんの「Aitai」で失恋の悲しみを余すことなく言語化してもらうのもスッキリできて良いですね。

 

6.アルコールの摂取を避ける

禁酒 アルコール

失恋で食欲がないときは、基本的になんでもいいから食べたいものを食べたり、失恋ソングやひのきの香りに癒されるのが主な対処方法。

気になるものは片っ端から取り入れていけば徐々に失恋の悲しみが収まっていくはずです。

ただ、唯一やめた方がいいのが過度なアルコールの摂取

適度な量のアルコールには安眠効果や血行促進などの効果が期待できます。

しかし、失恋でメンタルが落ちている時は、適度な量でストップできる判断力が低下ぎみ。

深酒してしまいやすい状況であると自覚しておきましょう。

アルコールをとりすぎると、睡眠の質を下げてコルチゾールを増加させてしまいます。

失恋で自暴自棄になっての飲酒や、寝つきをよくするための飲酒は失敗のもとなので避けた方が無難です。

 

7.VRオナニーをする

VR オナニー

快楽ホルモンであるエンドルフィンをうまく使った対処法についてもご紹介。

まずおすすめなのが、VRオナニーです。

オナニーに悪いイメージを持つ人は多いかもしれませんが、実は身体的な刺激を使って強制的に気持ちを切り替えられるいい方法。

しかも部屋で一人ですぐに始められる上に、快感に集中できて一瞬でも失恋の辛さを忘れられます。

また、適度な体の疲労感はエンドルフィンの分泌を助けるので、意図的にランナーズハイの状態に体を持っていける場合も。

あくまで「失恋によるうつ状態や食欲不振を乗り切る方法」として積極的に取り入れてみましょう。

ここで注目したいのがオナニーの手段。

普通にオナニーをすると元恋人を思い出してしまいます。

没入してオナニーするためには、VRオナニーがおすすめです。

スマホを取りつけるだけでVRゴーグルとして使えるものもAmazonなどで簡単に手に入ります。

VRオナニー用の映像はオンラインでも多数取り扱われているので、ゴーグルさえ手に入れば臨場感のあるオナニーが実現。

VRゴーグルはゲームや映画などさまざまな場面で使えるので、持っておいて損はないアイテムです。

 

8.海外のブラックコメディを見る

ブラック コメディ

失恋の辛さを忘れるためには、とにかく何か楽しいことをして大笑いするのがベスト。

笑いによってコルチゾールが減り、エンドルフィンを増やす効果が期待できます。

でも、食欲がなくなるほどの悲しみの中で無理に笑うのも逆効果だし、そもそも難易度が高すぎます。

そこでおすすめなのが、海外のブラックコメディです。

失恋後の精神状態で普通のお笑い番組を見ても、「何が面白いんだろう」と冷静になってしまいます。

しかし、人を馬鹿にしたようなブラックコメディの笑いなら、精神状態が悪い時の方がむしろ面白く感じる場合も。

自分よりも不幸な人間を見て少し気が楽になったり、「こんなことで笑ったら失礼かも」と思う内容で笑えば気分転換が図れますよ。

海外のブラックコメディは検索するとたくさん出てくるので自分好みを探すのがおすすめ。

もし迷ってしまうのであれば、1本目には有名どころでありブラックな笑いが多数ちりばめられている「デッドプール」を選んでみましょう。

ヒーロー映画を多数手がけるマーベルの作品で、末期がんの主人公が治療と称した人体実験により不死身になってしまうストーリー。

非現実的でありながらシンプルな設定に、自然と引き込まれること間違いなしです。

 

9.基礎体温+3℃のお風呂に浸かる

風呂 入浴

食べられるものをできるだけ食べて、可能な範囲で運動や気分転換などを図ったら、最後はリラックスしてゆっくり休むことを考えてみましょう。

まずはぬるめのお風呂にゆっくりと浸かってください。

ぬるめのお風呂には血圧を低下させて筋肉を緩める効果が期待できます。

リラックスして副交感神経を優位にすると、快適で深い眠りに入りやすくなりますよ。

ただ、「ぬるめのお風呂」と言われても具体的に何度ぐらいがベストなのかわかりづらいですよね。

一般的に「ぬるめのお風呂」は基礎体温+2~3℃、「熱めのお風呂」は基礎体温+5~6℃と言われています。

自分の基礎体温を把握して、そのうえで自分にとってぬるめのお風呂の温度を計算すると良いですね。

 

10.睡眠サプリを摂取する

サプリ 睡眠

最後は快適な眠りのために睡眠サプリを取り入れる方法。

睡眠サプリには、睡眠の質をあげてコルチゾールの分泌を減らす効果が期待できます。

失恋時はホルモンバランスの乱れなどにより寝れない人も多くいるので、サプリを飲むだけで睡眠がとれるという点は大きなメリットです。

最近は睡眠サプリと呼ばれるものの種類も多く、どれを選べばいいのかわからない方も多いかもしれません。

注目したい成分は「ギャバ」「クロセチン」

ギャバには交感神経を制御して興奮を落ち着かせたり、睡眠の質を上げたりする効果があると言われています。

クロセチンは、眼精疲労やからだの疲労を回復させる効果が期待できるんです。

この2つの成分がふんだんに含まれているサプリを選ぶと良いですね。

 

失恋も食欲不振も乗り越えて次の恋をしよう

失恋はつらくて悲しいものなので、「もう恋なんてしたくない!」と考えてしまう人も少なくありません。

でもよく考えてみたら、失恋の辛さを理由に恋愛をあきらめてしまうのってもったいないと思いませんか。

極端な話をすれば、失恋がつらくなければもっと新しい恋愛に積極的になれそうです。

今回は失恋の食欲不振の原因や対処法について、ストレスやホルモンなどに注目して説明しました。

体の中の仕組みを知ったうえで必要な対策を取れれば、ただやみくもに失恋のストレスを解消しようともがくよりも効率的に立ち直れるはず。

失恋や食欲不振とうまく付き合って不死鳥のように復活し、また次の新しい恋に向かって駆け出しましょう!

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERSASA

    高校時代はオタクをこじらせて彼氏がいた経験はゼロ。一念発起して大学デビューを果たすも、今度は優柔不断な性格からお誘いを断れず経験人数が一気に2桁超え。自分の青春時代のさまざまな経験を、性に悩む全ての人のお役に立てたいと考えてライター活動中。ちょっと人には聞きづらい内容も、具体的かつ赤裸々に解説します!

FOR YOUあなたにおすすめの記事