コックリングに増大効果はない!本来の効果と使い方7つ&危険性

公開日:2019/07/14
更新日:2019/09/27

コックリングの効果と使い方

非常に身近な大人のおもちゃの「コックリング」。
付けるだけで増大するという噂もあります。
しかし実は危険も伴う器具なのです。
コックリングの使い方や本来の効果や目的7つを紹介します。

  • 記者 WRITERSTERON編集部
    HIROKI

コックリングと呼ばれる商品をご存知でしょうか?ペニスを表す単語(Cock)と輪っか(Ring)から出来た言葉で、ペニスに装着するアクセサリーの一種です。

通販サイト等で大人のおもちゃを探していてコックリングを目にした事のある男性も多いのではないでしょうか?よく見るけど何の目的に使うのかいまいちわからない存在がコックリングです。今回はそんなコックリングの種類や使い方、増大効果の噂について説明をします。

 

コックリングの特徴や種類

コックリングといっても実は様々な種類や特徴のある製品が存在します。まずは代表的な5種類のコックリングを紹介します。

 

種類1.ノーマルなシリコンタイプ

シンプルなコックリング

コックリングの中で最も一般的なスタンダードタイプが伸縮性のあるシリコン素材で分厚い輪ゴムのような形状のコックリングです。種類や色も豊富で、伸縮性が高く、装着も簡単な事から最も人気で幅広く利用されているコックリングです。

唯一のデメリットはサイズの調整が出来ない点です。自分のペニスが太い場合や細すぎる場合は上手くフィットさせる事が出来ず、楽しむ事が出来ない場合もあります。

 

種類2.サイズ調節可能なタイプ

サイズ調節可能なリング

あまり日頃目にする事はありませんが、実はサイズの調節が可能なタイプのコックリングも存在するのです。仕組みは非常に簡単で、シリコン製の紐に紐が付いており、自分のペニスのサイズに合わせて調節が可能です。基本的には調節出来るように長めの紐になっているため、邪魔になる余分な部分はカットして使用させる事が多いのです。

装着時には緩めてからペニスにはめる事が出来るため、実は最も着用が簡単なコックリングなのです。しかし残念ながら色や種類は全て同じで、デザイン性やアクセサリーとしての魅力は低いといえます。

 

種類3.バイブレーション機能付き

バイブレーション機能付きのコックリング

セックスをより楽しむ目的で開発されたのが日本でも人気のバイブレーション機能が付いたコックリングです。コックリングに小型のモーターが付いており、装着後にスイッチを入れる事で振動を楽しむ事が出来ます。最近の商品は防水性でUSB充電が可能なので、モーター自体も非常にコンパクトです。

男性のペニスの根本に直接振動があたるため、男性側の快感にもなりますが、本来の目的は挿入時の女性のクリトリスの刺激です。そのため着用時はモーター部分が上に来るようセットするのが本来の使い方です。

 

種類4.金属性のリング

メタルリング

コックリングの中にはシリコンではなく、金属で出来た製品もあります。見ても分かるように伸縮性がないため、装着も着脱も非常に困難な上級者向けのコックリングです。

このタイプのコックリングは実は非常に危険性があり、セックスセラピストのChris Donaghue先生によると、サイズが小さいものを利用するとペニスに深刻なダメージを与えてしまうリスクもあると中止喚起をしています[1]

 

種類5.多目的タイプ

特殊なタイプのコックリング

コックリングも日々進化をしており、様々な付加価値や機能が追加された製品が存在します。遠隔でバイブを操作できるタイプや睾丸に引っ掛けて固定するもの、アナル用のディルドーが付いている製品等もあります。中には亀頭に装着するタイプのリングもあります。

 

正しい使い方

女医

見た目もかわいらしく、ネットで簡単に購入が出来るコックリングですが、実は利用には危険も伴います。最悪の場合は性機能低下ペニス切断に陥るリスクもあるのです。安全な使い方を簡単に説明しておきます。

 

使い方1.サイズ選びは慎重に

コックリング選びで最も大切な事は安全に使用が出来る製品を選ぶ事です。アメリカの病院(San Francisco City Clinic)の医師は小さすぎるコックリングを使用する事で、感覚の麻痺や腫れ、深刻な痛みの原因にもなるため、少し大きいものや、サイズ調整が出来る製品を選んだ方が良いとコメントしています[2]

 

使い方2.利用は20分以内

コックリング使用時には装着時間にも気を付ける必要があります。アメリカの病院(Atlanticare Regional Medical Center)の医師Steixner先生はコックリングを利用する事は一生治る事のないダメージをペニスに与えてしまう危険性もあるとコメントしています[3]

基本的には20分以上連続で利用しないようにしましょう。また感覚の麻痺や充血、痛みを感じ始めた場合は直ぐにコックリングを外しましょう。

 

使い方3.陰毛は処理した方が良い

コックリングを使用する際は陰毛の処理も意外と大切です。一般的なコックリングはシリコン等のゴム状の素材で出来ています。輪ゴムをペニスの根本に装着する事を想像すると分かりやすいですが、確実に陰毛が絡まります。性行為中の痛みの原因を排除するためにも、リングを利用する際は陰毛をしっかりと手入れしておきましょう。

 

ペニス増大効果はあるのか

ペニスのサイズ

コックリングの種類や使い方はわかりましたが、男性であれば一番気になる事がコックリングによる増大効果です。世の中に増大器具はたくさんありますが、コックリングは効果のある器具と言えるのでしょうか?ネットを見ているとコックリングを付けるだけでペニスが大きくなるといった宣伝文句を良く目にします。

コックリングの増大効果について情報を探したところ、アメリカのヘルスケア専門家に相談を出来るサイト(Sharecare)において、コックリングの増大効果についての専門家の回答を見つけました。Madeleine M. Castellanos先生によると、コックリングを装着する事で一時的に硬く強い勃起状態を維持出来る可能性はあるが、ペニス自体を大きくする増大効果はないと発表しています[4]

つまりコックリングとは増大器具ではありません。あくまでペニスにはめて一時的な効果を楽しむ事が目的です。長時間使用する事でペニスの組織や血管にダメージを与えてしまい、逆に勃起力低下やサイズを小さくしてしまう危険性もあるのです。正しい使い方を意識して、安全に使用しましょう。

 

本来の目的や効果7つ

残念ながら増大効果が期待出来ないコックリング。それではなぜこんなにもコックリングは人気のある商品なのでしょうか?医学的な根拠に基づく本来の使い方や目的、効果を紹介します。

 

効果1.勃起状態を維持する

我慢する男

コックリングを利用する一番の目的は硬い勃起状態を維持する事です。イギリス大手の医療サイト(Superdrug Online Doctor)によると、コックリングをペニス根本や睾丸近辺に装着する事で血管に圧力を加え、ペニスに流れ込んだ血液を逃がさないようにする効果があると発表しています[5]

結果的に勃起状態は通常よりも長時間維持する効果を期待出来ますが、もちろん危険も伴います。長時間勃起状態を維持する行為は実は非常に危険で、4時間以上維持してしまうと勃起持続症とよばれる症状に陥る危険性があります[6]

勃起持続症はペニスに集中した血液が戻らずに虚血状態になったり、ペニスの海綿体の動脈が勃起の圧力に耐えられずに破裂してしまう場合があります。最悪の場合はペニスが壊死したり、勃起機能が失われてEDになってしまうリスクも十分にあるのです。安全な使い方を意識しましょう。

 

効果2.遠隔プレイ

リモコン操作

コックリングは性機能を高めるだけでなく、カップルでより深いプレイを楽しむ事も出来ます。特にバイブレーション機能が付いているリングであれば、野外等でスイッチを入れていつもとは違う楽しみ方も出来ます。最近のコックリングはUSB充電式の小型で振動音の少ないタイプもあるので、場所を選ばずに楽しめるのです。

 

効果3.女性を満足させる

ベッドに横たわるカップル

コックリングは基本的に女性を楽しませるために使用する大人のおもちゃなのです。特にバイブレーション機能が付いているコックリングの多くは振動部が女性のクリトリスに触れるように設計されています。クリトリスは女性の性感帯の部位で一番人気なのです[7]

感電する事を不安に思う方もいるかもしれませんが、基本的にバイブ機能付きのコックリングは防水使用になっています。コックリングを利用する事でペニスを挿入しつつ、クリトリスも責められため女性からの人気は悪くないようですよ。

 

効果4.男の自信を手に入れる

自信に満ちた男

アメリカのセックスカウンセラーであるChris Donaghue先生によると、大きく健康的な勃起状態を維持するには精神的にもリラックスする事が必要で、行為中のペニスリングの使用は不安感の払拭に効果的だとコメントしています。

中折れしたらどうしようや、途中で小さくなったらどうしようといった不安感に負けないためにも、リングの利用は良いかもしれませんね。またコックリングを装着する事で普段とは違う感触背徳感等を感じる事も出来るため、いつも以上に大きく自信に満ちた下半身を手に入れられるかもしれませんね。

 

効果5.SMプレイの一種として

BDSM

実はコックリングはSMプレイの道具の一種として使用される事もあります。特に金属製のリングサイズの小さいきついタイプのリングがプレイに使用される傾向にあります。着脱が困難なものや中には鍵が付いており、自分自身では外す事が出来ない種類も存在します。

背徳感や羞恥心を煽られるため、Mの男性に人気のプレイです。しかし小さいサイズの物や長時間のリングの利用は、ペニスへのダメージや性機能低下のリスクも伴うため、相手側の女性に知識がない場合、非常に危険です。

 

効果6.早漏の防止

時間がかかる

コックリングには早漏を防止する効果も期待が出来るようです。イギリスのメディア(Journalism.co.uk)の調査によると、コックリングには射精の我慢をサポートする効果があり、5人に1人がコックリングで早漏対策を行っているそうです[8]

ニューヨークのアダルトグッズショップ(Pleasure Chest sex shop)の代表はペニスリングによって物理的に精液が溜まっている睾丸や尿道近辺を圧迫するため、射精を遅らせ、イク時の快感を高める効果もあるとコメントしています。もちろん目的に関わらず長時間の利用は危険なので、20分以上は使用しないようにしましょう。

 

効果7.一時的に増大させる

増大

またペニスの根本をリングで締め付ける事によってペニスを一時的に増大させる効果を実感する男性もいるようです。コックリングを使用してプレイをした事で、普段よりも彼女が太く感じてくれたという利用者の感想もあるようです。

どんなものかと思い試しに購入してみました。彼女と使ってみましたが、いつもより長く挿入することができました。持久力が上がったようです。彼女にもいつもより硬く太いと言ってもらえ満足でした。洗って使用できる点も衛生的で良いですね。(引用:Amazonカスタマーレビュー

ペニスに集中する血液を無理やりリングで閉じ込めているため、確かに一時的であれば増大効果はあるのかもしれません。しかし当然根本が大きくなっているわけではありません

 

ペニスを根本から大きくする方法

コックリングを安全に使用する事で、一時的に性機能を向上させたり、セックスをより楽しく事は出来るでしょう。しかしペニス根本を増大させる効果はありません。最後に主な増大方法3つを紹介します。

 

方法1.増大手術

手術を受けるだけでペニスを増大出来るため、即効性が高い治療法です。ペニスに脂肪を注入して太くする方法や、ペニスと体の間のじん帯を切断して長く見せる方法が主です。脂肪注入による手術はいずれ体に吸収されてしまうため、一時的な効果しかありません。またじん帯を切断する手術も長く見せるだけで、実際にペニスが長くなっているわけではありません。

何よりもペニスの壊死や、注入した異物が血管で詰まって死に至るケース等、危険な副作用が付きまといます。明らかな危険が伴うのでおすすめは出来ない方法です。

 

方法2.増大器具

増大ポンプの口コミ

コックリングは増大器具ではありませんが、ペニスを大きくする道具としてエクステンダーやポンプ等が存在します。しかし増大ポンプにはあまり劇的な効果は確認されていません。イランの大学(Tehran University of Medical Sciences)で37名の男性を対象に増大ポンプを毎日20分、6カ月間使用させた実験の結果、被験者のペニスサイズは平均3mmの増大だけだったのです[9]

世界的に最も信頼性が高い増大器具がアンドロペニスと呼ばれる特許取得のエクステンダー。イタリアのトリノ大学は15名の被験者に6ヶ月間毎日4時間以上アンドロペニスを装着させたところ、通常時のサイズが2.3cm増勃起時の長さが1.7cmの増大を確認しました[10]

しかしこれら増大器具によるペニスのサイズアップはいずれも毎日数時間を半年程度かけて実行する治療法です。睡眠中の使用は禁止されているため、起きている時間だけで毎日数時間もの装着時間を確保しないといけないため、現実的とは言えないのも事実です。

 

方法3.増大サプリ

サプリメントを飲む男性

個人的な一番のおすすめが増大サプリ。下半身の血流を促進する成分とテストステロンの分泌を促す成分を配合したサプリメントで、体質を改善し、じわじわと芯から効果を発揮するタイプです。基本的な原料は天然由来の成分なため、副作用の危険性が低い事もおすすめのポイントです。

1カ月~3カ月程度継続をする事で効果を実感する人が多く、最も人気の増大方法です。いかがわしい商品や危険な成分を含む増大サプリもあるので、信頼の出来る商品を選ぶ事が非常に大切です。STERON編集部でも代表的な増大サプリを徹底調査しているので参考にして下さい。

 

【まとめ】正しい使い方をしないと危険

コックリングは使い方によってはセックスをより楽しむ事の出来る魅力的な商品です。しかし繰り返しになりますが、使い方を守る事が非常に重要です。長時間付け続けて、一生完治する事のないダメージを負ってしまう可能性も十分にあるのです。使い方を守って絶対に20分以上の使用はしないように注意しましょう。

【ランキング】コックリングの選び方とおすすめ商品15選

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITERHIROKI

    STERON編集部
    メディカルハーブコーディネーター資格保有者
    漢方や天然の食材の効果、効能に関する専門家として天然由来成分の男性機能への影響を日々調査、研究している。STERON記者として自然療法の知識を活用したメンズヘルスケア関連の記事を執筆、監修している。アメリカに留学した経験があり、海外のヘルスケアにも精通。

FOR YOUあなたにおすすめの記事