通販で買える「ジェビトラ」とは?効果と副作用と最安値

公開日:2019/07/03
更新日:2019/07/21

EDや勃起力低下の悩みを解決してくれるのがED治療薬。
中でも効果の即効性が強いとされるレビトラ。
今回は通販で買えるレビトラのジェネリックのジェビトラを調査します。
ジェビトラの効果や副作用、最安値を発表します。

  • 記者 WRITER
    江原 まさと(STERON編集部)

ジェビトラとは

黄色い錠剤

ジェビトラはED治療薬として人気のレビトラのジェネリックです。そのため配合してる有効成分はレビトラと同じバルデナフィル。レビトラのジェネリックとして最大量の有効成分を含んだ60mgの錠剤も以前は製造していましたが、現在は20mg錠剤のみを販売しています。

ジェビトラと他のED治療薬を比較した時の特徴は、即効性の高さとコスパの良さです。バルデナフィルを含んだジェビトラは早い人だと服用後10分程度で効果を実感できます[1]。予想外のタイミングでの行為でも、直ぐに対応出来るのが人気の理由です。20mgを服用すれば、約8時間効果が継続する[2]のもうれしいポイント。また食事の影響も受けにくい[3]ので、ED治療薬でも最も有名なバイアグラと比べると、時間的な制約が少ないのです。

ジェビトラは日本では認可されていない医薬品のため、基本的に通販でしか購入が出来ません。さらにジェネリックなので先発薬のレビトラよりもはるかに安い価格で入手が出来るのです。

ジェビトラの製造販売を行うのは、インドのアフマダーバードに拠点を置くサンライズレメディーズ社Sunrise Remedies Pvt Ltd|英語公式サイト)です。ジェビトラのほかにも、シアリスのジェネリック医薬品であるタダポックスタダライズスーパータダライズ、バイアグラジェネリックのスーパーPフォースの製造販売を行っています。

サンライズレメディーズ社は1993年創業で、既に30年近い歴史のある会社ですが、インド国内では中堅から小型の製薬会社のようです。しかし取扱のある医薬品の数は300以上と比較的多めで、信頼性はまずまずの企業と言えるでしょう。

▼ジェビトラのランキングは?レビトラジェネリックのおすすめはこちら!

【ランキング】レビトラジェネリックの特徴とおすすめ6選

 

作用と効果効能

血液の流れ

ジェビトラはレビトラのジェネリック医薬品であるため、利用の目的は勃起力の向上やEDの緩和効果です。ジェビトラの有効成分であるバルデナフィルは、体内で血液の流れを妨げ、勃起力を低下させるPDE-5と呼ばれる酵素の働きを阻害します[4]。結果的にジェビトラを服用する事で、血管が拡張され血流が促進されるため、普段よりも多くの血液をペニスに送る事が出来るようになるのです。

ギリシャの大学で行われたバルデナフィルの効果を調べる研究では、12週間にわたってEDに悩む男性にバルデナフィルを服用させました。その結果、全体の63%の人がED治療薬服用による勃起力向上効果に満足をしました。バルデナフィルそのものに対する満足度も65%で、偽薬を服用したグループの17%の満足度と比較すると圧倒的に高い満足度を記録しました[5]

また東邦大学病院が行ったバルデナフィルの実験では、283名の男性に12週間バルデナフィルを服用さえました。その結果、5mgの服用量でも20mgの服用量でも、IIEF(International Index of Erectile Function:勃起力を図るスコア)に大きな改善が見られたのです。この実験では被験者の86%が勃起力の明らかな向上を感じたとのことです[6]。服用量が少ないからと言って効果が大きく低下する事はなさそうですね。

また本来の目的とは異なりますが、ジェビトラに含まれるバルデナフィルにはED治療以外でも前立腺肥大が原因の排尿障害の改善にも効果が確認されています。ドイツの大学病院(Ludwig-aximillians-University)で行われた実験では、10mgのバルデナフィルを前立腺肥大に悩む男性に8週間宿曜させたところ、排尿に関する問題が軽くなり、QoLが向上したとのことです[7]

ジェビトラの勃起力向上やED緩和効果は服用量や実験の環境によって満足度は異なります。しかし複数の調査結果を調べたところ、大体6割~9割程度の確率で効果には満足が出来るようです。

 

飲み方と服用時の注意点

薬の服用

ジェビトラはレビトラは同様の成分が配合されたれっきとした医薬品です。日本では認可されていないだけで、同様の成分を配合したレビトラは病院で処方してもらう必要があります。しっかりと効果を発揮させるためにも、副作用のリスクを押させるためにも正しい飲み方を意識する必要があります。

 

飲み方1.行為の1時間前がベストタイミング

ジェビトラを飲むタイミングはセックスの1時間前がベストタイミングです。確かに早い人は、服用後15分程度で効果が出てきますが、平均すると30分程度は必要です。また、その日の体調によってはもっと時間が必要であることも考えられます。ギリギリに服用して「間に合うかな?」と焦るよりも、時間に余裕をもって服用して、パートナーにしっかりと集中できる環境を作り出すことをおすすめします。

 

飲み方2.満腹時の服用は避ける

ジェビトラは食事の影響を受けにくいED治療薬ではありますが、それでもおすすめは空腹時に服用することです。バルデナフィルを開発したバイエル製薬の説明では、総エネルギーのうち脂肪分が30%未満であれば食事の影響を受けない[8]とのことですが、お肉料理や脂っこいものを食べがちな外食だと意外と30%未満をキープするのは難しいものです[9]。持続時間は10mgで4時間〜5時間程度、20mgで8時間ほどが効果の持続時間であるため、食事の前に飲んでもイザというときまで効果は持続するでしょう。

 

飲み方3.過度の飲酒は避ける

適量のアルコールには緊張緩和効果があります。またジェビトラはED治療薬の中でもお酒の影響を受けにくい特徴があります。ただし飲み過ぎには注意が必要。ジェビトラには血流を促進する作用があるため、アルコールが回りやすくいつもと同じペースで飲むと簡単に酔っ払ってしまうかもしれません。

また過度の飲酒は中枢神経を麻痺させてしまうため、性的な興奮を感じても脳が体に勃起させるための信号を送れなくなってしまう危険性があります。ジェビトラを飲むときには、お酒はいつもより抑えめで飲むことをおすすめします。

 

飲み方4.服用は24時間に1度だけ

ジェビトラの服用は24時間に1度だけにしてください。連続で服用しても効果が出る可能性は期待出来ません。一方で、血中のバルデナフィル濃度が高い状態が続くため体に負担がかかり[10]副作用の発生のリスク症状の強さがアップしてしまう危険性があります。

 

飲み方5.初回の利用は5mgがおすすめ

ジェビトラをはじめとするED治療薬は服用量に比例して副作用のリスクは高くなります。特に初めて飲むときには、適切量がわかりません。まずは5mgまでカットして使ってみることをおすすめします。

東邦大学病院で日本人を対象に行われた実験では、5mgでも十分な効果を得られた人が多かった事が確認されています。日本人の体格や体質には5mgでも十分に有効性があるのです。カットする時はピルカッターを使用するのがおすすめです。ボロボロに崩れる事なくカットできます。

 

飲み方6.グレープフルーツとの相性は悪い

ジェビトラを服用した時には、グレープフルーツは食べないようにしてください。グレープフルーツジュースも同様です。これはグレープフルーツに含まれる成分が腸内の代謝酵素の働きを抑え込んでしまうため、ジェビトラの有効成分が想定以上に吸収されてしまうためです[11]

効率的に吸収されると聞くと良い効果のように感じますが、ジェビトラはグレープフルーツを食べた状態を想定して開発されたわけではありません。そのため、強すぎる副作用が出てしまう可能性があります。

 

飲み方7.勃起が長時間収まらない場合は病院へ

基本的にジェビトラは血流を一時的に促進する事で、勃起し易い状態を発生させる医薬品です。そのため射精後や性的な刺激がない時は勃起が収まります。

しかし、まれにずっと勃起が続いてしまう状況に陥る事もあるのです。特に4時間以上硬い勃起が続くようであれば、病院へ行きましょう。これは勃起持続症と呼ばれる症状で、長時間の強い勃起が続く事で、細胞やペニスの血管が損傷してしまう危険性があるのです。最悪の場合は性機能不全になる可能性があります[12]

 

副作用のリスクや危険性

頭痛

ジェビトラをはじめとするED治療薬による一番のリスクが服用による副作用です。れっきとした医療用医薬品の有効成分を含むジェビトラには副作用の発生が確認されています。頭痛や顔のほてりが主な症状です。基本的にはいずれの副作用も数時間で治まる事は多いとされています。

過去に行われた実験によると、副作用が出る確率はおよそ3割から5割程度とされています。この数字を見ると比較的副作用の発生頻度が高いように感じてしまいますが、実はジェビトラをはじめとするバルデナフィル系の治療薬は、バイアグラ系の薬よりも副作用は弱いとされています。

バイエル製薬が行ったレビトラ承認時の臨床実験では、被験者は5mg〜20mgを服用して、副作用が出る確率が28.15%でした[13]。最も多かったのは顔のほてり。その次が頭痛だったとのことです。また東邦大学病院が行った283名の男性を対象に行った臨床実験では、5mgで5.3%10mgは45.3%20mgの服用時には54.5%の確率でなんらかの副作用が発生しました[14]

このように服用量が多ければ多いほど副作用のリスクは高くなります。ジェビトラに関わらず、ED治療薬は効果を実感出来る最小量を見つける事が大切なのです。

 

利用者の口コミと感想

利用者の評価

ジェビトラの有効成分であるバルデナフィルは、これまでの研究や実験で効果があることがわかっています。しかしバルデナフィルを有効成分として含んでいるジェビトラには効果があるのでしょうか。また、副作用も気になるところです。実際に利用した方からの口コミを調査しました。いくつか代表的な口コミをピックアップして紹介します

匿名希望 さん(46歳)

購入前から多少の期待はしていましたが、実際に使ってみてビックリ。すっごくビンビンになりました!いつものふがいなさから一転、相方にもビックリされました (笑)ジェビトラを飲むようになってから中折れの心配もありませんし、セックスも存分に楽しめています。口コミにもよく書かれていることですが、本当に20代に戻ったかのような勢いです。なにより薬を飲んですぐに効き始めるのがいいですね。自分は15分くらいでOKな感じです。(引用:お薬なび)

やはりジェビトラの効果や即効性の満足度はかなり高い事がわかります。完全なEDではなく、中折れの悩みにも効果はあるようですね。

匿名希望 さん(40歳) 2017-09-20

1錠で有効成分が20mg。自分にとってはちょうどいい量です。場合によっては半分の10mgでもいいかなという感じですので、長持ちして使うことができます。効果は折り紙つきで、自信のなかった下半身事情に光がさすのが肌、もといあそこで実感できるというものです。勃起力はまさに活力というもので、何かあったときにすぐに元気を取り戻せる「セックスの妙薬」があるのは、気持ちの支えになりますね。(引用:お薬なび)

半分でも十分に効果を実感してる口コミも多くあります。日本人の平均体型の場合は、10mgがベストなことが多いようですが、念のため5mgから服用を開始するのがおすすめです。

まっちゃん さん(47歳)

この歳になり初めてED治療薬を購入しました。 めっちゃギンギンに勃起しますね。不思議な薬ですね。 効き目は最高ですが、私は体質的に副作用が…。 残念です。 ED治療薬以外の薬でも基本的に私は副作用がでる事が多いです。 仕方ない事ですが…。(引用:お薬なび)

効果は感じても副作用がでるという口コミも多くありました。ジェビトラで副作用を感じてしまう場合は、同様の成分を含むレビトラやレビトラのジェネリック全てでも同程度の副作用発生の可能性があります。

ジェビトラの口コミを調査した結果、基本的に効果の強さや即効性の満足度はかなり高い事が分かります。しかし同時に副作用に関する口コミが一定数存在するのも事実です。ED治療薬の副作用がきつい場合は、比較的副作用が弱いとされているシアリスもしくは医薬品ではない精力剤の方が安全でしょう。

 

購入方法と通販最安値

オンライン購入

ジェビトラは日本では認可されていない医薬品です。購入できるのは製造国のインドなど認可されている国のみです。そのため日本国内で手に入れるには、個人輸入を代理で行ってくる通販サイトを利用するのが唯一の購入方法です。

そこで個人輸入代行サイトの大手5社(お薬なび、ベストケンコー、メデマート、薬の通販オンライン、オオサカ堂)のジェビトラの取扱価格を調査してみました。

▼ジェビトラの最安値比較表(2019年7月3日時点)

ジェビトラ10粒30粒60粒
お薬なび¥2,340¥6,320-
ベストケンコー---
メデマート¥2,340¥6,320¥10,800
薬の通販オンライン¥2,780¥6,255-
オオサカ堂---

取扱があるのは、お薬なび、メデマート、薬の通販オンラインの3つの通販サイトです。最安値はメデマートで、10粒で購入した場合には一粒234円、60粒で購入すると一粒180円で購入できます。ピルカッターで半分にして飲むことを考えると、1回90円で飲むことができます。

国内のクリニックで正規品のレビトラを処方してもらうと、一粒1500円程度はかかることを考えると、15分の1で服用できるため圧倒的にお手頃で使うことができます。

 

通販サイト利用の危険性

購入方法

インド産のジェネリック医薬品、ジェビトラは正規品のレビトラと比べ15分の1で購入出来て、さらに通販でも購入出来る事が人気の理由です。しかし本来医師の処方が必要なED治療薬を通販で購入する事に危険はないのでしょうか。

一般的にはジェビトラにかかわらず海外から個人輸入した医薬品には危険性が示唆されています。厚生労働省は海外から個人輸入した医薬品への注意喚起をホームページ上で行っています[15]。健康被害があったことも報告されているとのことです。

ジェビトラは厚生労働省発表の危険な医薬品一覧には含まれていないため、偽物が届く可能性はそこまで高くはないでしょう。しかし手元に届くまでのプロセスは不透明なので、偽物や品質劣化の可能性はゼロとは言えません。不安な場合は診断料や価格は割高になりますが、病院で日本で認可されたED治療薬を処方してもらう方が安全でしょう。

 

効果を実感出来ないケース

専門家の声

ジェビトラに限らずED治療薬は確実に満足の出来る効果が発揮されるわけではありません。実際にアメリカの専門機関である「Kaiser Permanente Division of Research」は約半分の男性はED治療薬の治療薬の効果を得られていないと発表しています[16]。いくつか効果を感じられない原因を紹介します。

 

1.誤った飲み方

効果を感じないケースで最も多いのが飲むタイミングが悪いことです。ED治療専門の病院、浜松第一クリニックによるとED治療薬を飲んでも効果がなかった人の8割の理由が食事の影響とのこと[17]。食事をする予定があるのであれば食べ始める20分前に服用するか、食後2時間程度は時間をおいてから服用しなければ十分な効果が得られない可能性があるので注意してください。

 

2.心身の健康状態が悪すぎる

ジェビトラの作用はペニス周辺に存在する血管を硬くしてしまう酵素の働きを抑える事による血流の促進です。既に血液の循環機能が大きく低下している場合は、ED治療薬の効果が発揮されない場合があります。運動不足や食生活、高血圧や肥満等が思い当たる場合は、血液の循環機能が衰えている可能性は十分にあると言えるでしょう。

また精神面の健康状態が悪化している場合もジェビトラの効果には満足出来ないかもしれません。ストレスやうつ症状による心因性のEDに対してはジェビトラに限らず、バイアグラやシアリス等も効果は期待出来ないとされています。肉体面や精神面の状態悪化が原因の場合は、生活習慣や睡眠等の根本を改善する必要があります。

▼EDを改善する生活習慣詳細はこちら

ED改善に効果的な方法11選!若い頃の勃起力を取り戻す

 

3.ジェビトラが偽物

可能性はあまり高くはないですが、通販サイトで購入したジェビトラが偽物な場合は当然効果に満足は出来ないでしょう。見た目は本物そっくりでも、中身がただのビタミン剤だったケースもあるようです[18]

 

4.ジェビトラは精力剤ではない

ジェビトラをはじめとするED治療薬に性欲を強くする効果や、若い頃のような強い精力を取り戻す効果はありません。ジェビトラの効果は一時的な血流促進のみです。

そのため薬に頼らず根本から強い勃起力や性欲、活力を取り戻したい場合は精力剤の方が良いでしょう。ジェビトラはあくまで一時的に血流を促進する効果だけです。ちなみに精力剤とED治療薬を一緒に使うことで、勃起力改善効果がより強くなると報告している論文も存在します[19]

▼効果の高いおすすめ精力剤一覧はこちら

【精力剤ランキング】専門家の選び方&おすすめサプリTOP10

 

【まとめ】ジェビトラはベストな選択肢?

女性医師のコメント

ジェビトラはインドの製薬会社が開発したレビトラと同様の成分を含むED治療薬です。レビトラよりも遥に安い価格で、さらに通販でも入手できるため男性から非常に人気の高い製品です。同時に日本では未認可であり、当然副作用のリスクはあるため安全性の高いED治療薬とは言えない商品でもあります。

仮にバイアグラやシアリス、レビトラ等の日本で認可されたED治療薬だとしても当然副作用はそれなりの頻度で発生します。またこれらの治療薬の効果はあくまで一時しのぎにしかならない事は理解しておく必要があります。

だからこそSTERONがおすすめするのは天然成分を原料とした精力剤の利用です。即効性は低いですが、継続する事で薬に頼らずして強い勃起や性欲、活力を取り戻す事を目的に開発された男性向けのサプリです。

数ある精力サプリの中でも個人的におすすめするのが『ペプチア』 です。現役の泌尿器科医が開発に携わっており、3カ月で92.5%の男性の勃起力を改善した成分が配合されています。悩みを根本から解決したい場合はED治療薬よりも精力剤の方が有効性が高いと言えるでしょう。

▼ペプチアの口コミと体験レポはこちら

【レビュー】医師開発ペプチアの口コミ&60日後の変化4つ

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断及び行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

  • 記者 WRITER江原 まさと(STERON編集部)

    STEORN編集部
    「性をロジカルに」をモットーに記事を執筆。これまで感覚的に語られてきた”性”というテーマを学術的・科学的根拠に基づいて伝えていきたい。ティーコンシェルジュの知識を活かし、健康問題の解決に向けたハーブティーのブレンドもこなす。

FOR YOUあなたにおすすめの記事